• 禁煙補助薬のおすすめ人気ランキング6選【ニコレット・シガノン・ニコチネルも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 禁煙補助薬のおすすめ人気ランキング6選【ニコレット・シガノン・ニコチネルも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 禁煙補助薬のおすすめ人気ランキング6選【ニコレット・シガノン・ニコチネルも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 禁煙補助薬のおすすめ人気ランキング6選【ニコレット・シガノン・ニコチネルも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 禁煙補助薬のおすすめ人気ランキング6選【ニコレット・シガノン・ニコチネルも!】のアイキャッチ画像5枚目

禁煙補助薬のおすすめ人気ランキング6選【ニコレット・シガノン・ニコチネルも!】

健康に対する影響や、近年の分煙や禁煙に対する意識の高まりもあり、タバコの本数を減らしたり、やめたいと思っている方も多いのではないでしょうか。タバコを効果的にやめる方法として、禁煙ガムやパッチなどの禁煙補助薬を利用する方法がありますが、いざ選ぶとなるとどれが良いのか迷ってしまいます。

そこで今回は禁煙補助薬の選び方のポイントをお伝えし、併せて人気の商品もランキング形式でご紹介していきたいと思います。禁煙を成功させるため、ぜひこちらの記事を役立ててくださいね。
  • 最終更新日:2019年01月09日
  • 2,563  views
目次

禁煙補助薬の選び方

禁煙補助薬と一口に言っても、その種類は様々。ここでは、数ある補助薬の中から、自分に合ったものを見つけるためのポイントをご紹介していきます。

禁煙補助薬の種類をチェック

禁煙補助薬にはどのようなものがあり、どういった特徴があるのでしょうか。自分に合うタイプを知るためにも、まずは禁煙補助薬の種類をチェックしてみましょう。

吸いたいときにすぐに嚙める「禁煙ガム」

吸いたいときにすぐに嚙める「禁煙ガム」
吸いたいと思ったときにすぐ対処できるものを探しているという方におすすめなのが、「禁煙ガム(ニコチンガム)」です。こちらはニコチンが含まれたガムをタバコの代わりに噛むことで、タバコに対する欲求を抑えるというもの。

こちらの最大の特徴は、「吸いたいときに噛める」ということ。1回1個、1日に噛める数にも制限はありますが、禁煙前に吸っていた本数に合わせて使うことができます。

ガムの嚙み方にコツがあり、ゆっくりと噛んだ後に、ほほと歯茎の間に1分程度ガムを置くという作業を30分から60分繰り返す必要があります。そのため口腔内にトラブルを抱えていたり、仕事で長時間ガムが噛めないという場合には、禁煙ガムの使用は厳しいでしょう。

また、ガムにはニコチンが含まれていますので、過剰摂取を防ぐためにも完全にタバコをやめてから使用を開始する必要があることも覚えておきたいところです。

1日1枚貼るだけ!「禁煙パッチ」

1日1枚貼るだけ!「禁煙パッチ」
長時間ガムを噛むことができないという方におすすめなのが、肌に貼って使用する「禁煙パッチ(ニコチンパッチ)」です。この禁煙パッチにはニコチンが含まれており、肌からニコチンを吸収させることで、タバコに対する欲求が抑えられる仕組みとなっています。

胸・腹部・腰・背中などに1日1枚貼るだけという手軽さが魅力で、処方箋が必要な一部の医療用を除き、ドラッグストアや通販でも購入が可能です。市販されている禁煙パッチは基本的に2段階に分けて使うもので、途中でよりニコチン合有量の少ないものに変えて使用していきます。

気軽に使えて便利な反面、かゆみやかぶれなどの皮膚トラブルを引き起こしたり、ニコチンが肌から過剰に摂取されてしまうこともあるため、貼る場所を変更したり、摂取量の調整などを行う必要も。

こちらも禁煙ガム同様、完全にタバコをやめてから使用を開始する必要があります。また、ニコチンの過剰摂取を避けるため、禁煙ガムとの併用もNGになっていることは忘れず押さえておきましょう。

