• ミストファンのおすすめ人気ランキング10選【ハンディ・卓上・据え置き型も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ミストファンのおすすめ人気ランキング10選【ハンディ・卓上・据え置き型も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ミストファンのおすすめ人気ランキング10選【ハンディ・卓上・据え置き型も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ミストファンのおすすめ人気ランキング10選【ハンディ・卓上・据え置き型も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ミストファンのおすすめ人気ランキング10選【ハンディ・卓上・据え置き型も!】のアイキャッチ画像5枚目

ミストファンのおすすめ人気ランキング10選【ハンディ・卓上・据え置き型も!】

風とともにミストを放出し、お部屋を涼しくしてくれるミストファン。エアコンと併用すれば、乾燥しがちな空気に潤いを与えてくれます。ただ、あまりメジャーな家電とは言えないため情報も少なく、正直どれを選べば良いか迷っている方も多いのでは?


そこで今回は、人気のミストファンをご紹介するだけでなく、選び方や活用方法も解説しています。上手に使えば夏だけでなく、冬場も活用できるミストファン。おすすめが多数登場しますので、ぜひ導入して快適に過ごせる環境を整えましょう!

  • 最終更新日:2019年03月01日
  • 390  views
目次

ミストファンと冷風機・冷風扇はどう違う?

ミストファンと冷風機・冷風扇はどう違う?

ミストファンについては、冷房機器である冷風機・冷風扇との違いが気になっている人も少なくないようです。冷風機については、本体内の熱交換器で空気を冷却するエアコンと同じ仕組みのため、明らかに異なるものですが、冷風扇については形状も用途も似ているため、どこが違うのか迷う方も多いようですね。


ミストファンはその名前の通り、超音波などで発生させたミストを風に乗せ、そのまま放出する仕組み。ミストを直接放出しているため、加湿効果も高いのが特徴です。冷風扇に比べて涼しさは弱めなものの、エアコンと併用すれば、夏だけでなく冬場の加湿用として使うこともできるのが最大の魅力と言えるでしょう。


一方の冷風扇は水を含んだフィルターに、ファンから出た空気を当てて冷たい風を出す仕組みです。しっかりと冷えた風が出てくるため、直接風を浴びて涼みたい時に適していますが、冬場の使用には適していません。


夏だけでなく冬も使うことを考えているなら、ミストファンを検討するのがおすすめですよ。

ミストファンの選び方

まずは、ミストファンの選び方をご紹介します。各メーカーから色々なタイプが販売されていますが、こちらを見れば必要なミストファンがすぐ分かりますよ!

用途に合わせてタイプを選ぼう

ミストファンは、形状から3タイプに分けることができます。用途によってベストなタイプは違うので、使用シーンを想定しながら選んでくださいね。

どこでも持ち運べる「ハンディ型」

どこでも持ち運べる「ハンディ型」

出典:amazon.co.jp

夏場のスポーツ観戦や散歩など外で使うなら、手で持って使えるハンディ型がおすすめ。ハンディ型を選ぶ際のポイントは、まず自立可能かという点。外出先でもハンズフリーで使えるため、スタンド等で自立可能なタイプを選ぶのがおすすめです。


ただし、軽さや持ち運びやすさを重視したタイプとなるため、ミスト量調整等の機能が基本的に付いていない点には注意。外出先で使う、あくまで簡易的な製品と捉えておくのがいいでしょう。

一人用にぴったりの「卓上型」

一人用にぴったりの「卓上型」

出典:amazon.co.jp

デスク等で使う一人用のミストファンが欲しいなら、コンパクトな卓上型がぴったり。こちらはハンディ型とあまり変わらないサイズ感ながら、よりパワーがあるのが特徴です。


卓上型については、デスク周りで使うならPCから電源を取れるUSB充電式がおすすめですが、よりパワーを求めるなら、コンセントから電源を取るタイプが最適。こちらも機能は最小限に抑えられているので、仕事先や個人の部屋などで簡単に使う場合に適していますよ。

お部屋全体を効率的に冷やせる「据え置き型」

お部屋全体を効率的に冷やせる「据え置き型」

出典:amazon.co.jp

お部屋を丸ごと冷やしたり加湿するなら、大型の据え置き型を選ぶ必要があります。据え置き型は少ないものでもタンクの容量が1L以上あるため、補給の手間がかかりにくいのがメリット


また、この後でご紹介するミスト量の調整や送風/ミストのモード切り替え、またタイマーといった各種の便利機能は、ほぼこの据え置き型に搭載されているのも特徴でしょう。


細かく切り替えて好みの風量・ミスト量に調整したいなら、部屋の大きさを問わず据え置き型を選ぶのが吉ですね。

容量だけじゃない!水タンクを選ぶポイントは?

