• GPS発信機のおすすめ人気ランキング7選【子供の見守りや車の追跡に】のアイキャッチ画像1枚目
  • GPS発信機のおすすめ人気ランキング7選【子供の見守りや車の追跡に】のアイキャッチ画像2枚目
  • GPS発信機のおすすめ人気ランキング7選【子供の見守りや車の追跡に】のアイキャッチ画像3枚目
  • GPS発信機のおすすめ人気ランキング7選【子供の見守りや車の追跡に】のアイキャッチ画像4枚目
  • GPS発信機のおすすめ人気ランキング7選【子供の見守りや車の追跡に】のアイキャッチ画像5枚目

GPS発信機のおすすめ人気ランキング7選【子供の見守りや車の追跡に】

その場にいなくても、リアルタイムに近い形で現在位置を追跡できるGPS発信機。浮気調査などのイメージが強いかもしれませんが、子供や高齢者の安全のために活用したり、登山時の万一の備えとしても使える便利なアイテムです。最近では、スマホの専用アプリで簡単に使えるものなど、製品のバリエーションも増えています。


そこで今回は、GPS発信機の選び方と、人気商品ランキングをご紹介します。レンタルのおすすめ商品もピックアップしましたので、自分にぴったりのものがきっと見つかるはず。購入を迷っている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 最終更新日:2019年02月06日
  • 221  views
目次

GPS発信機の選び方

まずは、GPS発信機の選び方からご紹介します。位置検索の方法や機能など、基本的な選び方のポイントをおさえておきましょう。

まずは、用途に合った位置検索の方法を選ぼう

GPS発信機の位置検索方法には、「自動追跡」と「手動検索」があります。それぞれの特徴と、向いている用途を見ていきましょう。

子どもの見守りや浮気調査・業務管理には「自動追跡タイプ」

子どもの見守りや浮気調査・業務管理には「自動追跡タイプ」

自動追跡タイプのGPS発信機は、対象の現在地と通ったルートがリアルタイムで把握できます。位置検索を都度行わなくて良いので、頻繁に現在地を確認したい・通ったルートを把握したい人向きです


小学校に上がり1人で通学するようになった子どもの通学路確認や、本格的な浮気調査の追跡だけでなく、営業車のルート把握といった営業管理目的の使用にもおすすめ。おもに、動くものが対象の場合に適しています


圏外になると使用できなくなるタイプも。想定経路の近くに圏外区域があったり、行動範囲が想定できない人や車を追跡するのであれば、圏外になったら自動的に端末へ行動範囲を保存してくれるGPS発信機を選びましょう。

盗難や紛失防止に備えるなら「手動検索タイプ」

盗難や紛失防止に備えるなら「手動検索タイプ」

手動検索タイプのGPS発信機は、検索時の現在位置を確認することができます。位置検索したときの情報が端末に残るので、大まかなルート把握も可能。常に現在位置を確認する必要がないのであれば、手動検索タイプがおすすめです。


旅行先での置き忘れに備えてカバンに付けたり、高価なバイクやノートパソコンの盗難対策として付けたりといった、物の位置検索をする場合に適しています。対象が人であれば、子どもの迷子や高齢者の徘徊対策など、いざという時に備える意味合いでの使用におすすめです。

より便利な検索機能をチェック!

GPS発信機を使うときに、付きっきりで追跡し続けたり、決まった時間に欠かさず位置検索することはなかなか難しいですよね。そんなときに便利な検索機能について、チェックしてみましょう。

位置情報を残しておきたいなら、「検索履歴の記録機能」

位置情報を残しておきたいなら、「検索履歴の記録機能」

位置情報を別途記録したいなら、位置情報の検索履歴が残るGPS発信機を選びましょう。おもに見られる項目は、検索した日時とその時の位置情報です。


浮気調査の証拠として位置情報を残しておきたい、事務所で営業車の動向を日報や資料に書き写したい時に過去の情報があれば、リアルタイムで記録する必要がなくなり便利ですよね。検索履歴が増えると大まかな行動パターンの把握もできるため、その日のみではなく過去数百件のデータ保存・閲覧のできるGPS発信機をおすすめします。

リアルタイムで検索できないときに便利な「タイマー機能」

リアルタイムで検索できないときに便利な「タイマー機能」

指定した日時に現在位置を知りたい場合は、タイマー機能があるGPS発信機が良いでしょう。


月曜日から金曜日の午前中のみ、2日〜6日までといった日時指定による使い方が可能。子どもの通学時間や、20時以降に走っている配達トラックの場所を事務所で把握したいなど、決まった時間の位置情報が知りたい場合に便利です。


位置情報を知りたい時間帯に、別の予定が入ってしまった時にも使えます。知りたい時間をあらかじめ設定しておけば、その時間に指定した端末へ情報が送られる仕組みです。急な会議や家事で手が離せなくなる確率が高い人におすすめします。

外での使用がメインなら、確認端末はスマホで

外での使用がメインなら、確認端末はスマホで

買い物先や旅行先といった、使用場所が固定されていない場合は、スマートフォンで確認できるGPS発信機がベスト。ただし、圏外区域に入ってしまうと、リアルタイムでの確認ができないことも。どうしてもリアルタイムでの確認がしたいのであれば、圏外区域に入らない・電波の安定したパソコンでの使用をおすすめします。


