1. TOP
  2. >
  3. サービス
  4. >
  5. ネットスーパー・食材宅配サービス
  6. >
  7. 【徹底比較】ミールキットのおすすめ人気ランキング11選【オイシックス・セブンミールも】
【徹底比較】ミールキットのおすすめ人気ランキング11選【オイシックス・セブンミールも】

【徹底比較】ミールキットのおすすめ人気ランキング11選【オイシックス・セブンミールも】

時間に追われる主婦さんや働く人の強い味方になる「ミールキット」。時短かつ簡単に、栄養バランスのとれた食事をできるミールキットは2017年のヒット商品TOP5入りするほど注目されています。セブンイレブンやOisix、コープ宅配など、たくさんのミールキットが販売されていてどれを利用すればいいのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、ネットや口コミで話題のミールキットをすべて集めて比較・検証し、おすすめのミールキットを決定したいと思います!


mybest編集部が全てのミールキットを実際に利用し、以下4点の比較・検証を行いました。

  1. 調理の簡単さ
  2. 味・ボリュームの満足度
  3. コスト
  4. メニューのバリエーション

果たしてどれが最もおすすめのミールキットなのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年07月13日更新
  • 117,897 views

検証のポイント

人気のミールキット11サービスをすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 調理の簡単さ

    検証① 調理の簡単さ

    まずは「調理の簡単さ」について検証していきます。購入したミールキットを時間を測りながら、自炊頻度は隔週1回程度の編集部員が調理。紙に書かれている調理時間以内に終わったか、調理タレは用意されているか、包丁は要らないか、面倒な手順やレシピにわかりにくい箇所はないかをチェックしながら、調理の簡単さを0.1〜5.0点で評価しました。

  • 味・ボリュームの満足度

    検証② 味・ボリュームの満足度

    次に「味・ボリュームの満足度」について検証していきます。調理したミールキットを試食して、味・ボリュームの満足度をチェック。味・ボリュームの満足度、それぞれを2.5点満点で評価し、集計時に合算しました。

  • コスト

    検証③ コスト

    次に「コスト」について検証していきます。各サービスの商品をおすすめ順に表示して、上位10商品の価格の平均値を算出します。平均価格+送料でいくらになるのかを計算し、1回あたりの利用コストをシミュレーション。中央値を3.0点として、それよりも安ければ加点、高ければ減点としました。

  • 【検証結果ハイライト】平均価格は1,200円と割高!コスパで選ぶなら「ローソンフレッシュピック」が断然おすすめ

    検証④ 【検証結果ハイライト】平均価格は1,200円と割高!コスパで選ぶなら「ローソンフレッシュピック」が断然おすすめ

    ミールキットの価格相場を調べてみたところ、平均価格は2人前で1,274円でした。1人前にすると600円程度ですが、おかず1品あたり600円と考えると割高です。最もコスト評価が高かった「ローソンフレッシュピック」は、ミールキットの平均価格が823円。ミールキット自体も良心的な価格で、店舗受け取りのため送料もかからないので低コストで購入可能です。また、サービスによってはキャンペーン・セールによって特売価格でミールキットが販売されていることもあります。やや高価なミールキットでもキャンペーン価格であれば手が届きやすいので、気になるサービスがある人はセールが開催されていないかチェックしましょう。

  • 使い勝手の良さ

    検証⑤ 使い勝手の良さ

    「使い勝手の良さ」について検証していきます。使い勝手の良さの評価では、配送エリアの広さ、不在時の対応配慮、注文から商品到着までの日数、アプリの有無、バリエーションの豊富さをチェック。それぞれを点数化し、5.0点満点で評価していきます。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    ミールキットとは?

    ミールキットとは?

    レシピと材料がセットになった料理キットである「ミールキット」。ミールキットのメリットはとにかく時短になることです。


    買い物に行く手間が省けて、献立を考える必要がなくなるだけでなく、調理時間も短くなって栄養面も考えられているため、日ごろから食事バランスに気を使っている方でも安心して利用できます。


    また野菜がカット済のミールキットもあるため、自分で作るより見栄えもよく、普段使いだけでなくパーティ用のメニューとして使えるものもたくさんあります。

    ミールキットの選び方

    ミールキットを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 「調理が簡単なもの」を選ぼう

    まずは、調理の簡単なものを見極めるポイントから解説します。

    野菜がカットされているものなら包丁不要!

    野菜がカットされているものなら包丁不要!

