【徹底比較】マッチングアプリのおすすめ人気ランキング15選

【徹底比較】マッチングアプリのおすすめ人気ランキング15選

人気マッチングアプリ15個を全て使用し、徹底的に比較しました!

いまや出会いのきっかけとしてメジャーになってきている「マッチングアプリ」。ペアーズやomiaiといった様々なマッチングアプリが存在し、恋活・婚活・遊びと様々な目的をもって利用している人が多いです。ただし、メジャーになってきたとはいえ「遊び目的の人やサクラがたくさんいるのでは?」「オンラインでの出会いには抵抗が…」と思う人もまだまだ多いのではないでしょうか?


そこで今回は、人気上位のマッチングアプリ15個を全て試し、彼女を作るのに最もおすすめなマッチングアプリはどれか、検証して決定したいと思います!


mybest編集部が全てのマッチングアプリを実際に使ってみて、以下4点の比較・検証をしました。

  1. 恋活への真剣度
  2. 実績(もらったいいね数&マッチング数)
  3. 年代・容姿・雰囲気
  4. コスト

果たして彼女を作るのに最もおすすめのマッチングアプリはどれなのでしょうか?ぜひ参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

Y
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年05月08日
  • 2,805  views
目次

30代一般男性がマッチングアプリで彼女作りにチャレンジ!

今回は30代一般男性Yさんによる全面協力の元、実際に全てのマッチングアプリを使って彼女作りにチャレンジしていただきました。

30代一般男性がマッチングアプリで彼女作りにチャレンジ!
<一般男性 Yさん>
年齢:30代前半
身長:175cm以上
職業:IT企業のバックオフィス業務
年収:30代男性平均年収より少し高め
学歴:大学卒
趣味:グルメ・筋トレ

一言:彼女欲しいです。ガッツリ婚活するつもりはありませんが、もし良い人が見つかれば結婚も視野に入れたお付き合いをしたいと思っています。

老舗出会い系サイトのマッチングアプリはサクラ多めなので注意!

老舗出会い系サイトのマッチングアプリはサクラ多めなので注意!

マッチングアプリを選ぶ際、サクラが多いアプリへの登録は極力避けましょう。特に老舗出会い系サイトのマッチングアプリ「YYC」「ハッピーメール」などはサクラが多めなので注意してください。


サクラとは、マッチングアプリの本来の目的である「出会い」を目的としていないユーザーのことです。相手に気があるように見せかけて、言葉巧みに企業のセミナーに勧誘したりお金を振り込ませようとしたりしてきます


サクラが多いマッチングアプリの特徴としては、以下のような点が挙げられます。怪しいと感じたらすぐにやりとりを中断しましょう。

  • 挨拶のみのメッセージを送ってきた人がすぐに退会してしまう
  • 過激なエロ系メッセージが多い(主人が夜相手をしてくれなくて寂しいんです。etc...)
  • お金に関するメッセージが多い(ラクして稼げる方法知りたくないですか?etc...)

マッチングアプリの選び方

比較検証の前に、まずはマッチングアプリを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をチェックしましょう。

なお、今回は「彼女を作りたいと思っている人」に向けたおすすめのマッチングアプリの選び方を紹介します。

①自分の目的や温度感に合ったアプリを選ぶ

大体のマッチングアプリにはユーザーの利用目的に沿った特色があり、大きく分けて「恋活向け」「婚活向け」「遊び向け」の3種類が存在します。

どの種類のマッチングアプリにも真面目な出会いを求めている人は存在しますが、真剣度・交際方法・将来への意識など、出会いに対する温度感にかなり差があります。まずは自分と同じような目的や温度感を持ったユーザーが多いマッチングアプリを見つけることが重要です。


各種類ごとの特色や見分け方について詳しく紹介していくので、自分に合ったマッチングアプリを探してみてください。

【婚活向け】「良い人に出会えれば結婚も考えたい」という意識がある人におすすめ

【婚活向け】「良い人に出会えれば結婚も考えたい」という意識がある人におすすめ
婚活向けマッチングアプリには、結婚を前提とした真剣な交際相手を見つけたい人が多いです。


「良い人に出会えれば結婚も考えたい」という結婚に対する意識が少しでもある人にはおすすめですが、「とりあえず気の合う人を見つけたい」という人には向きません。


アプリの特色として、プロフィール内容が非常に濃いことが挙げられます。デフォルトの入力項目が多く、特に恋愛・結婚についての項目が充実しているのが特徴的です。プロフィール文章でも仕事・性格・趣味・休みの日の過ごし方などをかなり詳細に記載したうえ、「将来相手とどんな関係性・家庭を築きたいか」という深い内容まで言及している真剣な人が多いです。


