1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. チーク
  6. >
  7. 【徹底比較】チークのおすすめ人気ランキング105選
【徹底比較】チークのおすすめ人気ランキング105選

【徹底比較】チークのおすすめ人気ランキング105選

顔に華やかさや血色感・立体感をプラスしてくれるチーク。買い換えようと思いいざ探してみると、キャンメイクやナーズ、クリニークなどさまざまなブランドからタイプも色も異なるチークが数多く販売されており、一体どれを選べばいいかわからないという方は多いのではないでしょうか。


そこで今回は、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングで売れ筋上位のチークをすべて集め、現役のメイクアップアーティストにご協力をいただいて、最もおすすめの商品を決定したいと思います!


mybest編集部が全ての商品を実際に使って、以下の3点を比較・検証をしました。

  1. 仕上がり
  2. 落ちにくさ
  3. 使用感

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイチークなのでしょうか?記事の後半では、効果的なチークの入れ方やメイクのコツなどもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

  • 2020年07月13日更新
  • 1,595,681 views

検証のポイント

売れ筋のチーク105商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 仕上がり

    検証① 仕上がり

    仕上がりの検証です。ヘアメイクアップアーティストの藤原さんに、モデルに全商品を塗ってどれがもっとも肌馴染みがよく、血色感が自然かをチェックしていただきました。

  • 落ちにくさ

    検証② 落ちにくさ

    つづいては、落ちにくさの検証です。まず人工皮革にチークを少量とって塗っていきます。次に、塗布したリキッドチークの上に、馬油とぬるま湯をまぜて擬似汗に見立てた液を1滴垂らします。その上からティッシュにおいた分銅を引き、どれくらいチークが擦れてしまうかをチェックしました。

  • 使用感

    検証③ 使用感

    最後に、mybest編集部5名で使用感の検証を行いました。ぼかしやすいテクスチャーかどうかや、ケースやチップなどが使いやすいか、持ち運びできそうかなどをそれぞれチェック。5名が出した点数を平均したものを、使用感の点数としています。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    現役ヘアメイクアップアーティストが検証協力!

    現役ヘアメイクアップアーティストが検証協力!

    今回の比較・検証では、有名タレントやモデルのメイクも手がけている現役ヘアメイクアップアーティストの藤原李果さんにご協力いただきました!


    <ヘアメイクアップアーティスト 藤原李果さん>
    プロのヘアメイクアップアーティスト。タレントやアーティストのヘアメイクを担当する傍ら、公益財団法人日本アロマ環境協会認定アロマアドバイザーとして美容ライターや監修なども手掛けている。ThreePEACEの人気ヘアメイクアップアーティスト・室岡洋希氏に師事後、独立。

    チークの効果とは?

    チークの効果とは?

    チークは血色感や立体感を与えたり、小顔効果を与えたりすることができるアイテムです。リップやアイシャドウなどと同じくらいカラーバリエーションが豊富なので、その日の気分に合わせて色を変えることで、メイクの雰囲気を手軽にチェンジできます。色だけではなく、顔の形によって入れ方を変えてあげると、また違った印象に!


    そこまで神経質になって塗る必要がないパーツのコスメなので、こだわりを持つ人は少ないかもしれません。しかし、実は顔の印象を大きく左右することになる、大切なパーツの1つです。

    チークの選び方

    チークを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 好みの仕上がりに合わせてタイプ・カラーを選ぼう

    チークは3種類あるので、好みの仕上がりに合わせてタイプを選びましょう。また、カラーはなりたいメイクの雰囲気やパーソナルカラーに合わせて選ぶのがおすすめですよ。

    パウダータイプ:マットもツヤも自由自在。ふんわりした肌にしたいなら

    パウダータイプ:マットもツヤも自由自在。ふんわりした肌にしたいなら

    マットな質感に仕上げたい方にぴったりなのが、もっともメジャーなパウダータイプ。パウダーが皮脂を吸着してくれますので、オイリー肌の方もテカリを気にせず使えるのが嬉しいポイントです。商品やカラーのバリエーションも多く、選べる幅が広いのも魅力。

    ただし皮脂に強い反面、汗や水分に対しては弱い傾向がありますので、頻繁なメイク直しが必要となる場合も。またブラシでチークを取る際、粉飛びが起こる商品もあります。ブラシを別途用意しなければいけないものも多いタイプです。


