• B18b70547161f730cad9f5269d6b9e10066771d4
  • 7383e125dc1c4ecc002e9b4b8c229f092dc1ed65
  • 408ae404ec14de25bf40dc750bad6fb613ec8213
  • 22893307be6cd02eb7a010e265cd95de076e6712
  • C1a2200905b0a10ce5a1987528de18f2f2aa4f16

【おしゃれ!】携帯灰皿のおすすめ人気ランキング15選

喫煙者の必需品、携帯灰皿。Zippo・ヴィヴィアンウエストウッド・オロビアンコなど各ブランドから、おしゃれで使いやすい商品が数多く販売されています。しかしポケットタイプや筒型など形状だけでもバリエーション豊富で、通常の灰皿のほかハニカム構造や臭わないタイプなど機能もさまざま。いざ選ぼうとするとなかなか難しい商品ですよね。

そこで今回は、携帯灰皿の選び方と、通販で購入できる人気商品をランキング形式でご紹介します。口コミなどを参考に、おしゃれなものから可愛いものまでいろいろな商品を紹介するので、プレゼントとして携帯灰皿をお探しの方もぜひ参考にしてください!

最終更新日:2017年07月20日 | 11,518views

携帯灰皿の選び方のポイント

携帯灰皿は灰皿としての機能だけでなく、デザインや材質的にもいろいろな種類があり、選ぶ服装やスタイルによってはそれ自体がちょっとしたアクセントとなることもあります。まずは機能面とデザインの両面から、携帯灰皿の選び方のポイントを見て行きましょう。

用途に合った形状・構造を選ぶ

携帯灰皿にもいくつかの種類があり、形状によって、タバコの吸い殻の入れ具合や火の消しやすさが異なります。求めている機能を備えた上で、さらにデザインにおいても一目置けるような、自分の好みに合った携帯灰皿を選んでいきましょう。

コンパクトでスタンダードな「ポケットタイプ」

携帯灰皿として最もポピュラーなのが、ポケットサイズのその名もポケットタイプ。シンプルでカジュアルなものが多いですが、フォーマルでも使えるようなデザインの商品もあるので、ファッションに合わせて選ぶことができます。

欠点は、タバコの火の消化に時間がかかるので、熱が残ってしまうということ。これにより外装がはがれ易くなったりするので、長持ちしにくいタイプではあります。しかしサイズの割にタバコの収納本数が多いので、コンパクトで実用的な携帯灰皿を探している方におすすめのタイプです。

消し忘れを防げる「ハニカムタイプ」

ハニカム構造の携帯灰皿がポケットタイプと大きく違う点は、タバコの火の消化がすぐにできて本体が熱くならないというところです。火を潰さずに密閉して消すことができるので、構造の複雑さの割に持ちが良いのも魅力。上の画像のように革貼りのデザインでも革がはがれたりすることは少なく、消耗品というよりはアクセサリーとして選ぶ方も多いタイプです。

難点は、収納本数がかなり限られるというところ。そのほかのタイプと比べると構造的に余裕がないため、詰め込んで収納することがほとんどできません。ハニカム構造の灰皿を選ぶときは、最大収納本数をしっかり確認するようにしましょう。

まさに携帯灰皿、煙草を置ける「灰皿タイプ」

フタを開けると、そのまま普通の灰皿のように使うことができる灰皿タイプ。丸型や四角型など形状はいろいろありますが、共通しているのは「タバコが置ける」という点です。

携帯灰皿を使う状況でタバコを置きたいシーンというのもなかなかないかもしれませんが、ちょっと座って一服したい方にはぴったりのタイプ。吸っている最中の灰をきちんと灰皿に収められるというのも、携帯灰皿としては珍しいです。

ただ画像で見るよりも意外とサイズが大きい商品なので、気軽にポケットに入れて持ち運びたいという方にはやや不向き。携帯性はおまけ程度に、落ち着いて使える携帯灰皿を求めている方におすすめです。

金具付きならより携帯しやすく取り出しやすい

携帯灰皿の持ち運び方にもいろいろありますが、キーケースなどにまとめておきたいという方や、ベルトやバッグにぶら下げて携帯したいという方にはカラビナなどの金具が付いたものがおすすめ。どんなに携帯しやすくてもいざというときにサッと取り出せなければあまり意味がないので、きちんと携帯灰皿を使うというマナー的な意味でもこれは重要なポイントです。

ただ携帯灰皿をそのままポケットに入れて携帯するという方にはかえって邪魔になる可能性も高いため、使い方に合わせて選ぶようにしましょう。

革やステンレスなど、好みに合った素材を選ぶ

携帯灰皿は、使われている材質によって使用感も見た目の印象もがらりと変わります。例えば革や真鍮で作られた携帯灰皿は、長く使うことで独特の風合いの変化を楽しめるのが特徴。特に真鍮と革や相性が良く、組み合わせて作られているものも多くあります。

