• サーフィン用デッキパッドのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • サーフィン用デッキパッドのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • サーフィン用デッキパッドのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • サーフィン用デッキパッドのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • サーフィン用デッキパッドのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

サーフィン用デッキパッドのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで使いやすいのはどれ?】

サーフボードに乗るときのグリップ感を高め、テイクオフやターンのしやすさをサポートする「サーフィン用デッキパッド」。ボードの後ろ足付近に貼り付けるだけ使える便利なアイテムです。しかし、一体型と分割型があり、素材や性能もさまざま。アストロデッキ・フリーク・ダカインなどブランドも様々なので、どれを選べばよいか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、サーフィン用デッキパッドの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判のおすすめ商品を人気ランキング形式で紹介していきます。後ろ足の位置がしっかり決まれば、ボードの操作は自由自在。最高のパフォーマンスを演出する、使いやすい商品を選んでいきましょう。


  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 3,873  views
目次

サーフィン用デッキパッドの選び方

サーフィン用デッキパッドは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

自分のレベルにあった貼りやすいものを選ぼう

サーフィン用デッキパッドは構造によって、次の2つのタイプがあります。安定感や操作性にも影響を与えますので、自分のレベルにあわわせて使いやすいタイプを選びましょう。

初心者でも使いやすいのは「一体型」

初心者でも使いやすいのは「一体型」
四角いベース型で、昔から使われているのが「1ピース型」とも呼ばれるこのタイプ。安定感に優れているため、初心者におすすめ。もちろん、上級者も便利に使えます。ただし、最近はあまり商品数が減ってきており、サイズによってはボードとの相性が悪いケースもありますが、素人でも貼り付けやすく、グリップ力も維持しやすく◎です。

「分割型」は上級者やカスタム好きな人におすすめ

「分割型」は上級者やカスタム好きな人におすすめ
一方、上級者やカスタム好きの人には「分割型」がおすすめです。「3ピース」、「5ピース」とパッドが複数枚に分かれているため、ボードにあわせて自由に貼り付けが可能。なかには好きな形にカットできる商品もあります。

貼り付け方は難しいですが、自分の好みにあわせて位置を調整できるのが魅力。幅をあければグリップ感が増えて操作しやすくなるので、アクティブにサーフィンを楽しめますよ。

ボードにあっているかサイズを確認しよう

ボードにあっているかサイズを確認しよう
貼り付けるボードのサイズに合ったものを選ぶことも大事なポイントです。デッキパッドはショートボードに貼るアイテムと思われがちですが、実は使い方は自由。ファンボードやロングボードなど、いろいろな種類のボードで活用できます。

ただし、ファンボードやロングボードは大きいので、サイズ確認が必須。分割型だと幅を調整できますが、一体型は難しいので、対象としているボードの種類がはっきり明記されたものを選ぶと安心です。

キックテールの高さは28mm前後が蹴りやすい

キックテールの高さは28mm前後が蹴りやすい
デッキパッドの厚さは商品や貼り付ける部位によって違いますが、一番大事なのは足を支えるキックテールの高さです。25~30mm程度の高さがあると足の引っかかりが良く、ターンやドルフィンがしやすくて◎

その反面、フラットなパッドは違和感なく足を乗せやすく、グリップ感だけを高めて滑らかな動きを演出できます。キックテールの高さは、自分の好みやサーフィンの楽しみ方にあわせて選びましょう。

使用感のよいものを選ぼう

デッキパッドにはウレタンやEVA樹脂などが使われていますが、素材や構造によって機能・性能はさまざで、使用感も変わってきます。自分にとって使いやすいものを選ぶためには、次のポイントをチェックしていきましょう。

グリップ力を左右するパターンは「ダイヤモンド型」が定番

グリップ力を左右するパターンは「ダイヤモンド型」が定番

出典:amazon.co.jp

デッキパッド表面の凸凹模様=グリッドパターンは、一番大事なグリップ感を左右します。メーカーや商品によって型はさまざまですが、スタンダードなのはダイヤモンド型。縦横・斜めと自由度が高いので、旋回が鮮やかに決まります。グリップ感が足りない場合は、ワックスを重ねて調整しましょう。

軽量で水をはじくものなら操舵性もよく◎

軽量で水をはじくものなら操舵性もよく◎

デッキパッドは水分を吸収しない軽量な商品を選ぶと安心です。一般的に、デッキパッドはクッション性をよくするために、多孔質構造になっていますが、この小さな気泡が海水を含んでしまうと、重くなって操舵性が悪くなることも。また、ボードの重心が変わってバランスが悪くなることもあるので注意しましょう。

硬さ・感触は口コミも参考にしよう

硬さ・感触は口コミも参考にしよう

パッドは硬いほうが安定感がありますが、硬すぎると肌が擦れて傷ができてしまいます。また、グリップ感が良くてもラバーの肌触りが気になる人もいるため、硬さや肌触りの好みはさまざま。使い勝手にも影響を与えますので、店頭で見本を実際に触ってみることが難しければ、通販サイトのユーザーレビューなどでの評判も参考に感触をチェックしましょう。

