• スマート電球のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像1枚目
  • スマート電球のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像2枚目
  • スマート電球のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像3枚目
  • スマート電球のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像4枚目
  • スマート電球のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像5枚目

スマート電球のおすすめ人気ランキング8選

部屋を鮮やかに彩るIoT家電、スマートLED。LED電球にBluetoothを搭載し、iPhoneやandroidでコントロールできるようにした照明です。調光やタイマーなどをアプリで簡単に設定できるだけでなく、中にはスピーカーを内蔵したモデルもあるなど、フィリップスやSONYをはじめ、さまざまなメーカーから便利な商品が次々発表されています。

今回はそんなスマート電球の選び方と、通販で購入できるおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。通常タイプとスピーカー内蔵型に分けて、それぞれ性能だけでなく口コミや価格にも注目して厳選しました。お気に入りのランプに取り付けて、イルミネーションのようなライトと降り注ぐ音による、新しい演出を体感してみませんか?
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 75,009  views
目次

スマート電球とは?

スマート電球とは?

出典:amazon.co.jp

スマート電球(スマートLED)は、スマートフォンを使ってさまざまな操作ができるLED電球のことをいいます。通販サイトなどを見ると、リモコンで操作するタイプのLEDもスマート電球と呼ばれている場合がありますが、分かりやすくするため今回はスマホで操作するものに限定してご紹介します。

具体的な機能としては、明るさの調節や色の変更が可能です。高機能なものになると、タイマー機能や音楽に連動する機能を持った製品も。こういった通常の電球を超えた機能を持っているのが、スマート電球の特徴です。

スマート電球の選び方

従来のLEDを超えた数々の魅力を持ったスマート電球ですが、製品選びにあたってどんな点に気をつけるべきか、ご説明します。

まずは機能をチェック

スマート電球は、製品によってできることが違いますから、自分が使っているところをイメージしながら、どの機能が欲しいかを考えましょう。

省エネかつ目覚まし代わりにもなる「タイマー連動機能」

省エネかつ目覚まし代わりにもなる「タイマー連動機能」

出典:revogi.jp

明るさの調節機能や色の変更機能を時間で管理することができる、タイマー連動機能。この機能を持ったスマート電球は、時間になったら照明を消すことで消し忘れを防ぎ省エネに役立てたり、徐々に部屋を明るくして自然な目覚めを促すなど、目覚まし時計の代わりに使うこともできます。

普段からスマホのアラームを目覚まし代わりにしている方にとっては、設定も決して難しくありません。調光機能を利用して、爽やかな目覚めを体感してみてはいかがでしょう。

部屋のムードをがらりと変える「音楽連動機能」

部屋のムードをがらりと変える「音楽連動機能」

出典:revogi.jp

こちらはタイマー連動機能と同じように、調光機能と音楽を連動させる機能。自宅でパーティーをするときなどにぴったりですが、派手な演出だけでなく、落ち着いたムーディな演出をしてくれる製品もあります。単に音に反応するだけでなく、あらかじめどんなムードを演出するかを選べるタイプの製品が特におすすめです。

なおレビューなどを見ると、音に反応するだけの製品と、スピーカーとしての機能がある製品を混同して購入してしまうケースがあるようなので、この点にはご注意ください。

全く新しい体験を与える「スピーカー内蔵型」

全く新しい体験を与える「スピーカー内蔵型」

出典:amazon.co.jp

先に触れた通り、音楽連動型とスピーカー内蔵型は全く異なるものです。こちらは音に合わせて調光するのではなく、電球自体にスピーカーが搭載されていて、通常の電球と同じようにソケットに取り付ければ、天井から音楽が降り注ぐという全く新しい体験を味わうことができます。ちなみに口金から給電されるため、配線や充電などの手間がかからないというのも嬉しいポイントです。