参考までに、婚活向けとして人気・有名なマッチングアプリは以下の通りです。

  • youbride
  • marrish
  • ゼクシィ縁結び

【恋活向け】真面目ながらもカジュアルな出会いを求めている人におすすめ

【恋活向け】真面目ながらもカジュアルな出会いを求めている人におすすめ
恋活向けマッチングアプリには、真面目に彼氏を作りたいと思っている人女性が多いです。

婚活ほど真剣ではなく、セフレ探しほどライトでもない、ごく普通に「彼女が欲しい」という人に向いています


アプリの特色として、ユーザーの年代層が幅広く、雰囲気も多種多様という点が挙げられます。プロフィール文章には「彼氏と別れたので新しい出会いを求めて始めてみました」「気が合ったら会ってみたいです」といった出会いに前向きな内容が多く見受けられ、良い意味でも悪い意味でもカジュアルな温度感の人が多いです。


参考までに、恋活向けとして人気・有名なマッチングアプリは以下の通りです。

  • Pairs
  • with
  • ゼクシィ恋結び

【遊び向け】友達としての出会いから恋人関係に発展させたい人におすすめ

【遊び向け】友達としての出会いから恋人関係に発展させたい人におすすめ
遊び向けマッチングアプリには、主に飲み友達やセフレなどライトな関係を求めつつ、特別良い人がいれば恋人関係に発展させたいと思っている人が多いです。

「結婚や交際が前提の出会いではなく、友達としての出会いから恋人関係になる展開がベスト!」という考えの人にはおすすめです。


アプリの特色として、プロフィール記入項目が極端に少なく、相手の画像のみで判断するシステムが多い点が挙げられます。プロフィール文章には「友達を募集しています」「とりあえず飲みに行きましょう」といった記載が多く、かなりライトな出会いを求めている人が多いことがわかります。


参考までに、遊び向けとして人気・有名なマッチングアプリは以下の通りです。

  • Tinder
  • mimi
  • タップル誕生

②自分が求める年代・容姿・雰囲気の相手が多いアプリを選ぶ

②自分が求める年代・容姿・雰囲気の相手が多いアプリを選ぶ

なるべく自分が求める年代・容姿・雰囲気の相手が多いアプリを選びましょう


例えば、「イヴイヴ」「PoiBoy」などは20台前半の遊び盛りで可愛い女の子が多く、「ゼクシィ縁結び」「Omiai」などは30代前半の真面目で誠実な女性が多いなど、マッチングアプリによって登録しているユーザーの年代・容姿・雰囲気にかなり差があります


今回は実際にマッチングアプリ15個全てを使ってみて、それぞれのアプリに登録しているユーザーの年代・容姿・雰囲気を徹底的に比較したので、ぜひ参考にしてみてください!

③コスパが良いアプリを選ぶ

マッチングアプリの利用に基本お金がかかる男性にとっては、コスパの良さも大切なポイント。マッチングした人にメッセージを送るのに必要な有料会員登録料はもちろん、アプリのシステムにも注目して選んでください。

マッチングアプリには大きく分けて「好きな相手を選んでいいねを送るシステム」と「ランダムに選ばれた相手を振り分けていくシステム」の2種類のシステムがあります。それぞれのコスパに関するメリット・デメリットを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

好きな相手を選んで「いいね」を送るシステム

好きな相手を選んで「いいね」を送るシステム
自分が良いと思った相手にだけ「いいね」が送れるシステムです。たくさんの人の顔写真やプロフィールを一覧で見て比較して、より良いと思った相手にだけ送れるので、「いいね」が一切無駄にならないのが最大のメリット

ただし、送れる「いいね」の数は、毎月一定数付与されたり毎日ログインすることでもらえたりしますが、足りない場合は購入しなければなりません。このシステムのマッチングアプリは1いいねあたりの値段が高い傾向にあり、無料で付与される「いいね」の数も比較的少なめという点がデメリットです。


相手のプロフィール内容までしっかりチェックし、じっくり吟味して慎重に選びたいという人に向いています。

ランダムに選ばれた相手を振り分けていくシステム

ランダムに選ばれた相手を振り分けていくシステム
ランダムに選ばれた相手を「いいね」か「イマイチ」に振り分けていくシステムです。「いいね」する相手を自分の意思で選べない点はデメリットですが、次々と表示される相手を直観的にアリナシ判断できるので、頭を使わず気軽に使えて非常にラクです。

このシステムのマッチングアプリは振り分け1回あたりの値段がかなり安く、ログインボーナスでもらえる回数も比較的多め。極論全て「いいね」に振り分ければ、膨大な量のマッチングを狙えるのが最大のメリットです。


相手を選ぶ主な基準が、容姿が自分好みかどうかであるという人に向いています。

人気マッチングアプリ全15個を徹底比較!