    なお、パウダーチークの詳しい選び方は下記の記事を参照してくださいね。

    クリームタイプ:ツヤ感がほしいならコレ。落ちづらく色持ちがいい

    クリームタイプ:ツヤ感がほしいならコレ。落ちづらく色持ちがいい

    クリームタイプはツヤ感を出しやすく、みずみずしく透明感のあるメイクをしたい方に最適なタイプです。肌との密着度が高く、つけたての雰囲気が長時間持続するため、落ちづらさと持ちのよさを重視したい方におすすめ。クリームチークは潤い感もあるため、乾燥が気になる方にもぴったりですよ。


    コンパクトなうえにリップとして兼用できるものも多いので、外出時の持ち運びにとっても便利。ただし皮脂が多いとヨレてしまう場合もありますので、注意してください。


    クリームチークの詳しい選び方は、下記の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

    リキッドタイプ:自然な血色感が手に入る。使い方にコツは必要だがコスパは◎

    リキッドタイプ:自然な血色感が手に入る。使い方にコツは必要だがコスパは◎

    肌の内側から発色しているような、自然な血色感を出せるのがリキッドタイプです。ツヤを出したい方にも最適で、1度に使う量が少量で済むためコストパフォーマンスが高いのも魅力。素肌感のあるメイクがしたいときに使うのがおすすめです。

    クリームチークと同様、肌への密着度が高いためメイク崩れの心配も少ない傾向にあります。ただ、はじめのうちは上手く塗るのにコツが必要ですので、上級者向けのチークといえるでしょう。


    なお、リキッドチークの詳しい選び方は、下記の記事に記載していますので、あわせてご参照ください。

    色はメイクのイメージ・パーソナルカラーを基準に選ぶのがおすすめ!

    色はメイクのイメージ・パーソナルカラーを基準に選ぶのがおすすめ!

    肌馴染みを左右する、色選びもとても重要なポイント。色選びのコツとしては、自分がしたいメイクのイメージもしくはパーソナルカラーを基準にすることです。


    色ごとの印象は、おおよそ下記のようになります。

    レッド系:大人っぽく、色っぽい雰囲気に。おフェロメイクなどにも最適

    ピンク系:甘く可愛い雰囲気に。可愛らしくあどけない顔立ちを演出したいときにぴったり

    オレンジ系:明るくハツラツとしたな雰囲気に。カジュアルなメイクをしたいときにも◎

    パープル系:透明感を演出したい時に。くすみカバーや、色白に見せたいときにおすすめ


    パーソナルカラーで選ぶなら、イエベなら黄み寄り・ブルべなら青み寄りのカラーを選んでみると、似合うメイクが完成しやすいですよ!

    ② 汗や擦れに強い、落ちにくいものを選ぼう

    汗や擦れに強い、落ちにくいものを選ぼう

    ベースメイク同様、チークも汗や擦れに強く落ちにくいものを選びましょう。基本的にクリームチークやリキッドチークであれば落ちにくい傾向にありますが、パウダーチークでもしっとりしていて肌に密着してくれるものであれば、汗や擦れに強いといえます。


    実際にそれぞれのチークで、どの商品が汗や擦れに強く落ちにくいのかを検証しましたので、そちらの結果をぜひ参考にしてください。

    ③ ケースやパフ、ブラシなどの使いやすさも確認しよう

    ケースやパフ、ブラシなどの使いやすさも確認しよう

    どのコスメもそうですが、選ぶうえで使用感は大切なポイントの1つです。デイリー使いしやすいと感じるものを選ぶようにしましょう。使ってみると意外に使いにくい、持ち運びしにくかったということも多いので、事前に要チェックです。


    使用感は人によるため「これが正解」ということはありませんが、パウダーチークであれば粉飛びが激しくないかや、付属のブラシがあればブラシの使い心地クリームチークやリキッドチークはぼかしやすいかどうかもチェックした方がよいでしょう。

    売れ筋の人気チーク全105商品を徹底比較!