    包丁を使うのが面倒という人は、ぜひ野菜カット済のキットを選びましょう。カット済のミールキットなら、鍋やフライパンに食材を入れて煮る・炒めるだけで料理が完成します。


    逆に、包丁くらい使いたいという人は、あえてカットされていないミールキットを選ぶのもいいでしょう。今回は各ミールキットの包丁の要・不要についてもリサーチしたので、商品詳細情報を参考にしてみてくださいね。

    湯煎・解凍する必要があるかどうかチェック

    湯煎・解凍する必要があるかどうかチェック

    調理の手間をとことん減らすなら、湯煎や解凍の手間がないものがおすすめ。なかには、冷凍のミールキットしか取り扱っていないサービスもあるため要注意です。また野菜なども含めて冷凍されているキットは、鮮度が落ちて味もいまひとつな場合もあります。


    一方で、湯煎や解凍が必要なミールキットは賞味期限の持ちがよい点が大きなメリット。1ヵ月以上持つものもあるので、頻繁に作る予定がない人は、逆に湯煎や解凍が必要なミールキットに絞って選ぶのもひとつの手かもしれません。

    「付属調味料の有無」をチェック

    「付属調味料の有無」をチェック

    ミールキットの中には、付属調味料まですべてセットになっているものがあります。「使う機会の少ない調味料を買いたくない」とお悩みの人は、ぜひ調味料までセットになったものを選びましょう。

    ② 自分の好みに合ったミールキットを選ぼう

    いくら時短になっても、おいしく食べられなければがっかりしてしまいます。自分の好みに合うミールキットを見つけるためのポイントを押さえておきましょう。

    食べ飽きるのを防ぐために「メニュー数」は要確認

    食べ飽きるのを防ぐために「メニュー数」は要確認

    メニュー数が豊富なミールキットなら、食べ飽きる心配もありません。


    少ないものでは3種類、多いものでは30種類以上と大きな差がありますので、各種サービスを使い始める前に、それぞれのメニュー数と内容をしっかりチェックしておいてくださいね。

    味覚に合うものを選ぶなら、お試しキットで一度試食してみるのが◎

    味覚に合うものを選ぶなら、お試しキットで一度試食してみるのが◎

    自分の味覚に合うかどうかが心配な人は、まずはお試しセットやお試し価格で販売されているミールキットを購入するのがおすすめ。


    お試しセットなどは通常価格よりもお得な値段で売り出されているので、調理の手間・味付けの濃さ・使い勝手のよさ・注文のしやすさなど、自分の味覚・ライフスタイルに合っているどうかを確かめることができます。失敗したくない慎重派の人はお試しキットを利用しましょう。

    有名シェフ監修の豪華ミールキットにも注目!

    有名シェフ監修の豪華ミールキットにも注目!

    とにかく味のよいミールキットを選びたいなら、有名シェフが監修する豪華なミールキットに注目してみましょう。完成品の見栄えがいいものばかりなので、ホームパーティ用にミールキットを検討されている方にもおすすめです。


    ただし、有名シェフや調理師など、監修者の入ったミールキットは価格が高めなのが欠点。普段使いではなく、あくまでも特別なときに利用すると割り切りましょう。

    ③ 「1食あたりの値段」をチェックしよう

    「1食あたりの値段」をチェックしよう

    ミールキットは、商品ごとに何人前なのかが異なるもの。そのため、同じ1,000円のキットでも、2人前なのか3人前なのかによって1食あたりの値段が変わってきます


    単純に価格だけで比べるのでなく、何人前なのかもしっかりチェックしましょう。

    ④ ライフスタイル・目的に合わせて選ぼう

    調理の簡単さや価格も大切ですが、ミールキットが無事に家に届くまでのサービスの使い勝手も重要です。

    自宅が配送エリアに含まれているか確認しよう

    利用前に必ずチェックしてもらいたのが「配送エリア」です。配送エリアが全国対応のミールキットもあれば、関東近郊のみといったサービスもあるなどとまちまち。入念に吟味した結果、自宅が配送エリア外では以ての外なので事前に各ミールキットのHPでしっかり確かめておきましょう。


    また、全国対応であっても一部地域は未対応ということもあるため、細かな注意書きにも注目してみてくださいね。

    留守がちな人なら「専用ボックスあり」だと便利!

    留守がちな人なら「専用ボックスあり」だと便利!

    専用ボックスがない場合、再配達依頼をしたり手数料が余計にかかったりする手間がかかるサービスもあるので、留守がちで受け取りが難しい方には専用ボックスのあるミールキットがおすすめです。不在時でも専用ボックスにキットを入れてくれるため、配送時間を気にする必要がありません。


    鍵付きのボックスを無料で貸し出してくれるサービスもあるので、鍵ナシの専用ボックスでの配送が不安な人はそちらを選んでみてください。

    頻繁に利用するなら「定期便の有無」をチェック

    頻繁に利用するなら「定期便の有無」をチェック
    出典:oisix.com

    毎週ミールキットを利用するなら、注文しなくても1週間おきにミールキットが配達される「定期便」があるサービスを選びましょう。


    定期便を頼んでおけば、忙しいときでも注文忘れを防ぐことができます。バタバタしていて、都度注文するのを忘れてしまう人はミールキットの定期便があるサービスがおすすめです。

    人気ミールキット全11サービスを徹底比較!