人気マッチングアプリ全15個を徹底比較!

ここからは、人気のマッチングアプリ全15個を全て試し、彼女を作るのに最もおすすめなマッチングアプリはどれかを検証していきます。


なお、今回は飲み友やセフレを探したい遊び目的の人・結婚相手を探したい婚活目的の人向けではなく、真面目に恋活をしたい人・真剣に彼女が欲しい人へ向けたおすすめのマッチングアプリはどれかという点を主軸として評価・ランキング付けを行いました。

<今回検証したマッチングアプリ>

  1. Pairs
  2. with
  3. Omiai
  4. mimi
  5. イヴイヴ
  6. クロスミー
  7. タップル誕生
  8. ゼクシィ恋結び
  9. ゼクシィ縁結び
  10. youbride
  11. マリッシュ
  12. マッチドットコム
  13. Tinder
  14. Poyboy
  15. Dine


上記のマッチングアプリの選び方のポイントを踏まえ、比較・検証項目は以下の4項目としました。

検証①:恋活への真剣度

検証②:実績(もらったいいね数&マッチング数)

検証③:年代・容姿・雰囲気

検証④:コスト

検証①:恋活への真剣度

検証①:恋活への真剣度
まずは、それぞれのマッチングアプリのユーザーの「恋活への真剣度」について検証していきます。

30代一般男性Yさんに、15個全てのマッチングアプリで気になった女性100人にいいねを送ってもらい、女性ユーザーのプロフィール内容や写真の雰囲気、マッチングした女性とのメッセージのやり取りなどから、恋活目的の出会いに対する真剣度を総合的に判断しました。


なお、今回は彼女を作るのに最もおすすめなマッチングアプリはどれかを検証して決定していきたいため、結婚相手探しほどガチすぎず、飲み友達・セフレ探しほどライトすぎない、「恋活」への真剣度が高い人ほど高評価にしています。

【検証結果ハイライト】真剣に恋活している人が多かったのは「ゼクシィ恋結び」「Omiai」

【検証結果ハイライト】真剣に恋活している人が多かったのは「ゼクシィ恋結び」「Omiai」

真剣に恋活をしている人が多かったのは「ゼクシィ恋結び」と「Omiai」でした。


この2つのマッチングアプリにのみ共通していたのは、プロフィール記入項目の量が多すぎず少なすぎず、内容も本格的すぎずライトすぎずで丁度良かった点でした。「相性診断」「コミュニティ」といった+αシステムもなく、「家族構成」「結婚生活への価値観」といったディープな項目もなく、いたってシンプルで初心者でも抵抗なく使いやすいという点も良かったです。


プロフィールを見るだけで相手の基本情報がしっかりとわかるうえ、多くのユーザーを比較して自分が気に入った相手を選んで「いいね」が送れることから、自分に合う相手をじっくり見つけたいと思っている恋活に真剣な人が集まりやすいです。

Y
30代一般男性
Yさんのコメント
マッチングアプリでは基本的に会話のネタ提供などを男性任せにしがちな受け身姿勢の女性が多いのですが、「ゼクシィ恋結び」や「Omiai」では積極的に会話を続けようと努力してくれる女性が多かったです。

会話の中で新しい話題を提供したり質問を盛り込んだりして相手のことをより知ろうとする姿勢に、恋活への真剣度の高さを感じました

検証②:実績(もらったいいね数&マッチング数)

検証②:実績(もらったいいね数&マッチング数)

次に、30代一般男性Yさんがそれぞれのマッチングアプリのユーザーからもらったいいね数と、いいねを送ったユーザーとのマッチング数についてチェックしていきます。


全マッチングアプリにおいて、同じ顔写真とプロフィール・毎日ログイン・1日2~3回はオンライン状態になる・100人に「いいね」を送る、というほぼ同じ条件で揃えて検証を行いました。プロフィールには「恋活」目的であることにフォーカスした内容を記載しました。


なお、今結果はYさん個人の結果となるためランキングの順位付けには反映させていません。30代一般男性が利用したときの1つの結果として、ぜひ参考にしてみてください。

【検証結果ハイライト】なんと「with」だけはもらえたいいね数もマッチング数も0だった…

【検証結果ハイライト】なんと「with」だけはもらえたいいね数もマッチング数も0だった…
全15個のマッチングアプリにおいて全く同じ条件の元で検証を行ったのにも関わらず、「with」だけはもらえたいいね数もマッチング数も0という残念な結果になってしまいました。

