• スモークサーモンのおすすめ人気ランキング7選【お中元・お歳暮にも最適!】のアイキャッチ画像1枚目
  • スモークサーモンのおすすめ人気ランキング7選【お中元・お歳暮にも最適!】のアイキャッチ画像2枚目
  • スモークサーモンのおすすめ人気ランキング7選【お中元・お歳暮にも最適!】のアイキャッチ画像3枚目
  • スモークサーモンのおすすめ人気ランキング7選【お中元・お歳暮にも最適!】のアイキャッチ画像4枚目
  • スモークサーモンのおすすめ人気ランキング7選【お中元・お歳暮にも最適!】のアイキャッチ画像5枚目

スモークサーモンのおすすめ人気ランキング7選【お中元・お歳暮にも最適!】

スモークサーモンとは、塩やハーブで味付けした鮭を燻製にしたもの。しっかり味のしみ込んだ半生のサーモンに燻製独特の香りがついていて、クリームチーズやアボカドと合わせて食べるとおいしいですよね。一見同じように見えるスモークサーモンですが、産地や種類、部位などに違いのある商品も出ており、せっかく買うならそうしたポイントにも注目して選びたいものです。

そこで今回は、通販などで購入できるスモークサーモンの中からおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。サーモンの鮮やかな色がテーブルを華やかにしてくれますので、クリスマスやお正月、お祝い事などにもぴったりですよ!
  • 最終更新日:2019年04月08日
  • 4,278  views
目次

スモークサーモンの選び方

それでは早速、スモークサーモンの選び方を見て行きましょう。一口にスモークサーモンといっても、いろいろな産地や種類、パッケージのものがあるので、選び方のポイントをチェックしてお気に入りの商品を見つけてくださいね。

サーモンの産地はノルウェーやチリが有名

サーモンの産地はノルウェーやチリが有名
世界のサーモンの主な生産国は、サーモンの養殖に適した海洋環境があるノルウェーが1位、チリが2位となっています。ちなみに日本は6位です。

そこからスモークサーモンに加工されるサーモンは、ロシア・カナダ・オーストラリアのものもありますが、やはりノルウェーとチリからのものが多く、日本で販売されている商品もほとんどが海外から輸入したもの。例えば日本が輸入している生鮮冷蔵もののアトランティックサーモンはノルウェー産が9割、冷凍もののギンザケやマスはチリ産が8割を占めていますよ。日本で加工されるスモークサーモンも、こうした輸入品に頼っていることがほとんどです。

作られる環境や土地によってサーモンの種類や見た目、味も変わってきますので、作る料理や食材に合わせて、ぴったりの産地のサーモンを選んでくださいね。

サーモンの種類で選ぶ

次にサーモンの種類について見て行きましょう。スモークサーモンのパッケージにはよく「サーモントラウト」と書かれていますが、実はこれはサーモンとは違う種類なんです。こうしたポイントも含めて、スモークサーモンによく使われる3種類のサーモンと味の違いについてご紹介します。

さっぱりが好みなら、「サーモントラウト」がおすすめ

さっぱりが好みなら、「サーモントラウト」がおすすめ
「サーモントラウト」とは、ずばり「サーモン」ではなく「マス(英語名:トラウト)」のこと。脂が控えめな、さっぱりしたスモークサーモンを食べたいなら、「サーモントラウト」を使っている商品を選びましょう。

原材料の表記に、サーモンではなく「サーモントラウト」と書かれているのを見たことがある方も多いと思いますが、実はこれは主にノルウェーやチリで養殖されたニジマスを示す商品名。マスもサケ科に属する魚で、そうした魚は全て「サーモン」と呼ばれることがあるので、このような名前になったのでしょう。とにかく「サーモン」と「サーモントラウト」は違う種類であり、「サーモントラウト」は「マス」のことだということは押さえておきましょう。

脂がのった濃厚な旨味なら、「アトランティックサーモン」!

