1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. 電源タップ
  6. >
  7. 電源タップのおすすめ人気ランキング16選【USBつき・おしゃれなタイプも!】
  • 電源タップのおすすめ人気ランキング16選【USBつき・おしゃれなタイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 電源タップのおすすめ人気ランキング16選【USBつき・おしゃれなタイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 電源タップのおすすめ人気ランキング16選【USBつき・おしゃれなタイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 電源タップのおすすめ人気ランキング16選【USBつき・おしゃれなタイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 電源タップのおすすめ人気ランキング16選【USBつき・おしゃれなタイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

電源タップのおすすめ人気ランキング16選【USBつき・おしゃれなタイプも!】

コンセントが足りないときに大活躍してくれる「電源タップ」。どの家庭にもあると言っても過言ではないアイテムですが、差込の口数やスイッチつきなど種類はさまざま。最近ではUSBポート搭載タイプも人気で、どれを選んでいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は電源タップの選び方と、おすすめ人気商品を「直挿し」「延長コード」に分けて、ランキング形式でご紹介します。生活感が出すぎない、おしゃれな商品もピックアップしていますよ!何気なく選んでしまいがちな電源タップを、ぜひこの機会に見直してみましょう。

  • 最終更新日:2020年09月15日
  • 178,602  views
目次

電源タップの選び方

まずは、電源タップの選び方のポイントをご紹介します。使用したい機器や設置場所に合わせて、最適な商品を選ぶ参考にしてくださいね。

機器との距離で「直挿し」「延長コード」を選ぶ

電源タップには、壁コンセントに直接差し込む「直挿し」タイプと「延長コード」タイプがあります。接続したい機器とコンセントの位置を計って、適したものを選びましょう。

壁コンセントの差込口を増やす「直挿しタイプ」。サイズの確認も重要

壁コンセントの差込口を増やす「直挿しタイプ」。サイズの確認も重要
「直挿しタイプ」は、壁コンセントの差込口を増やす目的で用います。例えば、壁コンセントの近くでテレビ・ゲーム機・レコーダーを使いたい場合は、3個口の直挿しタイプを選べば、1つの差込口に3台を接続できます。

直挿しタイプを選ぶときは、サイズもよく確認してください。商品によっては2個ある壁コンセントのうち、1つを塞いでしまう場合があります。1つに電源タップを挿し、もう1つに冷蔵庫などの大型家電をつなげるような場合は、特に気をつけてください。

壁から離れたところにつなぎたいなら「延長コードタイプ」

壁から離れたところにつなぎたいなら「延長コードタイプ」
延長コードタイプのメリットは、壁コンセントから離れた場所でも電源を確保できること。

短すぎると電化製品の落下に繋がり、長すぎると足を引っ掛けるなどの事故に繋がるので注意してください。電圧にもよりますがACアダプターは重さがあってかさ張るので、壁面よりも、安定した場所に設置した延長コードタイプに挿すのがおすすめです。

差込口の個数・配置・極数を確認

ここでは、差込口についてご紹介します。接続機器のプラグの形状や必要個数などは、電源タップを購入する際の必須項目となりますので、しっかりチェックしてくださいね。

事故防止のため、差込口は使う数だけでOK

事故防止のため、差込口は使う数だけでOK

どれくらいの数の差込口が必要かイメージしてから商品を選びましょう。多いほど便利と考えてしまいそうですが、使用していない差込口にホコリが入り込み発火してしまうという危険性があります。必要最低限の数だけ付いたものを購入してください。

ACアダプターに使うなら「差込口の間隔が広いもの」や「動かせるもの」を

ACアダプターに使うなら「差込口の間隔が広いもの」や「動かせるもの」を
延長コードタイプにACアダプターを差し込む場合、一般的なプラグより幅を取ります。その場合は、差込口の間隔が広いものや、干渉しない位置にACアダプター専用の差込口を設けたものを選びましょう。

直挿しタイプでは、差込口の配置が並列なものより、3方向・4方向に分かれているものが◎。両タイプともに、最近では差込口を動かせるものも登場していますので、チェックしてみてください。

3極プラグは2極の差込口に接続できないので注意!