    ミールキットの検証

    ここからはネットや口コミで人気のミールキット全10商品を全て集めて、どれが最も優れたミールキットなのかを検証していきます。


    検証項目は以下の4項目としました。

    検証①:調理の簡単さ

    検証②:味・ボリュームの満足度

    検証③:コスト

    検証④:使い勝手の良さ

    今回検証した商品

    1. Amazon|Amazonフレッシュ
    2. Seven&i Holdings|セブンミール
    3. dely|クラシルミールキット
    4. イオン|トップバリュ まるごと献立キット クッキット
    5. オイシックス・ラ・大地|らでぃっしゅぼーや ミールキット
    6. オイシックス・ラ・大地|オイシックス
    7. ニューアクション|テイスティーテーブル
    8. パルシステム連合会|パルシステム
    9. ヨシケイ開発|ヨシケイ
    10. ローソン|ローソンフレッシュピック
    11. 楽天・西友|Rakuten SEIYUネットスーパー

    検証① 調理の簡単さ

    調理の簡単さ

    まずは「調理の簡単さ」について検証していきます。


    購入したミールキットを時間を測りながら、自炊頻度は隔週1回程度の編集部員が調理。

    紙に書かれている調理時間以内に終わったか、調理タレは用意されているか、包丁は要らないか、面倒な手順やレシピにわかりにくい箇所はないかをチェックしながら、調理の簡単さを0.1〜5.0点で評価しました。

    【検証結果ハイライト】調理が簡単なミールキットを選ぶなら「包丁を使うかどうか」がキーポイント!

    【検証結果ハイライト】調理が簡単なミールキットを選ぶなら「包丁を使うかどうか」がキーポイント!

    検証をしてみて、調理を面倒に感じるかどうかの分かれ目は「包丁を使うかどうか」でした。包丁でカットする手間がある分、まな板や包丁などを洗う手間が増えたり、カットした野菜を置く場所に困ったり、生ゴミが出たりといった面倒ごとが発生します。


    調理が簡単なミールキットを選ぶなら、食材がカットされているかどうかを真っ先に確認しましょう。

    検証② 味・ボリュームの満足度

    味・ボリュームの満足度

    次に「味・ボリュームの満足度」について検証していきます。


    調理したミールキットを試食して、味・ボリュームの満足度をチェック。味・ボリュームの満足度、それぞれを2.5点満点で評価し、集計時に合算しました。

    【検証結果ハイライト】金額に見合わない料理ボリュームのミールキットが多数でがっかり…

    【検証結果ハイライト】金額に見合わない料理ボリュームのミールキットが多数でがっかり…

    味・ボリューム単体は問題ありませんが、気になったのが「ミールキットの価格に対する料理のボリューム」です。ミールキットの平均価格は、送料込みで1,200円程度。外食すればサラダ付きのセットメニューを注文できるくらいの金額ですが、2人前のおかず×1種類分のみしか用意できないのが割に合わずに評価を落とした商品が多数ありました…。


    味に問題がある商品はほとんどないので、コスパよく買い物するなら低価格のミールキットを購入するのがベストです。

    検証③ コスト

    コスト

    次に「コスト」について検証していきます。


    各サービスの商品をおすすめ順に表示して、上位10商品の価格の平均値を算出します。平均価格+送料でいくらになるのかを計算し、1回あたりの利用コストをシミュレーション。中央値を3.0点として、それよりも安ければ加点、高ければ減点としました。

    検証④ 【検証結果ハイライト】平均価格は1,200円と割高!コスパで選ぶなら「ローソンフレッシュピック」が断然おすすめ

    【検証結果ハイライト】平均価格は1,200円と割高!コスパで選ぶなら「ローソンフレッシュピック」が断然おすすめ

    ミールキットの価格相場を調べてみたところ、平均価格は2人前で1,274円でした。1人前にすると600円程度ですが、おかず1品あたり600円と考えると割高です。


    最もコスト評価が高かった「ローソンフレッシュピック」は、ミールキットの平均価格が823円。ミールキット自体も良心的な価格で、店舗受け取りのため送料もかからないので低コストで購入可能です。


    また、サービスによってはキャンペーン・セールによって特売価格でミールキットが販売されていることもあります。やや高価なミールキットでもキャンペーン価格であれば手が届きやすいので、気になるサービスがある人はセールが開催されていないかチェックしましょう。

    検証⑤ 使い勝手の良さ

    使い勝手の良さ

    「使い勝手の良さ」について検証していきます。


    使い勝手の良さの評価では、配送エリアの広さ、不在時の対応配慮、注文から商品到着までの日数、アプリの有無、バリエーションの豊富さをチェック。それぞれを点数化し、5.0点満点で評価していきます。

    【検証結果ハイライト】当日配送可能&不在時の対応も柔軟なサービスは使い勝手◎!

    【検証結果ハイライト】当日配送可能&不在時の対応も柔軟なサービスは使い勝手◎!