粘着性の良いものが安心

粘着性の良いものが安心
デッキパッドは一度貼り付けると2~3年もつといわれていますが、メーカーや商品によって粘着性には違いがあります。波乗り中に取れると危険なので、接着剤の名称やメーカーが明記されている、粘着性の高い商品を選びましょう。

パッドは広い面に貼りついた方が安定性は良いので、1ピースタイプの方が粘着性の面では安心。パッドを貼り付けるときにドライヤーなどで接着面を温めると粘着力が高まるので、はがれやすい場合は試してみるといいでしょう。

サーフボードにあったデザインを選ぼう

サーフボードにあったデザインを選ぼう

デッキパッドの見た目も大事ですね。カラフルなパッドは海上で人目を惹くだけでなく、目立つことで足の位置もわかりやすくなります。


もし、デザイン選びで迷ったら、ブラック系がおすすめ。どんなボードにもマッチするのはもちろん、派手でカラフルなボードなら逆に目立って見えやすくなることも。レトロな雰囲気にもなっておしゃれですよ。

サーフィン用デッキパッドの人気ランキング10選

それでは、サーフィン用デッキパッドのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介していきます。
10位

ゴリラグリップオージー ロング テールパッド

5,184円 (税込)

タイプ一体型
用途(サイズ)指定なし(表示なし)
キックテール高さ フラット
素材 EVA・PE
グリッドパターンダイヤモンド型
撥水性
硬さ・肌触り硬め・ハード
粘着性
9位

フリークFisherHeverly デッキパッド

5,616円 (税込)

タイプ分割型(3ピース)
用途(サイズ)指定なし(長さ32×幅31.5㎝)
キックテール高さ 20㎜
素材 表示なし
グリッドパターンクロス型
撥水性
硬さ・肌触り硬め・ソフト
粘着性〇(AAAハイグレード接着剤)
8位

チャネルアイランズ3PC デッキパッド ジョディースミス

5,346円 (税込)

タイプ分割型(3ピース)
用途(サイズ)指定なし(表示なし)
キックテール高さ フラット
素材 表示なし
グリッドパターンダイヤモンド
撥水性
硬さ・肌触り柔らかめ・ソフト
粘着性
7位

クリエイチャーテールブロック デッキパッド

3,888円 (税込)

タイプ一体型
用途(サイズ)表示なし(長さ19.5×横11.0㎝)
キックテール高さ 27㎜
素材 EVA
グリッドパターンブロック型
撥水性
硬さ・肌触り柔らかめ・ソフト
粘着性〇(3M社製粘着パッド)
6位

エフシーエスハーレー イングルビー ロングボード デッキパッド

5,616円 (税込)

タイプ分割型(3ピース)
用途(サイズ)ロングボード用(長さ27.×横29.1㎝)
キックテール高さ フラット
素材 表示なし
グリッドパターンダイヤモンド型
撥水性
硬さ・肌触り柔らかめ・ハード
粘着性
5位

ダカインプレートランチ エックス デッキパッド

5,616円 (税込)

タイプ分割型(3ピース)
用途(サイズ)指定なし(長さ29.0×横27.0cm)
キックテール高さ 25㎜
素材 表示なし
グリッドパターンダイヤモンド型
撥水性
硬さ・肌触り柔らかめ・ソフト
粘着性〇(3M社製粘着パッド)
4位

NOLOGO SURFサーフィン テールパッド

1,980円 (税込)

タイプ分割型(3ピース)
用途(サイズ)ショート・ファンボード他
キックテール高さ 28㎜
素材 EVA
グリッドパターンダイヤモンド型
撥水性
硬さ・肌触り硬め・ハード
粘着性〇(3M社製粘着パッド)
3位

ノージスクラッシック デッキパッド

2,194円 (税込)

タイプ分割型(3ピース)
用途(サイズ) ショートボード他(長さ32.0×幅31.0cm)
キックテール高さ 30㎜
素材 表示なし
グリッドパターンダイヤモンド型
撥水性
硬さ・肌触り柔らかめ・ソフト
粘着性〇(3M社製粘着パッド)
2位

アストロデッキサーフィン用テールパッド

CF008

6,804円 (税込)

タイプ分割型(3ピース)
用途(サイズ)指定なし(表示なし)
キックテール高さ 27㎜
素材 表示なし
グリッドパターンブロック型
撥水性
硬さ・肌触り硬め・ソフト
粘着性
1位

ファンクションデッキパッド ショート モデル パッド

FK-PAD-ST

1,980円 (税込)

タイプ分割型
用途(サイズ)ショートボード用(長さ34.5㎝)
キックテール高さ 20㎜
素材
グリッドパターンブロック型・クロス型
撥水性 表示なし
硬さ・肌触り硬め・ソフトな肌触り
粘着性〇(3M社製粘着パッド)