3極プラグは2極の差込口に接続できないので注意!
コンセントプラグには、2極タイプと3極タイプの2種類があります。3極タイプの機器を使うなら、必ず3極タイプに対応した電源タップを選んでください

2極タイプのコンセントは3極タイプの電源タップに接続することが可能ですが、3極タイプのコンセントは2極タイプの電源タップに接続することができません


ちなみに3極タイプとは、通常の2極タイプに「アース端子」がついたもの。ショートを防いだり、微弱な電流を逃がしてノイズを取り除く役割を果たしてくれます。

スマホの充電にも使えるUSBポート搭載タイプが便利

スマホの充電にも使えるUSBポート搭載タイプが便利
電源タップをUSBでの給電・充電にも使うなら、USBポートのついた電源タップを選びましょう。これがあれば、パソコンやACアダプタがなくても、USBケーブルだけで電源が確保できます。

USBポートの搭載された電源タップは価格がやや高めの傾向がありますが、数カ所に設置しておくと、部屋を移動しても充電ができて快適ですよ。

安全に使える機能をチェック

電気を扱う電源タップは安全に使えるかのチェックも必要です。ここでは、代表的な安全機能をご紹介しますので、参考にしてください。

コンセントの抜けをロックして防ぐ「抜け止め機能」

コンセントの抜けをロックして防ぐ「抜け止め機能」
「抜け止め」は、差し込んだコンセントをひねることでロックがかかり、抜けにくくしてくれる機能です。突然コンセントが抜けるとデータの破損などが想定されるパソコンや周辺機器では、抜け止め機能があった方が安心できますよ。

電化製品を落雷による過電流から守る「雷ガード」

電化製品を落雷による過電流から守る「雷ガード」
家電へ過剰な電流が流れるのを防いでくれるのが「雷ガード」です。万が一の落雷時に、過度な電流を防いでくれる効果があります。

雷が家に直撃する可能性は非常にまれですが、パソコンのデータ破損を防ぎたい方や、高価な家電を使っている方は雷ガードをつけておくと安心です。


ただし、使用できるのは1回から数回のみに限られるものが多く、また近くの木などに落雷したときには、電線や通信線を伝ってモデムなどから高圧電流が侵入することもあるので、100%防げるというものではありません


最近では雷以外にも、使用家電の消費電力が規定を超えたら、自動的に電源タップのブレーカーが落ちるタイプも販売されています。過電流対策が気になる方はこちらもチェックしておきましょう。

ホコリによる発火を防ぐ「トラッキング防止機能」

ホコリによる発火を防ぐ「トラッキング防止機能」
コンセント付近にホコリがたまっていると、発火してしまう場合があります。そんなまさかの自体を防止するのが、「トラッキング防止」機能。コンセントプラグの根元に絶縁キャップがついていて、ホコリに通電させない仕組みになっています。

特にコンセントが見えにくい場所にある、テレビなどのAV機器や冷蔵庫などには「トラッキング防止」機能がついた電源タップがおすすめです。

水回りでの使用には万が一のショートを防ぐ「防水機能」付きを

水回りでの使用には万が一のショートを防ぐ「防水機能」付きを
電源タップを水回りで使用する場合、「防水機能」がついているものを選んだ方が安全です。観賞魚用水槽や洗濯機、洗面台の側などでは水しぶきがかかることもあるので、防水であるに越したことはありません

万が一のショートが防げるよう、水滴が入り込まないカバーがついていたり、製品自体が防水設計になっている電源タップを選びましょう。

節電するなら、オン・オフを切り替えられる「スイッチつき」を

節電するなら、オン・オフを切り替えられる「スイッチつき」を
少しでも節電したいなら、スイッチひとつで電源を入れたり切ったりできるタップがおすすめです。

プリンター・スマホ充電器・ゲーム機など、コンセントを挿しっぱなしの家電は、使用していない間も待機電力を消耗しています。使う度にコンセントを抜いている方も多いですね。


