• スマートタグのおすすめ人気ランキング10選【GPS機能つきも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • スマートタグのおすすめ人気ランキング10選【GPS機能つきも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • スマートタグのおすすめ人気ランキング10選【GPS機能つきも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • スマートタグのおすすめ人気ランキング10選【GPS機能つきも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • スマートタグのおすすめ人気ランキング10選【GPS機能つきも!】のアイキャッチ画像5枚目

スマートタグのおすすめ人気ランキング10選【GPS機能つきも!】

BluetoothやGPS機能を使って、紛失物を見つけられる「スマートタグ」。中にはスマホアプリと連動させて、紛失物のある場所を地図で確認できるようなものもあります。とはいえTile(タイル)など有名メーカーの製品を始め、サイズ・形状・機能などさまざまな製品があるので、何を基準に購入していいか分かりにくいですよね。

そこで今回は、スマートタグの選び方と、人気のおすすめ商品のランキングをご紹介!財布や鍵などの貴重品に取り付けたり、子供の持ち物に取り付けて現在地を把握したり、色々な使い方ができますよ。自分に合ったスマートタグを手に入れて、失くし物や忘れ物を防止しましょう!
  • 最終更新日:2020年04月22日
  • 28,976  views
目次

スマートタグのメリットとは?

スマートタグのメリットとは?

忘れ物防止タグなどと呼ばれることもある「スマートタグ」。そのメリットは、なんといっても紛失物や忘れ物をすぐに見つけられること。モノから離れるとスマホに通知が送られてきたり、ありかを地図で確認できたりするため、貴重品に取り付けると安心です。


「急いでいるときに限って財布や鍵が見つからない!」という方におすすめですが、実は防災に役立つというメリットも。お子さんやペットの持ち物に取り付けておけば、災害時にはぐれても、相手を見つけやすくなります。アイデア次第でいろいろな場面に取り入れることができますよ。


IoTの流れからも、これからますます活用の幅が広がりそうな期待のアイテム。手軽に購入できるものがたくさんあるので、まずは一度試して、その可能性を実感してみませんか?

スマートタグの選び方

ランキングの前に、まずはスマートタグの選び方から見ていきましょう。

使いたいものに合わせて形状を選ぶ

スマートタグの形状には、主に「キーホルダー」「プレート」「シール」の3種類があります。使いたいものに合わせて選びましょう。

キーホルダータイプ:鍵やUSBメモリーに

キーホルダータイプ:鍵やUSBメモリーに

吊り下げて使用するキーホルダータイプは、鍵やUSBメモリーにぴったり。鞄の中で見つけやすくするためのキーホルダーと、スマートタグとしての機能を両立させられます。機種によってはスマホに取り付けることもできますよ。


デザインの幅が広く、おしゃれなものもあるので、アクセサリ感覚で選べるのもメリット。ただしホールのないものには取り付けるのが難しいため、財布などには不向きでしょう。

プレートタイプ:財布やカードケース、重要書類に

プレートタイプ:財布やカードケース、重要書類に

プレートタイプは薄型でコンパクトなので、財布やカードケース、書類ケースにおすすめです。厚みが控えめなものが多いので、クレジットカードやレシート、書類と一緒に入れておけます。


なおクレジットカードほどの大きさのものから、小さな正方形のものまで、サイズの種類はさまざま。どのくらいの大きさのものに入れるかにあわせて、最適なものを選びましょう。鍵などに取り付けられるものもありますよ。

シールタイプ:ノートPC・タブレット・パスポートなどマルチに活躍

シールタイプ:ノートPC・タブレット・パスポートなどマルチに活躍

シールタイプは好きなところに貼り付けられるので、マルチに使いたい方におすすめ。例えば大切なノートパソコンやタブレット、行方不明になりやすい手帳やノートなどに貼り付けることもできます。