人気サーフィン用デッキパッドの比較一覧表

商品画像
1
サーフィン
デッキパッド ファンクション デッキパッド ショート モデル パッド

ファンクション

2
サーフィン
デッキパッド アストロデッキ サーフィン用テールパッド

アストロデッキ

3
サーフィン
デッキパッド ノージス クラッシック デッキパッド

ノージス

4
サーフィン
デッキパッド NOLOGO SURF サーフィン テールパッド

NOLOGO SURF

5
サーフィン
デッキパッド ダカイン プレートランチ エックス デッキパッド

ダカイン

6
サーフィン
デッキパッド エフシーエス ハーレー イングルビー ロングボード デッキパッド

エフシーエス

7
サーフィン
デッキパッド クリエイチャー テールブロック デッキパッド

クリエイチャー

8
サーフィン
デッキパッド チャネルアイランズ 3PC デッキパッド ジョディースミス

チャネルアイランズ

9
サーフィン
デッキパッド フリーク FisherHeverly デッキパッド

フリーク

10
サーフィン
デッキパッド ゴリラグリップ オージー ロング テールパッド

ゴリラグリップ

商品名

デッキパッド ショート モデル パッド

サーフィン用テールパッド

クラッシック デッキパッド

サーフィン テールパッド

プレートランチ エックス デッキパッド

ハーレー イングルビー ロングボード デッキパッド

テールブロック デッキパッド

3PC デッキパッド ジョディースミス

FisherHeverly デッキパッド

オージー ロング テールパッド

特徴小さめのグリッドパターンが心地よい。パッド全面が高グリップ軽さとグリップ性が良好。見た目のスピード感もバッチリレトロなデザインがおしゃれ。幅広いボードにマッチするコスパ良好。カラフルで自分の好きなデザインが選べる踏み心地の良さ◎。アグレッシブに波乗りしたい人におすすめ薄くてボードにフィット。アップス&ダウンでももたつかない足の位置がばっちり決まる!肌触りのよさも◎ボードをスタイリッシュに演出。フラットでもグリップ感が良好。軽くて耐久性も◎。エポキシボードでもしっかり貼りつく硬さがしっかり。個性的なデザインも見逃せない
価格1,980円(税込)6,804円(税込)2,194円(税込)1,980円(税込)5,616円(税込)5,616円(税込)3,888円(税込)5,346円(税込)5,616円(税込)5,184円(税込)
タイプ分割型分割型(3ピース)分割型(3ピース)分割型(3ピース)分割型(3ピース)分割型(3ピース)一体型分割型(3ピース)分割型(3ピース)一体型
用途(サイズ)ショートボード用(長さ34.5㎝)指定なし(表示なし) ショートボード他(長さ32.0×幅31.0cm)ショート・ファンボード他指定なし(長さ29.0×横27.0cm)ロングボード用(長さ27.×横29.1㎝)表示なし(長さ19.5×横11.0㎝)指定なし(表示なし)指定なし(長さ32×幅31.5㎝)指定なし(表示なし)
キックテール高さ 20㎜27㎜30㎜28㎜25㎜フラット27㎜フラット20㎜フラット
素材 表示なし表示なしEVA表示なし表示なしEVA表示なし表示なしEVA・PE
グリッドパターンブロック型・クロス型ブロック型ダイヤモンド型ダイヤモンド型ダイヤモンド型ダイヤモンド型ブロック型ダイヤモンドクロス型ダイヤモンド型
撥水性 表示なし
硬さ・肌触り硬め・ソフトな肌触り硬め・ソフト柔らかめ・ソフト硬め・ハード柔らかめ・ソフト柔らかめ・ハード柔らかめ・ソフト柔らかめ・ソフト硬め・ソフト硬め・ハード
粘着性〇(3M社製粘着パッド)〇(3M社製粘着パッド)〇(3M社製粘着パッド)〇(3M社製粘着パッド)〇(3M社製粘着パッド)〇(AAAハイグレード接着剤)
商品リンク

フロント用のデッキパッドもおすすめ

フロント用のデッキパッドもおすすめ
「サーフィン用デッキパッド」はサーフボードの後部に貼るのが主流ですが、前足を置くフロント部分に貼り付ける商品もあります。前足はバランスの要なので、デッキパッドでサポートすれば安定感がグッと増して◎

フロントタイプは直線型の分割型が多いので、テールとあわせてボードの飾りにも使えます。オリジナルな貼り方をすればカッコイイだけでなく、自分のボードの目印にも役立つので、海に出かけるのが楽しくなりますよ。

サーフィン
デッキパッド NOLOGO SURF フロント用デッキパッド
出典:amazon.co.jp

グリップ力を高めるにはワックスも有効!

すべり止め効果だけを期待するなら、ワックスを活用するのもおすすめです。水温にあわせて上手に使い分ければ、さらにグリップ力を高めることができますよ。ぜひ以下の記事も参考に、ワックスも手に入れておきましょう!

まとめ

サーフィン用デッキパッドのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

サーフィン用デッキパットをつけていればボードの操作性が良くなるだけでなく、余分なワックスの使用量も抑えられるので、環境保護の面でも◎。あなたも自分のボードにあった、波乗りしやすいデッキパッドを活用してくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す