「with」では相性診断や心理テストといった独自のマッチング推奨機能があり、結果が一緒だった人への「いいね」が無料になったりすることがあります。他の大多数のマッチングアプリとは違い、プロフィール記入や「いいね」以外の機能も使いこなさなければ、相手からの「いいね」獲得やマッチングには繋がりにくいです。


「with」は相性診断や心理テストなどを楽しめる人には向いていますが、面倒くさいと感じる人には向いていないでしょう。

Y
30代一般男性
Yさんのコメント

他のアプリでも人気がなかったなら自分が悪いと吹っ切れられますが、「with」以外の全アプリでは多からずも「いいね」をもらえていただけに、この結果は信じられません(笑)


1つ得た教訓としては、有料会員になる前に無料会員のまま利用してみて、実際に「いいね」がもらえるかどうかやマッチングするかどうかなどの手応えを確認すべきだったと反省しました。


今回は有料会員登録料をドブに捨てる結果となってしまいましたが、良い勉強代になりました(笑)

検証③:年代・容姿・雰囲気

検証③:年代・容姿・雰囲気
続いて、それぞれのマッチングアプリのユーザーの「年代・容姿・雰囲気」を比較していきます。

なお、相手に求める年代・容姿・雰囲気は人によって異なるため、今結果はランキングの順位付けには反映させていません。皆さんがマッチングアプリを選ぶ際に、ぜひ参考にしてみてください。

【検証結果ハイライト】女性の誠実さは「ゼクシィ系列アプリ」が群を抜いていた!

【検証結果ハイライト】女性の誠実さは「ゼクシィ系列アプリ」が群を抜いていた!
ゼクシィ系列のマッチングアプリ「ゼクシィ恋結び」「ゼクシィ縁結び」の女性の誠実さは群を抜いていました!恋愛盛りの20代~30代が多いうえ、総じて真面目・誠実な雰囲気で「彼女にしたいと思える女性」がたくさんいるため、恋活する場として最適です。

プロフィール写真や文章を適当に作成している人がほとんどいないので安心感があります。友達と遊んでいるときの写真や日常で何気なく撮影された写真など、笑顔の他撮り写真を載せている人が多くてかなり好印象でした。


また、容姿の系統としては、派手ではないものの写真加工アプリやプリクラ等で盛っていなくてもナチュラルに可愛い・綺麗な人が多かったです。

Y
30代一般男性
Yさんのコメント
「ゼクシィ」というブランドが与える安心感はかなり大きいと思います。名の知れた会社が運営しているという点は、真面目な人が多いマッチングアプリの特徴の1つとして挙げられるのではないでしょうか。

他のマッチングアプリでは「興味ないけど暇つぶしで登録してみた」的な女性も多く、真面目にやっている自分が馬鹿らしく思えてくることもあるのですが、ゼクシィ系列のアプリでは暇つぶしで利用しているような人はほぼ見受けられなかったのが良かったです。

検証④:コスト

検証④:コスト
最後に、マッチングアプリを男性が利用する際の「コスト」について比較していきます。

有料会員1ヵ月あたりの料金・マッチングシステム・無料いいね付与数などすべてを考慮し、30代一般男性Yさんの実績と照らし合わせ、総合的に判断しました。


なお、今結果は30代一般男性Yさん個人の結果となるためランキングの順位付けには反映させていません。皆さんがマッチングアプリを選ぶ際に、ぜひ参考にしてみてください。

【検証結果ハイライト】「Tinder」は上手く使えば無料で出会える最強のアプリ

【検証結果ハイライト】「Tinder」は上手く使えば無料で出会える最強のアプリ
基本的に、男性がマッチングアプリを本格的に利用しようとすると、有料会員登録料+「いいね」の購入で1ヵ月あたり大体5000円前後の費用がかかってしまいます。

「Tinder」は無料会員でも12時間ごとに最大120いいねが送れて、さらにメッセージのやりとりも無料で行えます。つまり、上手く使えば無料で出会えるコスパ最強のマッチングアプリと言えるでしょう。


ちなみに「Poiboy」は女性からの人気度指数である「POI SCORE」が4.5以上になった男性のみメッセージ機能が無料で使えます。「Poiboy」のメインユーザー層である10代後半~20代前半女性に好かれる容姿・スペックの男性にとっては、こちらもコスパ最強のマッチングアプリと言えます。

Y
30代一般男性
Yさんのコメント
参考までに、30代一般男性である僕が実際に使ってみて一番コスパがいいと感じたのは「ゼクシィ縁結び」でした。

登録時に30いいね付与、ログインボーナスとして1,2日目に5いいね付与→3日目に10いいね付与が繰り返され、さらに有料会員登録時に80いいね付与されます。いいね付与数が大量なので、もったいぶることなく気になる人に「いいね」を送れるのが非常に快適です。


もらえたいいね数&マッチング数が他アプリに比べて多かったうえ、マッチング後にやりとりを長く続けられた人の数が最も多く、使っていてハッキリと手応えの良さを感じられました!

