• D2a0dab1c451dfb8ee827959f369d036e9dadc95
  • 0a0fb1ff8d294ff7b29f3dd2356ed0d5fdd4b0e8
  • A24cf7d4c81ca21e5a61623d2327494aacaf4a58
  • 50ac3d241c3e928258b6e0a74b0bcda2c6d684b7
  • E03069007ac7ee7b1ed130dc74b8e93e266aed8c

BBクリームの最強おすすめ人気ランキング5選【2017年最新版】

韓国コスメの代表格で日本でもブームになっている「BBクリーム」。簡単にファンデーションの代用ができるとして口コミで広がっています。しかしBBクリームには、セザンヌ・メイベリン・ミシャ・フレッ シェルなど様々なブランドがあり、さらに韓国製や日本製の商品など、色々な種類があってどれを選んでいいのかわからないと思っていませんか?

そこで今回は通販で購入できるBBクリームの中から、成分や価格・口コミなどを比較して、おすすめの人気BBクリームを5つに絞ってご紹介していきます!お気に入りのBBクリームをゲットして、ぜひ時短メイクを実現させてくださいね♪

最終更新日:2017年07月18日 | 227,006views

BBクリームとCCクリームの違いとは

BBクリームとCCクリームはどちらも化粧下地の役割を兼ねているベースアイテムです。名前も使い方もよく似ているので、違いがよくわからないという方も多いはず。

そこで、まず最初にBBクリームとCCクリームの違いをご紹介します。

マット感のあるBBクリーム、ナチュラルに仕上がるCCクリーム

BBクリームはもともと肌の傷などをカバーする目的で開発されたものです。つけ心地はファンデーションに近く、肌のトラブルなどをしっかりと隠してくれます。

それに対しCCクリームはメイクアップ用に開発された商品です。主にカラーコントロールの作用があり、肌になじみながらも肌色をワントーン明るくしてくれます。

BBクリームは少しマットな使い心地なのでしっかり肌をカバーしたい方におすすめです。ナチュラルな素肌のような仕上がりが好みの方は、CCクリームがおすすめです。

以下はCCクリームの記事へのリンクとなります。ぜひチェックしてみてくださいね。

BBクリームの選び方

時短メイクの強い味方「BBクリーム」ですが、その種類は様々です。その中でも自分に合うものを見つけたいですよね。

まずは商品を見る前に、どんなポイントに注意して選んでいけばいいか一緒に理解していきましょう。

韓国製?日本製?まずは違いを理解して

BBクリームは韓国を経て日本でブームを巻き起こしました。そのため日本に出回っているBBクリームの多くは、韓国製もしくは日本製のものに分けられることが多いです。

それぞれの種類はどんな特徴があるのでしょうか。説明していきます。

韓国製のBBクリームの特徴

韓国製のBBクリームの特徴は、しっかりとした付け心地で強いカバー力が魅力です。しかし、その分べたべたした印象を持つ人もいます。それは韓国が日本よりも乾燥した気候であるため、乾燥から守るために重めの液になっているからです。

日本製のBBクリームの特徴

それに比べ、日本製のBBクリームはどちらかというと軽めの付け心地の製品が多いです。肌にのせてもサラッと馴染み、ナチュラルメイクを好む人は日本製のBBクリームを選ぶ人が多いようです。

自分の好みが分からず、どちらを選択すべきか迷っている人は肌質をチェックしてみるといいでしょう。乾燥肌の人はしっかりとフィットする韓国製のものを、それとは反対に、よくお化粧直しをするという人は日本製のものが好ましいです。季節によって変えてみるのもいいと思いますよ。

「伸びの良さ」は必ずチェック

BBクリームがオールインワンの万能クリームと言われていても、付け心地が悪ければメイクの仕上がりに満足できません。

肌への付け心地を左右するのは「伸び」の良さが大きく関わってきます。伸びが悪いと、必要以上に皮膚を引っ張ってしまい肌に負担をかけてしまいます。また無駄に厚塗りになってしまって、1本で多くの機能を果たすというBBクリームの特性を生かすことができません。

伸びの良さのチェック方法

BBクリームを米粒くらいの大きさで出して、10cmほど伸ばすことができれば伸びがいいものであるといえます。

クリームの固さの好みは個人差があると思うので、気に入っているリキッドファンデーションの伸びを参考にしてみてもいいでしょう。

「重視するポイント」を決める

BBクリームは1本でベース作りが完結する、多くの成分がバランスよく配合されたファンデーションです。そのため、人によっては重視するポイントを決めておかないと、「ちょっと違うかも…」という結果を招きかねません。

