1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. クレンジング
  6. >
  7. 【徹底比較】クレンジングクリームのおすすめ人気ランキング24選
【徹底比較】クレンジングクリームのおすすめ人気ランキング24選

【徹底比較】クレンジングクリームのおすすめ人気ランキング24選

メイクオフしながらも肌の潤いをキープしてくれるクレンジングクリームは、特に乾燥肌の方には手放せないアイテムですよね。しかし、どれを使って良いか迷っている方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、ポンズ・ちふれなどのプチプラからゲラン・コスメデコルテなどのデパコスまで、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングで売れ筋上位のクレンジングクリーム24商品を全て購入し、最もおすすめなクレンジングクリームはどれか決定したいと思います!


検証には、化粧品の成分に詳しい専門家にご協力いただき、全ての商品を実際に使用して以下の3点を比較・検証しました。

  1. 洗浄力
  2. 保湿力
  3. 成分
  • 2020年07月10日更新
  • 432,319 views

検証のポイント

売れ筋のクレンジングクリーム24商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 洗浄力

    検証① 洗浄力

    最初に、洗浄力の検証を行いました。手の甲にメイクアイテムを塗り、クレンジングクリームを使ってメイク落ちをチェック。同一時間肌の上でくるくるとなじませ、洗い流した後の落ち具合をみて、5段階で評価しています。使用したメイクアイテムは以下の通りです。洗浄力を比較しやすいように、落ちにくいものを選んでいます。ウォータープルーフマスカラアイシャドウウォータープルーフアイライナーリップティントリキッドファンデーション

  • 保湿力

    検証② 保湿力

    続いて行ったのは、保湿力の検証。水分量が測定できる機械を使い、クレンジング前の肌水分量と、クレンジング直後・5分後の肌水分量を比較しました。

  • 成分

    検証③ 成分

    最後に行ったのは、配合されている成分の検証です。成分に詳しい元化粧品系研究開発者Mizuhaさんが、肌への優しさ(負担)を視点に厳しくチェック。敏感肌への適正を考え、5点満点で評価しました。<敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。※点数が低い=危険というわけではありません。あくまで、敏感肌の方にとって刺激に感じる可能性があるという意味で判定しています。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    クレンジングクリームとは?

    クレンジングクリームとは?

    まずはクレンジングクリームはどんなものかを軽くおさらいしましょう。クレンジングクリームとは、クレンジングオイル・クレンジングジェル・クレンジングミルクに並ぶクレンジング剤の一つ。その名の通りクリーム状のこっくりとしたテクスチャーで、摩擦がかかりすぎないのがメリットです。


    また、油性成分と界面活性剤が適切なバランスで配合されているため、しっりとした洗い上がりになりますよ。


    洗浄力はクレンジングオイルよりも強すぎないので、ナチュラルメイクをする方にも使いやすいアイテムですが、しっかりメイクの場合メイク落ちが物足りないことも…。ご自身のメイク具合でアイテムを使い分けるのがおすすめです。


    ただし油性成分をベースにしていてオイルフリーではないので、マツエクには向いていません。

    クレンジングクリームの選び方

    クレンジングクリームを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 自分に合ったタイプを選ぼう

    クレンジングクリームには、「拭き取るタイプ」と「洗い流すタイプ」があります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、確認しておきましょう。

    手軽にメイクを落とすなら洗い流すタイプ

    手軽にメイクを落とすなら洗い流すタイプ

    洗い流すタイプは、手軽に短時間でメイクが落とせるのがメリットです。また、お湯で優しく洗い流すので、肌を擦りすぎる心配もありません。そのため、ささっとクレンジングを済ませたい方や、肌への摩擦をかけたくない方におすすめです。


    ただし、拭き取りタイプと比べると、各メーカーの処方によって差はありますが、洗い流すタイプの方は流しやすいように界面活性剤の配合量が多い傾向に。使われている界面活性剤は安全なものが多いですが、肌の弱い方だと刺激に感じてしまうこともあるので注意が必要です。

    ポイントメイクだけ落とすのに便利な拭き取りタイプ

    ポイントメイクだけ落とすのに便利な拭き取りタイプ

    拭き取りタイプは、目元や口元などのポイントメイクだけ落とすのに便利なのがメリット


    一方で、肌への摩擦や油分が肌に残りやすいといったデメリットがあります。そのため、肌の弱い人やニキビができやすい脂性肌にはおすすめできません。拭き取る際には、力を入れすぎず優しく丁寧に拭き取るようにしましょう。

    ② 時短を求めるならW洗顔不要タイプを選ぼう

    時短を求めるならW洗顔不要タイプを選ぼう

    夜は疲れているから一刻も早く寝たい…という方はクレンジングした後の洗顔(W洗顔)が不要なタイプのクレンジングクリームがおすすめです。


    また、W洗顔による皮脂の落としすぎが、乾燥の原因になっていることもあるため、乾燥に困っているという方は、肌の様子を見ながらですが、W洗顔不要タイプを一度使ってみるのもおすすめですよ!

