• 522f1e394bd09b192d0314b23721f1f974730424
  • 392957915ed7118f8430ea32c1f101c1ce2ec18d
  • 130aa411a61e4b103a46d1d62e6b42b0398da7c2
  • 4e5d793858e4f8b094f33b5c81610827af1a9c9d
  • A196a2464787eb64063d91f965e7782e8a7721e0

50代におすすめのファンデーション人気ランキング10選

お気に入りだったファンデーションが最近なんだか合わなくなってきた…。それは「年齢肌」のサインかもしれません。50代に入ると肌の悩みも変わってきますよね。化粧品も年齢に合わせて見直すことが必要です。最近ではコーセーやカネボウ・花王ソフィーナなどの大手メーカーからもエイジング化粧品のラインナップが出そろっています。

50代のファンデーション選び、どんなことに気をつければいいのでしょうか?今回は50代に合ったファンデーションを選ぶポイントと、口コミでも高評価なおすすめ人気ファンデーションをランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしていつまでも美しい美肌を手に入れてくださいね♪

おすすめの愛用品を紹介するクリエイター
最終更新日:2017年08月04日 | 103,303views

【広告】驚きの美容液成分62%配合!若々しいツヤ肌が続く美容液ファンデーション「薬用 クリアエステヴェール」

出典:px.a8.net

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール
1,980円(税込)
50代に入ってから、人によって肌の若々しさに差が出てきたと感じることはありませんか?人より若くないかも…とお悩みの方にご紹介したいのが、カバー力抜群な上に、メイクをしながら素肌に潤いを与えてくれる美容液ファンデーション「薬用 クリアエステヴェール」です。

68種類もの美容成分がお肌の潤いをキープし、一日中若々しいツヤ肌を実現してくれます。それだけでなく、毎日使うほど美容成分が素肌に浸透するので、素肌からも若々しくなれちゃうんです!

これ1本で気になる部分をカバーしつつ、潤いたっぷりで素肌から若々しく!簡単に周りに差をつけられる、万能なファンデーション「薬用 クリアエステヴェール」、ぜひともお試しください♪

今なら特別価格1,980円!全額返金保証付きだから安心!

出典:px.a8.net

今なら通常価格2,263円のところ、特別価格の1,980円で購入できます。その他にも特典がたくさんついていますよ!何と言っても、購入した商品が自分に合わなければ全額返金保証対応してくれるので、ネットで注文しても安心ですね!

この機会にぜひ試してみてくださいね♪

50代の肌には特有の悩みの種が……

50代を過ぎると肌の調子が急に変わってきますよね。シワやたるみだけではなく、なんだか顔色がくすんできたりシミが濃くなってきたり…。

肌の新陳代謝「ターンオーバー」の周期が遅くなったり、更年期や閉経によってホルモンバランスが急激に変化することで、50代の肌はそれまで以上に様々な悩みに晒されることになります。今まで似合っていたメイクが何だかしっくりこないなと感じるようになったら、まずファンデーションを見直すことが必要です。

50代のファンデーション、どう選ぶ?

さまざまな悩みに晒される50代の肌ですが、ファンデーションはどのような点に注意して選べば良いのでしょうか?以下でご紹介するポイントを押さえて、年齢肌の悩みを少しでも解消できるものを選ぶようにしましょう。

カバー力があっても薄付きなファンデーションを選ぶ

50代の肌はシワやシミ、毛穴など、隠したいものがいっぱいです。しかしいろいろ隠そうとしてファンデーションを厚く塗ってしまうと、かえって老けて見えるだけではなく、厚く塗ったファンデーションが時間が経つにつれてヨレたり崩れたりしてシワや毛穴に入り込んでしまい、余計に隠したいものが目立ってしまうという悪循環に陥ってしまいます。

50代のファンデーションにカバー力は絶対条件ですが、同時に薄くよく伸びるものを選ぶようにしましょう。肌にスルスルと伸びてピタッと密着するリキッドファンデーションがおすすめですが、手軽で化粧直しの簡単なパウダーファンデーションの中にも、カバー力と薄付きを同時に叶えてくれるものがあります。

保湿・美容成分が入っているファンデーションを選ぶ

年齢とともにターンオーバーが乱れてくると、肌の保湿力が落ちて水分量が減少し、シワやたるみの原因となります。また肌全体が乾燥するので、ファンデーションののりが悪くなったり、乾燥によるちりめんジワにファンデーションが入り込んだりと残念な結果になりがちです。

50代のファンデーション選びは、肌を乾燥させない保湿成分や美容成分が入っているかに着目するようにしましょう。化粧水や乳液など、普段のお手入れでしっかり保湿することも大切ですが、ファンデーションもスキンケアの一部と考えるようにして、肌に潤いを与えたり美容効果が高いものを選ぶことが重要です。