海外旅行でなくしたくないパスポートや身分証のケースなどに貼り付けるのもOK。形状を問わず、気軽に使えるのが魅力です。

行動範囲や忘れ物が多いのであれば、受信範囲が広いものを

行動範囲や忘れ物が多いのであれば、受信範囲が広いものを

スマートタグの受信範囲は、20〜50mものが大半。自宅や職場など室内で使用するなら、受信範囲はそれほど気にせず、一般的な範囲であればOKです。


ただし外出先で使いたかったり、忘れ物が多かったりする場合は、受信範囲が広めのものを選ぶようにしましょう。中には100mほどの範囲で受信可能な製品もありますよ。


また、同じスマートタグを使用しているユーザーが、紛失物の受信範囲にいると通知してくれる「トラッキング機能」を搭載した商品もあります。紛失がどうしても不安な方は、そちらを使ってみるのもいいですね。ただし相手がどんな人かはわからないのでご注意を。

細かい機能も確認して、使い勝手のいいものを選ぼう

スマートタグは商品によってさまざまな機能があります。用途や状況に合わせて選びましょう。

スマホと連動できるものがベスト。中にはGPS使用可能なものも

スマホと連動できるものがベスト。中にはGPS使用可能なものも
外出先でも使用するなら、スマホと連動したものが最適。専用アプリをダウンロードすることで、GPS機能を使って紛失物を探したり、スマホから音を鳴らして探したりでき、利便性が圧倒的にUPしますよ。

GPS機能を使ってスマホから確認できれば、住所が表示されすぐに探しに行けますし、タグとの接続が切れてしまっても、最後に接続された場所を見ることができます。探す際の手がかりになるので、貴重品の持ち歩きも安心です。


また中には、スマートタグを使って、スマホのカメラシャッター・音楽プレーヤーなどの操作を行えるものも。双方向に使用できれば、より便利になること間違いなしですよ。

忘れ物が多いなら、タグと離れると通知してくれるものを

忘れ物が多いなら、タグと離れると通知してくれるものを

「財布を店に置き忘れた!」「大事なUSBメモリーを家に置いてきてしまった…」なんてことが多い方には、タグから離れたときに通知してくれるものがおすすめです。


例えばスマホと連携していれば、家や出先に置き忘れたまま出て行こうとすると、スマホに通知が来るので忘れることがありません。


スーツケースに取り付けて、空港のターンテーブルですぐ見つけられるようにしたり、自転車に取り付けることで自転車の盗難防止にしたりすることもできますよ。

防水機能付きならまさかの時にも安心!

防水機能付きならまさかの時にも安心!

まさかの時に備えて、防水機能付きのものがおすすめです。雨に濡らしたり、飲み物をこぼしてしまった場合でも、故障せず安心して使えます。


例えば迷子防止にペットの首輪に取り付けている場合、ペットが水を飲もうとして濡らしてしまっても問題ありません。生活防水ならIPX4以上、完全防水ならIPX5以上の防水規格のものが適していますが、日常生活で使用する程度なら、IPX4以上あれば充分でしょう。

電池交換ができると経済的

電池交換ができると経済的

コスパ面から考えると、電池交換ができるものがベターです。使用条件にもよりますが、ほとんどの商品の電池寿命は半年から1年ほど。電池交換ができないものだと、半年~1年おきに、新たにスマートタグそのものを買い直す必要が出てきてしまうのでご注意くださいね。