脂がのった濃厚な旨味なら、「アトランティックサーモン」!
濃厚な旨味のとろとろのスモークサーモンを味わいたい人は、アトランティックサーモンが使われている商品を選んでくださいね。アトランティックサーモンとは、その名の通り主に大西洋で生息するサーモンの種類を指し、成魚になると生まれた川へ戻って産卵するという特徴を持ちます。成長期に栄養豊富な大西洋を海遊するおかげで、サーモントラウトと比べると身はかなり脂たっぷりに感じますよ。

バランスがよく食べやすい「ギンザケ」

バランスがよく食べやすい「ギンザケ」
主に太平洋の北部に生息しているギンザケ。こちらも太平洋を海遊して育つため、マスよりも脂がのっています。身のオレンジの色合いが比較的強いのも特徴ですね。現在ではチリで養殖されたギンザケがほとんどで、日本のスーパーなどでもチリ産の塩ジャケなどを見ることができます。

サケ科には他にもいろいろな種類があり、実際のところ非常によく似た種類なので区別が国によって異なることもありますが、おおよその違いをつかんで、好きな味わいのスモークサーモンを楽しんでくださいね。

使われている部位もチェック!

使われている部位もチェック!
スモークサーモンの商品には、使う部位にこだわったものもあります。例えばセミ(背身)は脂が少なく身がひきしまっており、ハラミ(腹身)は脂がたっぷりのっている部位です。身全体をつかったものがほとんどですが、中にはこうした特定の部位のスモークサーモンのみを集めた商品もありますので、チェックしてみるのもおすすめ。

一方で、部位に全くこだわらない「切り落とし」の商品もあります。切り落としはスモークサーモンを加工する過程で出た切れ端を集めたものが多く、切り身のようにきれいにスライスされていなかったり、形が不均一だったりしますが、その分安く多くのスモークサーモンが入っています。部位や形にこだわらない人は、切り落としの商品も考慮に入れてみてくださいね。

容量で選ぶ

次に容量について見て行きましょう。容量の違いによって、保存のしやすさやお得さも変わってきますので、しっかりチェックしてくださいね。

小分けならすぐ使い切れる

小分けならすぐ使い切れる

出典:amazon.co.jp

スモークサーモンは塩漬け・燻製にされているので保存が効く食べ物ではありますが、一度封を切ったらできるだけ早く使い切りたいですよね。そんなポイントが気になる人は、少ないグラム数でパッケージされているものを選びましょう。普段はスモークサーモンを食べないけれど、特別な日やパーティーで食べたいと考えている方におすすめです。

お得でたっぷり使える大容量

お得でたっぷり使える大容量

出典:amazon.co.jp

とにかくお得なもの、たっぷり入っているものが欲しい!という人は、ぜひ大容量のパッケージを選んでください。普段からスモークサーモンを食べる人にとって小分けの商品は割高ですし、一々封を切らなければならないのも面倒ですよね。大容量のものなら、小分けにして保存しておけばいつでも好きなだけ取り出して食べることが出来ますし、何よりお得になりますよ。

ブロックなら自由な形・厚さにスライスできる!

ブロックなら自由な形・厚さにスライスできる!
市販されているスモークサーモンは、すでにスライスされて綺麗に並べられたものが多いですよね。しかしそれだと薄い切り身でしかスモークサーモンを楽しめません。インターネットで購入できるスモークサーモンの中には、ブロックで販売されているものもあります。形や厚さを自由に切りたい人は、そうした商品を選んでくださいね。

スモークサーモンのおすすめ人気ランキング7選

それでは、いよいよスモークサーモンのおすすめ人気ランキングをご紹介します。先ほどご紹介した選び方のポイントをチェックして、お気に入りのスモークサーモンを見つけてくださいね。
7位
産地ロシア
鮭の種類ベニザケ
使われている部位-
容量300g
6位
スモークサーモン 王子サーモン スモークサーモン姿切 1枚目
出典:amazon.co.jp

王子サーモンスモークサーモン姿切

5,400円 (税込)

産地ノルウェー
鮭の種類サーモントラウト
使われている部位半身
容量700g
5位

つづるスモークサーモン キング ブロック

6,789円 (税込)

産地カナダ
鮭の種類キングサーモン
使われている部位-
容量1000g
4位
スモークサーモン 紀作スモーク食品 スモークサーモン・ハラス 1枚目
出典:amazon.co.jp

紀作スモーク食品スモークサーモン・ハラス

950円 (税込)

産地チリ
鮭の種類ギンザケ
使われている部位ハラミ
容量500g
3位

Cocottoタスマニア スモークサーモンスライス

4,980円 (税込)

産地オーストラリア・タスマニア
鮭の種類アトランティックサーモン
使われている部位-
容量100g×5パック
2位
スモークサーモン 紀作スモーク食品 スモークサーモンスライス 1枚目
出典:amazon.co.jp