容量だけじゃない!水タンクを選ぶポイントは?

当然のことではありますが、タンクの容量が多いほど、ミストを放出できる時間は長くなります。一番小さなハンディ型で30〜50ml程度卓上型で300〜400ml程度据え置き型は1〜5L程度とその容量はまちまちですが、何度も補給する手間を省きたいなら、それぞれのタイプからできるだけ容量が多いモデルを選ぶのがカギです。


また、タンクは取り外せるタイプがベター。どうしても雑菌が発生しやすくなるので、丸洗いして衛生的に使えるものがおすすめですよ。

あると便利な機能にも注目!

ミストファンをより快適に使うなら、以下の機能に注目しておくのも大切。早速みていきましょう。

「風量・ミスト量の調整」機能付きなら、環境に合わせて使いやすい

「風量・ミスト量の調整」機能付きなら、環境に合わせて使いやすい

室内の環境に合わせて使えるように、風量・ミスト量の調整機能はあると便利。風量の調整機能は多くのミストファンに搭載されており、2〜3段階で切り替えが可能なものが大半となっています。


ミスト量については、ハンディ型や卓上型では調整が利かない場合が多いものの、据え置き型では2段階程度の調整が可能なものが多数となっています。より細かく調整したいなら、注目しておくのがおすすめですよ。

季節を問わず使うなら「送風/ミストのモード切り替え」機能付きがおすすめ

季節を問わず使うなら「送風/ミストのモード切り替え」機能付きがおすすめ

ミストファンを冬場に加湿器として使う場合、送風機能が邪魔になることがありますね。そんな場合には、送風モード/ミストモードの切り替え機能を備えたタイプがおすすめです。


ボタン一つで、送風のみ・ミストのみ・送風+ミストの3つを切り替えられるので、季節を問わず使いやすくなりますよ!

ミストファンのおすすめ人気ランキング10選

それでは、人気のミストファンをご紹介します。色々なメーカーから販売されていますが、選び方を参考にぴったり合うミストファンを見つけてくださいね!
10位
タイプ据え置き型
タンク容量1.6L
タンクの取り外し可能
機能風量12段階調整・ミスト2段階調整・首振り機能・サーキュレーター
サイズ390×200×800mm(幅×奥行き×高さ)
電源コンセント
9位
タイプ据え置き型
タンク容量約6L
タンクの取り外し可能
機能風量調整・マイナスイオン・光触媒フィルター・蚊取り機能
サイズ420×420×1250mm(幅×奥行き×高さ)
電源コンセント
8位
ミストファン エスキュービズム ミスト冷風扇CuCuLu 1枚目
出典:amazon.co.jp

エスキュービズムミスト冷風扇CuCuLu

WS-003

9,800円 (税込)

タイプ据え置き型
タンク容量1.4L
タンクの取り外し可能
機能風量調整・転倒時に自動オフ・チャイルドロック・マイナスイオン
サイズ355×250×660mm(幅×奥行き×高さ)
電源コンセント
7位
タイプ据え置き型
タンク容量約3L
タンクの取り外し-
機能風量3段階調整・ミスト2段階調整・送風/ミストのモード切り替え・オートルーバー
サイズ285×310×650mm(幅×奥行き×高さ)
電源コンセント
6位
タイプハンディ型
タンク容量-
タンクの取り外し-
機能-
サイズ約180mm(高さ)
電源USB充電式
5位
タイプ卓上型
タンク容量-
タンクの取り外し-
機能風量2段階調整・送風/ミストのモード切り替え
サイズ130×45×160mm(幅×奥行き×高さ)
電源USB充電式
4位
ミストファン 大作商事 冷感ミストファン クイッククール 1枚目
出典:amazon.co.jp

大作商事冷感ミストファン クイッククール

DOCQC4BL

600円 (税込)

タイプハンディ型
タンク容量-
タンクの取り外し-
機能-
サイズ265×95×70mm(幅×奥行き×高さ)
電源電池式
3位
タイプハンディ型
タンク容量25ml
タンクの取り外し-
機能風量3段階調整・LEDライト・送風/ミストのモード切り替え
サイズ-
電源USB充電式
2位

ココロミクラブQurra ポータブルミストファン

2,480円 (税込)