サイズ的にも限界があるため音質はそれなりといったところですが、新しいものに目がない方にはぜひ試していただきたい製品です。

明るさで選ぶ

スマート電球に対する不満の声として意外に多いのが、「思ったよりも明るくない」というものです。明るさについては必ず確認した上で購入するようにしましょう。

LEDの明るさはルーメンで見る

LEDの明るさはルーメンで見る

出典:amazon.co.jp

白熱電球や蛍光灯の明るさはこれまで「ワット」や「○○ワット相当」といった形で示されてきましたが、これをLED電球に当てはめるとある問題が生じてしまいます。LEDには「光が全体に広がらない」という特性があるため、「照明の真下は明るいけど部屋の隅の方が暗い」といった事態が起こりやすくなります。

つまり、LEDの光が強い部分を基準に「○○ワット相当」と表示してしまうと、「同じ明るさのはずなのにLEDだと部屋全体が明るくならない」ということになるわけです。そこで、LEDでは明るさの表示にルーメン(lm)という単位が用いられることになりました。ルーメンは日本語では全光束といい、電球全体からどの程度の光が出ているかを示しています。

メインの照明として使うなら800lm以上が目安

メインの照明として使うなら800lm以上が目安

出典:amazon.co.jp

しかしルーメンだけを見ても基準が全く分からない、ということで、ワット数とルーメンの対応については「日本照明工業会」によってガイドラインが作られました。このガイドラインによると、20W相当は170lm以上、40W相当は485lm以上、60W相当は810lm以上、100W相当は1520lm以上とされています。

実際に購入する場合は、メインの照明にするためには800lm以上は欲しいところ。ただ、あくまでも電球ですから、1つだけで部屋全体を明るくするには限界があります。スマート電球だけで照明をまかなう場合は、いくつかの電球を同時に使うことも想定しておきましょう。その他、200lmくらいのスマート電球は、ベッドサイドに置いたりして補助的な照明として使うのがおすすめです。

対応するデバイスを確認

対応するデバイスを確認

出典:amazon.co.jp

スマート電球は、一般的にAndroidとiOSの双方に対応していますが、どのバージョンに対応しているかについては、製品によって違います。購入者のレビューを見ると「スマホを買い換えたら機能の一部が使えなくなった」といった声もあるようですから、念のため自分が使っているスマホに対応しているかを確認した上でスマート電球を購入するようにしてください。

口金・ソケットのサイズや重さも忘れずに

口金・ソケットのサイズや重さも忘れずに

出典:amazon.co.jp

LED電球は、白熱電球とサイズや重さが異なります。特にスピーカー内蔵型の場合に顕著ですが、照明器具によっては大きさが合わない可能性もあるので、購入前には大きさを必ず確認するようにしましょう。また、重量も白熱電球よりもあるので、重さに耐えられないような照明器具には使えません。この点も注意してください。

なおこれはスマート電球に限ったことでなく、LED電球全般に言える注意点ですが、密閉型照明器具や調光機能がある照明器具には、それに適合した製品しか使えません。この点も事前に確認しておきましょう。

【通常タイプ】スマート電球のおすすめ人気ランキング5選

それではここから、おすすめ商品をご紹介していきます。まずはスピーカーが内蔵されていない普通のスマート電球から。続けてスピーカー内蔵型もご紹介しますので、ぜひそちらもあわせてチェックしてみてください。
5位
明るさ800lm
サイズ-
質量-
対応機種iOS 8.0以降・iPhone・iPad・iPod Touch対応・音声入力はiOS9.0以上対応(iOS9.2以上推奨)・Android2.3以降
4位
明るさ280lm
サイズ約直径62×高さ120mm
質量約136g
対応機種iPhone4S/5/5C/5S/6/6Plus・iPod(第4/5世代/Air/mini)・Android4.3以降
3位
明るさ600ml
サイズ-
質量-
対応機種iPhone7/6Plus/6/5S/5C/5/4S・iPad4/3/Mini/Air対応(Bluetooth 4.0対応機種)・アプリ「Satechi LED Spectrum」はiOS8以降に対応
2位
明るさ1100ml
サイズ80×113mm
質量213g
対応機種iOS 7.0以降・Android 4.3以降
1位
明るさ500lm
サイズ62×109mm
質量116g
対応機種iOS7.0以降・Android4.3以降