紀作スモーク食品スモークサーモンスライス

3,100円 (税込)

産地チリ
鮭の種類ギンザケ
使われている部位セミ・ハラミなど
容量1000g
1位
スモークサーモン 成城石井 スモークサーモンスライス 1枚目
出典:amazon.co.jp

成城石井スモークサーモンスライス

1,015円 (税込)

産地チリ
鮭の種類サーモントラウト
使われている部位-
容量220g

おすすめ人気 スモークサーモンの比較一覧表

商品画像
1
スモークサーモン 成城石井 スモークサーモンスライス 1枚目

成城石井

2
スモークサーモン 紀作スモーク食品 スモークサーモンスライス 1枚目

紀作スモーク食品

3
スモークサーモン Cocotto タスマニア スモークサーモンスライス 1枚目

Cocotto

4
スモークサーモン 紀作スモーク食品 スモークサーモン・ハラス 1枚目

紀作スモーク食品

5
スモークサーモン つづる スモークサーモン キング ブロック 1枚目

つづる

6
スモークサーモン 王子サーモン スモークサーモン姿切 1枚目

王子サーモン

7
スモークサーモン 築地の王様 スモークサーモン 1枚目

築地の王様

商品名

スモークサーモンスライス

スモークサーモンスライス

タスマニア スモークサーモンスライス

スモークサーモン・ハラス

スモークサーモン キング ブロック

スモークサーモン姿切

スモークサーモン

特徴お手軽にスモークサーモンを楽しむならこれ!こだわりのスモークサーモンを大容量で味わうオーストラリア・タスマニアのサーモンを使った一品ハラミのみを集めた、脂の乗ったスモークサーモンブロックなので自由に切って楽しめる!色鮮やかなフィヨルドトラウト使用高級ホテルにも卸される確かな味!
価格1,015円(税込)3,100円(税込)4,980円(税込)950円(税込)6,789円(税込)5,400円(税込)2,980円(税込)
産地チリチリオーストラリア・タスマニアチリカナダノルウェーロシア
鮭の種類サーモントラウトギンザケアトランティックサーモンギンザケキングサーモンサーモントラウトベニザケ
使われている部位-セミ・ハラミなど-ハラミ-半身-
容量220g1000g100g×5パック500g1000g700g300g
商品リンク

スモークサーモンを使ったこんなアレンジメニューも!

最後に、スモークサーモンを使ったおすすめのアレンジメニューをご紹介します。全て簡単に作れるメニューですので、スモークサーモンを買ったらぜひ試してみてくださいね!

スモークサーモンとクリームチーズのカナッペ

スモークサーモンとクリームチーズのカナッペ
華やかでパーティーなどにおすすめのメニューがこちら、スモークサーモンとクリームチーズのカナッペです。バゲットやクラッカーにクリームチーズとスモークサーモンを載せるだけで、絶品の前菜が出来上がります。ケッパーやディルを載せれば爽やかに頂けますし、オリーブオイルをかければ、さらに味全体にまとまりが出ますよ。

スモークサーモンと玉葱のマリネ

スモークサーモンと玉葱のマリネ
サラダなどと一緒にいただいても美味しいのがこちら、スモークサーモンと玉葱のマリネです。こちらは特に新玉葱で作るのがおすすめ。作り方は簡単、スモークサーモンと玉葱のスライスを、ビネガーやオリーブオイル、塩コショウと一緒に混ぜて少し置いておくだけです。お好きな調味料を使って、お気に入りの味を楽しんでくださいね。

スモークサーモンとアボカドのディップ

スモークサーモンとアボカドのディップ
ディップはぶつ切りにしたアボカドとスモークサーモンをクリームチーズかマヨネーズで和え、塩コショウやマスタードなどで風味付けすれば完成。混ぜるだけでそのまま食べても、バゲットやクラッカーに載せて食べてもおいしい一品になります。おすすめはナチョスに付けて食べる方法。生地が薄いので、ディップの味がダイレクトに楽しめます。

まとめ

おすすめのスモークサーモンをランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。スモークサーモンにもさまざまな産地や種類があり、楽しみ方もいろいろです。今回ご紹介した選ぶポイントを参考に、お気に入りの味や厚みのスモークサーモンを見つけて楽しんでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す