【最終検証結果】マッチングアプリのおすすめ人気ランキングBEST15

これまでの比較・検証結果を踏まえ、彼女を作るのに最も適したマッチングアプリのおすすめ人気ランキングBEST15を発表します!

15位
目的遊び
年代10代~20代前半
容姿や雰囲気イケイケ・適当
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)30歳以上:4300円、30歳以下:3400円(女性:なし)
マッチングシステム振り分けシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:3、マッチング数:3
恋活への真剣度D
14位
目的遊び~パパ活
年代20代~30代
容姿や雰囲気美男美女・ハイスぺ
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)6500円(女性:6500円)
マッチングシステム振り分けシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:5、マッチング数:3
恋活への真剣度D
13位
目的遊び
年代20代前半
容姿や雰囲気チャラい・適当
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)3900円(女性:なし)
マッチングシステム振り分けシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:24、マッチング数:1
恋活への真剣度C
12位
目的恋活~遊び
年代20代~30代
容姿や雰囲気イケイケ・軽い
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)2200円(女性:2200円)
マッチングシステム振り分けシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:2、マッチング数:2
恋活への真剣度D
11位
目的婚活
年代30代~40代
容姿や雰囲気地味・真剣
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)4300円(女性:4300円)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:5、マッチング数:2
恋活への真剣度C
10位

MatchingAgent, Inc.タップル誕生

0円 (税込)

目的恋活~遊び
年代20代
容姿や雰囲気可愛い・軽い
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)3900円(女性:なし)
マッチングシステム振り分けシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:16、マッチング数:2
恋活への真剣度C
9位

マリッシュマリッシュ

0円 (税込)

目的婚活
年代30代~50代
容姿や雰囲気やんちゃ・真剣
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)アプリ内課金:3400円、Web課金:2980円(女性:なし)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:4、マッチング数:5
恋活への真剣度B
8位

Playmotion, Inc.クロスミー

0円 (税込)

目的恋活~遊び
年代20代~30代
容姿や雰囲気派手め・軽い
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)3800円(女性:なし)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:30、マッチング数:6
恋活への真剣度B
7位

Market Drive Inc.イヴイヴ

0円 (税込)

目的恋活
年代20代
容姿や雰囲気平凡・ゆるい
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)3600円(女性:なし)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:4、マッチング数:3
恋活への真剣度B
6位

Match Group, LLCマッチドットコム

0円 (税込)

目的婚活
年代30代~40代前半
容姿や雰囲気地味・真面目
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)5000円(女性:5000円)
マッチングシステムいいねシステム&振り分けシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:22、マッチング数:10
恋活への真剣度A
5位
目的恋活
年代20代
容姿や雰囲気多種多様・キャピキャピ
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)アプリ内課金:4100円、Web課金:3400円(女性:なし)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:0、マッチング数:0
恋活への真剣度A
4位

リクルートマーケティングパートナーズゼクシィ縁結び

0円 (税込)

目的婚活
年代30代
容姿や雰囲気堅実・真面目
有料会員登録料(男性1ヵ月プラン)アプリ内課金:4900円(女性:4900円)、Web課金:4298円(女性:4298円)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:11、マッチング数:6
恋活への真剣度A
3位
目的恋活
年代20代~30代
容姿や雰囲気多種多様・平凡
有料会員登録料(男性1ヵ月プラン)アプリ内課金:4100円、Web課金:3480円(女性:なし)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:7、マッチング数:2
恋活への真剣度A
2位

Net Marketing Co., LtdOmiai

0円 (税込)

目的恋活~婚活
年代20代後半~30代
容姿や雰囲気可愛い・真面目
有料会員登録料(男性1ヵ月プラン)アプリ内課金:3900円、Web課金:3480円(女性:なし)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:10、マッチング数:3
恋活への真剣度A+
1位

リクルートマーケティングパートナーズゼクシィ恋結び

0円 (税込)

目的恋活
年代20代~30代前半
容姿や雰囲気誠実・真面目
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)アプリ内課金:3900円(女性:初回120円)、Web課金:3480円(女性:初回108円)
マッチングシステムいいねシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:11、マッチング数:5
恋活への真剣度A+

人気マッチングアプリの比較一覧表

商品画像
1
マッチングアプリ リクルートマーケティングパートナーズ ゼクシィ恋結び 1枚目

リクルートマーケティングパートナーズ

2
マッチングアプリ Net Marketing Co., Ltd Omiai 1枚目

Net Marketing Co., Ltd

3
マッチングアプリ eureka,Inc. Pairs 1枚目

eureka,Inc.