事務所や家など、使用する場所が固定されているなら、パソコンで確認できるGPS発信機で問題ありません。パソコンで作業しながら常に追跡画面を表示させておきたいのであれば、タブレットを別途置く方法が良いでしょう。

大きさやデザインも重要

大きさやデザインも重要

GPS発信機選びでは、サイズやデザインも重要なポイントになります。浮気調査などで、相手に発信機を気づかれたくない場合は、黒などの目立たない色で小型のものがベスト。GPS発信機と瞬時にわからないようなデザインが理想です。さらに画面がない・光らないデザインなら、相手が気付きにくいでしょう。


子どもや高齢者が持つ場合は、クレジットカード大くらいのサイズで、目立つカラーのものがおすすめです。ある程度の存在感と重さがあるので、ポケットから落ちても気が付きやすくなります。デザインも、ボタンが1〜2個程度で簡単に操作できるシンプルなものを選んでください。


ペットにGPS発信機を取り付ける場合は、行動の邪魔にならない超小型タイプがおすすめ。首輪に取り付けてもペットが気にしないかどうか、実際に確かめてから購入すると良いでしょう。まずはペット用のGPS発信機、違和感があるようなら超小型のGPS発信機を試してみてください。

使い方に合った付加機能で、より便利に!

子どもの見守りや浮気調査など、GPS発信機の使い道にはかなり幅があります。用途に合った細かなポイントをおさえておくと、より便利に使え、失敗が少なくなりますよ。

緊急時の備えにおすすめ!防犯ブザー機能

緊急時の備えにおすすめ!防犯ブザー機能

防犯対策としての使用を考えているなら、防犯ブザーのついたGPS発信機が最適。GPS発信機本体のボタンを押すと、ブザーが鳴り周囲に危険を知らせると同時に、現在地を添えた緊急メールを設定した人の携帯に送信してくれます。身動きが取れず110番できない状態や登山中に遭難した場合など、緊急時の備えをしたい人におすすめです。


指定したエリアから出ると、メールやブザーでお知らせしてくれるフェンス機能付きGPS発信機もあります。高齢者の徘徊対策や、小さな子どもの迷子防止として便利な機能です。

外での使用には、耐久性や防水機能を重視

外での使用には、耐久性や防水機能を重視

サイクリングや登山など、スポーツでの安否確認を目的とした使用や、子どもが持ち歩く場合には、衝撃に耐えられるGPS発信機がおすすめ。特に、小さな子どもが持つと機械を落としたり振り回したりする可能性もあります。落下の衝撃にも耐えられるGPS発信機が無難です。


車体下への取り付けをする場合、防水性や防塵性についてもチェックしておきましょう。水濡れ、泥ハネによって破損したり、いざという時に位置情報の把握ができなくなったら困りますよね。長期間使う予定の場合は、この点はより重視したいポイントです。

監視・管理目的なら、音や振動のON/OFF機能がマスト

監視・管理目的なら、音や振動のON/OFF機能がマスト

子どもに持たせる場合や、浮気調査・盗難対策として使用するなら、音や振動が消せるタイプのものがマストです。子どもの授業中にGPS発信機が鳴ってしまっては大変ですし、調査相手に気づかれ取り外されてしまったら意味がありません。


そのため、音や振動をON/OFFできる機能がある機種や、初めから音や振動のないタイプを選ぶのが無難です。設定ミスによって音が鳴ってしまうことが不安な方は、後者だとより安心ですね。

使用期間が決まっているならレンタルも検討を

使用期間が決まっているならレンタルも検討を

「子どもが低学年の時期だけ位置情報の検索をしたい」「1年間だけ浮気調査したい」など、期間限定での使用が決まっている場合は、機器をレンタルするのも賢明です設定などを自分で行わなくても良いというメリットもあります。


レンタルは期間が長ければ長いほど1日あたりの料金が安くなります。短期間のレンタルを頻繁に行うより、まとめて長期間レンタルした方が安くなることも。返却方法やサポート体制についても確認しておきましょう。

GPS発信機の人気ランキング7選

ここからは、おすすめのGPS発信機をランキング形式でご紹介します。

7位
位置検索方法自動(位置情報履歴の機能あり)サイズ―(4.5kg以上のペット向け)
重さその他機能バーチャルフェンス機能
動作時間約7日買い取り/レンタル買い取り
6位

willgpsスポーツ向け防水防塵GPS発信機

P99J

29,800円 (税込)

位置検索方法自動サイズ縦10.8×横5.2×奥行1.8cm
重さその他機能SOSボタン・防水防塵仕様
動作時間待機中400時間・作動中50時間買い取り/レンタル買い取り
5位

ドンデMap STation(マップステーション)

AKBMaST

59,400円 (税込)