    チークの検証

    ここからは、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のチーク全105商品をすべて集めて、種類ごとにどの商品が最も優れているのかを検証していきます。


    <今回検証したチークの商品数>
    パウダーチーク 51商品
    クリームチーク 38商品
    リキッドチーク 16商品


    上記の選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3項目としました。
    検証①:仕上がり
    検証②:落ちにくさ
    検証③:使用感

    検証① 仕上がり

    仕上がり

    仕上がりの検証です。


    ヘアメイクアップアーティストの藤原さんに、モデルに全商品を塗ってどれがもっとも肌馴染みがよく、血色感が自然かをチェックしていただきました。

    検証② 落ちにくさ

    落ちにくさ

    つづいては、落ちにくさの検証です。


    まず人工皮革にチークを少量とって塗っていきます。次に、塗布したリキッドチークの上に、馬油とぬるま湯をまぜて擬似汗に見立てた液を1滴垂らします。その上からティッシュにおいた分銅を引き、どれくらいチークが擦れてしまうかをチェックしました。

    検証③ 使用感

    使用感

    最後に、mybest編集部5名で使用感の検証を行いました。


    ぼかしやすいテクスチャーかどうかや、ケースやチップなどが使いやすいか、持ち運びできそうかなどをそれぞれチェック。5名が出した点数を平均したものを、使用感の点数としています。

    パウダーチークのおすすめ人気ランキングBEST3

    パウダーチークのおすすめ人気ランキングBEST3を発表します。

    なおパウダーチークの選び方・検証については、以下記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。
    No.1

    日本ロレアルイヴ・サンローラン ブラッシュクチュール

    6,480円(税込)

    総合評価

    4.64
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 3.2

    光の当たり方でツヤ加減が変わる、万人受けするイマドキチーク!

    mybestが自信を持っておすすめするパウダーチーク第1位は、発色もツヤも思いのままに頬をドレスアップしてくれる、イヴサンローランのブラッシュクチュールです!

    なんとも言えない今っぽさのある絶妙なツヤ感がおすすめポイント。光の当たり方でツヤの見え方が変わります。血色感・発色ともにちょうど良いので透明感もでますし、今っぽい艶やかなメイクに仕上がりますよ!カラーも万人受けするくすんだ赤味カラーで、肌馴染みが良く使いやすいのも嬉しい。

    それでいて汗や擦れにも強いので、多少汗をかいても滲んで色がなくなることはないでしょう。頬にのせる最中も粉飛びが少なく、使いやすく感じました。


    ブラシは平たく細いので、縦にして使うと数回なぞるだけでいいので、忙しい朝も時短になりそう。簡単に手が出せる金額ではありませんが、自分へのご褒美にぜひ一度使ってみてほしいベストバイチークです!

    内容量3g
    色展開全10色
    ブラシ付き
    No.2

    資生堂マキアージュ ドラマティックムードヴェール

    2,156円(税込)

    総合評価

    4.58
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 2.9

    テクニックいらずで理想のツヤ感と透明感を出せる優秀アイテム!

    パウダーなのに内側からにじみ出てくるような血色感が出せる、マキアージュのドラマティックムードヴェール。

    ケースのデカさとブラシの出し入れが少し面倒ですが、それ以外は使用感・仕上がりともに完璧に近い結果となりました。スポンジとブラシが2wayになっているので、1つのチークで質感を変化させて使えるのが好印象!

    また、このチークのおすすめポイントは肌馴染みがいいだけではなくツヤ感も自然なところで、年齢・肌質問わず理想のメイクが完成します。メイクが苦手な人にもおすすめできる、失敗しないチークだといえるでしょう。


    落ちにくさの検証でも汗や擦れにも強く、擦る前とほとんど変わりませんでした。さすがは資生堂、ベストコスメを受賞するだけありますね!
    内容量8g
    色展開全2色
    ブラシ付き
    No.3

    コーセーエスプリーク ピュアリーベール チーク

    1,064円(税込)

    総合評価

    4.57
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 3.6

    デパコス顔負けの仕上がりに!試して損はなしのドラコスチーク

    艶やかで柔らかい血色感を与えてくれる、発色の良さと透明感を両立したコスパのいいエスプリークのチーク。かなりの薄付きなので、チークを入れるのが苦手な人も簡単にナチュラルメイクが完成します。若干汗に弱い印象を受けましたが、気になるほどではありません


    ハイライトも不自然に肌につかないので、肌がツヤっとキレイに見えます。年齢を問わず使えるピンクカラーも絶妙で◎。デパコス顔負けの仕上がりになること間違いなし!