またシックな輝きのあるステンレス製は、落ち着いた深みを演出するアクセサリーとしても使いやすく、場所を選ばずに使うことができます。やや重みがあるため携帯性はいまひとつといったところですが、耐久性があるのでこちらも十分長く使っていける材質です。

ただ携帯灰皿はあくまで消耗品ということで、特別な素材を使っていないリーズナブルなものを選ぶのもひとつの手。特に携帯灰皿をあまり使ったことがないという方は、まずはお求めやすい商品で使用感を試した方が良いかもしれません。

ギフトなら名入れや刻印できるものがおすすめ

携帯灰皿をプレゼントとして贈るなら、名入れや刻印ができるものがおすすめ。さりげなくイニシャルを入れるだけでも特別感が出ますし、直接メッセージを刻めば思いをストレートに伝えることができます。

これは商品というよりは購入するショップによるので、もし名入れや刻印をしたいという場合は、まずショップ選びから始めるとスムーズですよ。

携帯灰皿のおすすめ人気ランキング15選

それではいよいよ、おすすめ商品をランキング形式でご紹介していきたいと思います。ランキング根拠としてはコストパフォーマンスを重視していますが、下位商品もデザイン的に優れたものや名入れサービスが可能なものなどさまざま。選び方のポイントで解説した各タイプの商品が登場しますので、ぜひお気に入りの携帯灰皿を見つけてくださいね!

15位:Vivienne Westwood オーヴ携帯灰皿

Vivienne Westwood 携帯灰皿 VW8002
12,780円(税込)

・サイズ:直径60×厚さ25mm・チェーン25cm
・材質:真鍮
・収納本数:-
・金具:○
・名入れ・刻印:×

灰皿として使うのがもったいない?専用BOX付きでギフトに最適

言わずと知れたイギリスのファッションブランド、ヴィヴィアンウエストウッドの携帯灰皿。携帯灰皿とは思えない高級感溢れる作りは、普段使いするにはもったいなく感じるほど。同ブランドではライターなどの喫煙具も取り扱っているので、揃えるだけでタバコを吸う手元が一気におしゃれに。もちろん携帯灰皿以外に、小物入れとして使うこともできますよ。

14位:Cramp 携帯灰皿

Cramp 携帯灰皿 Cr-131
9,180円(税込)

・サイズ:直径80mm
・材質:レザー・真鍮
・収納本数:-
・金具:○
・名入れ・刻印:×

東京下町の金属加工所が手掛けるメイドインジャパン

クランプの携帯灰皿は、外装にイタリアンレザー、内装に真鍮を使った贅沢な商品。東京下町の金属加工所が手がけたボディは非常に精巧で、フタの開閉もスムーズだから手入れもらくらく。塗装などの表面加工がされていないので、真鍮も革と同じように経年変化が楽しめます。長く付き合える携帯灰皿をお探しの方におすすめの一品です。

13位:きざむどっとこむ サロメ ブライドルレザー携帯灰皿

きざむどっとこむ サロメ ブライドルレザー携帯灰皿
6,458円(税込)

・サイズ:縦85.7×横41×厚さ18㎜
・材質:アルミ・レザー
・収納本数:-
・金具:×
・名入れ・刻印:○

名入れ加工の特別感、独自のロック機構で使い勝手も○

見た目の質感だけでなく細部の作りにもこだわった、使用感も抜群のサロメのブライドルレザー携帯灰皿。側面のボタンを同時に押すことで開く構造なので、カバンの中で灰がこぼれる心配もありません。

きざむどっとこむでは、このほか薄型ハニカムタイプや筒型などの名入れにも対応。プレゼント用の携帯灰皿をお探しの方におすすめです。

12位:Orobianco 革貼り筒型携帯灰皿

Orobianco 革貼り筒型携帯灰皿 ORA-22
4,860円(税込)

・サイズ:直径32×高さ72mm
・材質:アルミ・レザー
・収納本数:-
・金具:○
・名入れ・刻印:×

シーンを選ばない落ち着いた革の質感、男女問わず使いやすい

オロビアンコと言えば、イタリアで設立されたアクセサリー・鞄・財布などで有名なメーカー。特に革製品に定評があり、こちらの携帯灰皿も明るすぎない落ち着いたカラーと質感が特徴的です。

カラビナをベルトループに通せば、携帯灰皿単体でもちょっとしたアクセサリーとして十分に活躍してくれますよ。

11位:ABITAX 携帯灰皿

ABITAX 携帯灰皿 4306
3,780円(税込)