オン・オフスイッチがついた電源タップなら、この手間を省いて、スイッチひとつで簡単に無駄な電力をセーブすることができます。


1つの差込口ごとにスイッチが搭載された「個別スイッチ」と、すべての差込口をまとめて管理する「集中型スイッチ」がありますが、常時給電が必要な家電が1つでもあるなら、個別スイッチタイプを選びましょう

電源タップ(直挿し)のおすすめ人気ランキング8選

人気の電源タップを、直挿し・延長コードに分けてランキング形式でご紹介します。まずは直挿しです。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年7月27日時点)をもとにして順位付けしています。

8位
サイズ67mm×43mm×17mm
差込口の数2
3極プラグ
USBポート-
安全機能雷サージ対応(サージ吸収素子内蔵)
スイッチ-
7位
サイズ48mm×94mm×28mm
差込口の数3
3極プラグ
USBポート2
安全機能スマートIC
スイッチ-
6位
サイズ60mm×45mm×115mm
差込口の数2
3極プラグ
USBポート2
安全機能雷サージ
スイッチ-
5位
サイズ45mm×78.5mm×45mm
差込口の数3
3極プラグ対応
USBポート2
安全機能スマートIC・LEDインジケータ
スイッチ-
4位
サイズ38mm×80mm×20mm
差込口の数2
3極プラグ
USBポート1
安全機能雷ガード
スイッチ-
3位
サイズ40mm×90mm×31mm
差込口の数2
3極プラグ
USBポート3
安全機能ほこり防止シャッター・絶縁キャップ
スイッチ-
2位
電源タップ ELECOM(エレコム) トリプルタップ 雷ガード付き 1枚目
出典:amazon.co.jp

ELECOM(エレコム)トリプルタップ 雷ガード付き

T-KTR01WH

349円 (税込)

サイズ48.5mm×23mm×41mm
差込口の数3
3極プラグ
USBポート-
安全機能雷ガード・絶縁キャップ
スイッチ-
1位
サイズ60mm×115mm×45mm
差込口の数4
3極プラグ
USBポート2
安全機能雷ガード
スイッチ-

人気電源タップ(直挿し)の比較一覧表

商品画像
1
電源タップ Fargo(ファーゴ) SATI COLOR 1枚目

Fargo(ファーゴ)

2
電源タップ ELECOM(エレコム) トリプルタップ 雷ガード付き 1枚目

ELECOM(エレコム)

3
電源タップ ELECOM(エレコム) モバイルUSBタップ 1枚目

ELECOM(エレコム)

4
電源タップ YAZAWA(ヤザワ) 雷ガード付極小タップ 1枚目

YAZAWA(ヤザワ)

5
電源タップ TESSAN 電源タップ 1枚目

TESSAN

6
電源タップ Fargo(ファーゴ) TAPKING USB WALL 1枚目

Fargo(ファーゴ)

7
電源タップ YAZAWA(ヤザワ) 国内海外兼用アダプター 1枚目

YAZAWA(ヤザワ)

8
電源タップ ELECOM(エレコム) 電源タップ 1枚目

ELECOM(エレコム)

商品名

SATI COLOR

トリプルタップ 雷ガード付き

モバイルUSBタップ

雷ガード付極小タップ

電源タップ

TAPKING USB WALL

国内海外兼用アダプター

電源タップ

特徴カラーバリエーション豊富で楽しく選べるすっきりとした配線が可能な小型電源タップ複数のUSB機器を一度に充電したい方にスマホ・タブレットの充電に対応大きめのアダプタでも複数挿せる!便利なスマホホルダー付き電源タップ海外でも電源タップを使いたい方に雷サージから接続機器を保護
最安値
2,712
送料無料
詳細を見る
349
送料無料
詳細を見る
1,599
送料無料
詳細を見る
1,104
送料無料
詳細を見る
1,899
送料要確認
詳細を見る
2,812
送料要確認
詳細を見る
1,978
送料別
詳細を見る
500
送料無料
詳細を見る
サイズ60mm×115mm×45mm48.5mm×23mm×41mm40mm×90mm×31mm38mm×80mm×20mm45mm×78.5mm×45mm60mm×45mm×115mm48mm×94mm×28mm67mm×43mm×17mm
差込口の数43223232
3極プラグ対応
USBポート2-31222-
安全機能雷ガード雷ガード・絶縁キャップほこり防止シャッター・絶縁キャップ雷ガードスマートIC・LEDインジケータ雷サージスマートIC雷サージ対応(サージ吸収素子内蔵)
スイッチ--------
商品リンク