    使い勝手の良さを比較してみたところ、「当日配送可能」「不在時の対応が柔軟」なサービスは利便性が高く、使い勝手が良いという結果になりました。


    注文日と配送日の間が空いてしまうほど、すぐにミールキットを手に入れられないところに不便さを感じます。週末限定で利用するとしても、7日〜5日前に注文締切がある場合は発注忘れが起こりやすいので注意しましょう。


    また、仕事や用事で留守がちな人であれば、不在時の対応が柔軟なサービスがおすすめ。保冷ボックスに入れて玄関前に置いてくれたり、再配達をしてくれたりするサービスであれば受け取り漏れも発生しません。


    忙しくて家を留守がちにする人や注文を忘れがちな人ならば、当日配送可能&不在時対応を柔軟に行ってくれるサービスを選ぶのがおすすめです。

    No.1

    ローソンローソンフレッシュピック

    総合評価

    4.54
    • 調理の簡単さ: 4.5
    • 味・ボリュームの満足度: 4.7
    • コスト: 4.8
    • 使い勝手の良さ: 4.1

    対象エリアの人ならベストバイ!使い勝手&料理のボリュームにも大満足のミールキット

    東京都・神奈川県・千葉県の一部ローソン店舗で展開している、ローソンのネットスーパー「ローソンフレッシュピック」。展開エリアが狭いところがネックですが、その点を除けば「完璧」といっても過言ではありません。


    店舗受け取りのため送料無料で、宅配の受け取り時間に縛られずに予定を組むことが可能。朝8時までに注文すれば、当日中に商品を受取ることができるので使い勝手がいいです。


    おいしさに関しては、鮮度・品質が高い具材をふんだんに使った高レベルな味わい。ボリュームも合格点なのに平均価格は1,000円以下というコスパの良さには驚きました! レシピの説明は簡素ですが、とくに手順に迷うことなく作れます。


    ミールキットの商品数も25点と十分なバリエーションです。1週間ごとに約8商品ずつ変わるため、頻繁にミールキットを利用しても飽きません。新商品も定期的に出ていて、お肉増量キャンペーンなども行っているため、アプリを開く度に新しい発見があります。継続的に楽しく利用できるところもおすすめポイントです!


    どのミールキットを選べばいいか分からずに悩んでいる人には、最有力候補となるミールキットと言えます。

    包丁不使用
    キットの種類週替り、定番
    自前で用意する調味料・食材油、米、たまご、塩、こしょう、片栗粉
    料理のボリューム2〜4人前
    賞味期限受取日+1,2日
    調理時間約10分〜15分
    メニュー数25点
    キットの価格目安約823円
    お試しセット
    定期便-
    シェフ監修メニュー◯(有名店監修メニューが期間限定であり)
    会員費無料
    送料無料◯(指定店舗で受け取り)
    配送時間の指定可店舗受け取りのためなし
    留守置きサービス店舗受け取りのためなし
    注文方法アプリ
    キャンセルの注意点受け取り指定日の前日21時までにカスタマーセンターに連絡すればキャンセル可能。所定の受け取り期限を過ぎた場合、商品の受け取り不可
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間6時間(朝8時までに注文すれば、当日14時以降に到着)
    No.2

    AmazonAmazonフレッシュ

    総合評価

    4.44
    • 調理の簡単さ: 4.9
    • 味・ボリュームの満足度: 4.7
    • コスト: 3.4
    • 使い勝手の良さ: 4.4

    長期間保存できる冷凍ミールキットが便利!Oisixのミールキットも注文可能◎

    通販サイト大手Amazonが展開している、生鮮食品・飲料・お酒などをメインに取り扱った「Amazonフレッシュ」のミールキットが2位にランクイン。100,000点に及ぶ品揃えの豊富さは魅力ですが、月会費500円・送料500円とコストがかさむ点が惜しいところです。


    Amazonフレッシュのミールキットの特徴は、OisixやRF1、タイヘイ、デリア商品などと複数のブランドのキットを取り扱っている点。ただし、キットによって味のクオリティや価格に差があるので購入前には口コミをチェックしておきましょう。


    今回の検証で購入した「八宝菜」のミールキットは、白菜がたっぷり入っていてボリューム満点でした。ただ、ローソンの「八宝菜」と比較すると、具材の豪華さが劣ります。Oisixのミールキットであれば、ボリュームはいまひとつですが味はお墨付きです。


    全体的な評価は高めですが、自分で用意しておく食材が商品ページに大々的に書かれていないミールキットがあることが少し気がかりです。到着後、スムーズにキットを使うためにも購入時に商品ページを隈なく見ておきましょう。


    6,000円以上で送料無料になるので、日用品や持ち運びにくい飲料とまとめ買いするのがおすすめです!冷凍ミールキットであれば日持ちするので、買い置きするのもいいかもしれませんね。

    包丁不使用
    キットの種類チルド、冷凍、Oisix、ABCクッキング、サラダ
    自前で用意する調味料・食材油、たまご(※Oisix商品は、米や片栗粉などの調味料が必要)
    料理のボリューム2人前〜3人前
    賞味期限受取日+1日、受取日+14日、受取日+58~60日
    調理時間10分〜20分(チョコなどは60分)
    メニュー数29点(チルド:11 冷凍:9 Oisix:5 ABCクッキング:3 サラダ:2)
    キットの価格目安-
    お試しセット-
    定期便-
    シェフ監修メニュー-
    会員費無料月会費500円
    送料無料500円(税込6,000円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(2時間おきに指定可能、合計8便)
    留守置きサービス留置・宅配ボックスへのお届け不可。再配達なし。不在の場合は持ち帰って、注文代金を返金
    注文方法Webサイト, アプリ
    キャンセルの注意点出荷準備前の商品は注文履歴からキャンセル可
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間当日〜1ヶ月先
    No.3