    また、ブラシも柔らかいうえにケースも開けやすく、粉飛びもしないので使用感としても文句なしだといえるでしょう。価格をおさえてチークを探しているなら、まずこちらを試してみてください。

    内容量3.3g
    色展開全7色
    ブラシ付き-

    クリームチークのおすすめ人気ランキングBEST3

    クリームチークのおすすめ人気ランキングBEST3を発表します。

    なおクリームチークの選び方・検証については、以下記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。
    No.1

    カネボウ化粧品RMK マルチペイントカラーズ

    3,240円(税込)

    総合評価

    4.86
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 4.3

    ツヤとマットのいいとこどりな、ベストバイ・チーク!

    リップとしても使えるRMKのクリームチークが、堂々の第1位に!肌にのせるとジュワっと広がるのでぼかしやすく、初めてクリームチークを買おうとしている人にぜひ使ってみてほしいチークです。

    どの検証においても大満足の結果に。肌馴染みが非常によく、肌にのせてもベタベタしません。ふわっと肌に溶け込むため色の濃さを調整しやすいだけでなく、ツヤとマットのいいとこどりをしており自然な血色感が出ます。


    更に嬉しいのが、落ちにくさ。汗や擦れにも強いので、使用シーンを選びません!スライド式のケースはかなりスリム&コンパクトなので、持ち運びにも便利です。ぜひ一度試してみてほしい、ベストバイチークだといえます。
    内容量1.5g
    色展開全7色
    特徴デパコス
    No.2

    資生堂クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム

    4,500円(税込)

    総合評価

    4.84
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 4.2

    上品な頬に仕上がる色味と絶妙なパール感が優秀!肌馴染みも抜群

    絶妙なカラーとクリームチークらしいみずみずしさで、生き生きした印象に仕上がるクレ・ド・ポーのブラッシュクリーム。くすんだピンクが色っぽい透明感を与えてくれる、年齢や肌の色を選ばないチークです。


    繊細なパールの配合とラメの輝き方が絶妙で、自然ながらも華やかなツヤ感を演出します。しっとりしているのにべたつかず、肌馴染みも抜群なうえに非常にぼかしやすいのも嬉しい!テクニックいらずで高揚した上気したような肌を完成させられます。


    そのうえ汗や擦れにも強く、季節を問わず使えておすすめです。ジャータイプですがケースも軽くてコンパクトなので、持ち運びしやすいのも便利。

    内容量6g
    色展開全3色
    特徴デパコス
    No.3

    マッシュビューティーラボセルヴォーク カムフィースティックブラッシュ

    3,780円(税込)

    総合評価

    4.73
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 4.4

    そのままポンポンするだけでツヤ肌が完成する、優秀な血色チーク!

    そのまま肌にのせるだけで、あっという間に色っぽい頬が完成するセルヴォークのクリームチーク。汗には少し弱いですが、そこまでハッキリ滲むわけではないので、普段のシチュエーションで使う分にはまったく問題ないでしょう。

    スティックタイプが思ったよりも便利なのに驚きが隠せません!そのままポンポンするだけで、きれいに発色してくれます。のせた後に指でぼかす必要もないくらい、内側から滲み出すような頬に仕上げてくれるので、忙しい朝の時間などにはかなり時短になること間違いなし。

    ケースは少し太さがありますが、そこまで大きくないので持ち運びにも煩わしさを感じません
    内容量11g
    色展開全5色
    特徴デパコス

    リキッドチークのおすすめ人気ランキングBEST3

    リキッドチークのおすすめ人気ランキングBEST3を発表します。

    なおリキッドチークの選び方・検証については、以下記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。
    No.1

    コーセーアディクション チークポリッシュ

    2,360円(税込)

    総合評価

    4.76
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 3.8

    使いやすさNo.1!ナチュラルな仕上がりにも大満足

    mybestイチオシのリキッドチークは、アディクションでした!ラメが入っていないのでナチュラルな印象に。色味も日本人に合う色なので、肌の色を選びません。みずみずしく、肌にすんなり馴染んでくれるのも魅力の一つだといえます。


    ハケが大きめなので、一定量のチークを一気にのせられるのも◎。みずみずしいテクスチャーが非常にぼかしやすいので、リキッドチークを初めて使うという方も、キレイな仕上がりが期待できます!濃く色づきすぎないので、チークのベースとして使うのもおすすめ。


    汗や擦れにも非常に強く、どんなシーンでもしっかり色づきをキープしてくれるのも嬉しいですね。

    内容量12ml
    色展開全8色
    No.2

    ジョルジオ アルマーニネオヌード ブラッシュ

    5,616円(税込)