    ③ 配合されている成分で選ぼう

    しっとりとした洗い上がりを求める方や、肌への優しさを求める方などクレンジング剤に何を求めるかは人それぞれ。そのため、自分の求める効果が得られる成分が配合されたものを選びましょう。

    保湿を重視するなら保湿成分が豊富なものがおすすめ

    保湿を重視するなら保湿成分が豊富なものがおすすめ

    クレンジングクリームの醍醐味ともいえるのがこの保湿成分。クレンジングクリームは潤いを重視したクレンジング剤なので、ヒアルロン酸やコラーゲンをはじめとする潤いを補充してくれる成分をはじめ、ホホバオイルやシアバターなどの肌のうるおいを閉じ込める成分が配合されている商品もあります。


    他にもグリチルリチン酸2K・グリチルレチン酸ステアリルなど、肌を守りながらクレンジングできる成分もあるので、肌の悩みに合わせて選んでみるのもよいでしょう。

    肌への優しさにこだわるなら、配合されている成分を見極めて

    肌への優しさにこだわるなら、配合されている成分を見極めて

    肌のバリア機能が低下している状態だと健康的な肌では刺激に感じない成分でも刺激に感じてしまうことがあります。そのため、肌への優しさにこだわるなら、配合されている成分の確認は必須です。


    無添加と表記されているクリームもありますが、何が無添加なのかを見極めて選ぶことがポイント。というのも、特定の成分(香料・着色料・防腐剤・アルコール)が、1つでも入っていなければ無添加と表記できるからです。


    無添加表記でも、肌に合わないものや、肌質によって刺激に感じる成分が配合されていることもあるので、どの成分が無添加なのかをチェックしましょう。

    ④ 敏感肌の方はクリームの厚みに注目して

    敏感肌の方はクリームの厚みに注目して

    敏感肌の方はとにかく肌を刺激しないで優しくメイクオフすることが大切。ポイントはクレンジングクリームを手に取った時の厚さ。このクリームの厚みが手と肌の間でクッションのような役割を果たしてくれるので、厚みがあるものほどメイクを落とすときに摩擦が起きにくく、肌を傷めません。


    メイクオフするときに、必要以上に肌をこすってしまうと肌に負担がかかり、赤みやかゆみ・乾燥や小じわの原因に。力を入れずにクリームの厚みを利用して、優しく肌になじませて素早くメイクオフするようにしましょう。


    今回の検証では、クリームの厚みや使用感も調べているのでそちらも参考にして選んでみてくださいね。

    売れ筋の人気クレンジングクリーム全24商品を徹底比較!

    クレンジングクリームの検証

    ここからは、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のクレンジングクリーム24商品を全て購入し、どれが最も優れたクレンジングクリームなのか、検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:洗浄力

    検証②:保湿力

    検証③:成分

    今回検証した商品

    1. 日本メナード化粧品|クレンジングクリーム
    2. ゲラン|クレンジング クリーム
    3. イグニス|ブラン クレンジング クリーム
    4. 資生堂インターナショナル|クレームデマキアント
    5. 資生堂|シュペリエル メーククレンジングクリーム
    6. コーセー|クレンジング クリーム
    7. ポーラ|B.A クレンジングクリーム
    8. コーセー|AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム
    9. ビオレ |こくリッチメイクオフクリーム
    10. コーセー|スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ
    11. ハウスオブローゼ|クレンジングクリーム
    12. ユニリーバ・ジャパン|クリアフェイス クリームクレンジング
    13. ウテナ|モイスチャー コールドクリーム
    14. 無印良品|マイルドクリームクレンジング
    15. カネボウ化粧品|ボタニバイタル クレンジングクリーム
    16. アンブリオリス・ジャパン|アンブリオリス モイスチャークリーム
    17. イプサ|クレンジング クリーム EX
    18. ヴェルジェ|ベーシッククリーム クレンジング
    19. 常盤薬品工業|メイク落としクリーム NA
    20. ユニリーバ・ジャパン|エイジビューティー クリームクレンジング
    21. ソフティモ|ホワイト コールドクリーム
    22. ちふれ化粧品|ウォッシャブル コールド クリーム
    23. プロティア・ジャパン|クレンジングクリーム
    24. ドクターシーラボ|エンリッチリフト クレンジングクリームEX