    イオントップバリュ まるごと献立キット クッキット

    総合評価

    4.07
    • 調理の簡単さ: 4.5
    • 味・ボリュームの満足度: 4.0
    • コスト: 3.7
    • 使い勝手の良さ: 3.9

    送料除けばコスパ最強!自前の調味料は最小限でOKな手軽さが◎

    店頭・ネットスーパーどちらでも購入可能なイオンのミールキット「CooKit(クッキット)」が3位にランクイン。コスト、使い勝手、味とボリュームの満足度、調理の簡単さはいずれも合格点以上ですが、1位・2位と比較すると、送料やキットの美味しさで劣ります。


    15時までに注文すれば当日に配達してくれるため、夕食の準備をするのが面倒になったらすぐに注文可能。レシピの説明がシンプルで、手順に迷うことなくサクサクと作れました。食材に火が通るまで暇になるので、コンロが2口以上あれば片手間でもう1品作れます。


    濃すぎず薄すぎず、万人受けする味わいなので購入する人を選びません。家庭で準備する調味料が最小限で済むため、家であまり料理をしない人におすすめです!

    包丁不使用
    キットの種類チルド、冷凍
    自前で用意する調味料・食材油、塩、こしょう、片栗粉、たまご、米
    料理のボリューム2人前
    賞味期限冷凍:製造日+12ヶ月
    調理時間10~15分
    メニュー数17点(チルド:3 季節限定(チルド):8 フローズン:6)
    キットの価格目安チルド:498~880円・フローズン:798円
    お試しセット-
    定期便-
    シェフ監修メニュー-
    会員費無料
    送料無料税込324円(税込6,000円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(2時間おきに指定可能、合計5便)
    留守置きサービスサイトから希望の配送便の締切時間の30分前まで変更可
    注文方法Webサイト
    キャンセルの注意点サイトから希望の配送便の締切時間の30分前まで変更・キャンセル可
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間当日〜翌日
    No.4

    パルシステム連合会パルシステム

    総合評価

    3.91
    • 調理の簡単さ: 4.8
    • 味・ボリュームの満足度: 4.5
    • コスト: 3.8
    • 使い勝手の良さ: 1.8

    使い勝手以外は高得点!ミールキットと野菜をセットで買うなら断然おすすめ

    CMでもおなじみ「パルシステム」のミールキット。コスト、味とボリュームの満足度、調理の簡単さでは合格点でしたが、注文から商品到着まで期間が空いてしまうため、4位という結果に。


    調理の簡単さの検証では、とくに難しいと感じずにノーストレスで作れました。味付けも薄すぎ濃すぎずで、万人受けするような味わいです。野菜のシャキシャキとした食感、豚こま肉のジューシーさなどからは「食品宅配の定番」としての貫禄を感じました。


    ミールキット本体の価格は800円〜1,000円と手頃なので、パルシステムの野菜や食材と一緒に購入して試してみることをおすすめします。

    包丁不使用
    キットの種類お料理セット
    自前で用意する調味料・食材油、塩、こしょう、片栗粉、たまご、米
    料理のボリューム2〜3人前
    賞味期限受取日+1日
    調理時間約10分〜20分
    メニュー数27点
    キットの価格目安842円
    お試しセット
    定期便-
    シェフ監修メニュー-
    会員費無料◯(出資金1,000~2,000円)
    送料無料税込194円(税込12,000円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(決まった曜日・時間に配達)
    留守置きサービス
    注文方法カタログ, Webサイト, スタッフへの注文
    キャンセルの注意点キャンセル不可
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間3日〜5日後(毎週火曜14:30に選択可能な日時が追加)
    No.5

    delyクラシルミールキット

    総合評価

    3.31
    • 調理の簡単さ: 4.0
    • 味・ボリュームの満足度: 4.9
    • コスト: 1.2
    • 使い勝手の良さ: 2.0

    味で選ぶならコレ!動画を見ながら人気レシピを完全再現できる

    動画レシピサイトとして有名な「クラシル」では、再生回数の多い上位レシピをミールキットとして販売。2019年に始まったばかりのサービスですが、商品数は16点とまずまずな品揃えです。


    クラシルミールキットはすべて冷凍のため、賞味期限が「到着日+22日」と長め。冷凍ですが、実際に調理して試食してみるとベチャっとした水っぽさがありませんでした。


    味についても、人気レシピをキット化しているだけあって満足度は高め。箸が止まらなくなるような味付けなのも好印象です。エビやナスなど、具材のゴロゴロ感もあるのでボリュームも合格点でした


    調理前に動画を見ておくと、手順の流れを掴めるのでテキパキと作れるところも魅力的。気に入ったレシピがあれば、後で再現できるところも嬉しいポイントです。少々コストはかさみますが、味や賞味期限の長さを考えると妥当でしょう。


