1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. ヒーター・ストーブ
  6. >
  7. 寝室におすすめの暖房器具ランキング12選【電気代の節約にも!】
  • 寝室におすすめの暖房器具ランキング12選【電気代の節約にも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 寝室におすすめの暖房器具ランキング12選【電気代の節約にも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 寝室におすすめの暖房器具ランキング12選【電気代の節約にも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 寝室におすすめの暖房器具ランキング12選【電気代の節約にも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 寝室におすすめの暖房器具ランキング12選【電気代の節約にも!】のアイキャッチ画像5枚目

寝室におすすめの暖房器具ランキング12選【電気代の節約にも!】

寝室におすすめの暖房器具は使い方によって変わります。デロンギやダイソンなどの電機メーカーが販売している、寝室全体を暖めるオイルヒーターやファンヒーターをはじめ、電気毛布や流行の布団乾燥機などのように、布団を直接暖める暖房器具も人気です。最近では省エネに特化した暖房器具も多く出回っているので、いろいろと比較・検討する余地がありますよね。

ここではそんな寝室におすすめの暖房器具の選び方とともに、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。電気代を節約しつつ、暖かい寝室で過ごすために暖房器具選びは重要です。ライフスタイルにぴったりな寝室用の暖房器具で、快適に冬を乗り切りましょう!
  • 最終更新日:2020年04月26日
  • 195,903  views
目次

寝室におすすめの暖房器具の選び方

寝室で使う暖房器具は、部屋全体を暖めるのか布団を暖めるのかによって変わります。まずは使用目的をはっきり決めてから、寝室に使用する暖房器具を選びましょう。

寝室を暖める暖房器具の注意点

寝室全体を暖める暖房器具を検討している場合は、電気ストーブやハロゲンヒーターなどの、暖房器具の周りだけが暖かくなるタイプはおすすめできません。寝室全体を暖められるパネルヒーターやオイルヒーターをはじめ、特に暖かさを重視する地域では、安全性に十分配慮したうえでガスや灯油などを燃料とする暖房器具も選択肢として考えられます。


ただし、全てのストーブにおいて、布団や衣類が接触することで火災に繋がるケースもあるため、安全性には十分配慮した上で使用する必要があります。

運転音が静かで光らないものを

運転音が静かで光らないものを
寝室で使う暖房器具は快適な睡眠を得るためにも、運転音が静かで光らないものがおすすめ。そのため、部屋全体を暖めて静かに使えるパネルヒーターやオイルヒーターが最適でしょう。また、ファンヒーターなども最近では運転音が小さなものが販売されています。しかし吹き出し口から風が出ますので、直接風がかからない場所に設置するか、風向きが変えられるタイプを選びましょう。

消費電力は使い方で決まる

消費電力は使い方で決まる
寝室全体を暖める暖房器具はとても快適に過ごせますが、ランニングコストもかかります。電気代を節約するためにエアコンと別に暖房器具を購入したのに、電気代の請求書を見てびっくりということも多いようです。

暖房器具の電気代は使い方次第。エアコンより消費電力が低いからといって長時間使っていれば同じです。寝室を暖めるときは本体の消費電力よりも使う時間が重要。遠赤外線効果で部屋の温度が冷えにくい製品や、短時間で寝室を暖められる石油ストーブを選ぶのも手です。また、加湿器と併用して体感温度を高めるなどの工夫をしてみるのもよいでしょう。

タイマー機能は必須

タイマー機能は必須
寝室で使う暖房器具は、タイマーのセットができるものを選びましょう。寝る前に本を読んだりテレビを見ていたりしていたら眠ってしまった…ということも少なくありません。切り忘れは電気代の面でも安全面でもとても危険ですので、最低限オフタイマーのついたものを選んでください。最近では室温を感知して自動でオンオフが切り替わる省エネタイプの暖房器具もありますので、こちらもおすすめです。

また、起きる時間に合わせてタイマーをセットしておけば、暖かいお部屋で目覚めることもできますね。

ランニングコストを抑えるなら布団を暖める暖房器具

寝室全体を暖める場合、どうしても電気代がかかってしまいますよね。そのため寝室を暖めるよりも、布団自体を暖めた方がランニングコストはお得。ここでは布団を暖める暖房器具として使える、代表的な2機種をご紹介します。

コスパ最高の電気毛布

コスパ最高の電気毛布

冬場の寒さ対策でコスパがもっとも高いのは電気毛布です。本体の価格が安いことはもちろん、消費電力も100W以下ですので、ランニングコストも抑えられます。機種によっては暖かくなるまで時間がかかるものもありますが、それは他の暖房器具も同じです。タイマーがセットできないものがほとんどなので、切り忘れによる低温火傷には注意しましょう。

利用範囲の広い布団乾燥機

利用範囲の広い布団乾燥機
布団乾燥機を寒さ対策に使えば、布団を暖めるのと同時に乾燥もできるため、いつでもフカフカの布団で眠れます。事前に準備が必要ですが、寝心地は最高ですよ!また、布団乾燥機は布団以外に、衣類や靴の乾燥に使える機種も多くなっています。1台持っていれば、年間を通して便利に使えますね。