    検証① 洗浄力

    洗浄力

    最初に、洗浄力の検証を行いました。


    手の甲にメイクアイテムを塗り、クレンジングクリームを使ってメイク落ちをチェック。同一時間肌の上でくるくるとなじませ、洗い流した後の落ち具合をみて、5段階で評価しています。


    使用したメイクアイテムは以下の通りです。洗浄力を比較しやすいように、落ちにくいものを選んでいます。

    • ウォータープルーフマスカラ
    • アイシャドウ
    • ウォータープルーフアイライナー
    • リップティント
    • リキッドファンデーション

    【検証結果ハイライト】成分表示でオイルが前にくるタイプが洗浄力が高い傾向に

    【検証結果ハイライト】成分表示でオイルが前にくるタイプが洗浄力が高い傾向に

    油分が比較的多いクレンジングクリームは、メイク汚れ(油分)がクレンジング剤の油分と混ざりやすい環境であるため洗浄力が高い傾向にありました。逆に、成分表示で油分よりも水が前に来ているものは、油分の配合が少ないので、メイク落ちは弱い傾向に。


    どれも同じように見えるクレンジングクリームですが、成分表示を確認するとおおよその洗浄力が判断できるので、メイクの濃さに応じて選ぶようにしましょう。

    検証② 保湿力

    保湿力

    続いて行ったのは、保湿力の検証。


    水分量が測定できる機械を使い、クレンジング前の肌水分量と、クレンジング直後・5分後の肌水分量を比較しました。

    【検証結果ハイライト】柔らかく肌馴染みの良いテクスチャーは乾燥を軽減!

    【検証結果ハイライト】柔らかく肌馴染みの良いテクスチャーは乾燥を軽減!

    クレンジングクリームは、全体的にどの商品も保湿力が高いということがわかりました!水準を下回った商品は1商品のみで、クレンジングクリームの保湿力の高さが顕著にわかる結果に。特に洗い流す時間が短いものは、保湿力が高い傾向にありました。


    柔らかく肌馴染みの良いテクスチャーはオイル化するのも早くメイクを素早く浮かすことができ、洗い流す際も苦労せずにするんと落ちました。


    一方で、ベタっとしていていつまでも肌に馴染まないテクスチャーは、水切れも悪く、洗い流すのに時間がかかってしまいます。洗い流しの時間が長ければ長いほど、肌を潤いを守るために必要な皮脂を奪ってしまうため、注意が必要です。

    検証③ 成分

    成分

    最後に行ったのは、配合されている成分の検証です。成分に詳しい元化粧品系研究開発者Mizuhaさんが、肌への優しさ(負担)を視点に厳しくチェック。敏感肌への適正を考え、5点満点で評価しました。


    <敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>
    大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。


    ※点数が低い=危険というわけではありません。あくまで、敏感肌の方にとって刺激に感じる可能性があるという意味で判定しています。

    【検証結果ハイライト】高評価は一つだけ!複数以上の精油や植物エキスに注意

    肌に優しいイメージが強いクレンジングクリームですが、全体的に敏感肌への適正は低い傾向に。


    その理由は、肌刺激となる場合のある精油や植物エキスといった成分が複数配合されているアイテムが多かったからです。健康的な肌の方なら問題はありませんが、肌の弱い方や肌荒れを起こしている方が使うと刺激やかゆみ等を感じる可能性があります。


    特にボタニカルやオーガニックを謳う商品は、一見肌に優しそうに見えても、精油や植物エキスが複数以上配合されていることもしばしば。敏感肌の方は、成分表示がシンプルなものを使うと肌トラブルのリスクが減りますよ。

    Mizuha
    敏感肌のための美容研究員
    Mizuhaさんのコメント

    化粧品に使用さる原料は事前に検査し、安全性を確認していますが、お肌が弱い方は、事前にお顔以外のパーツで自分のお肌に合うか確かめてみるのがおすすめ!


    特にクレンジングクリームは、ほかのクレンジング料と比べてお肌に馴染ませるまでの時間が長くなる傾向にあるため、成分表示は確認しておきましょう!

    No.1

    日本メナード化粧品クレンジングクリーム

    5,504円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 3.0

    保湿効果◎!何度もリピートして使いたくなる隠れた名品

    数あるクレンジングクリームの中から、第1位に輝いたのは、圧倒的な保湿力だったつき華のクレンジングクリーム。クレンジングしたことを忘れるかのような、しっとり感に驚きます。


    また、ウォータープルーフマスカラまで落とす洗浄力にも高い評価がつきました。


    クレンジングクリームの中でも比較的シンプルな配合成分で、どの肌質でも使いやすいと言えるでしょう。テクスチャーが硬いという声もありましたが、なじませていくことで均一に伸びていきますよ。


    どれを選んだら良いか悩んだら、ますはこの商品を使ってみることをおすすめします!