ファンデーションの成分表示を見て、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなど基礎化粧品に含まれているような美容成分が配合されているか確認することをおすすめします。

顔を明るく見せてくれるファンデーションを選ぶ

日焼けをしているわけでもないのに、若い頃に比べて何だか顔色がくすんできた…。そう感じることはありませんか?これは体内でエネルギーに変えられずに余ってしまった糖分が、体内に蓄積されて肌全体を黄色くくすませてしまう「糖化現象」が原因です。

肌の色味が変わってしまうとファンデーションも肌の色に合わせてトーンを落とす必要がありますが、肌の色が暗くなるとそれだけで老けた印象になってしまいます。かといって無理に明るい色を選んでしまうと、顔が白浮きしてますます逆効果です。

くすみを飛ばすためには「光」を利用しよう

そこで顔色を明るく見せるために、光の力を借りましょう。パール成分やラメパウダー、または光を拡散してくれるパウダーが配合されたファンデーションは、光を乱反射して顔をパッと明るくするだけでなく、シワやシミなども目立ちにくくしてくれます。

また50代以上の年齢肌向けに作られたファンデーションは、黄ぐすみを考慮して顔色を明るく見せてくれる色設計のものが多いので、そちらを試してみるのもおすすめです。

紫外線をカットできるファンデーションを選ぶ

老化の原因として一番知られているのが紫外線です。「光老化」という言葉も広く認知されるようになってきました。外出時には日焼け止めを欠かさないという人も多いのではないでしょうか。

しかし実は日焼け止めを肌に薄く伸ばすだけでは紫外線を防ぐことはできません。日焼け止めで紫外線をカットしようとすると、かなりの量を顔が白くなるまで塗ることが必要です。でもそんな顔で外出するのはちょっとためらわれますよね。

そこでファンデーションの出番です。紫外線をカットする効果のあるファンデーションを選んで、紫外線はファンデーションで防ぐようにしましょう。

日焼け止めの数値を表す数値に「SPF」と「PA」があります。どちらも紫外線を防ぐのに重要な数値ですので、しっかり確認することが大切です。

プロの愛用するおすすめのファンデーション

まずここでは、プロの愛用するファンデーションをご紹介したいと思います!

カバー力があるものだけでなく、保湿効果や美白効果などの複数の効果が期待できる商品もありますので、プロの意見を参考に自分にぴったりの商品をみつけてくださいね。

58種類の美容液成分を配合!肌ケアしながら気になる悩みも自然にカバー

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール 13ml ナチュラル
2,060円
愛用品のおすすめポイント
68c5e34be7542f09031a06ef128aa2a14b337894
美容系インフルエンサー
えりぃ

女優の方もご愛用されていることで有名なマキアレイベルの美容液ファンデーションです。美容液ファンデーションという名の通り、様々な肌をいたわる成分が配合されており、肌のケアをしながら肌悩みをしっかりカバーしてくれる優れものです。

少量でもしっかり伸びるのでコスパも良く、時間が経っても崩れたりしないので、メイク直しの必要もなくとっても優秀!

50代におすすめのファンデーションの人気ランキング10選

それではここからは、50代におすすめのファンデーションをランキング形式でご紹介します。コスメカウンターで買えるものから通販専用のファンデーションまで幅広く集めてみました。上記の選び方を参考にして、自分に合ったファンデーションを見つけてみてくださいね。

10位:ゲラン パリュール ゴールド フルイド

ゲラン パリュール ゴールド フルイド #02 30ml 並行輸入品
6,771円(税込)

・美容成分:ヒアルロン酸・加水分解コンキオリン等
・SPF30 PA+++

全9色から、きっとあなたに似合う色が見つかる

大人の女性御用達のブランド「ゲラン」のリキッドファンデーションです。普段使いするにはお値段がちょっと張りますが、アコヤ貝抽出成分「加水分解コンキオリン」やミルラオイルなど、ゲラン独特の美容成分が贅沢に配合されており、スキンケア機能は申し分ありません。

少量で良く伸びて薄付きなのにカバー力もしっかりあり、上品なツヤ感を演出する「デュアルファセットゴールドピグメント」が顔のくすみを解消して、キメの整ったナチュラルな肌に見せてくれます。特に年齢肌が意識された色展開ではないのですが、全9色もあるので、きっと自分の肌をきれいに見せてくれる色に出会えるはずです。

9位:カネボウ エビータ ブライトニングエッセンスパクト

EVITA(エビータ) ブライトニングエッセンスパクト 《オークル-C》 10g SPF30 PA+++ 【カネボウ】 ファンデーション
1,913円(税込)