医師のサポートを受けながら計画的に禁煙できる「内服薬」

医師のサポートを受けながら計画的に禁煙できる「内服薬」
計画的に、そして確実に禁煙したいなら「内服薬」がおすすめ。禁煙に用いる内服薬は「バレニクリン」というもの。こちらには脳に直接働きかけ、タバコを吸ってもおいしく感じさせず、禁煙時のイライラやタバコへの欲求を減少させる効果があります。

内服薬は文字通り「飲むだけ」なので、簡単に始められるのが魅力。ただ、この内服薬を使うためには、禁煙外来への定期的な通院が必要となります。通院となると時間的な問題だけではなく、費用を心配される方もいると思いますが、一定の条件を満たせば健康保険などが使用できるので、その点は安心ですよ。

喫煙者にとって、禁煙は非常に辛いもの。自分では禁煙を成功させられそうにない、禁煙パッチや禁煙ガムも続かなかったという方には、医師に相談しながら進めていけるこの方法はメリットが大きいのではないでしょうか。

「バレニクリン」にはニコチンが含まれていないので、最初の1週間はタバコを吸いながら治療を進めていくことができるのもポイントです。

禁煙成功までの期間でチョイス

禁煙成功までの期間でチョイス
禁煙ガム・禁煙パッチ・内服薬は、いずれも禁煙をサポートしてくれる補助薬ですが、それぞれ完了するまでにかかる期間が異なります。この禁煙までの期間で選ぶという方法もあるでしょう。まず、通院が必要な内服薬は12週間でプログラムが組まれているため、最低でも12週間かかると思っておく必要があります。

1日に吸っていたタバコの本数により要する期間は変わってきますが、禁煙ガムは8週間から12週間、禁煙パッチは製品にもよりますが、6週間から10週間での禁煙成功を目指します。このことから、最短期間で完全禁煙まで持っていきたいという方におすすめなのが、禁煙パッチということになりますね。

ただし、いくら期間が短いものでも焦りは禁物。禁煙ガムにしても禁煙パッチにしても、初めから極端にガムの個数を減らしたり、パッチを貼る期間を短くしたりすると、イライラ・集中困難・身体のだるさ・眠さなどのニコチン離脱症状が出る可能性が高くなります。説明書などを熟読し、しっかり理解した上で確実に進めていくことが大切です。

費用の面から検討してみるのも◎

費用の面から検討してみるのも◎
禁煙はしたいけれど掛かる費用も気になるというなら、コストの面から禁煙補助薬を選んでみるという手もあります。まず、12週間の禁煙外来で掛かる費用は、平均して1万6000円程度となっています。タバコひと箱430円として計算すれば、1日1箱吸う方で4週間では1万2000円ほど掛かるわけですから、決して高くはないですね。

それに対して市販で購入できる禁煙ガムでは、最大12週間使うとして4万円以上。禁煙パッチでは、6週間使うとして2万円以上が掛かります。もちろんこれらは最大に使用した場合の目安。禁煙前のタバコの本数などでこれらの金額はぐっと減ったりもしますが、こういった費用の面に注目してみても良いのではないでしょうか。

ちなみに禁煙ガムや禁煙パッチには、お得に購入できるセット売りの商品などもあります。ご自身の禁煙期間に合う数が商品を購入できれば、最終的に費用が安く抑えられる場合もありますから、購入前にはよく検討しておきましょう。

禁煙補助薬の人気ランキング6選

選び方のポイントを一通りご紹介してきましたが、いかがでしたか?今回は、禁煙外来で処方される内服薬や一部の禁煙パッチを除いた、市販で購入できる禁煙補助薬の人気ランキングをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

6位
種類禁煙パッチ
使用期間7週目~8週目
内容量7枚
使用方法胸・背中・腕のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付
ニコチン合有量36mg
5位
禁煙補助薬 ノバルティスファーマ ニコチネル パッチ10
出典:amazon.co.jp

ノバルティスファーマニコチネル パッチ10

3,746円 (税込)