・サイズ:直径60×厚さ25mm・紐43cm
・材質:アルミ合金
・収納本数:15本
・金具:×
・名入れ・刻印:×

ネックストラップで携帯性抜群、アウトドア用携帯灰皿

こちらは日用雑貨などで知られるアビタックスの、アウトドア用携帯灰皿です。キャップ部分に付いたクリップとネックストラップによって、さまざまな方法で携帯することができます。

値段は相応にしますが、たっぷり15本収納できる大容量。スポーティなデザインの携帯灰皿自体珍しいですが、デザイン性だけで選んでも決して損はしない一品です。

10位:工房壱 使い込む程味が出るレザー携帯灰皿

工房壱 使い込む程味が出るレザー携帯灰皿
3,240円(税込)

・サイズ:縦90×横70mm
・材質:牛革
・収納本数:-
・金具:×
・名入れ・刻印:○

風合いを活かすヌメ革で大人の雰囲気漂うポケットタイプ

工房壱のヌメ革を使用したポケットタイプの携帯灰皿は、その名もずばり「使い込む程味が出るレザー携帯灰皿」。ヌメ革とはシンプルな処理を施した状態の革のことで、より革本来の味が残っています。

グリーン・ブラック・キャメル・レッド・チョコのカラーバリエーションはいずれも落ち着いた色味で、大人の雰囲気が漂う一品です。20文字までの刻印も可能なので、父の日のプレゼントなどにもおすすめですよ。

9位:SLIP-ON モバイルアシュトレイ

SLIP-ON モバイルアシュトレイ IAZ-2501
2,700円(税込)

・サイズ:縦103×横41×厚さ20mm
・材質:レザー・金属・プラスチック
・収納本数:-
・金具:○
・名入れ・刻印:○

ライターサイズで持ち運びやすい、リーズナブルな革巻き携帯灰皿

スリップオンのモバイルアシュトレイは、非常にコンパクトなライターサイズの携帯灰皿。巻かれた革もしっかりとしていて、楽天のショップ限定ではありますが名入れにも対応しています。

カラーバリエーションは全9色あるので、きっと気に入る色が見つかるはず。ただスリムサイズな分容量は少なめなので、ヘビースモーカーにはおすすめできません。

8位:WINDMILL フィールドマックス5000

WINDMILL フィールドマックス5000 582-0006
2,100円(税込)

・サイズ:高さ67×幅32×奥行32mm
・材質:アルミ
・収納本数:-
・金具:○
・名入れ・刻印:×

コンパス付きアウトドア用、ワンタッチスライドで手入れも簡単

ウィンドミルのフィールドマックス5000は、シンプルな筒型にコンパスが付いたアウトドア用の携帯灰皿。蓋はワンタッチスライドで開閉できるので、手入れも煙草の処理も手軽です。

ただ容量はかなり少なめなので、実際のアウトドアで使用するにはやや不向き。普段使いの携帯灰皿として、2~3本程度収納できれば十分という方におすすめです。

7位:MOTOBAYASHI 携帯灰皿

MOTOBAYASHI 携帯灰皿 MPA-1SP
1,858円(税込)

・サイズ:縦75×横35mm
・材質:真鍮
・収納本数:8本
・金具:○
・名入れ・刻印:×

低価格で鏡面仕上げの真鍮が楽しめる

元林の携帯灰皿は、艶のある鏡面仕上げの真鍮が輝く無骨なデザインが特徴。なにより魅力なのは値段で、この価格帯で真鍮の質感が楽しめる携帯灰皿自体なかなか珍しいです。

ワンタッチで開閉できるためお手入れ簡単、横に開くから火も消しやすい構造になっています。収納本数8本はフィルターのみ収納した場合の数字なので実際はその半分程度が目安になりますが、非常にコスパの良い携帯灰皿です。

6位:Swallow 携帯灰皿

Swallow 携帯灰皿
500円(税込)

・サイズ:直径50×厚み16mm
・材質:ステンレス
・収納本数:-
・金具:○
・名入れ・刻印:×

まるで懐中時計、レトロデザインで落ち着いた一服を

スワロウの携帯灰皿は、レトロチックな意匠と丸いフォルムが特徴的。サイズ感はまるで懐中時計のような感じで、フタを開くと葉っぱ型のタバコ置きが立ち上がり、落ち着いた一服を演出してくれます。

質感や容量は値段相応といったところなので過度な期待は禁物ですが、人と違う携帯灰皿を求めている方におすすめしたい携帯灰皿です。

5位:ペンギンライター 丸型携帯灰皿

ペンギンライター 丸型携帯灰皿
883円(税込)