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要洗顔推奨
    No.2

    ゲランクレンジング クリーム

    4,868円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 3.0

    洗浄力と保湿力を両立!たっぷりと入っているので意外にもコスパは◎

    濃いメイクをしている方でも、十分満足できる洗浄力です。テクスチャーは重くもなく、硬くもなく、クリームだけでメイクを浮かせてくれます。洗い流し直後はもちろんですが、5分後も高い水分量のままキープ。保湿力も申し分ありません。


    価格は高いものの、かなりたっぷりと容量が入っているのでコスパも高いです。むしろ容器が大きすぎて、収納に困りそう…。


    ゲラン独特のスパイシーな香りが強いので、香りに敏感な方は注意が必要です。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.3

    イグニスブラン クレンジング クリーム

    4,500円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 2.0

    しっとりするのにつるつるの感触がクセになる洗い上がり

    パッケージを見ると、洗浄力が穏やかなボタニカル系のクレンジングを想像しますが、見事に裏切られました。オイルのように洗浄力が高いです。


    それでいて、クリーム特有の保湿力も兼ね備えています。洗い上がりはしっとりと潤うのですが、触るとつるつるとしている不思議な感覚でした。ハーブのような香りで、リラックス効果が高いのも◎。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.4

    資生堂インターナショナルクレームデマキアント

    5,509円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 2.0

    平均以上の機能性!こってりとしたテクスチャーは好みが分かれそう

    洗浄力・保湿力ともに高評価の優等生です。特徴的なのは乳化が早く、洗い流しがすぐに完了すること。ウォータープルーフアイテムは落ちきらなかったものの、薄くなっています。


    こってりとしたテクスチャーで、肌への摩擦を感じませんが、好みが分かれてしまいそう…。洗い上がりに油膜感を感じるので、さっぱりとした洗い上がりにはなりません。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要-
    No.5

    資生堂シュペリエル メーククレンジングクリーム

    2,190円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 2.0

    少量でもよく伸びるテクスチャーが◎!皮脂を取り過ぎないのも高評価

    滑らかなテクチャーで使用感が心地良いと好評でした。少量でもメイクに馴染むので、一回に使う量が少なく済むのが嬉しいです。


    洗浄力はマイルドですが、その分肌への潤いを残してくれるので、特に乾燥肌におすすめ。独特な香りがするのですが、決して不快に感じる匂いではありません。誰でも使いやすい万人受けするクレンジングクリームといえます。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要-
    No.6

    コーセークレンジング クリーム

    2,761円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 2.0

    乾燥が気になる肌におすすめ!保湿力重視ならこれを選べば間違いない

    濃いメイクは落とせませんが、保湿力重視する方におすすめのクレンジングクリームです。テクスチャーは柔らかめで、肌に優しく伸びていくのが好印象。洗い上がりの肌も、しっとりもっちりです。


    普段使いでも使えますが、容器が小さく、一度で量を使うとすぐになくなってしまうのが懸念点。コスパを考えるなら、肌が乾燥するシーズンだけに使うなど工夫が必要です。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要-
    No.7

    ポーラB.A クレンジングクリーム

    7,810円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 2.0

    スタイリッシュなパッケージは好評!洗い上がりがベタつくのがネック

    コスメデコルテと同様、デパコスとだけあって高価格。ですが、高いだけあって、洗浄力・保湿力は平均以上の評価でした。オイルを使っているかのように、メイクを浮かせてくれるので、濃いメイクの人でも十分使用できますよ。


    難点だったのが、洗い上がりのベタつき。洗い流した後でも、ぬるぬると残ってしまうので気になる方はW洗顔をする必要ありです。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要-
    No.8

    コーセーAQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム

    11,000円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 1.0

    高級クリームとはいえ成分が心配…でも洗浄力は堂々の高評価

    デパコスのクレンジングクリームの中でも、特に高額な商品。価格に見合った洗浄力は魅力で、クリームにしてはしっかりメイクも難なく落としてくれました。


    高級感のある使用感ですが、ミネラルオイルが成分上位で洗浄力が高く、複数種類以上の植物エキスが配合されているため、敏感肌の方だと刺激に感じる可能性もあります。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.9