    総合評価

    4.73
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 4.4

    とろっとしたテクスチャーと、サラサラ質感で使いやすい

    とろみを感じるテクスチャーなのに、肌にのせるとサラサラな質感に変化し、ふわっと馴染んでくれます。指で軽くぼかすだけでじんわり内側から発色したかのような頬になれるので、これを使ってしまうと、いい意味で水っぽいテクスチャーのリキッドチークが使いにくくなるかもしれません。


    また、気になるほどではありませんが、擦れには若干弱く、擦るとチークが伸びてしまっていました。夏場よりは、保湿したい冬場などに使うのがおすすめです。

    ケースもしっかり閉まるので、持ち運びの際に液だれの心配もないのが嬉しい。誰でも簡単にふんわりした頬が完成するので、一度は使ってみてほしいリキッドチークです!

    内容量3.9ml
    色展開全5色
    No.3

    ACROTHREE エピック ミニ ダッシュ

    3,240円(税込)

    総合評価

    4.66
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 4.8

    スッと馴染んでぼかしやすく、薄づきでもちゃんとツヤが出る!

    汗をかくとちょっとよれてしまう可能性があるので、夏場などアクティブな場面ではあまり使用しない方がいいかもしれません。ただ、仕上がりは、絶妙な色味とほのかなラメでイマドキ肌に!みずみずしいテクスチャーがスッと肌に馴染んで、驚くほどぼかしやすいです。

    薄づきなのにちゃんとツヤが出るのが、このチークのすごいところ。少量でも十分に肌に馴染むので、血色感が出て健康的な雰囲気になります。パウダーチークの下地として塗ると、色味と血色がバランスよくなるのでおすすめです!


    ケースもスリムな細長タイプで、ポーチに入れて持ち運びやすいのも嬉しいですね。

    内容量6g
    色展開全9色

    チークのタイプ別検証結果ハイライト

    パウダーチーク・クリームチーク・リキッドチークそれぞれで比較・検証を行っています。タイプ別の検証結果ハイライトを記載しているので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

    【パウダーチークの検証結果ハイライト】粉飛びしやすいもの多し!ナチュラルコスメは汗や擦れで落ちやすい

    【パウダーチークの検証結果ハイライト】粉飛びしやすいもの多し!ナチュラルコスメは汗や擦れで落ちやすい

    仕上がりの検証では、粒子の細かいパウダーチークがふわっと肌に溶け込んで馴染んでくれることがわかりました!ブラシでサッとひと撫でするだけで細かい粒子が自然に溶け込むため、テクニック不要でプロ級の仕上がりに。また、誰が使っても白浮きしないような、日本人に合うカラーも高評価となりました。


    また、落ちやすいかと思われたパウダーチークでしたが、今回検証した商品は比較的汗や擦れに強いという結果に。ナチュラルコスメは落としやすいのがメリットであるため、汗や擦れには若干弱かったのですが、それ以外のチークは価格に関係なく汗や擦れに強く落ちにくかったです。


    ただ、デパコスのパウダーチークは粉飛びが非常に激しく、ケースの中で粉が暴れてしまうものもしばしば。付属のブラシの柄が短いため、力が入り過ぎて粉をこそぎ取ってしまうことが原因です。付属していても別のブラシを用意してあげることで、粉飛びは防げるでしょう。

    【クリームチークの検証結果ハイライト】デパコスなら仕上がりは間違いなし!汗や擦れにも強いものが多い

    【クリームチークの検証結果ハイライト】デパコスなら仕上がりは間違いなし!汗や擦れにも強いものが多い

    しっかり肌に馴染み、ナチュラルな血色感を与えてくれたのはデパコスのクリームチークでした。肌馴染み・血色感ともに本当に自然で、さすがデパコスとしか言いようがありません。一方プチプラだと発色が良すぎて、量を間違えるとおてもやん状態になってしまう可能性も。仕上がりで選ぶならデパコス一択です。


    落ちにくさの検証では、さすがはクリームチーク、目に見えて色落ちするものはほとんどありませんでした。ナチュラルコスメでさえ、多少滲んでしまうかなと感じる程度。価格帯で大きく差があるわけでもなかったので、クリームチークであればそれほど汗や擦れの心配をする必要は少なさそうです。


    スティックタイプは直塗りするとフチだけが強く色づいてしまうものや、ジャータイプのものは回して開けるのが面倒だったり持ち運びに不便だったりと、賛否両論ありました。そんな中、使用感がいいとされたのはパクトタイプのクリームチークです。1つは持っておいて損のないアイテムだといえます。