移動が簡単なものなら併用できる

移動が簡単なものなら併用できる
各部屋に暖房器具を1台ずつ贅沢に使うのは理想ですが、シーズンオフの収納スペースや経済的な問題で、あまり暖房器具の数を増やしたくないという方もいらっしゃいますよね。そんなときは、部屋の移動が楽にできるコンパクトなものやキャスター付きの製品ががおすすめ。本体の購入費用も最低限で済みますよ。

また、電気毛布なら掛け敷き兼用タイプ、布団乾燥機ならコンパクトサイズのものなど、こちらも汎用性が高いものを選べばシーンに合わせて使い分けられます。

寝室におすすめの暖房器具(全体を暖めるタイプ)人気ランキング7選

それでは、ここからは寝室全体を暖めるタイプ・布団を温めるタイプに分けて、それぞれのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。まずは、寝室全体を暖めるタイプからみていきます。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月20日現在)を参考に、編集部独自で順位付けしています。

PR
寝室 暖房器具 モダンデコ セラミックファンヒーター【SOLEIL】 1枚目

モダンデコセラミックファンヒーター【SOLEIL】

MDHT-001

4,990円 (税込)

タイプセラミックファンヒーター
消費電力600W・1200W
タイマー-
サイズ(幅×高さ×奥行き)24×33.3×11.1cm
重量2.1kg
適用床面積-

金額もお手頃!寝室専用のヒーターとしてもピッタリ!

ボタン

セラミックファンヒーター「SOLEIL」は4つのカラー展開があり、ホワイト・ゴールドが税込4,990円、ナチュラル、ウォールナットは税込5,490円です!


お部屋の雰囲気に合わせてカラーが選べて、なおかつこのお値段はコスパを気にされる方でも納得の優れものではないでしょうか♪このお値段でさらに1年保証がついていて送料無料なので、とにかく価格抑えめで良いものが欲しい!といった方におすすめです!

7位
タイプパネルヒーター
消費電力500~1000W
タイマーおはようタイマー・おやすみタイマー・切り忘れ防止タイマー
サイズ幅65×奥行25×高さ51cm
重量約7.5kg
適用床面積4.5~7畳
6位
タイプセラミックファンヒーター
消費電力30~1200W
タイマー
サイズ幅24×奥行18×高さ33cm
重量2kg
適用床面積-
5位
タイプオイルヒーター
消費電力500~1200W
タイマーONタイマー・OFFタイマー
サイズ幅25×奥行45×高さ63.5cm
重量約11kg
適用床面積コンクリート住宅:8畳・木造住宅:5畳
4位
タイプヒーター
消費電力300~900W
タイマー
サイズ幅27.5×長さ37×高さ66.5cm
重量8.5kg
適用床面積6~8畳
3位
タイプパネルヒーター
消費電力400~1000W
タイマーON/OFFタイマー
サイズ幅75×奥行26×高さ54cm
重量約5.5kg
適用床面積約8畳
2位
タイプ加湿セラミックファンヒーター
消費電力600~1200W
タイマー入タイマー・切タイマー
サイズ幅45×奥行18×高さ41.7cm
重量約5.3kg
適用床面積コンクリート住宅:約8畳・木造住宅:約6畳
1位

Dyson(ダイソン)Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン

HP04 WS N

8,770円 (税込)

タイプ空気清浄ファンヒーター
消費電力-
タイマースリープタイマー
サイズ幅24.8×奥行24.8×高さ76.4cm
重量5.7kg
適用床面積-

人気寝室におすすめの暖房器具(全体を暖めるタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
寝室 暖房器具 Dyson(ダイソン) Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン 1枚目

Dyson(ダイソン)