電源タップ(延長コード)のおすすめ人気ランキング8選

次に、延長コードをご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年7月27日時点)をもとにして順位付けしています。

8位
サイズ182.5mm×80mm×46mm(コード長3m)
差込口の数4
3極プラグ
USBポート2
安全機能絶縁キャップ・ブレーカー
スイッチ
7位
サイズ236mm×31mm×44mm(コード長2m)
差込口の数4
3極プラグ
USBポート2
安全機能雷ガード・絶縁キャップ・ほこり防止シャッター・自動識別IC
スイッチ
6位
サイズ265mm×47.5mm×37.5mm(コード長さ2m)
差込口の数8
3極プラグ対応
USBポート
安全機能雷ガード・二重被覆コード・ブレーカー・絶縁キャップ
スイッチ
5位
電源タップ YAZAWA(ヤザワ) 差込みフリータップ2 ロングタイプ 1枚目
出典:amazon.co.jp

YAZAWA(ヤザワ)差込みフリータップ2 ロングタイプ

H6LS10015WH

2,039円 (税込)

サイズ29mm×178mm×28mm(コード長さ2m)
差込口の数8~9
3極プラグ
USBポート無(USB付きも有)
安全機能ほこり防止シャッター・絶縁カバー
スイッチスイッチ付きも有
4位
サイズ48mm×217mm×34mm(コード長1.5m・2m)
差込口の数3
3極プラグ
USBポート2
安全機能雷ガード・絶縁キャップ
スイッチ
3位
電源タップ ELECOM(エレコム) 無点灯個別スイッチ付 雷ガードタップ 1枚目
出典:amazon.co.jp

ELECOM(エレコム)無点灯個別スイッチ付 雷ガードタップ

T-K5B-2625WH

973円 (税込)

サイズ310mm×50mm×32mm(コード長さ2.5m)
差込口の数6
3極プラグ-
USBポート
安全機能雷ガード・絶縁キャップ・二重被覆コード・ユリア樹脂(火災防止)
スイッチ
2位
サイズ約280mm×45mm×26mm(コード長約2m)
差込口の数4
3極プラグ
USBポート2
安全機能雷ガード・ほこり防止シャッター・絶縁キャップ
スイッチ
1位
電源タップ ELECOM(エレコム) ほこり防止シャッター付 雷ガードタップ  1枚目
出典:amazon.co.jp

ELECOM(エレコム)ほこり防止シャッター付 雷ガードタップ

T-K6A-2625BK

1,465円 (税込)

サイズ310mm×50mm×32mm(コード長さ2.5m)
差込口の数6
3極プラグ
USBポート-
安全機能雷ガード・ほこり防止シャッター・絶縁キャップ・二重被覆コード・ユリア樹脂(火災防止)
スイッチ

人気電源タップ(延長コード)の比較一覧表

商品画像
1
電源タップ ELECOM(エレコム) ほこり防止シャッター付 雷ガードタップ  1枚目

ELECOM(エレコム)

2
電源タップ サンワサプライ 電源タップ 1枚目

サンワサプライ

3
電源タップ ELECOM(エレコム) 無点灯個別スイッチ付 雷ガードタップ 1枚目

ELECOM(エレコム)

4
電源タップ Fargo(ファーゴ) NATURAL WOOD TAP 1枚目

Fargo(ファーゴ)

5
電源タップ YAZAWA(ヤザワ) 差込みフリータップ2 ロングタイプ 1枚目

YAZAWA(ヤザワ)