タイプハンディ型
タンク容量-
タンクの取り外し-
機能風量調整・送風/ミストのモード切り替え
サイズ34×135mm(奥行き×高さ)
電源USB充電式
1位
タイプ卓上型
タンク容量420ml
タンクの取り外し-
機能風量3段階調節
サイズ-
電源コンセント

人気ミストファンの比較一覧表

商品画像
1
ミストファン Lemebo 卓上扇風機 1枚目

Lemebo

2
ミストファン ココロミクラブ Qurra ポータブルミストファン 1枚目

ココロミクラブ

3
ミストファン HandFan 手持ち扇風機 1枚目

HandFan

4
ミストファン 大作商事 冷感ミストファン クイッククール 1枚目

大作商事

5
ミストファン ZENGYONG USB扇風機 1枚目

ZENGYONG

6
ミストファン KEYNICE ハンディ扇風機 1枚目

KEYNICE

7
ミストファン フカダック ミストファン 1枚目

フカダック

8
ミストファン エスキュービズム ミスト冷風扇CuCuLu 1枚目

エスキュービズム

9
ミストファン 大河商事 ミストファン WASSER 1枚目

大河商事

10
ミストファン Life Communication ミストファン 1枚目

Life Communication

商品名

卓上扇風機

Qurra ポータブルミストファン

手持ち扇風機

冷感ミストファン クイッククール

USB扇風機

ハンディ扇風機

ミストファン

ミスト冷風扇CuCuLu

ミストファン WASSER

ミストファン

特徴コスパ良く人気の卓上型ミストファンタイプ切り替え機能でオールシーズン使える!持ち手を折り曲げて卓上型として使える!リーズナブルで人気のハンディ型ミストファン送風のみ・ミストのみ・両方と好みの設定で使える卓上型卓上型としても使えるハンディ型ミストファンミストのみ放出可能で冬場も加湿器として使いやすいお子様も安心なチャイルドロック機能つきマイナスイオンや蚊取りなど便利な機能が満載空気を循環させて効率よく冷やせるサーキュレーター式
価格3,799円(税込)2,480円(税込)2,199円(税込)600円(税込)1,980円(税込)1,680円(税込)7,980円(税込)9,800円(税込)18,900円(税込)14,500円(税込)
タイプ卓上型ハンディ型ハンディ型ハンディ型卓上型ハンディ型据え置き型据え置き型据え置き型据え置き型
タンク容量420ml-25ml---約3L1.4L約6L1.6L
タンクの取り外し-------可能可能可能
機能風量3段階調節風量調整・送風/ミストのモード切り替え風量3段階調整・LEDライト・送風/ミストのモード切り替え-風量2段階調整・送風/ミストのモード切り替え-風量3段階調整・ミスト2段階調整・送風/ミストのモード切り替え・オートルーバー風量調整・転倒時に自動オフ・チャイルドロック・マイナスイオン風量調整・マイナスイオン・光触媒フィルター・蚊取り機能風量12段階調整・ミスト2段階調整・首振り機能・サーキュレーター
サイズ-34×135mm(奥行き×高さ)-265×95×70mm(幅×奥行き×高さ)130×45×160mm(幅×奥行き×高さ)約180mm(高さ)285×310×650mm(幅×奥行き×高さ)355×250×660mm(幅×奥行き×高さ)420×420×1250mm(幅×奥行き×高さ)390×200×800mm(幅×奥行き×高さ)
電源コンセントUSB充電式USB充電式電池式USB充電式USB充電式コンセントコンセントコンセントコンセント
商品リンク

ミストファンを活用するコツ

ミストファンを活用するコツ

暑さ・寒さの感じ方は温度だけでなく湿度も影響しているため、同じ温度なら、湿度が高いほど暑く不快に感じるもの。ミストファンはミストを直接放出しているので、締め切った部屋で使っていればどんどん湿度が上がり、不快感を増してしまうことにもなります。


そのため、ミストファンについてはエアコンと併用するか、湿気を逃すために窓を開けて稼働させるのが正しい使い方。特にエアコンと併用すれば乾燥した空気に潤いを与え、電気代も抑えられるため、一石二鳥の効果があります。正しい使い方も把握して、快適な環境づくりに役立ててくださいね。

まとめ

ご紹介してきたように、エアコンとの併用に特に向いているミストファン。ミスト機能のみ使えば、冬場は加湿器としても活用できるので便利です。正しくミストファンを使って、夏も冬も快適に過ごしてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事