    ミールキットのセールを行っていることもあるので、気になる人はぜひセール価格のミールキットから試してみましょう。

    包丁不使用
    キットの種類すべて冷凍
    自前で用意する調味料・食材油、米、のり、白いりごま、生クリーム、黒こしょう、乾燥パセリ、ごま油、温泉卵、白髪ねぎ、小ねぎ
    料理のボリューム2人前
    賞味期限到着日+22日保証
    調理時間10分〜20分(解凍・炊飯時間を除く)
    メニュー数16点
    キットの価格目安1,152円~1,550円
    お試しセット-
    定期便-
    シェフ監修メニュー◯(人気レシピ動画を再現したキット)
    会員費無料
    送料無料全国一律、税込400円(一部配送困難なエリアを除く)
    配送時間の指定可◯(ヤマト運輸の配送スケジュールに準ずる)
    留守置きサービス留置ナシ(再配達)
    注文方法Webサイト
    キャンセルの注意点購入申込み後キャンセル不可
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間2日後〜7日後
    No.6

    Seven&i Holdingsセブンミール

    総合評価

    3.25
    • 調理の簡単さ: 2.0
    • 味・ボリュームの満足度: 4.3
    • コスト: 3.1
    • 使い勝手の良さ: 3.7

    1人前メニューの取扱あり!野菜もたっぷりとれる健康的なミールキット

    セブンイレブンが展開する「セブンミール」。宅配エリアが全国区で、近隣にセブンイレブンがあればどの都道府県でも利用可能。他のミールキット取扱いサービスと比較しても、利用できるエリアの広さはずば抜けています。ただし、注文の翌々日に商品が到着する点は不便に感じました。


    味・ボリュームについては十分すぎるほどで、付け合せの野菜がどっさりと入っている&肉も大きいので、完成品を見てボリューミーさに驚きました。


    ただし調理の簡単さでは難アリ。メニューが白黒印刷で、工程が細かく書かれすぎていてわかりづらいのがマイナスポイント。2口コンロでないと、効率よく調理できない点も気になります。


    1人前メニューもあって、野菜をたっぷりとれるようなキットが充実しているので、健康的な食事をしたい一人暮らしの人におすすめです。

    包丁不使用
    キットの種類日替わりメニュー、毎日選べるメニュー(一ヶ月先の日替わりメニュー掲載)
    自前で用意する調味料・食材米、油、ごま油、塩、こしょう
    料理のボリューム1人前〜2人前
    賞味期限受取日+1,2日
    調理時間約20分
    メニュー数34点
    キットの価格目安毎日選べるメニュー:550~1,380円・日替わりメニュー:550~1,000円
    お試しセット-
    定期便◯(7日間セット)
    シェフ監修メニュー-
    会員費無料
    送料無料【店舗受取】無料【宅配】税込216円(税込3,000円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(昼便・夕便の2便)
    留守置きサービス留置ナシ(再配達)
    注文方法Webサイト
    キャンセルの注意点注文締切時間までキャンセル可。締切時間後はキャンセル料として商品代を支払い
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間3日~7日(注文締切日:受取日の3日前午前10時30分)
    No.7

    オイシックス・ラ・大地オイシックス

    総合評価

    2.97
    • 調理の簡単さ: 3.0
    • 味・ボリュームの満足度: 4.7
    • コスト: 0.3
    • 使い勝手の良さ: 3.0

    ボリュームが惜しい…!有名シェフ監修の期間限定メニューが魅力

    北海道から沖縄まで全国1,000軒以上の契約農家から食材を届けている「Oisix」。農薬ゼロを目指したOisix独自の基準と厳しい放射性物質検査を行っているため、食材の安心度が高いのが好印象です。


    人気店「賛否両論」のオーナーシェフ・笠原将弘さんや平野レミさんなどの人気シェフ・料理研究家が監修したミールキットが一週間おきに更新されるため、飽きずに色んな料理を楽しめます。


    ただし、送料・ミールキットの価格の割にはボリュームが見合わずに8位という結果になりました…。また、野菜などをカットする必要があるため、やや手間がかかる点も減点対象に。


    リピートしたくなる美味しさで味のクオリティは高めなので、ミールキット+もう1品を用意できる人や少食な人は一度試してみる価値ありです。また、キットの味を再現できるレシピ付きなので、料理のレパートリーを増やしたい人にもおすすめですよ。

    包丁不使用-
    キットの種類Kit Oisix献立コース、単品(デイリー、シェフ、クイック10、期間限定、キッズOK、ごはん・麺)
    自前で用意する調味料・食材油、酒、塩、しょうゆ、砂糖、こしょう、みりん、ごま油、米、牛乳、中華だし
    料理のボリューム2〜3人前
    賞味期限到着日中、到着後+2日、到着後+5日後、到着後+23日後
    調理時間20分(主菜+副菜)
    メニュー数24〜26点(週替り)
    キットの価格目安2人前:990~1,680円・3人前:1,390~2,080円
    お試しセット
    定期便
    シェフ監修メニュー◯(人気シェフ・料理研究家12名がレシピ監修)
    会員費無料
    送料無料【定期会員】200円〜600円(税込6,000円以上で送料無料)【定期会員以外】500円〜1,000円(税込8,000円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(指定は夜21時まで・土日配達可)
    留守置きサービス留置ナシ(受け取り可能な日時に再配達)
    注文方法Webサイト, Oisixアプリ
    キャンセルの注意点-
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間2~5日(毎週木曜19時に注文受付開始)
    No.8