2
寝室 暖房器具 シャープ 加湿セラミックファンヒーター 1枚目

シャープ

3
寝室 暖房器具 イーバランス 遠赤外線パネルヒーター FioreII 1枚目

イーバランス

4
寝室 暖房器具 デロンギ・ジャパン マルチダイナミックヒーター 1枚目

デロンギ・ジャパン

5
寝室 暖房器具 タンスのゲン オイルヒーター 1枚目

タンスのゲン

6
寝室 暖房器具 NoYuo セラミックヒーター 1枚目

NoYuo

7
寝室 暖房器具 ゼンケン アーバンホット 1枚目

ゼンケン

商品名

Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン

加湿セラミックファンヒーター

遠赤外線パネルヒーター FioreII

マルチダイナミックヒーター

オイルヒーター

セラミックヒーター

アーバンホット

特徴きれいな空気を部屋中に送ってくれる、空気清浄ファンヒーター!暖房・加湿・空気清浄の3つの機能付きでコスパ良好リモコン付きで離れた場所からの操作も可能抜群の静音性と室温キープ力が魅力シーンに合わせて3段階に調整可能コンパクトで静かなセラミックヒーター遠赤外線でやわらかく温めてくれるパネルヒーター
最安値
8,770
送料無料
詳細を見る
12,980
送料無料
詳細を見る
5,980
送料無料
詳細を見る
50,816
送料無料
詳細を見る
6,980
送料要確認
詳細を見る
2,587
送料無料
詳細を見る
27,253
送料無料
詳細を見る
タイプ空気清浄ファンヒーター加湿セラミックファンヒーターパネルヒーターヒーターオイルヒーターセラミックファンヒーターパネルヒーター
消費電力-600~1200W400~1000W300~900W500~1200W30~1200W500~1000W
タイマースリープタイマー入タイマー・切タイマーON/OFFタイマーONタイマー・OFFタイマーおはようタイマー・おやすみタイマー・切り忘れ防止タイマー
サイズ幅24.8×奥行24.8×高さ76.4cm幅45×奥行18×高さ41.7cm幅75×奥行26×高さ54cm幅27.5×長さ37×高さ66.5cm幅25×奥行45×高さ63.5cm幅24×奥行18×高さ33cm幅65×奥行25×高さ51cm
重量5.7kg約5.3kg約5.5kg8.5kg約11kg2kg約7.5kg
適用床面積-コンクリート住宅:約8畳・木造住宅:約6畳約8畳6~8畳コンクリート住宅:8畳・木造住宅:5畳-4.5~7畳
商品リンク

寝室におすすめの暖房器具(布団用)人気ランキング5選

ここからは、布団を暖めるために使える暖房器具のランキングをご紹介します。コスパの高い電気毛布や汎用性の高い布団乾燥機など、使い方に合わせて選んでくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月20日現在)を参考に、編集部独自で順位付けしています。

5位
タイプ電気毛布
消費電力75W
タイマー-
サイズ縦188×横130cm
重量-
適用床面積-
4位
タイプ布団乾燥機
消費電力-
タイマー-
サイズ幅36×奥行1.5×高さ22.5cm
重量約1.4kg
適用床面積-
3位

サイタステック布団乾燥機 4in1 セラミックヒーター

3,599円

タイプ布団乾燥機・セラミックヒーター
消費電力-
タイマー
サイズ幅22.5×高さ24cm(本体)
重量0.85kg
適用床面積
2位
タイプ電機あんか
消費電力15W
タイマー-
サイズ横32×奥行26×高さ3cm
重量-
適用床面積-
1位
タイプ布団乾燥機
消費電力760W(高温温風時)
タイマー
サイズ幅16.8×奥行19.5×高さ36cm
重量約2.2kg
適用床面積-

人気寝室におすすめの暖房器具(布団用)比較一覧表

商品画像
1
寝室 暖房器具 アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ 1枚目

アイリスオーヤマ

2
寝室 暖房器具 エヌ・エレファント 電気あんか 1枚目

エヌ・エレファント

3
寝室 暖房器具 サイタステック 布団乾燥機 4in1 セラミックヒーター 1枚目

サイタステック

4
寝室 暖房器具 イデアインターナショナル マルチふとんドライヤー 1枚目

イデアインターナショナル

5
寝室 暖房器具 山善 電気掛敷毛布 1枚目

山善

商品名

布団乾燥機 カラリエ

電気あんか

布団乾燥機 4in1 セラミックヒーター

マルチふとんドライヤー

電気掛敷毛布

特徴ツインノズルでパワフル・スピーディに布団乾燥手軽に布団を温められるおしゃれな電気行火乾燥にも温めにも使える4in1約30分で布団の隅々までポカポカにふわふわ素材の掛け敷き毛布
最安値
9,500
送料別
詳細を見る
2,080
送料無料
詳細を見る
11,885
送料無料
詳細を見る
9,075
送料無料
詳細を見る
タイプ布団乾燥機電機あんか布団乾燥機・セラミックヒーター布団乾燥機電気毛布
消費電力760W(高温温風時)15W--75W
タイマー---
サイズ幅16.8×奥行19.5×高さ36cm横32×奥行26×高さ3cm幅22.5×高さ24cm(本体)幅36×奥行1.5×高さ22.5cm縦188×横130cm
重量約2.2kg-0.85kg約1.4kg-
適用床面積----
商品リンク

まとめ

ここまで寝室におすすめの暖房器具をランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

布団を暖める場合と寝室全体を暖める場合で、暖房器具の種類は大きく変わります。部屋中を快適空間にしたいなら、寝室全体を暖めるタイプがおすすめ。ランニングコストを抑えたいときには、直接布団を暖めるのがおすすめです。


また、ランニングコストは使い方次第で安く抑えられます。短時間で暖まり、寝室や寝具を長時間保温してくれるような暖房器具を選んでいきましょうね!

記事監修(ランキングを除く):たろっさ(現役家電販売員兼家電ライター)

https://taromomo.com

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す