・美容成分:コエンザイムQ10・Wコラーゲン・ローヤルゼリーエキス等
・SPF30 PA+++

コスパが良いのに保湿成分が贅沢

カネボウのエイジング化粧品ブランド「エビータ」のパウダーファンデーションです。色展開は全3色と少なめですが、その分年齢肌のために考えられた色設計になっているので、くすみもしっかりカバーしてくれます。

またお値段は2,000円前後とお手頃なのに、コエンザイムQ10・Wコラーゲン・Wヒアルロン酸など優れた保湿成分が贅沢に配合されており、肌の乾燥も防ぎます。普段使いのファンデーションとしておすすめです。

8位:エルシア 明るさアップ リキッドファンデーション

コーセー エルシア 明るさアップ リキッドファンデーション《カラー:410》<25g>
818円(税込)

・美容成分:Wコラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス等
・SPF30 PA+++

明るさと血色をアップしてツヤ感のある肌に見せてくれる

負担感が少なく肌に優しいミネラル成分が配合され、つけ心地の軽いクリームファンデーションです。透明度の高い粉体「プラチナムシャインパウダー」が光を反射してシミや色ムラをカモフラージュし、明るい肌を演出してくれます。目の下のクマもしっかり隠れるカバー力です。

美容・保湿成分としてWコラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス・オリーブオイルが贅沢に配合されているので、一日中肌のうるおいを逃がさず守ってくれます。

7位:カバーマーク モイスチュアヴェール クリーミィ リキッド

カバーマーク モイスチュアヴェールクリーミィリキッド《カラー:MN30》<25g>
5,300円(税込)

・美容成分:アロエベラエキス・オタネニンジンエキス等
・SPF38 PA+++

カバー力はダントツ!光を味方にして肌を明るく見せる

コンシーラーいらずのカバー力を誇る、クリームファンデーションのような少し硬めのリキッドファンデーションです。少量で良く伸びて、シミやクマをしっかりカバーしてくれます。良く見ないと分からないほど細かくて自然なラメが入っており、肌のくすみを隠して明るい肌色をキープするのに効果的です。

全8色で自分の肌に合った色を選べるのも大きなポイントです。紫外線防止力もダントツで太陽光の下でも安心ですが、そのカバー力ゆえに厚塗りすると不自然になってしまうので、塗り方にはちょっと注意が必要かもしれません。

6位:SK-Ⅱ ステムパワー クリームコンパクトファンデーション

SK-Ⅱステムパワー クリームコンパクト ファンデーション 420 クリア ベージュ 10.5g レフィル アウトレット
12,000円(税込)

・エゾウコギ根エキス・濃縮SK-IIピテラ
・SPF20 PA++

乾燥する年齢肌に使いたいエマルジョンファンデーション

スキンケアの信頼ブランド「SK-Ⅱ」の中でもベストセラーの、クリームファンデをコンパクトで持ち歩けるエマルジョンファンデーションです。しっとりとした質感で肌にピッタリ密着して、ピンクの渦巻きに配合したシフォンピンクパールで血色の良さを演出します。白い渦巻きにはうるおいとハリ成分を配合しており、いきいきとしたツヤ感のある美しいハリ肌に仕上げてくれます。

カバー力があるのに薄く伸びるので厚塗り感が出にくいのも嬉しいポイントです。植物由来成分やSK-Ⅱピテラなどのハリ肌成分が肌を守り、化粧を落とした後でも顔がしっとりするほどです。別売りですが、専用のファンデーションブラシを使うとさらに薄付きに仕上げることができます。

5位:ソフィーナ プリマヴィスタディア 肌色トーンアップパウダーファンデーション

花王 ソフィーナ プリマヴィスタ ディア パウダーファンデーションUV レフィル SPF25 9g OC03 4901301287373
2,660円(税込)

・美容成分:ヒアルロン酸
・SPF25 PA++

薄付きでもナチュラルなツヤ肌を作ってくれる

パウダータイプなのに粉っぽくなく、細かくてしっとりした粒子がピタッと密着して、つけ心地がとてもよいファンデーションです。他のエイジングファンデーションに比べるとカバー力はあまりありませんが、ツヤ感成分として配合されているピュアブロッサムパウダーが、薄付きながらナチュラルなツヤ肌を演出してくれます。

コンパクトがとても優秀で、スポンジアップ機能でスポンジが取り出しやすくなっていたり保護フィルムが固定されているので失くす心配がなかったり、何よりミラーが拡大ミラーになっているので50代にはとても嬉しい設計です。

4位:POLA B.A ザ クリーミィファンデーション

POLA B.A ザ クリーミィファンデーション
11,800円(税込)

