• HDMI切替器のおすすめ人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • HDMI切替器のおすすめ人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • HDMI切替器のおすすめ人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • HDMI切替器のおすすめ人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • HDMI切替器のおすすめ人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

HDMI切替器のおすすめ人気ランキング7選【2019年最新版】

ブルーレイレコーダーやゲーム機器などのHDMI機器。使うたびにいちいちケーブルを外して付け替えるのは面倒ですよね。そんな時に役立つのが「HDMI切替器」です。バッファローやサンワサプライなどのメーカーから販売されていますが、一見同じように見えるものも多く、どれを購入すればいいのか迷ってしまうという方も多いのでは?

そこで今回は、HDMI切替器を選ぶ際のポイントをお伝えし、おすすめのセレクターをランキング形式でご紹介します。この機会に用途に合ったベストな商品を見つけて、快適な生活を送りましょう。
  • 最終更新日:2019年02月12日
  • 76,703  views
目次

HDMI切替器の選び方

HDMI切替器にはどのような違いがあり、どういった点に着目すれば良いのでしょうか。ここからは早速、切替器を選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

入力・出力ポートの数で選ぶ

HDMI切替器には、ゲーム機などから信号を入力するための入力ポートと、テレビなどへの出力をするための出力ポートがあります。まずは、必要となる入力・出力ポートの数をチェックしましょう。

まずは入力ポートの数をチェック

まずは入力ポートの数をチェック

出典:amazon.co.jp

HDMI切替器で使い分けたい機器はいくつありますか?DVDレコーダーとゲーム機の2つでしょうか?それとも、そこにコンピュータを入れて3つでしょうか。接続したい機器の数で必要となるHDMI切替器の「入力ポート(INPUT)」の数も異なるので、まず最初に確認しておきましょう。

入力ポートが2つあれば2つの機器、3つあるなら3つの機器が接続できます。現状所有する機器で3つの入力ポートがすべて埋まってしまうようであれば今後のことも考え、ポート数が多いものを検討したほうが良いでしょう。

出力の用途や数をチェック

出力の用途や数をチェック

出典:amazon.co.jp

入力ポート(INPUT)の数が決まったら、今度は、DVDレコーダーやゲーム機などの映像や音声の出力先の数をチェックしましょう。

一般的には、ある時はDVDレコーダーを使用し、ある時はゲーム機を使用するといった具合に、1台のテレビやディスプレイに映像や音声を送りたいという方が多いと思います。この場合には、HDMI切替器に出力ポート(OUTPUT)が一つあれば十分ですね。

2台に繋いでデュアルディスプレイにして使いたい場合には、出力ポートが2つのものを選ぶようにしましょう。ただし、出力ポートが2つ以上あっても、「分配(スプリット)機能」がなく、どちらか片方にしか出力できないものもありますので、購入時によく確認しましょう。

入力・出力を自由に切り替えられるものも

入力・出力を自由に切り替えられるものも

出典:amazon.co.jp

通常、HDMI切替器の入力ポートと出力ポートは固定されています。例えば、DVDレコーダーとゲーム機を切り替えながらテレビに映像や音声を出力したい場合には、入力ポートは2つ、出力ポートは1つとなっています。

HDMI切替器の中にはボタンなどを押すことで、入出力ポートを入れ替えて使うことができる2WAY仕様のものが存在します。上記例のHDMI切替器で言えば、入力ポートを1つ、出力ポートを2つにしても使うことができるといった具合です。

ただし、こういった双方向タイプのものは、基本的に2つのテレビなどに同時に表示できる「分配機能」はなく、例え出力を2つにしたところで、どちらかのディスプレイにしか表示ができないので注意が必要です。ある時はテレビ、ある時はパソコン用ディスプレイで表示したい、なんていうときには役立つでしょう。

切替方式にも注目

PS4・Nintendo Switch・ブルーレイなどのHDMI機器を、一つのテレビに接続して切り替えながら使用できる便利なHDMI切替器ですが、切替方式はものによって異なります。こちらもしっかりチェックしておきましょう。

手間なく切り替えたいなら、自動方式を

手間なく切り替えたいなら、自動方式を

出典:amazon.co.jp

HDMI切替器本体のボタンを押さずに機器の切替を行いたいなら、自動方式がおすすめです。切り替え方法はいたって簡単。使う機器の電源を入れるだけです。起動した機器の信号をHDMI切替器が自動的に感知して出力してくれるので、手間がかからず便利です。

ただ、HDDレコーダーなどのHDMI機器を使用している方の中には、見たい番組を録画するため、タイマー設定をしているという方も多いでしょう。時間になるとHDDレコーダーの電源が入り感知してしまうため、例えばゲーム中にHDDレコーダーの信号が出力されるなど、予期せぬ切り替えが起こる場合があります。

このようなことから、自動方式のHDMI切替器には、一般的に手動方式が併用されています。予期せぬ切り替えが起こった場合には、手動で切り替えることになりますよ。

しっかり切り替えたいなら、手動方式

しっかり切り替えたいなら、手動方式

出典:amazon.co.jp

上記のような予期せぬ切り替えを避けて、使用機器をしっかりと固定したいなら手動方式がおすすめです。ただ、使用する機器の電源を入れ、さらにHDMI切替器本体についているボタンなどで機器を切り替える必要があるため、やや手間がかかる点にはご注意を。

座ったままで操作可能!リモコン付き

座ったままで操作可能!リモコン付き

出典:amazon.co.jp

頻繁に使用機器を切り替えるという方におすすめなのが、リモコン付きのHDMI切替器です。リモコンがあればわざわざHDMI切替器のボタンを押したりせずに切り替えができるので、便利に使えますよ。