4
マッチングアプリ リクルートマーケティングパートナーズ ゼクシィ縁結び 1枚目

リクルートマーケティングパートナーズ

5
マッチングアプリ IGNIS LTD. with 1枚目

IGNIS LTD.

6
マッチングアプリ Match Group, LLC マッチドットコム 1枚目

Match Group, LLC

7
マッチングアプリ Market Drive Inc. イヴイヴ 1枚目

Market Drive Inc.

8
マッチングアプリ Playmotion, Inc. クロスミー 1枚目

Playmotion, Inc.

9
マッチングアプリ マリッシュ マリッシュ 1枚目

マリッシュ

10
マッチングアプリ MatchingAgent, Inc. タップル誕生 1枚目

MatchingAgent, Inc.

11
マッチングアプリ Diverse.Inc youbride 1枚目

Diverse.Inc

12
マッチングアプリ Tinder Inc. Tinder 1枚目

Tinder Inc.

13
マッチングアプリ CA MOBILE,LTD. mimi 1枚目

CA MOBILE,LTD.

14
マッチングアプリ Mrk & Co Dine 1枚目

Mrk & Co

15
マッチングアプリ Diverse.Inc PoiBoy 1枚目

Diverse.Inc

商品名

ゼクシィ恋結び

Omiai

Pairs

ゼクシィ縁結び

with

マッチドットコム

イヴイヴ

クロスミー

マリッシュ

タップル誕生

youbride

Tinder

mimi

Dine

PoiBoy

特徴本気で恋活したい人におすすめ!真剣度の高い誠実な女性が...恋活への真剣度が高い&可愛い女性が多くて最高!容姿の良...日本最大級の会員数で自分好みの女性が見つけやすい!ガチ...結婚も見据えた真剣なお付き合いがしたい人にピッタリ!婚...若々しい女性が好きな人におすすめ。相性診断や心理テスト...女性側から積極的にメッセージが送られてくる異色のマッチ...良いと思える女性の割合は低くないが、アクティブユーザー...即日出会える相手を探している派手な雰囲気の女性が多い再婚を目指す人に特化した、シングルマザー率高めのアプリ可愛い女性が多くてテンション上がるが、恋活への真剣度は低め本気の婚活向けアプリ。恋活目的での利用は失礼なレベル遊び人の巣窟。ごく稀にいる「普通の人」に出会えればラッキー暇つぶし目的の女性が多く、一切手応えを感じられなかった美女と外食デートしたい人向け。恋活目的での利用はむしろ...イケメン以外は門前払いを食うので要注意
価格0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)
目的恋活恋活~婚活恋活婚活恋活婚活恋活恋活~遊び婚活恋活~遊び婚活恋活~遊び遊び遊び~パパ活遊び
年代20代~30代前半20代後半~30代20代~30代30代20代30代~40代前半20代20代~30代30代~50代20代30代~40代20代~30代20代前半20代~30代10代~20代前半
容姿や雰囲気誠実・真面目可愛い・真面目多種多様・平凡堅実・真面目多種多様・キャピキャピ地味・真面目平凡・ゆるい派手め・軽いやんちゃ・真剣可愛い・軽い地味・真剣イケイケ・軽いチャラい・適当美男美女・ハイスぺイケイケ・適当
有料会員費用(男性1ヵ月プラン)アプリ内課金:3900円(女性:初回120円)、Web課金:3480円(女性:初回108円)アプリ内課金:3900円、Web課金:3480円(女性:なし)アプリ内課金:4100円、Web課金:3480円(女性:なし)アプリ内課金:4900円(女性:4900円)、Web課金:4298円(女性:4298円)アプリ内課金:4100円、Web課金:3400円(女性:なし)5000円(女性:5000円)3600円(女性:なし)3800円(女性:なし)アプリ内課金:3400円、Web課金:2980円(女性:なし)3900円(女性:なし)4300円(女性:4300円)2200円(女性:2200円)3900円(女性:なし)6500円(女性:6500円)30歳以上:4300円、30歳以下:3400円(女性:なし)
マッチングシステムいいねシステムいいねシステムいいねシステムいいねシステムいいねシステムいいねシステム&振り分けシステムいいねシステムいいねシステムいいねシステム振り分けシステムいいねシステム振り分けシステム振り分けシステム振り分けシステム振り分けシステム
実績(2週間)もらえたいいね数:11、マッチング数:5もらえたいいね数:10、マッチング数:3もらえたいいね数:7、マッチング数:2もらえたいいね数:11、マッチング数:6もらえたいいね数:0、マッチング数:0もらえたいいね数:22、マッチング数:10もらえたいいね数:4、マッチング数:3もらえたいいね数:30、マッチング数:6もらえたいいね数:4、マッチング数:5もらえたいいね数:16、マッチング数:2もらえたいいね数:5、マッチング数:2もらえたいいね数:2、マッチング数:2もらえたいいね数:24、マッチング数:1もらえたいいね数:5、マッチング数:3もらえたいいね数:3、マッチング数:3
恋活への真剣度A+A+AAAABBBCCDCDD
商品リンク

マッチングアプリの達人がマッチング成功率をアップさせるコツを伝授!