    ヨシケイ開発ヨシケイ

    総合評価

    2.92
    • 調理の簡単さ: 1.0
    • 味・ボリュームの満足度: 4.6
    • コスト: 3.1
    • 使い勝手の良さ: 3.1

    ボリューム満点で普段から料理する人向け。家庭料理のレシピを覚えられるミールキット

    栄養士が監修している健康的なメニューと配送料無料サービスが特徴の「ヨシケイ」。毎日違うメニューを選べるため、日常的にミールキットを使いたい人におすすめのサービスです。不在でも玄関先に留置してもらうことが可能なので、平日の昼間に受け取れない人でも気軽に利用できる点も魅力的。


    味やボリュームの満足度の評価はかなり高めでしたが、「調理の簡単さ」で大きく減点…。野菜や肉を切ったりたまごを溶いたりするため、料理の手間がかかるだけでなく、洗い物が多くて面倒に感じました。


    また、普段から料理をしない人だと、ミールキットが届いてから味噌やだし汁などの調味料がなくて料理ができない…という事態が生じることもありえます。


    3品揃った栄養バランスも考えられたミールキットが1,200円程度で購入できるので、コスパは高め。調味料が家に揃っていて、家庭的な料理のレパートリーを増やしたい人や育ち盛りのお子さんがいる家庭にはおすすめです。

    包丁不使用-
    キットの種類カットミール:6 プチママ:6 定番:6 食彩:6 キットde楽:6
    自前で用意する調味料・食材油、しょうゆ、味噌、ごま油、鶏ガラスープの素、だし汁、砂糖、みりん、ソース、コンソメ、酒、黒こしょう、マヨネーズ、削り節など(一般的な調味料は家庭で用意)
    料理のボリューム2人前・3人前・4人前
    賞味期限到着日当日、到着日+1,2日
    調理時間35分
    メニュー数約30〜(週替り)
    キットの価格目安1,242円
    お試しセット
    定期便◯(1週間コース)
    シェフ監修メニュー-
    会員費無料
    送料無料
    配送時間の指定可◯(午前10時~午後4時の間に順次配達)
    留守置きサービス◯(蓄冷剤入りの保冷ケースを留置。 または鍵付き「あんしんボックス」を無料貸出)
    注文方法Webサイト, スタッフへの注文
    キャンセルの注意点締切日以前なら注文の変更・キャンセル可能
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間5日〜10日(注文締切:配達週の前週水曜日)
    No.9

    オイシックス・ラ・大地らでぃっしゅぼーや ミールキット

    総合評価

    2.76
    • 調理の簡単さ: 4.6
    • 味・ボリュームの満足度: 3.0
    • コスト: 0.9
    • 使い勝手の良さ: 1.5

    10分でササッと簡単に作れる!ただし曜日固定で使い勝手は悪い…

    27年以上の歴史と実績を誇る「らでぃっしゅぼーや」は、有機・低農薬野菜宅配サービスの草分け的な存在です。


    包丁・まな板を使わずに10分以内で調理できるという説明どおり、編集部員も「こんな簡単でいいのか…」と声を漏らすほど簡単に作れました。お子さんでも手軽に作れるレベルです。


    真空パックに入った野菜は鮮度抜群。今回試したミールキットに入っていたピーマンやタケノコ、玉ねぎはいずれもシャキシャキしていて、歯ざわりのよい食感を楽しめました。ただし、味付けがやさしめだったので好みがわかれそうです。


    調理の簡単さ・野菜の鮮度はばっちりですが、配達される曜日が固定されており、送料+ミールキットの価格とボリュームが割りに合っていないのでコスパ低め。使い勝手とコストの評価がいまひとつで、9位にとどまりました。

    包丁不使用
    キットの種類10min MealKIT(チルド/冷凍)
    自前で用意する調味料・食材油、たまご、塩、こしょう
    料理のボリューム2〜3人前
    賞味期限製造日+4~5日【調理時間】
    調理時間10分(主菜のみ)
    メニュー数8点
    キットの価格目安2人前:920~1,290円
    お試しセット
    定期便
    シェフ監修メニュー-
    会員費無料年会費1.000円(税抜)初年度無料
    送料無料【専用車:ぱれっとのみ】180円〜600円(税込5,000円以上で送料無料)【ヤマト宅急便】900円〜300円(税込8,000円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(専用車:時間指定なし/ヤマト宅急便:火曜〜土曜。時間帯はヤマト運輸の配送スケジュールに準ずる)
    留守置きサービス◯(専用車のみ可。保冷剤と一緒に申し込み時に指定の留め置き場所に留め置き)
    注文方法Webサイト, アプリ
    キャンセルの注意点キャンセル不可
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間5~6日(お届け日2週間前に注文受付開始)
    No.10