敏感肌の人は

特に注意してもらいたいのは、敏感肌の人です。肌が弱くファンデーション選びをいつも慎重に行うという人は、ビタミンCやビタミンEなどの美容成分や保湿成分が配合されているものを選んで下さい。BBクリームは肌への影響が比較的強いので、敏感肌の人はできるだけ肌への負担を減らすように心がけましょう。

日焼けをしたくない人は

また、紫外線対策に余念がないという人は、「SPF」と「PA」の表記に注意して下さい。SPFは紫外線防御指数を表しているもので、紫外線を浴びた時に日焼けを起こすまでの時間を何倍に出来るかを数値で表しています。一方PAは、肌を黒くするUV-A波をカットする強さを表しています。最近のBBクリームはUV効果があるものがほとんどですが、特に日に焼けたくないという人は、SPF30以上、PA「+++」のものをおすすめします。

さらに、汗をかきやすいという人はウォータープルーフのものを、毛穴が気になる人はコンシーラーの効果が高いものを選びましょう。

BBクリームの最強おすすめ人気ランキング5選

ここからは多くの人に支持されているおすすめのBBクリームを5つご紹介したいと思います。

ぜひ購入時の参考にしてくださいね。

【広告】VOCE読者が選ぶベストコスメ1位!立体感のある華やかなツヤ肌を1日中キープしてくれる「アテニア BBクリーム」

出典:px.a8.net

アテニア BBクリーム
2,000円(税込)

※価格はキャンペーン限定価格です
製造地:日本
SPF:30
PA:+++

メイクの中でもベースメイクが一番時間がかかるもの。1本でUVケア・下地・コンシーラ・ファンデーションの役割を果たしてくれるBBクリームを賢く使って、忙しい朝の手間を減らしたいですよね。そこでおすすめなのが「アテニア BBクリーム」です。

特徴は「隠しピンク構造」。細かく幾層にも重なったピンクの粒子が、肌の上で乱反射して光を柔らかく放つことで、血色感にじみ出る立体的な華やか肌を実現してくれます。色で覆ってしまう他のBBクリームとは違い、厚塗り感なく、お肌のくすみ・毛穴・色ムラをカバーしながら自然な明るい肌を演出してくれます。

また、SPF30、PA+++なので、日常生活におけるUVケアもばっちり。おまけに「夕方になっても全然崩れない」と口コミでもその持ちが評判で、まさにほしい要素をすべて叶えてくれる1本です。

伸びが良く薄づきでも十分!コスパ最強♪1本たっぷり30gで2,000円!

出典:px.a8.net

こんなに贅沢な「アテニア BBクリーム」ですが、通常価格税込2,160円ととってもお手頃なんです。毎日使うものなので、続けられる価格であるのも譲れないポイントですよね。

さらに今なら、初めての方限定で税込2,000円の特別価格。購入者にはもれなくクレンジングオイルのプレゼント付き♪ ぜひこのお得な機会に「アテニア BBクリーム」を試してみてください。

5位:ミシャ MパーフェクトカバーBBクリームNO.21

MISSHA M パーフェクトカバー BB クリーム NO.21
960円(税込)

製造地:韓国
SPF:42
PA:++

韓国発のBBクリームと言えばこれ

出典:www.cosme.net

この商品がきっかけでBBクリームを知ったという人も多いかもしれません。韓国の有名メーカー「ミシャ」のBBクリームは、まさに定番中の定番アイテムです。ミシャは美容大国・韓国でも代表的なコスメブランドの一つで、高級感がありながら買い求めやすいコスメとして愛されています。

韓国製ということもあり、付け心地は少し重たいと感じる人もいるかもしれません。しかしその分カバー力があり、コンシーラーを日常的に使っているという人にはこちらをおすすめします。SPF42、PA++で、紫外線対策にも使えます。

肌を「乾燥」からしっかりと守る

ミシャは、より多くの人に安心して使ってほしいという思いからアレルギーテストを実施し、厳しい管理基準の下、植物の力を最大限活かした天然成分を使用した製品を世の中に送り出しています。

「MパーフェクトカバーBBクリーム」も、ローズマリー・カモミール・ブナの抽出物といった天然成分が配合されていて、ハリのあるお肌に導いてくれます。保湿成分であるヒアルロン酸とセラミイド成分も配合されているので、肌を乾燥から守り、メイクをしながら肌をケアしてくれます。