マッチングアプリを利用し始めて約8年・出会った女性200人以上というマッチングアプリの達人Tさんに、マッチング成功率をアップさせるコツを教えていただきました


Tさんに教えていただいたコツに加え、2ヵ月ほどかけて実際にマッチングアプリ全15種類を使ってみたという一般女性ユーザーの意見も交え、本当に参考になるコツを伝授します。


マッチングアプリを利用している・これから利用しようと思っている全男性ユーザー必見です!

プロフィール写真は女友達に判定してもらうのが一番!

プロフィール写真は女友達に判定してもらうのが一番!
マッチングアプリに登録するプロフィール写真に悩んだら、とにかくまずは女友達に判定してもらうのがベスト。同じ写真でも、同性と異性とでは受け取る印象が全く異なる可能性があるので、女性にウケの良い写真を選ぶなら女性の意見を聞くのが一番です。

身近に相談できる女友達がいないという場合は、自分が好きな相手が好きそうな写真を想像して選ぶと良いでしょう。例えば、お酒が好きな女性にウケたいならお酒と一緒に写っている写真にしてみたり、オシャレ好きな女性にウケたいなら洋服や小物が目立つような写真にしてみたり、といった感じです。


逆に、顔が映っていない写真は真剣度に欠けるのでNG。どんなに容姿に自信がなくても、顔写真は載せておいた方が誠意が伝わります。また、自撮りやSNOWで盛っている写真は、実際に会った際に実物とのギャップに幻滅してしまう可能性があるため避けた方が無難です。

プロフィール文章には「自分の好きなもの」を羅列しよう

プロフィール文章には「自分の好きなもの」を羅列しよう
プロフィール文章の内容に迷ったら、とにかく「自分の好きなもの」を羅列してみましょう

人間は共通点が多い相手に興味を持ちやすい傾向があるうえ、共通点が多ければマッチング後のやりとりの内容にも困らず、良いことずくめです。好きなものの記載量が多ければ多いほど相手との共通点が多くなる可能性が上がります。


加えて、自分がどんな人なのか・どんな仕事をしているのかということなど、掘り下げられそうな内容を数個、文章形式で詳しく書ければよりベストです。

メッセージの返信は21:00~2:00の時間帯がおすすめ

メッセージの返信は21:00~2:00の時間帯がおすすめ
メッセージの返信率を上げるには、相手が1人でいる時間帯を狙って返信しましょう

人によって違いますが、基本的には仕事が終わって夜1人で部屋でゆっくりしている・ベッドに入ってスマホをいじっているような時間帯がベスト。具体的には「21:00~2:00」くらいの間で、相手の行動パターンにあわせて送るのがおすすめです。


また、アプリによっては一時的に女性会員とマッチングしやすくなる待遇が受けられる「ブースト」機能というものがありますが、その機能も同じタイミングで使用すると一番効率が良いです。

喫煙者は人気ナシと判明!まずは禁煙からスタートしよう

喫煙者は人気ナシと判明!まずは禁煙からスタートしよう
実は裏で20代一般男性にもマッチングアプリ検証に協力してもらっていたのですが、なぜかいいね数・マッチング数が明らかに低くてデータが取れず、残念ながらお蔵入りとなってしまいました。その原因をmybest編集部の女性メンバーで考えてみた結果、考えられる中で最も有力な原因として「喫煙者だからではないか?」という結論が挙がりました。

マッチングアプリの多くに相手ユーザーの条件を検索できる機能が付いており、煙草が苦手な人は喫煙者を外して検索することが多いです。その場合、喫煙者はプロフィールや顔写真を見ていない段階で選択肢から外れてしまうため、どんなにスペックが良くてもイケメンでもかなり不利になります。


マッチングアプリでの恋活がなかなかうまくいかないと悩んでいる人は、まずは禁煙から始めてみることをおすすめします!


初デート~告白までを確実に成功させるための必勝法をチェック!

彼女を作るためには、マッチングを成功させたうえで、デートを重ねて告白までしなければなりません。

ここからは初デート~告白までを確実に成功させるための必勝法をご紹介するので、初デートに誘うタイミングや初デートの場所などに迷ったら、ぜひ参考にしてみてください!