    楽天・西友Rakuten SEIYUネットスーパー

    総合評価

    2.65
    • 調理の簡単さ: 1.8
    • 味・ボリュームの満足度: 3.3
    • コスト: 3.0
    • 使い勝手の良さ: 2.6

    メニューのバリエーションが少なめで残念。ネットスーパーメインで使うならアリ

    2018年から楽天・西友が共同で始めた「Rakuten SEIYUネットスーパー」。西友ユーザーおなじみのプライベートブランド「みなさまのお墨付き」、3ヵ月間低価格をキープした「プライスロック」がある点が魅力です。


    15時までに注文すれば当日夜20時〜22時に配達してくれるため、買い物の利便性は評価できます。ただし、ミールキットの取扱がわずか3商品のため、頻繁に利用するにはバリエーションが物足りません。


    調理の簡単さでは、解凍する手間がかかるのがやや面倒に感じました。味は問題なしですが、冷凍野菜がベチャっとしていて食感がいまひとつ。ミールキット目当てで利用するよりも、ネットスーパーメインで活用するのがおすすめです。

    包丁不使用
    キットの種類冷凍のみ
    自前で用意する調味料・食材油、片栗粉、ごま油
    料理のボリューム2人前
    賞味期限到着日+約90日
    調理時間10分(解凍時間除く)
    メニュー数3点
    キットの価格目安842円
    お試しセット-
    定期便-
    シェフ監修メニュー-
    会員費無料
    送料無料税込432円(税込5,400円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(2時間おきに指定可能、合計6便)
    留守置きサービス再配達申し込みは翌日14時まで。手数料432円(税込)
    注文方法Webサイト
    キャンセルの注意点変更可能時間内に問い合わせフォームに記入。再配達受付時間を超過するとキャンセル料432円(税込)
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間【注文締切日】- 【注文締切日から商品到着までの最短~最長期間】- 【注文スタート】-
    No.11

    ニューアクションテイスティーテーブル

    総合評価

    1.69
    • 調理の簡単さ: 0.8
    • 味・ボリュームの満足度: 4.3
    • コスト: 0.1
    • 使い勝手の良さ: 0.7

    おしゃれでワンランク上の料理を作れる。誕生日やホームパーティーなど特別な日におすすめ

    「おうちをレストランに変える 食材キット」をコンセプトにしたTasty Tableのミールキット。毎週3つずつ提案されるミールキットは、どれも「さすがは有名レストランシェフの書き下ろし」と思うほどに見栄えのいいものばかりです。


    調理の難易度はかなり高め。検証で使用したミールキットには「香草を豚肉で包んで、紐で縛る」という工程があり、同封されているレシピにも詳細なやり方が書かれておらずに戸惑いました。普段から料理をしている人でないとテキパキと作れないかもしれません


    また、週末のみの配送で食材の日持ちもせず、早めに注文をする必要があるため、使い勝手の評価はいまひとつ。


    しかし、「主婦が、シェフに」というサイトの文言どおり、普段作れないような特別感のある料理を作れるのは、他のミールキットにはない魅力。値段は張りますが、特別なイベントや祝い事を自宅でやる際にはおすすめのミールキットです!パーティーで使う場合、おしゃれな食器を用意しておくと写真映えするのでおすすめですよ。

    包丁不使用-
    キットの種類通常キットのみ
    自前で用意する調味料・食材塩、こしょう、砂糖、酢、みりん、醤油、料理酒、米、オリーブオイル、ごま油、サラダ油など
    料理のボリューム2人前・4人前・6人前
    賞味期限到着日以内、到着日+1日
    調理時間30分〜135分
    メニュー数18点
    キットの価格目安3,500円〜4,500円
    お試しセット-
    定期便
    シェフ監修メニュー◯(有名レストランのプロシェフ書き下ろしレシピを取扱)
    会員費無料
    送料無料500円〜1,000円(税込8,000円以上で送料無料)
    配送時間の指定可◯(土日配送のみ可)
    留守置きサービス留置ナシ(再配達)
    注文方法Webサイト
    キャンセルの注意点注文締切日以前なら変更・キャンセル可能。締切日を過ぎた場合は返金不可
    注文締切日から商品到着までの最短・最長期間6日〜7日(注文締切日:毎週日曜日。配送は土日のみ)

    人気ミールキットの検証結果比較表

    賢く買い物・時短をするならこちらもチェック!

    なかなか外に買い物に行けなかったり、食材にこだわった買い物ができなかったりする人には「ネットスーパー」や「野菜宅配」もおすすめです。実際にサービスを利用・検証した結果が書かれているので、興味のある人は以下のリンクもぜひチェックしてみてくださいね。

    まとめ

    今回は売れ筋上位のミールキット11商品を徹底的に比較検証しました!


    今回の記事でご紹介した選び方や検証結果を参考に、自分に合ったミールキットを利用してくださいね。


    文:宮崎倫加子、写真:稲垣佑季・三浦晃一・岩上紗亜耶・芝崎哲治

    ランキング作成日:2019/07/12

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す