「ミシャ MパーフェクトカバーBBクリームNO.21」の評判・口コミ

4位:メイベリン ピュアミネラルBBウォータージェル

メイベリン ピュアミネラル BB ウォーター ジェル
1,990円(税込)

製造地:日本
SPF:35
PA:+++

まるで水のような付け心地

メイベリンから、付け心地の軽いBBクリームが登場しました。この「ピュアミネラルBBウォータージェル」は、なんと成分の半分以上が水分で構成されたテクスチャーです。潤いがたっぷりと詰まっていて、つけた瞬間スーッと肌に馴染んでいくことでしょう。

仕上がりもみずみずしく、ナチュラルメイクを心掛けている人には特におすすめです。ぷるっとうるおい、つけていることも忘れてしまうほど軽い付け心地に多くの人が驚いたようです。

「カバー力」も兼ね備える

出典:www.cosme.net

付け心地が軽いからといっても、カバー力がないわけではありません。ミネラル保護フィルターが配合されていて、毛穴はもちろんシミやくすみも目立たなくしてくれます。フィット感も抜群で、化粧崩れもしにくくなっていますよ。

カバー力に期待してBBクリームを一度使ってみたものの重い付け心地が苦手だったという人は、この「ピュアミネラルBBウォータージェル」で再チャレンジしてみて下さい。きっと今までの想像を上回る使い心地の良さにうっとりとしてしまうでしょう。

「ピュアミネラルBBウォータージェル」の評判・口コミ

3位:キュレル BBクリーム

キュレル BBクリーム
990円(税込)

製造地:日本
SPF:28
PA:++

「敏感肌」の人の正しい選択

出典:www.cosme.net

敏感肌の人へ向けたアイテムを多く開発している「キュレル」が発表したBBクリームです。キュレルの特徴である「肌への優しさ」に最もこだわり、紫外線吸収剤や香料は一切使用していません。また肌への負担を避けるため、アルコールフリーも掲げています。

そのほかのキュレルブランドの商品と同じように、アレルギーテスト・乾燥性敏感肌のパッチテスト・にきびのもとになりにくい処方のノンコメドジェニックテスト済みです。皮膚トラブルのもとをできる限りシャットアアウトしています。

さらに肌に潤いを与える「セラミド」が配合されているため、お化粧をしている間もセラミドが効果的に働いて肌をケアをしてくれます。SPF28、PA++と日焼け対策には少し物足りないかもしれませんが、その分肌の弱い人でも安心して使うことができますよ。

「軽い仕上がり」で肌にも優しい

出典:www.cosme.net

BBクリームを選ぶ際に重要な要素となる伸びの良さに関してですが、このキュレルのBBクリームは完璧と言ってもいでしょう。肌に乗せるとなめらかに伸び、少しの量でもよく馴染むので肌の色を綺麗に見せてくれます。

またホイップのようなテクスチャーで厚ぼったくならず、軽い付け心地のBBクリームです。できるだけ肌への負担を減らしているので、自然な仕上がりになるでしょう。

「キュレル BBクリーム」の評判・口コミ

2位:セザンヌ BBクリーム

セザンヌBBクリーム
626円(税込)

製造地:日本
SPF:23
PA:++

「すっぴん風メイク」はこれで決まり!

出典:www.cosme.net

薄付きでナチュラルな仕上がりを求めている方にぜひおすすめしたいのが、この「セザンヌBBクリーム」です。スキンケア発想のクリームなので、肌のツヤ感を最大限に生かしてくれること間違いなしです。

また日本人に合ったカラーを取り揃え、薄付きなのにカバー力もあるので、すっぴん風メイクも簡単に完成させてしまいます。お泊りの際やメイクを禁止されている学生さんもこっそりと使えるアイテムです。

50年前の創業以来、日本の女性の毎日に寄り添う商品をずっと作り続けてきたという「セザンヌ」ブランド。全商品、日本製にこだわっている信頼のおける国内ブランドの一つです。

「クレンジング不要」のBBクリーム

なんといっても「セザンヌBBクリーム」の特徴は、クレンジングが要らないということです。この「セザンヌBBクリーム」は、化粧品というよりも基礎化粧品というイメージなので、普段の洗顔のみで簡単にメイクをオフできます。

長時間メイクをしなければならない人や、忙しくてついついメイクをしたまま寝てしまう…なんて人には、この「セザンヌBBクリーム」を強くおすすめします。メイクをしたままの状態が続くと肌の老化が急激に進み、その日だけではなく、翌日もその翌々日も化粧のノリが悪くなってしまいます。