6
電源タップ サンワサプライ 電源タップ 1枚目

サンワサプライ

7
電源タップ STYLED USB充電ポート付電源タップ 1枚目

STYLED

8
電源タップ サンワサプライ 便利タップ 1枚目

サンワサプライ

商品名

ほこり防止シャッター付 雷ガードタップ

電源タップ

無点灯個別スイッチ付 雷ガードタップ

NATURAL WOOD TAP

差込みフリータップ2 ロングタイプ

電源タップ

USB充電ポート付電源タップ

便利タップ

特徴高性能雷サージ吸収素子で、電化製品を雷から守るインテリアの印象を損ねないほっこりデザイン待機電力を節約できる、無灯タイプのスイッチが嬉しい!おしゃれな木目柄が特徴。北欧風・和風インテリアに合うプラグを自由な位置に挿せる、ユニークなフリータップたくさんの差込口がほしいならこれ!自動識別ICや雷ガードなど安全に配慮した機能が満載デスクの天板にクランプで固定できる
最安値
1,465
送料要確認
詳細を見る
2,480
送料無料
詳細を見る
973
送料無料
詳細を見る
3,695
送料要確認
詳細を見る
2,039
送料要確認
詳細を見る
1,100
送料別
詳細を見る
1,628
送料無料
詳細を見る
2,910
送料要確認
詳細を見る
サイズ310mm×50mm×32mm(コード長さ2.5m)約280mm×45mm×26mm(コード長約2m)310mm×50mm×32mm(コード長さ2.5m)48mm×217mm×34mm(コード長1.5m・2m)29mm×178mm×28mm(コード長さ2m)265mm×47.5mm×37.5mm(コード長さ2m)236mm×31mm×44mm(コード長2m)182.5mm×80mm×46mm(コード長3m)
差込口の数64638~9844
3極プラグ-対応
USBポート-22無(USB付きも有)22
安全機能雷ガード・ほこり防止シャッター・絶縁キャップ・二重被覆コード・ユリア樹脂(火災防止)雷ガード・ほこり防止シャッター・絶縁キャップ雷ガード・絶縁キャップ・二重被覆コード・ユリア樹脂(火災防止)雷ガード・絶縁キャップほこり防止シャッター・絶縁カバー雷ガード・二重被覆コード・ブレーカー・絶縁キャップ雷ガード・絶縁キャップ・ほこり防止シャッター・自動識別IC絶縁キャップ・ブレーカー
スイッチスイッチ付きも有
商品リンク

電源タップを安全に使うための注意点

雷ガードや防水機能がついた電源タップは、正しく使ってこそ効果を発揮します。ここでは注意したいポイントをご紹介していますので、参考にしてください。

消費電力の上限は「差込口全体で1500W」まで

消費電力の上限は「差込口全体で1500W」まで

電源タップは、最大でも「差込口全体で1500Wまで」のものがほとんど。電源タップのパッケージにも「合計1500Wまで」などの記載があるので必ず守りましょう。これを超えないように、電源タップにつなぐ家電機器の消費電力を本体や説明書で確認してみてください。


なおエアコンは、最新の省エネタイプであっても暖房時の消費電力はとても大きく、軽く1000Wを超えてしまいます。電源タップを使用せずに壁コンセントから直接つなぐようにしましょう。

壁掛けで利用する場合は、落下の危険がないようしっかり固定

壁掛けで利用する場合は、落下の危険がないようしっかり固定

延長コードタイプの電源タップにも、壁に固定するためのフック穴がついたものがあります。配線が床でごちゃごちゃするのを避けたい場合は壁に固定するとすっきり。その場合、落ちてこないようにしっかりと固定することが大切です


フック穴を使う場合は、しっかりとはまって固定されているかを確認してから使用しましょう。

配線をすっきり整理したい方におすすめのアイテム

電源タップでコンセントの差込口を増やしても、ケーブルの整理は悩みのタネ。以下のリンクではそんな悩みを解消するのに役立つアイテムをご紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

電源タップの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、電源タップのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、電源タップの選び方やおすすめ商品をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?この記事を参考にして電源タップを賢く選ぶとともに、正しく使用して感電や火災を防いでください。古い電源タップは定期的に買い換えることも、忘れず心がけてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す