種類禁煙パッチ
使用時期7週目~8週目
内容量14枚
使用方法上腕部・腹部・腰背部のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付
ニコチン合有量17.5mg
4位
種類禁煙パッチ
使用期間~6週目まで
内容量14枚
使用方法胸・背中・腕のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付
ニコチン合有量78mg
3位
禁煙補助薬 ジョンソン・エンド・ジョンソン ニコレット
出典:amazon.co.jp

ジョンソン・エンド・ジョンソンニコレット

5,691円 (税込)

種類禁煙ガム
使用期間~12週目まで
内容量96個
使用方法吸いたくなったときに噛む
ニコチン合有量2mg
2位
禁煙補助薬 ノバルティスファーマ ニコチネル パッチ20
出典:amazon.co.jp

ノバルティスファーマニコチネル パッチ20

4,281円 (税込)

種類禁煙パッチ
使用期間~6週目まで
内容量14枚入り
使用方法上腕部・腹部・腰背部のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付
ニコチン合有量35mg
1位

グラクソ・スミスクラインニコチネル

3,990円 (税込)

種類禁煙ガム
使用期間~12週目まで
内容量90個
使用方法吸いたくなったときに噛む
ニコチン合有量2mg/1mg

人気禁煙補助薬の比較一覧表

商品画像
1
禁煙補助薬 グラクソ・スミスクライン ニコチネル

グラクソ・スミスクライン

2
禁煙補助薬 ノバルティスファーマ ニコチネル パッチ20

ノバルティスファーマ

3
禁煙補助薬 ジョンソン・エンド・ジョンソン ニコレット

ジョンソン・エンド・ジョンソン

4
禁煙補助薬 大正製薬 シガノンCQ1

大正製薬

5
禁煙補助薬 ノバルティスファーマ ニコチネル パッチ10

ノバルティスファーマ

6
禁煙補助薬 大正製薬 シガノンCQ2

大正製薬

商品名

ニコチネル

ニコチネル パッチ20

ニコレット

シガノンCQ1

ニコチネル パッチ10

シガノンCQ2

特徴コスパ抜群の禁煙ガム!安定したニコチンの供給で禁煙をサポートしてくれるフレーバーを楽しみながら禁煙しようニコチンを時間差で供給してくれるニコチネルパッチ20の後にはコレ!禁煙成功までのラストスパートに
最安値
3,990
送料無料
詳細を見る
4,281
送料要確認
詳細を見る
5,500
送料別
詳細を見る
5,565
送料要確認
詳細を見る
3,746
送料要確認
詳細を見る
2,700
送料要確認
詳細を見る
種類禁煙ガム禁煙パッチ禁煙ガム禁煙パッチ禁煙パッチ禁煙パッチ
使用期間~12週目まで~6週目まで~12週目まで~6週目まで7週目~8週目7週目~8週目
内容量90個14枚入り96個14枚14枚7枚
使用方法吸いたくなったときに噛む上腕部・腹部・腰背部のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付吸いたくなったときに噛む胸・背中・腕のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付上腕部・腹部・腰背部のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付胸・背中・腕のいずれかに、1日1枚を起床時から就寝前まで貼付
ニコチン合有量2mg/1mg35mg2mg78mg17.5mg36mg
商品リンク

どうしても口寂しくなったら…

禁煙中にどうしても口寂しくなりそうなら、「禁煙飴」を舐めてみるのもおすすめ。ニコチンを含まない禁煙飴は、禁煙ガム・禁煙パッチどちらを使っている方でも取り入れられます。以下ではそんな禁煙飴のおすすめ商品をたくさんご紹介しておりますので、こちらもぜひご覧くださいね!

まとめ

今回は人気の禁煙補助薬をご紹介してきましたが、いかがでしたか?禁煙ガム・禁煙パッチ・内服薬など色々ありましたが、どのタイプを選んでも最終的には「タバコをやめるぞ!」という強い意志が大切です。ぜひ自分に合った補助薬を見つけて、禁煙を成功させてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す