    ビオレ こくリッチメイクオフクリーム

    906円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 2.0

    フローラルな香りに癒される!保湿力重視のナチュラルメイク派向き

    洗い上がりもつっぱることなく乾燥しませんでした。ややベタつく印象があったので、スッキリとした洗い上がりが好みの人だと合わないかもしれません。


    メイク落ちは悪くないのですが、ウォータープルーフコスメは残ってしまうので、ナチュラルメイク向きです。総合的に見ると、可もなく不可もなくのクレンジングクリームでした。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要洗顔推奨
    No.10

    コーセースパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

    3,580円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 2.0

    クレイ配合で毛穴汚れのケアまで完了!重めのクリームは評価が分かれる

    クレイ(泥)が配合されているため、重ためのクリームです。伸びは悪くないのですが、肌に馴染んでオイル化するまでに時間がかかります。


    マッサージ気分で、ゆっくりクレンジングできる方にはおすすめですが、短時間でクレンジングをしたいという方には不向き。色がしっかりしているため、洗い残しの心配がないのは◎です。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要
    No.11

    ハウスオブローゼクレンジングクリーム

    2,750円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 2.0

    摩擦感がなくてクリームだけでメイクが落とせる!使用感は満点

    重めのテクスチャーではありますが、摩擦を感じない使用感が好評価です。洗い上がりもベタつかず、しっとりするのが◎


    ただし、伸びはあまり良くないので、顔全体のメイクを落とす時には量が必要。しっかりメイクは落ちきらないので、ナチュラルメイクの日に使用するのに向いています。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.12

    ユニリーバ・ジャパンクリアフェイス クリームクレンジング

    819円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 1.0

    敏感肌適正はないものの、スッキリとした洗浄力を求めるなら◎

    洗浄力が高く、落ちにくいウォータープルーフマスカラもすっきり落とせました。洗浄力が高い分、保湿力には期待していなかったのですが、水分量はキープ。コスパの高さは高評価です。


    唯一、敏感肌への適正が低いのが残念。アルコール類が比較的成分上位にあることと、ミネラルオイルが成分1番目にあることから、敏感肌の方や乾燥肌の方は、肌の調子が悪いときは使用を控えるのがベターです。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要洗顔推奨
    No.13

    ウテナモイスチャー コールドクリーム

    512円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 1.0

    保湿力が高くて使いやすいけど、成分には気をつけて

    アロエの香りがほのかに香る、コールドクリームの代表格です。保湿力に優れ、もっちりとした洗い上がりになるのが特徴。


    一見肌に優しそうに思えますが、成分はまさかの低評価。脱脂力の高いミネラルオイルが成分上位なので、長時間のマッサージは肌への負担が大きいです。肌の弱い方は選ばないのが無難でしょう。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要-
    No.14

    無印良品マイルドクリームクレンジング

    1,650円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    さっとは落ちない!じっくり落とすタイプのクレンジングクリーム

    無印のクレンジングの中でも、一番洗浄力がマイルドな商品。しかし、実際はそこまで洗浄力が低いわけでもなく、メイクはやや残る程度でした。


    ただ、メイク馴染みが悪いため、じっくりと時間をかけて使わないといけないのが面倒です。クレンジングに時間をかけられない方には不向きと言えます。キャップが固く、開けにくいのも気になりました。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要
    No.15

    カネボウ化粧品ボタニバイタル クレンジングクリーム

    660円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    メイク落ちはまずまず。年齢に応じたスキンケアとしては△

    特にこれと言って高く評価する部分はありませんが、値段に対してメイク落ちや使用感は悪くありません。


    ただ、年齢に応じたスキンケアとして使うには物足りない印象です。せめて保湿力がもう少し高ければ…と惜しいクレンジングクリームです。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.16

    アンブリオリス・ジャパンアンブリオリス モイスチャークリーム

    2,170円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 3.0

    ゆるゆるのテクスチャーが特徴的。軟膏を塗っているようで洗浄力が不安

    ミルクに近いようなゆるゆるのテクスチャーです。肌に馴染んでいるのか分からないほど薄く、しっかり落ちているのか分からないという声が多くあがりました。


    実際、洗浄力は高くなく、マスカラは全くと言っていいほど落ちていません。また、軟膏のような香りでクレンジングをしている感覚がありませんでした。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.17

    イプサクレンジング クリーム EX

    3,300円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 3.0

    価格と機能性が伴わず、コスパはいまひとつ

    洗練されたパッケージデザインと、品の良い香りのクリーム。洗浄力は弱めに作られているため、ナチュラルメイク向きです。


    テクスチャーはするする滑る感じではないので、量を使わないと摩擦感を感じます。価格のわりには機能性が低く、コスパも悪いです。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.18