・EGクリアエキス・YAGエキス・ゴールデンLP等
・SPF15 PA+++

発光パウダーで真珠のようなツヤを放つ仕上がりに

POLAの最高峰ブランド「B.A」のクリームファンデーションです。肌に似た構造を持つ真珠からヒントを得て開発された「発光11層パウダー」がひと塗りで、角層の内部構造が均一に整ったツヤのある肌に見せてくれます。またカプセル状になったPOLA独自の保湿成分「エッセンスインナノルートカプセル」が角層内部の環境を整えて、うるおいに満ちた肌に仕上げます。

しっかりしたクリーム状でカバー力もあり、リフティングポリマーが配合されているのでつけた直後にハリ感が実感できます。色展開も最近の日本人の肌色に合わせて考えられた設計です。普段使いにはちょっと考えてしまうお値段ですが、一度は試してみたいファンデーションです。

3位:マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

出典:px.a8.net

MacchiaLabel 薬用クリアエステヴェール
1,980円(税込)

・プラセンタエキス・スクワラン・コラーゲンなど
・SPF35 PA+++

まるで美容液?スキンケアしているようなファンデーション

美白有効成分「プラセンタエキス」や黄ぐすみをケアする「マロニエエキス」など、保湿成分や美容成分を贅沢に配合しているので、乾燥しがちな年齢肌でもしっかり潤い、つけている間もスキンケアができるファンデーションです。伸びが良いので肌にムラなく密着して、光を反射する2種類のパウダーがシミやくすみなどの肌悩みを自然にカバーします。

「薬用」とうたっているだけあって合成香料・石油系鉱物油・タール系色素などの添加物が入っておらず、肌への負担が少ないのも嬉しいポイントです。敏感肌でなかなか合うファンデーションがないという方におすすめします。

2位:プリオール 美つやBBパウダリー

資生堂 プリオール 美つやBBパウダリー オークル2
2,750円(税込)

・水溶性コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス等
・SPF22 PA++

パウダータイプなのに下地不要!忙しい朝には助かる

BBクリームと言えば、化粧下地や美容クリーム成分などがオールインワンになって肌に優しく時短にもなるという優れもののアイテムですが、「使いたいけどどうしてもパウダーファンデーションが好き」という方のためにパウダリーのBBが作られました。化粧水や乳液の後に下地不要ですぐ使えるので、メイクの時間を短縮したい場合にはかなり便利です。

色設計が年齢肌用に考えてあるので、つけた瞬間くすみが飛んで血色の良い肌に見せてくれます。ミネラルパウダー配合でツヤ感のある仕上がりになるのもポイントです。表裏で質感の違う専用のスポンジを使えば、ふんわりソフトにつけたりしっかりカバー力を出したりと好みの仕上がりに使い分けることができます。

1位:アヤナス AS BBクリーム

ディセンシア アヤナス AS BBクリーム 25g
4,980円(税込)

・美容成分:ヒト型ナノセラミド・コウキエキス・CVアルギネート等
・SPF25 PA+++

「オールフィットカラー」で色選びに失敗なし!黄ぐすみを瞬時にカバー

ストレスや加齢によって外的要因からさまざまな影響を受けてしまう「ゆらぎ肌」の方へ向けて開発されたBBクリームタイプのファンデーションです。色展開は全1色ですが、「オールフィットカラー」でどんな肌色にも不思議なほどに馴染み、瞬時に黄ぐすみをカバーして明るい肌に見せてくれます。少量で伸びるのにカバー力があり、コスパも十分です。

極小のパウダー「スムースクリアビーズ」が毛穴の凹凸を補正しながら光を乱反射するので、なめらかで均一な肌に仕上がります。BBタイプで下地が不要なので、朝の忙しいメイク時にはとても助かるアイテムです。

美容効果も期待できる多機能ファンデーション

海藻成分由来の美容成分「CVアルギネート」がコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成をサポートして、肌のハリ・弾力のアップに導いてくれます。また微少炎症を抑える成分「コウキエキス」が配合されているので敏感になりがちな年齢肌にも安心です。

さらにバリア機能で肌の水分の蒸散を抑え、ナノサイズのヒト型ナノセラミドが保湿効果を高めるので乾燥にも強く、まるで美容液のような働きをするファンデーションになっています。50代からのスキンケアの一部として、ぜひ試してみたくなる頼もしい逸品です。

まとめ

いかがでしたか?50代のファンデーションの選び方とおすすめのファンデーションをご紹介しました。50代を迎えると肌には様々な変化が現れます。今まで気にしたこともなかったような悩みが出てくるとなんだか気が滅入ってしまいそうですが、自分の肌としっかり向き合って肌状態を把握し、日頃のスキンケアを状態に合わせて変えていくことが重要です。

また、お手入れを見直すと同時にファンデーションもしっかり選びましょう。今回の記事を参考に、ご自身の肌にぴったりのファンデーションを見つけて、年齢に負けない肌づくりを目指してくださいね。

人気の記事