初デートに誘うタイミングは「マッチングから1週間前後」がベスト

初デートに誘うタイミングは「マッチングから1週間前後」がベスト
初デートに誘うのはマッチングしてから1週間前後のタイミングがベストです。

誘うタイミングが速すぎると相手から「ヤリモク(身体の関係のみを狙っている人)」だと思われてしまう可能性があります。逆に、即誘って乗ってくる女性はヤリモクやサクラの可能性が高く、真面目なお付き合いが望めない場合が多いです。

かといって、遅すぎるのもNGです。メッセージのやりとりをダラダラを続けているだけでは徐々に熱が冷めていき、見切りをつけられてしまう可能性が高くなります。また、メッセージで話し込みすぎてしまうと、実際に会ったときの話題が枯渇してしまうなんてこともあるので注意しましょう。

LINE交換のタイミングは「初デート日を決めた直後」でOK

LINE交換のタイミングは「初デート日を決めた直後」でOK

LINE交換のタイミングは初デート日を決めた直後でOKです。


「当日に急な連絡が必要になるかもしれないので、念のためLINE交換しませんか?」といった内容を添えれば不自然に思われることはありません。むしろ、実際の待ち合わせ時にLINEの無料電話がかなり役立つため、マストで交換しておきたいです。


やりとりを行うだけならアプリ内のメッセージ機能で十分なので、LINE交換の際は何らかの理由を添えた方が無難です。何の理由もなく唐突にLINE交換を希望すると「有料会員期間が切れそうだからLINEに移行したいだけでは?」と思われてしまう可能性もなくはないので、あまりおすすめできません。

初デートの場所はカフェでランチorお茶が断然おすすめ!

初デートの場所はカフェでランチorお茶が断然おすすめ!

初デートの場所はカフェでランチかお茶をするのが断然おすすめ。夜にご飯や飲みに行くよりもお昼帯のカフェをおすすめしたい理由は以下の通りです。


  • 圧倒的にコスパが良い
  • 場の雰囲気が盛り上がらなかったときに切り上げやすい
  • ヤリモクだと疑われる心配が少ない

さらに、「まだ話し足りないな…(≒また会って話したい)」と感じるくらいのタイミングで解散した方が次回のデートに繋がりやすくなるため、本当に良いことしかありませんよ。

2回目のデートに誘うなら「初デートが終わった日」にしよう

2回目のデートに誘うなら「初デートが終わった日」にしよう

初デートが盛り上がってまた会いたいと思ったら、初デートが終わった日のうちに2回目のデートに誘ってしまいましょう。


「鉄は熱いうちに打て」ということわざ通り、「この人とのデートは楽しい」という感覚が鮮明なうちに次のデートに誘うのがコツです。


初デートの帰り際に「次は〇〇に行きませんか?」と誘い、相手が前向きな感じであれば「LINEで次の日程を連絡しますね!」と伝えて解散する流れが最もスムーズ。直接言えなくても、初デート後のお礼LINEと同時に次のデートに誘いましょう。

告白するなら「3回目のデート」がベスト

告白するなら「3回目のデート」がベスト

告白をするなら3回目のデートがおすすめです。3回目のデートは、まだ新鮮味がありつつもお互いのことがある程度わかってくる、まさに告白に丁度良いタイミングだと言えます。


1回目のデートでアリかナシかを判断し、2回目のデートでお互いの人間性やフィーリングをより深く確かめ合い、3回目のデートで今後の関係性についてお互いの意識を擦り合わせるのが、速すぎず遅すぎない丁度良い展開です。


進展ナシのデートをダラダラ重ねていると、「脈がないんだな」と思われて見切りをつけられてしまう可能性が高くなります。正式に付き合うまでは、毎回ある程度目標・目的を決めてデートすることが重要です。

まとめ

まとめ
今回は30代一般男性Yさんに全面的にご協力いただき、人気上位のマッチングアプリ15個を実際に利用して徹底的に比較検証しました!全てのマッチングアプリでそれぞれ100名に「いいね」を送ってもらったので、合計1500名もの女性に「いいね」を送ったことになります。

検証をやってみてわかったのが、自分の好みの条件でソートした結果出てくるアクティブユーザーの数がかなり重要だということ。いくら自分好みの女性がたくさんいたとしても、最終ログインが1週間前や1ヵ月前だったりするユーザーが多ければ、結果的にマッチング率は低くなってしまいます。


有料会員になる前には必ず自分の好みの条件でソートしてみたり試しに使ってみたりして、自分好みのユーザーがアクティブになっているかどうかを確かめてみましょう!


取材/文:佐藤歩海、写真:三浦晃一

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す