    ヴェルジェベーシッククリーム クレンジング

    2,970円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 3.0

    高級感のあるテクスチャーだけど、伸ばすのに一苦労

    こっくりしていて、保湿クリームに近いテクスチャーです。硬めのクリームなので、伸ばすだけで一苦労


    洗浄力が抑えられていて、肌への優しさを感じられますが、摩擦が気になるところです。香りが強いので、人によっては不快に感じるかもしれません。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要-
    No.19

    常盤薬品工業メイク落としクリーム NA

    558円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 3.0

    可もなく不可もなく…特筆すべき点がない普通のクリーム

    悪くもなければ、良くもない「無難」な商品。クリームらしい硬さで、ほどほどの洗浄力。


    ほのかに香るフローラルな香りも特徴的とはいえず、強いて言うなら、どんな人でも使いやすいクレンジングクリームです。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要-
    No.20

    ユニリーバ・ジャパンエイジビューティー クリームクレンジング

    819円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 1.0

    成分評価は最悪!使いやすいけどあえて選ぶほどでもない

    美肌ケア成分が配合されているため、30代以降に人気のクレンジングのクリームですが、その実力は普通以下。


    年齢を重ねた肌にうるおいを与える成分はたったの2つのみで、期待するほど洗い上がりもよくありませんでした。価格が安い点は嬉しいポイントですが、あえて選ぶほどでもありません。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要洗顔推奨
    No.21

    ソフティモホワイト コールドクリーム

    657円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 1.0

    保湿力の高さは高評価!でも匂いに敏感な方は避けるのが無難

    保湿力が高く、しっとりした洗い上がりが印象的でした。柔らかく滑りが良いテクスチャーだったものの、オイル化するのが遅く、メイクは落ちきりません。


    また、使用した際にアルコールの香りが強かったため匂いに敏感な方だと不快に感じてしまう可能性があります。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要
    No.22

    ちふれ化粧品ウォッシャブル コールド クリーム

    715円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 2.0
    • 成分: 2.0

    大人気だけど実力はそこまで…マッサージとして使うのは避けて

    口コミサイトやSNSでも人気の商品ですが、洗浄力・保湿力ともに低評価でした。


    主成分がミネラルオイルのため、脱脂力は高い傾向にあります。マッサージクリームとして使う方も多いですが、長時間肌にのせておくのはおすすめできません。

    タイプ洗い流し,拭き取り両用
    W洗顔不要-
    No.23

    プロティア・ジャパンクレンジングクリーム

    4,400円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 4.0

    クリームというよりはミルクに近い!肌への優しさが裏目にでてしまった

    柔らかいテクスチャーと肌に優しい成分設計で、優しさにこだわり抜かれたクレンジングクリームです。


    しかし、洗浄力が物足りません。アイシャドウも落としきれないため、かなり軽いメイクの方でないとメイク残りが心配です。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要
    No.24

    ドクターシーラボエンリッチリフト クレンジングクリームEX

    2,423円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 1.0

    メイク落ちが悪いだけでなく使用感も残念…使いこなすのが難しい

    オイル感が強いわりには、メイク落ちも悪く、洗い流した後のベタベタ感が不快でした。ベタつきを拭うためにも、W洗顔したほうがよいでしょう。


    保湿力は悪くないものの、日常的に使うのはストレスが溜まります。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要

    人気クレンジングクリームの検証結果比較表

    商品画像商品名特徴最安値タイプW洗顔不要洗浄力保湿力成分総合評価商品リンク
    1
    日本メナード化粧品 クレンジングクリーム 1枚目

    日本メナード化粧品

    クレンジングクリーム

    保湿効果◎!何度もリピートして使いたくなる隠れた名品
    5,504円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用洗顔推奨4.05.03.05.00
    2
    ゲラン クレンジング クリーム 1枚目

    ゲラン

    クレンジング クリーム

    洗浄力と保湿力を両立!たっぷりと入っているので意外にもコスパは◎
    4,868円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用5.04.03.05.00
    3
    イグニス ブラン クレンジング クリーム  1枚目

    イグニス

    ブラン クレンジング クリーム

    しっとりするのにつるつるの感触がクセになる洗い上がり
    4,500円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用4.05.02.04.00
    4
    資生堂インターナショナル クレームデマキアント 1枚目

    資生堂インターナショナル

    クレームデマキアント

    平均以上の機能性!こってりとしたテクスチャーは好みが分かれそう
    5,509円
    送料別
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用-4.04.02.04.00
    5
    資生堂 シュペリエル メーククレンジングクリーム 1枚目