コスメを選ぶ段階で、肌への負担を掛けないための選択をしてみてはいかがでしょうか。

「セザンヌ BBクリーム」の評判・口コミ

1位:キューサイ コラリッチBBクリーム

キューサイ コラリッチBBクリーム
3,500円(税込)

製造地:日本
SPF:30
PA:++

成分を考えたら「納得」の「値段」

1,000円前後で購入できるBBクリームが揃う中で、1本3,500円もするBBクリームの存在は少しお高めに感じてしまうでしょう。しかしその成分を知ればこの値段にも納得です。1位という順位にも大きく頷いてしまうこと間違いありません。

まず「コラリッチBBクリーム」をおすすめしたい理由の大きなポイントは、これでもかというくらい贅沢に美容成分が配合されている点にあります。

保湿効果のあるコラーゲンはもちろん、肌の油分を整えるシアバター・マンゴバターなど、なんとその美容成分の割合は75%にも上ります。そのおかげで、メイクをしているだけで美容効果も実感でき、1か月後にはノーメイクの肌のハリツヤまで変化させてしまうという優れものです。

万全の「紫外線対策」

また紫外線対策も万全で、肌を紫外線から守るだけではなくそのダメージをもケアしてくれます。潤いを保つ「ヒメウロエキス」・乾燥をケアする「プテオグリカン」・ストレスを和らげる「シャクヤクエキス」といった3つの成分が配合されていて、日焼けを防ぎながらダメージのケアも怠りません。

一度使ってから手放せなくなった人も多いこの「コラリッチBBクリーム」は、その効果を考えたら案外「お安い買い物」かもしれません。年齢による肌トラブルを抱えている人からの信頼も厚いです。

「シワ」や「くすみ」をしっかりカバー

シミやくすみが特に気になるという人にも、この「コラリッチBBクリーム」がイチオシです。「コラリッチBBクリーム」がカバー力に優れているという秘密は、独自の「トリプルブライトニングシステム」にあります。

これは、3種類の輝きが異なるパウダーが肌の上で光を乱反射させ、毛穴や小ジワを目立たなくしてくれるという独自開発のシステムです。

そのパウダーは、小じわをぼかす「ダイアモンドコアパウダー」・毛穴を目立たなくする「ローズフラワーパウダー」・肌を明るくする「綿帽子パウダー」の3種類。たったひと塗りで、あなたを美肌に導いてくれるでしょう。

「キューサイ コラリッチBBクリーム」の評判・口コミ

凄く、よくのびてワントーン陶器肌に出来たと満足しています。これはホントに薄く乗せられます。伸ばすと綺麗に仕上がります。

出典:Amazon.co.jp: コラリッチBBクリーム(普通肌用)/キューサイBBクリームのAlmondeyesさんのレビュー

付け心地はけっこう良いです。BBクリームの中ではかなりカバー力があり、つけ心地も軽いです。とても優秀なBBクリームだと思いました。

出典:Amazon.co.jp: コラリッチBBクリーム(普通肌用)/キューサイBBクリームのももさんのレビュー

BBクリームの塗り方のコツ

BBクリームは塗り方によって仕上がりが大きく左右されてしまうので、目指す仕上がりによって塗り方も変えるのがベストです。基本的には化粧下地として日焼け止めのあとファンデーションの前に塗りますが、BBクリームだけでも十分カバー力があるのでファンデーションの代わりとして使う人も多いです。

ファンデーションの代わりということで、気になるのは塗った後の仕上がり。指でそのまま塗るとムラになってしまう…そんな悩みを抱えた方はスポンジやブラシを使うのがおすすめです。

スポンジでナチュラルな仕上がりに

ナチュラルな質感を目指す方はファンデーション用のスポンジを使います。スポンジにBBクリームをつけ、顔に叩き込むようにして塗っていきます。そうすることで余分なBBクリームを塗ってしまうことを避けられるだけでなく自然な立体顔に仕上がります。

マットな艶肌はブラシで

ブラシを使うことでBBクリームを顔全体に均一に塗ることができます。スポンジと違って余分なBBクリームを吸い取ってくれないので、少量ずつブラシにのせて足りない場合にだけクリームを足すようにしましょう。マットな仕上がりが好みという方はぜひブラシを使ってみてくださいね。

BBクリームの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、BBクリームのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

気になるBBクリームは見つかりましたか?化粧品は肌に直接付けるものだからこそ、できるだけ自分に合ったものを選びたいですよね。

肌は季節や体の調子によって日々変化していくものです。まずは自分の肌とじっくり向き合って、あなたにぴったりのアイテムを見つけて下さい。

人気の記事