・サイズ:直径64×厚さ21mm
・材質:アルミ
・収納本数:-
・金具:○
・名入れ・刻印:×

喫煙具の老舗メーカーが作るコスパ優秀な丸型

ペンギンライターは、ライターや灰皿などの喫煙具を取り扱う老舗ブランド。そんな老舗が作る携帯灰皿は、必要十分な機能と遊び心が詰まったデザインが魅力です。

今回ご紹介しているのはシンプルなタイプですが、同ブランドには同じモデルにさまざまな塗装を施した商品が豊富に用意されています。普段使いの携帯灰皿としてはもちろん、ちょっとしたジョークアイテムとしても活躍してくれますよ。

4位:Dreams 携帯灰皿

Dreams 携帯灰皿 MDL45118
955円(税込)

・サイズ:直径35×高さ78mm
・材質:ABS樹脂・アルミ
・収納本数:6本
・金具:×
・名入れ・刻印:×

11色のバリエーション、お手頃価格の筒型ハニカム

ドリームスの携帯灰皿は、低コストながらハニカム構造を備えていて、たっぷり6本収納できるのが魅力。シンプルデザインですが11色のカラーバリエーションがあるので、しっかり個性を出すこともできます。

底ブタの開閉にやや癖があるようですが、値段を考えれば納得といったところ。ボールチェーンが付属していますが、切れやすいためヘビーユーズしたい方は替えのチェーンの用意をおすすめします。

3位:日清工業 ちっポケレギュラーサイズ

日清工業 ちっポケレギュラーサイズ黒無地1個
498円(税込)

・サイズ:縦90×横75mm
・材質:革
・収納本数:15本
・金具:×
・名入れ・刻印:×

名前とは裏腹の大容量、これぞポケット灰皿

日清工業のちっポケレギュラーサイズは、ポケットタイプの中でも少し変わった構造をした携帯灰皿。フタがなく、口の部分を横から押し広げる形で使用します。完全密閉とはいかないものの、灰のもれなどはホック付タイプとほぼ変わりません。

レギュラーサイズは最大15本収納可能の大容量ですが、同シリーズにはさらにコンパクトなちっポケminiもあります。こちらはほかのポケット灰皿のインナーとしても使える超ミニタイプ。普段吸う本数にあわせて選んでくださいね。

2位:HOUSE USE PRODUCTS SEALY 薄型携帯灰皿

HOUSE USE PRODUCTS 携帯灰皿 SEALY HFT185
1,200円(税込)

・サイズ:縦61×横91×厚さ15mm
・材質:アルミ・ABS樹脂
・収納本数:-
・金具:×
・名入れ・刻印:×

カードケースのようなスリムタイプ、種火をフタで圧縮消火

ハウスユーズプロダクツのブランド・シーリィが作る薄型携帯灰皿は、カード入れのような形状が目を引くスリムタイプ。種火の消し方が独特で、火が付いた状態で中央に置いたタバコを、フタで押しつぶすことで圧縮消火します。

耐熱素材を使用しているため本体も熱くならず、なにより火の消し忘れが絶対にないというのが安心感があります。密閉性も高いため、灰や匂いが漏れないのも魅力。価格と機能性のバランスが良いおすすめの灰皿です。

1位:CatHand 携帯灰皿

CatHand 携帯灰皿
1,280円(税込)

・サイズ:縦80×横75mm
・材質:PUレザー
・収納本数:-
・金具:×
・名入れ・刻印:×

無駄を省いたデザイン、必要な機能を求めやすい価格で

ランキング1位に輝いたキャットハンドの携帯灰皿は、とにかくデザイン・機能・価格のバランスが素晴らしい一品。余計な装飾や機能を省いた外観は高級感があり、6色展開というカラーバリエーションの豊富さもうれしいポイントです。

構造はシンプルなポケットタイプなので使い勝手が良いのはもちろん、おまけで交換用の内袋やロゴ入りクロスが付いてくるなど特典も充実しています。

容量はそう多くないためヘビースモーカーには物足りないかもしれませんが、ちょっと一服したいときにあると嬉しい、そんな携帯灰皿です。

愛煙家にうれしい喫煙グッズいろいろ!

愛煙家なら携帯灰皿以外の喫煙グッズにもこだわりたいですよね。おしゃれなタバコケースや最近人気上昇中の電子ライターもチェックしてみませんか?

携帯灰皿の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、携帯灰皿のAmazon・楽天・価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

おすすめの携帯灰皿を15選紹介しましたが、いかがでしたか?最近は喫煙スペースが限られてくることが多くなってきており、喫煙者のマナーがしっかりと求められる時代になりました。

おしゃれで使いやすいお気に入りの携帯灰皿を見つけたら、いつも持ち歩くように心掛けましょう♪

人気の記事

関連キーワード