スマートタグのおすすめ人気ランキング10選

さて、いよいよここからは、スマートタグの人気商品をご紹介!気になる商品はないか、チェックしてみてくださいね。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月10日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
形状キーホルダー
受信範囲約60m
スマホ連動
分離通知機能
防水-
電池交換
9位
形状キーホルダー
受信範囲約30m
スマホ連動
分離通知機能
防水IP57
電池交換
8位
形状キーホルダー
受信範囲30m
スマホ連動
分離通知機能
防水-
電池交換
7位
形状プレート
受信範囲約30m
スマホ連動
分離通知機能
防水-
電池交換無(充電可能)
6位
形状プレート
受信範囲約60m
スマホ連動
分離通知機能
防水IPX7
電池交換
5位
形状キーホルダー・プレート
受信範囲30~40m(見通し範囲)
スマホ連動
分離通知機能-
防水-
電池交換
4位
形状キーホルダー
受信範囲35m
スマホ連動
分離通知機能
防水
電池交換
3位
形状キーホルダー・プレート
受信範囲30~40m(見通しの場合)
スマホ連動
分離通知機能-
防水-
電池交換
2位
形状キーホルダー
受信範囲約120m
スマホ連動
分離通知機能
防水IP55
電池交換
1位
形状キーホルダー
受信範囲約45m
スマホ連動
分離通知機能
防水IP55
電池交換

人気スマートタグの比較一覧表

商品画像
1
スマートタグ tile(タイル) Tile Mate 1枚目

tile(タイル)

2
スマートタグ Tile(タイル) Tile Pro(2020) 1枚目

Tile(タイル)

3
スマートタグ Evershop キーファインダー 1枚目

Evershop

4
スマートタグ 鈴木商工 KEY FINDER 1枚目

鈴木商工

5
スマートタグ HSJT keyfinder Tracker 1枚目

HSJT

6
スマートタグ tile(タイル) Tile Slim(2020) 1枚目

tile(タイル)

7
スマートタグ Innway(インウェイ) Innwayカード 1枚目

Innway(インウェイ)

8
スマートタグ ラトックシステム Bluetooth LEタグ 1枚目

ラトックシステム

9
スマートタグ tile(タイル) Tile Mate 1枚目

tile(タイル)

10
スマートタグ MAMORIO(マモリオ) MAMORIO 1枚目

MAMORIO(マモリオ)

商品名

Tile Mate

Tile Pro(2020)

キーファインダー

KEY FINDER

keyfinder Tracker

Tile Slim(2020)

Innwayカード

Bluetooth LEタグ

Tile Mate

MAMORIO

特徴声だけで探せる最先端のスマートタグTileシリーズ最長の最大接続距離120m失くしたくないものが多い方にピッタリ!形やカラーが豊富だから、アクセサリー代わりにも鍵やスマホだけでなく、ペットの首輪にも装着可能お財布・パスケースやスマホの紛失防止にも出先で置き忘れても、1分後に通知!紛失防止の他に、電話やメールもお知らせ旧版ながらも性能はほぼ変わらないスマートタグみんなで探すシステムで大切なものをより見つけやすく
最安値
2,015
送料無料
詳細を見る
4,249
送料無料
詳細を見る
2,680
送料要確認
詳細を見る
1,830
送料要確認
詳細を見る
2,099
送料要確認
詳細を見る
3,770
送料無料
詳細を見る
4,980
送料無料
詳細を見る
1,980
送料無料
詳細を見る
1,141
送料無料
詳細を見る
2,667
送料別
詳細を見る
形状キーホルダーキーホルダーキーホルダー・プレートキーホルダーキーホルダー・プレートプレートプレートキーホルダーキーホルダーキーホルダー
受信範囲約45m約120m30~40m(見通しの場合)35m30~40m(見通し範囲)約60m約30m30m約30m約60m
スマホ連動
分離通知機能--
防水IP55IP55--IPX7--IP57-
電池交換無(充電可能)
商品リンク

鍵に取り付けるなら「キーファインダー」もおすすめ

今回は鍵・財布・パスポートなどさまざまなものに取り付けられるスマートタグをご紹介しましたが、鍵にしか使用しないなら、キーファインダーを使うのもおすすめです。以下の記事では多数のキーファインダーをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

スマートタグの売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までに、スマートタグのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は人気のスマートタグをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?スマートタグがあれば、失くしたものがすぐに見つかったり、うっかり忘れ物をすることもなくなります。サイズはもちろん、形状や機能もしっかりと確認して、自分に合うものを見つけてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す