位置検索方法自動(位置情報履歴・タイマーの機能あり)サイズ縦6.9×横4.8×奥行1.8cm
重さ60gその他機能振動検知機能・防犯ブザー
動作時間買い取り/レンタルレンタル(1年間)
4位
WillGPS 小型携帯タイプGPS発信機 1枚目
出典:amazon.co.jp

WillGPS小型携帯タイプGPS発信機

MT90J

27,800円 (税込)

位置検索方法自動(位置情報履歴の機能あり) サイズ縦7.7×横4.7×奥行2cm
重さ76gその他機能SOSボタン・防水仕様
動作時間省電力モードで180時間・スリープモードで3日以内買い取り/レンタル買い取り
3位
位置検索方法自動(位置情報履歴の機能あり) サイズ縦4×横4.7×奥行1.7cm
重さ42gその他機能滞在時間や加速を知らせる機能・バーチャルフェンス機能
動作時間144時間以上買い取り/レンタル買い取り
2位
位置情報検索自動(タイマー機能あり)サイズ縦4.4×横3.8×奥行1.2cm
重さ30gその他機能
動作時間最大約15日間買い取り/レンタルレンタル(300日間)
1位
位置検索方法自動(タイマー機能あり)サイズ縦4×横3.5×奥行1.2cm
重さ30gその他機能無音・防水仕様
動作時間7~15日買い取り/レンタル買い取り

GPS発信機の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格位置検索方法サイズ重さその他機能動作時間買い取り/レンタル商品リンク
1
mimamore(ミマモーレ) Mimamore-GPS 1枚目

mimamore(ミマモーレ)

Mimamore-GPS

無音タイプで幅広く使える!多機能で耐久性にも優れた優等生36,500円(税込)自動(タイマー機能あり)縦4×横3.5×奥行1.2cm30g無音・防水仕様7~15日買い取り詳細を見る
2
BYBREGAL® ドコログ 1枚目

BYBREGAL®

ドコログ

気軽に使えるレンタルタイプ。目立ちにくいから車両取り付...39,800円(税込)自動(タイマー機能あり)縦4.4×横3.8×奥行1.2cm30g最大約15日間レンタル(300日間)詳細を見る
3
Trackimo Trackimo(トラッキモ)  1枚目

Trackimo

Trackimo(トラッキモ)

複数端末で確認したい方に。業務用に最適な機能を搭載21,384円(税込)自動(位置情報履歴の機能あり) 縦4×横4.7×奥行1.7cm42g滞在時間や加速を知らせる機能・バーチャルフェンス機能144時間以上買い取り詳細を見る
4
WillGPS 小型携帯タイプGPS発信機 1枚目

WillGPS

小型携帯タイプGPS発信機

持ち運びやすいからスポーツ時に最適。高い機能性にも注目27,800円(税込)自動(位置情報履歴の機能あり) 縦7.7×横4.7×奥行2cm76gSOSボタン・防水仕様省電力モードで180時間・スリープモードで3日以内買い取り詳細を見る
5
ドンデ Map STation(マップステーション) 1枚目

ドンデ

Map STation(マップステーション)

防犯や車両管理に。googleマップとの連携で使いやすい59,400円(税込)自動(位置情報履歴・タイマーの機能あり)縦6.9×横4.8×奥行1.8cm60g振動検知機能・防犯ブザーレンタル(1年間)詳細を見る
6
willgps スポーツ向け防水防塵GPS発信機 1枚目

willgps

スポーツ向け防水防塵GPS発信機

スポーツに最適な防水防塵タイプ。SOSボタン付きで万一...29,800円(税込)自動縦10.8×横5.2×奥行1.8cmSOSボタン・防水防塵仕様待機中400時間・作動中50時間買い取り詳細を見る
7
Tractive Tractive 3G 1枚目

Tractive

Tractive 3G

無料アプリでペットを追跡!安心のバーチャルフェンス機能付き9,900円(税込)自動(位置情報履歴の機能あり)―(4.5kg以上のペット向け)バーチャルフェンス機能約7日買い取り詳細を見る

バッテリーの持ち。メーカー公表時間は参考程度に

バッテリーの持ち。メーカー公表時間は参考程度に

長時間連続で追跡したい場合は、電池の持ち時間についても気になりますよね。これについては、商品情報の動作時間を確認してみてください。


ただし、メーカーの公表している時間は「最大」の持ち時間であることも多いため、基本的にはそれより短いと考えておいたほうが無難です。参考程度に留めておきましょう。


また、バッテリーの持ちは周囲の環境に左右されることが多く、位置情報の検索回数が多ければ多いほど電池の減りも早くなります。このようなことも頭に入れて、商品を選んでくださいね。

用途に合わせて、キーファインダーやスマートタグも

貴重品の置き忘れ対策やペットの迷子予防には、GPS発信機よりも気軽に使えるキーファインダーや、最近話題のスマートタグもおすすめ。用途によって使い分けるのも良いかもしれませんね。以下の記事で、それぞれ詳しく紹介しています。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

まとめ

GPS発信機ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?何に使いたいか・どれくらいの期間を使いたいかを明確にして、付属する機能や使いやすさを考えることが大事です。ぜひ、この記事を参考にして、用途に合ったGPS発信機を選んでみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す