    資生堂

    シュペリエル メーククレンジングクリーム

    少量でもよく伸びるテクスチャーが◎!皮脂を取り過ぎないのも高評価
    2,190円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用-3.05.02.04.00
    6
    コーセー クレンジング クリーム 1枚目

    コーセー

    クレンジング クリーム

    乾燥が気になる肌におすすめ!保湿力重視ならこれを選べば間違いない
    2,761円
    送料別
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用-3.05.02.04.00
    7
    ポーラ B.A クレンジングクリーム 1枚目

    ポーラ

    B.A クレンジングクリーム

    スタイリッシュなパッケージは好評!洗い上がりがベタつくのがネック
    7,810円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し-4.04.02.04.00
    8
    コーセー AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム 1枚目

    コーセー

    AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム

    高級クリームとはいえ成分が心配…でも洗浄力は堂々の高評価
    11,000円
    送料無料
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用5.03.01.04.00
    9
    ビオレ  こくリッチメイクオフクリーム 1枚目

    ビオレ

    こくリッチメイクオフクリーム

    フローラルな香りに癒される!保湿力重視のナチュラルメイク派向き
    906円
    送料無料
    詳細を見る
    洗い流し洗顔推奨3.04.02.03.00
    10
    コーセー スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ 1枚目

    コーセー

    スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

    クレイ配合で毛穴汚れのケアまで完了!重めのクリームは評価が分かれる
    3,580円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し3.04.02.03.00
    11
    ハウスオブローゼ クレンジングクリーム 1枚目

    ハウスオブローゼ

    クレンジングクリーム

    摩擦感がなくてクリームだけでメイクが落とせる!使用感は満点
    2,750円
    送料無料
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用3.04.02.03.00
    12
    ユニリーバ・ジャパン クリアフェイス クリームクレンジング 1枚目

    ユニリーバ・ジャパン

    クリアフェイス クリームクレンジング

    敏感肌適正はないものの、スッキリとした洗浄力を求めるなら◎
    819円
    送料無料
    詳細を見る
    洗い流し洗顔推奨4.03.01.03.00
    13
    ウテナ モイスチャー コールドクリーム 1枚目

    ウテナ

    モイスチャー コールドクリーム

    保湿力が高くて使いやすいけど、成分には気をつけて
    512円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用-3.04.01.03.00
    14
    無印良品 マイルドクリームクレンジング 1枚目

    無印良品

    マイルドクリームクレンジング

    さっとは落ちない!じっくり落とすタイプのクレンジングクリーム
    1,650円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し3.03.02.03.00
    15
    カネボウ化粧品 ボタニバイタル クレンジングクリーム 1枚目

    カネボウ化粧品

    ボタニバイタル クレンジングクリーム

    メイク落ちはまずまず。年齢に応じたスキンケアとしては△
    660円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用3.03.02.03.00
    16
    アンブリオリス・ジャパン アンブリオリス モイスチャークリーム 1枚目

    アンブリオリス・ジャパン

    アンブリオリス モイスチャークリーム

    ゆるゆるのテクスチャーが特徴的。軟膏を塗っているようで洗浄力が不安
    2,170円
    送料無料
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用2.03.03.02.00
    17
    イプサ クレンジング クリーム EX 1枚目

    イプサ

    クレンジング クリーム EX

    価格と機能性が伴わず、コスパはいまひとつ
    3,300円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用2.03.03.02.00
    18
    ヴェルジェ ベーシッククリーム クレンジング 1枚目

    ヴェルジェ

    ベーシッククリーム クレンジング

    高級感のあるテクスチャーだけど、伸ばすのに一苦労
    2,970円
    送料別
    詳細を見る
    洗い流し-2.03.03.02.00
    19
    常盤薬品工業 メイク落としクリーム NA 1枚目

    常盤薬品工業

    メイク落としクリーム NA

    可もなく不可もなく…特筆すべき点がない普通のクリーム
    558円
    送料別
    詳細を見る
    洗い流し-2.03.03.02.00
    20
    ユニリーバ・ジャパン エイジビューティー クリームクレンジング 1枚目

    ユニリーバ・ジャパン

    エイジビューティー クリームクレンジング

    成分評価は最悪!使いやすいけどあえて選ぶほどでもない
    819円
    送料無料
    詳細を見る
    洗い流し洗顔推奨2.04.01.02.00
    21
    ソフティモ ホワイト コールドクリーム 1枚目