メーカーにもよりますが、リモコンがある商品とない商品の価格差はあまり大きいとは言えないので、リモコン付きはコスパの点でも優秀でしょう。

3Dや4Kなどを楽しむなら対応の可否をチェック

3Dや4Kなどを楽しむなら対応の可否をチェック

出典:amazon.co.jp

フルHDに関しては、現行販売されているHDMI切替器であれば基本的に対応していますが、4K非対応は意外と多いものです。3Dや4Kなどの高画質な映像をそのまま楽しみたいなら、HDMI切替器がそれらに対応しているかどうかを必ず確認してから購入するようにしましょう。

また、4K(4Kx2K@30Hz)に対応しているものであっても、PlayStation4Proなどの4K@60Hzに非対応なものもあります。4K@60Hz対応の機器を接続して使用したい場合なども、同じく対応の可否を確認しましょう。

動作が心配なら外部電源も考慮に

動作が心配なら外部電源も考慮に

出典:amazon.co.jp

HDMI切替器には、ACアダプタやUSBなどの外部電源を使用するものと、使用しないものの2種類があります。外部電源を使用するものは使用しないものと比べ、信号が安定する傾向にあります。高画質・高音質の映像や音声を安定して楽しみたいという方は、外部電源の有無も確認しておきましょう。

ちなみに、外部電源ポートがついているHDMI機器であっても、外部電源を必要としないものもあります。こういったタイプのものであれば、動作が安定している場合には外部電源なしで使用し、不安定な際には外部電源から電源の供給を得るなどの対応ができますので、必要に応じてチェックしてみてくださいね。

HDMI切替器のおすすめ人気ランキング7選

ここからは、HDMI切替器のおすすめをランキング形式でご紹介していきます。選び方などを参考に、それぞれの商品を比較しながら、ぜひ「これだ!」という商品を見つけてみてくださいね。
7位
入力ポート3
出力ポート1
2WAY×
切替方式自動(手動併用)
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K・HDCP・ARC
外部電源有(AC)
6位
入力ポート4
出力ポート2
2WAY×
切替方式自動(手動併用)
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K・HDCP・ARC
外部電源有(AC)
5位
入力ポート2
出力ポート2
2WAY×
切替方式手動
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K・HDCP
外部電源有(USB)
4位
入力ポート2(1)
出力ポート1(2)
2WAY〇(※分配機能無)
切替方式手動
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K@30Hz・HDCP
外部電源
3位
入力ポート4
出力ポート1
2WAY×
切替方式自動(手動併用)
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K・4K@60Hz・HDR・HDCP2.2
外部電源有(AC)
2位
入力ポート3
出力ポート1
2WAY×
切替方式自動(手動併用)
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K@30Hz
外部電源
1位
入力ポート5
出力ポート1
2WAY×
切替方式自動(手動併用)
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K@30Hz・HDCP
外部電源有(USB)

おすすめ人気HDMI切替器の比較一覧表

商品画像
1
HDMI切替器 Vikrin HDMI切替器

Vikrin

2
HDMI切替器 TUMOM HDMI切替器

TUMOM

3
HDMI切替器 ELEVIEW HDMI切替器

ELEVIEW

4
HDMI切替器 AUKEY HDMI切替器

AUKEY

5
HDMI切替器 DotStone HDMI切替器 HDMI分配器

DotStone

6
HDMI切替器 BLUPOW HDMIマトリックス

BLUPOW

7
HDMI切替器 BLUPOW 多機能HDMI切替器

BLUPOW

商品名

HDMI切替器

HDMI切替器

HDMI切替器

HDMI切替器

HDMI切替器 HDMI分配器

HDMIマトリックス

多機能HDMI切替器

特徴5つまでの機器が接続可能!使いやすくてリーズナブル4K@60HzやHDRなどにも対応双方向のHDMI切替器2画面に分配できる機能付き音声分離・2画面同時出力可能音声を分離可能なHDMI切替器なら!
最安値
1,799
送料要確認
詳細を見る
998
送料要確認
詳細を見る
2,999
送料要確認
詳細を見る
2,099
送料要確認
詳細を見る
2,399
送料要確認
詳細を見る
6,980
送料要確認
詳細を見る
4,699
送料要確認
詳細を見る
入力ポート5342(1)243
出力ポート1111(2)221
2WAY×××〇(※分配機能無)×××
切替方式自動(手動併用)自動(手動併用)自動(手動併用)手動手動自動(手動併用)自動(手動併用)
リモコン
対応フルHD・3D・4K2K@30Hz・HDCPフルHD・3D・4K2K@30HzフルHD・3D・4K2K・4K@60Hz・HDR・HDCP2.2フルHD・3D・4K2K@30Hz・HDCPフルHD・3D・4K2K・HDCPフルHD・3D・4K2K・HDCP・ARCフルHD・3D・4K2K・HDCP・ARC
外部電源有(USB)有(AC)有(USB)有(AC)有(AC)
商品リンク

HDMIケーブルも準備しておこう

今回ご紹介してきたHDMI切替器の接続には、HDMIケーブルが必要です。ケーブルが付属している商品もありますが、多くの場合は別途準備する必要があります。以下の記事ではそんなHDMIケーブルのおすすめ商品を数多くご紹介していますので、こちらもぜひご参照くださいね。

まとめ

今回は、HDMI切替器の選び方やおすすめの商品をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたか。高画質な映像に対応できるものから、音声が分離できるものまで様々でした。今回の記事を参考に、ぜひご自宅の使用環境に応じたHDMI切替器を見つけてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す