おすすめ人気【通常タイプ】スマート電球の比較一覧表

商品画像
1
スマート電球 Revogi  スマートカラーライトバルブ 1枚目

Revogi

2
スマート電球 KKmoon  スマートLED電球 1枚目

KKmoon

3
スマート電球 Satechi IQ レインボースマートLED電球 1枚目

Satechi

4
スマート電球 MiPow  PLAYBULB rainbow  1枚目

MiPow

5
スマート電球 Philips PhilipsHueスターターセット  1枚目

Philips

商品名

スマートカラーライトバルブ

スマートLED電球

IQ レインボースマートLED電球

PLAYBULB rainbow

PhilipsHueスターターセット

特徴Apple Watchにも対応、コスパが高いメイン照明としても活躍できる明るさ多機能なのに低価格、初めてのスマート電球に最適最大5個連携可能、家中の照明をグループ管理Philips Hueシステムを始めるために必要なブリ...
最安値
要確認
要確認
要確認
要確認
29,480
送料別
詳細を見る
明るさ500lm1100ml600ml280lm800lm
サイズ62×109mm80×113mm-約直径62×高さ120mm-
質量116g213g-約136g-
対応機種iOS7.0以降・Android4.3以降iOS 7.0以降・Android 4.3以降iPhone7/6Plus/6/5S/5C/5/4S・iPad4/3/Mini/Air対応(Bluetooth 4.0対応機種)・アプリ「Satechi LED Spectrum」はiOS8以降に対応iPhone4S/5/5C/5S/6/6Plus・iPod(第4/5世代/Air/mini)・Android4.3以降iOS 8.0以降・iPhone・iPad・iPod Touch対応・音声入力はiOS9.0以上対応(iOS9.2以上推奨)・Android2.3以降
商品リンク

【スピーカー内蔵型】スマート電球のおすすめ人気ランキング3選

次はスピーカー内蔵型のスマート電球をご紹介します。新しいジャンルの製品なので、これからもっと高性能の製品が開発されていく可能性がありますが、今までにない感覚を味あわせてくれる製品なので、是非一度試してみてください。
3位
明るさ500lm
サイズ61×116mm
質量約198g
対応機種-
2位
明るさ200lm
サイズ80×140mm
質量190g
対応機種iPhone4S/5/5C/5S/6・iPad4th/5th/Air/mini・Android4.3以降
1位
明るさ400lm
サイズ80×132mm
質量-
対応機種iPhone4S/5/5S/6/6S・IOS7.1以降・Android2.3以降

おすすめ人気【スピーカー内蔵型】スマート電球の比較一覧表

商品画像
1
スマート電球 iHOVEN スマートLED電球 1枚目

iHOVEN

2
スマート電球 MiPow PLAYBULB color  1枚目

MiPow

3
スマート電球 ソニー LED電球スピーカー 1枚目

ソニー

商品名

スマートLED電球

PLAYBULB color

LED電球スピーカー

特徴12種類のエフェクト効果PLAYBULBシリーズのスピーカー付きタイプ進化したニューモデル、プリセットが便利
最安値
要確認
5,980
送料別
詳細を見る
21,980
送料無料
詳細を見る
明るさ400lm200lm500lm
サイズ80×132mm80×140mm61×116mm
質量-190g約198g
対応機種iPhone4S/5/5S/6/6S・IOS7.1以降・Android2.3以降iPhone4S/5/5C/5S/6・iPad4th/5th/Air/mini・Android4.3以降-
商品リンク

LEDの照明器具をお探しの方にはこちらもおすすめ

今回はスマート電球をご紹介しましたが、LEDの照明器具をお探しの方には下記記事もおすすめです。それぞれLEDペンダントライトやLEDデスクライトの選び方とおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひあわせて参考になさってください。

まとめ

スマート電球のおすすめ製品をご紹介しましたが、いかがでしたか?まだ実際に使ったことのある方も少ない商品でイメージが沸きにくいとは思いますが、使ってみると新鮮な体験ができる製品です。何か新しいことを経験してみたいという人は、是非試してみてください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す