    ソフティモ

    ホワイト コールドクリーム

    保湿力の高さは高評価!でも匂いに敏感な方は避けるのが無難
    657円
    送料無料
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用2.04.01.02.00
    22
    ちふれ化粧品 ウォッシャブル コールド クリーム 1枚目

    ちふれ化粧品

    ウォッシャブル コールド クリーム

    大人気だけど実力はそこまで…マッサージとして使うのは避けて
    715円
    送料別
    詳細を見る
    洗い流し,拭き取り両用-3.02.02.02.00
    23
    プロティア・ジャパン クレンジングクリーム 1枚目

    プロティア・ジャパン

    クレンジングクリーム

    クリームというよりはミルクに近い!肌への優しさが裏目にでてしまった
    4,400円
    送料別
    詳細を見る
    洗い流し1.03.04.01.00
    24
    ドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジングクリームEX 1枚目

    ドクターシーラボ

    エンリッチリフト クレンジングクリームEX

    メイク落ちが悪いだけでなく使用感も残念…使いこなすのが難しい
    2,423円
    送料要確認
    詳細を見る
    洗い流し1.03.01.01.00

    クレンジングクリームの正しい使い方

    クレンジングクリームを使っていても、上手く肌になじまなかったり、なかなかメイクが落ちなかったりと、悩んでいる方も多いでしょう。ここからは、クレンジング効果を高める正しい使い方を紹介します!

    皮脂分泌の多い箇所から洗う

    皮脂分泌の多い箇所から洗う

    クレンジングクリームに限らずですが、まずは皮脂分泌の多いTゾーンからなじませましょう。


    皮脂の分泌量が多い場所は、メイクと皮脂が混ざり合って毛穴詰まりや毛穴の黒ずみが起こりやすい部分。そのため、なるべく素早くメイクオフをする必要があります。


    Tゾーンの次はUゾーン(頬・フェイスライン)になじませ、顔全体にクレンジングクリームが行き渡るようにしましょう。小鼻の周りは落としにくい上に角栓が詰まりやすいため、中指や薬指の指の腹で丁寧になじませてくださいね。

    オイル化させた後に乳化を行って洗い流す

    オイル化させた後に乳化を行って洗い流す

    クレンジングクリームは指でくるくるとなじませると、オイル化していきます。オイル化した状態では、油性のメイクは落ちやすくなりますが、水では洗い流しにくい状態です。ここで必要になるのが「乳化」という工程です。


    乳化をするために、まずは少量の水、もしくはお湯を手にひらにとります。その後、顔を手のひらで包みこんで、水分をなじませて乳化させましょう。少量ずつ水分をなじませるのがポイントです。


    この乳化の工程を行うことで、メイクや皮脂などの油性の汚れが肌に残らなくなりますよ!

    拭き取りタイプなら蒸しタオルを活用するのも◎

    拭き取りタイプなら蒸しタオルを活用するのも◎

    拭き取りタイプなら、蒸しタオルを使ったクレンジングがおすすめ。蒸しタオルの熱が、毛穴を開かせるので、黒ずみや角栓のケアに効果的です。また、顔が温まることにより、血行促進効果が期待できますよ!


    <具体的な手順>

    1. 拭き取りタイプのクレンジングクリームを顔全体に塗り、馴染ませる
    2. クレンジングクリームが馴染んだら、コットンで軽く拭き取る
    3. 蒸しタオルを軽く押さえるように当て、1分程度待つ
    4. 1分たったら、蒸しタオルで軽くクレンジングクリームを拭き取る

    他の種類のクレンジングもお探しの方はこちらをチェック!

    クレンジングクリームの売れ筋ランキングもチェック!

    なお、クレンジングクリームの@cosme shopping・Amazon・楽天の売れ筋ランキングのリンクは以下からご確認ください。

    まとめ

    今回はMizuhaさんにご協力いただき、売れ筋上位のクレンジングクリーム24商品を徹底的に比較・検証しました。


    季節や肌の調子によってオイルやジェルとクリームを併用していくのもおすすめ。クレンジングクリームをうまく使いこなして肌の潤いをキープすれば美肌効果も期待できますよ!


    文/取材:佐々木里緒、写真:三浦晃一・稲垣佑季

    ランキング作成日:2019/03/31

    プロが愛用するおすすめのクレンジングクリーム

    最後に、プロの愛用するおすすめのクレンジングクリームをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト
    専門家の
    マイベスト
    トリロジー クレンジング クリーム 1枚目
    出典:favostyle.com

    トリロジークレンジング クリーム

    4,968円 (税込)

    専門家の
    マイベスト

    カネボウ化粧品コンフォート メルト クレンジング クリーム

    499円 (税込)

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す