    【リキッドチークの検証結果ハイライト】優れた耐久性を見せた!ラメが入っていないチップタイプがおすすめ

    【リキッドチークの検証結果ハイライト】優れた耐久性を見せた!ラメが入っていないチップタイプがおすすめ

    リキッドチークのほとんどは、やはり血色感が自然で肌馴染みもいい傾向に。なかでも、ラメやパールが入っていないみずみずしいテクスチャーのものが高評価でした。肌馴染みが良くてもピンク色が強いものは若々しい印象になりすぎてしまったので、色味はしっかりチェックしましょう。


    多くのリキッドチークが落ちにくさの検証で優れた耐久性を見せる中、みずみずしいというより水っぽいテクスチャーのチークは汗や擦れに弱いことが分かりました。水っぽいテクスチャーのリキッドチークは、夏場に使うのは避けた方がいいでしょう。


    また、使用感の検証で評価が高かったのは、チップタイプのリキッドチークでした!量の調整がしやすいことと、水っぽすぎず硬すぎないテクスチャーがちょうどいいためぼかしやすいことが勝因。パッケージもコンパクトで持ち運びもしやすいので、持ち歩くならチップタイプがおすすめですよ。

    チークの正しい入れ方とメイクのコツ

    自分に合ったチークを見つけても、きちんと使いこなさなければ意味がありません。ここからは正しいチークの入れ方や、メイクにおけるコツをご紹介します。

    頬の高い位置にのせて、周りをぼかしていくのが基本!

    頬の高い位置にのせて、周りをぼかしていくのが基本!

    チークは、黒目の外側から下におろした線と、小鼻と耳の中心にかけた線を結んで交わるところを起点として、頬の高い位置に入れるのが基本となります。


    パウダーチークとクリームチークは、起点を中心に色をのせたら円を描くようにくるくるとぼかしていきましょう。リキッドチークは3点置きして、ぼかしてください。

    顔の形に合わせて入れ方を変えると◎

    顔の形に合わせて入れ方を変えると◎

    チークを入れる最適な位置は顔の形によって微妙に異なりますので、基本の入れ方をおさえたうえで、自分の顔の形に合わせて入れてみましょう!


    • 丸顔さん…頬骨の高い位置からこめかみにかけて
    • 面長さん…頬骨より下の位置に、横長になるように
    • 逆三角形さん…頬骨の中央から円を描くように
    • エラ張りさん…頬中央からこめかみへ楕円に。エラ部分にも薄く追加

    また、チークの位置が下がるほど目線も下がるので、年齢を感じさせやすいといわれています。頬の高い位置から目尻に向かって入れれば、若々しく見せることができますよ!

    メイクに統一感を出したいなら、リップとチークの色を揃えてみて

    メイクに統一感を出したいなら、リップとチークの色を揃えてみて

    チークを入れてみたけど、なんだかメイクがちぐはぐ…。そんなときは、リップとチークの色を揃えてあげると統一感が出ますよ!チークとリップは顔のパーツの中でも目立つ部分なので、この2つの色味を揃えるだけでバランスが良くなるのでおすすめです。


    また、リップだけではなくアイシャドウの色味を揃えたり、眉に似た色味をのせてみたりすると、より統一感が出て◎。

    年代別のおすすめチークはコチラ

    似合うチークの色は、年代によって微妙に変化することも。明るいものはフレッシュな印象を与えるため若い世代に最適ですし、大人な女性には品の良い落ち着いた色合いがぴったりです。以下の記事を参考に、自分に似合う色を見つけて、ワンランク上のメイクを目指してくださいね。

    チークの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、チークの@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

    まとめ

    今回はヘアメイクアップアーティストの藤原李果さんの協力のもと、売れ筋人気のチーク105商品を徹底検証しました!


    ぜひ検証結果を参考に、自分にあったチークを見つけてみてくださいね!


    文:藤井幸奈、写真:稲垣佑季

    ランキング作成日:2019/09/30

    プロが愛用するおすすめのチーク

    最後に、プロの愛用するおすすめのチークをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト
    資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム 4 1枚目
    出典:amazon.co.jp

    資生堂インターナショナルクレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム 4

    4,257円 (税込)

    専門家の
    マイベスト
    専門家の
    マイベスト

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す