1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. チーク
  6. >
  7. 【徹底比較】クリームチークのおすすめ人気ランキング38選
【徹底比較】クリームチークのおすすめ人気ランキング38選

【徹底比較】クリームチークのおすすめ人気ランキング38選

内側から滲むように発色し、血色のいい頬にしてくれる「クリームチーク」。キャンメイクやヴィセなどのプチプラブランドやエレガンスやクレドポーなどのデパコスブランドに加え、韓国コスメブランドなどが競って販売しており、自分に似合うクリームチークを見つけるのはなかなか大変ですよね。


そこで今回は、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングで売れ筋上位のクリームチークをすべて集め、現役のメイクアップアーティストにご協力をいただいて、最もおすすめの商品を決定したいと思います!


mybest編集部が全ての商品を実際に使って、以下の3点を比較・検証をしました。

  1. 仕上がり
  2. 落ちにくさ
  3. 使用感

果たしてどのクリームチークが最もおすすめのベストバイアイテムなのでしょうか?記事の後半ではクリームチークの塗り方や、色持ちしやすい使い方などもご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

  • 2020年07月08日更新
  • 162,016 views

検証のポイント

売れ筋のクリームチーク38商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 仕上がり

    検証① 仕上がり

    まずは仕上がりの検証です。ヘアメイクアップアーティストの藤原さんに、モデルに全商品を塗ってもらってどれがもっとも肌馴染みがよく、血色感が自然かをチェックしていただきました。

  • 落ちにくさ

    検証② 落ちにくさ

    次に行ったのは、落ちにくさの検証です。まず人工皮革にクリームチークを指に少量とって塗っていきます。塗ったクリームチークの上に、馬油とぬるま湯をまぜて擬似汗に見立てた液を1滴垂らします。その上からティッシュにおいた分銅を引き、どれくらいチークが擦れてしまうかをチェックしました。

  • 使用感

    検証③ 使用感

    最後に、使用感の検証をmybest編集部5名で行いました。ぼかしやすいテクスチャーかどうかや、ケースやスポンジなどが使いやすいか、持ち運びできそうかなどをそれぞれチェック。5名が出した点数を平均したものを、使用感の点数としています。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    現役ヘアメイクアップアーティストが検証協力!

    現役ヘアメイクアップアーティストが検証協力!
    今回の比較・検証では、有名タレントやモデルのメイクも手がけている現役ヘアメイクアップアーティストの藤原李果さんにご協力いただきました!

    <ヘアメイクアップアーティスト 藤原李果さん>
    プロのヘアメイクアップアーティスト。タレントやアーティストのヘアメイクを担当する傍ら、公益財団法人日本アロマ環境協会認定アロマアドバイザーとして美容ライターや監修なども手掛けている。ThreePEACEの人気ヘアメイクアップアーティスト・室岡洋希氏に師事後、独立。

    クリームチークの選び方

    クリームチークを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 血色感が自然で肌馴染みがよいものを選ぼう

    血色感が自然で肌馴染みがよいものを選ぼう

    クリームチークは、自然な血色感と肌馴染みの良さが大切なポイントです。内側から上気したような血色感が出せるかや、肌馴染みが良いかどうかは必ずチェックしましょう。


    注意したいのは、発色がいい=良いとは言い切れないこと。発色が良すぎると量の調整が難しかったり、チークを塗りました感が出てしまったりするためです。発色の良さよりは、肌との境目が分からないかや指の跡がつかないか、ツヤ感がわざとらしくないかなどを重点的にチェックするのをおすすめします。

    ② 汗や擦れに強く落ちにくいものを選ぼう

    汗や擦れに強く落ちにくいものを選ぼう

    一般的にクリームチークは、パウダーチークなどに比べると肌に密着しやすいので、比較的落ちにくいアイテムです。


    ただ、保湿目的で油分を多く含むナチュラルコスメなどのチークは、汗や皮脂に弱く色落ちしやすい商品もあります。汗をかきやすい方や皮脂量が多い方よりも、乾燥肌・普通肌の方におすすめです。自分の肌質とチークの油分との相性をしっかりチェックして選びましょう。

    ③ ケースやタイプなど、使いやすさにも注目!

    クリームチークを選ぶ際は、自分が使いやすいと感じるものかどうかという点も要チェックです。

    ぼかしやすいかや、ケースの使いやすさ・持ち運びやすさなどもチェック

    ぼかしやすいかや、ケースの使いやすさ・持ち運びやすさなどもチェック

    クリームチークはパウダーチークに比べると発色がいいものが多く、つけすぎて赤ら顔になってしまったりムラになったりしてしまいがちです。そこでチェックしてほしいのが、ぼかしやすさ。トントンと叩きすぎるとベースメイクがよれてしまうので、軽いタッチで自然にぼかせるかどうかをチェックしましょう。


    また、あわせてケースが開けにくくないか、持ち運びやすいパッケージかどうかなども吟味して、自分のライフスタイルに合ったクリームチークを選んでくださいね。

    用途に合わせてタイプを使い分けるのもおすすめ

    用途に合わせてタイプを使い分けるのもおすすめ

    クリームチークにはタイプがいくつかあるので、用途に合わせて使い分けるのもおすすめです。1つ持っておくと重宝するのは鏡つきのものも多いパクトタイプですが、さっと使えるクリームチークだからこそ、家で使う用や出先での化粧直し用などいくつか持っておくと便利ですよ!


    パクトタイプ:家でも外でも使いやすいコンパクトさ。鏡つきもあるので持ち運びにもおすすめ

    スティックタイプ:発色の良さ◎。チークを入れたい位置に線を引いてぼかすだけでメイクが完成

    マルチタイプ:リップとしても使えるから、化粧直しに必要なコスメを抑えられてメイクに一体感も

    売れ筋の人気クリームチーク全38商品を徹底比較!

    クリームチークの検証

    それではここからは、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のクリームチーク38商品をすべて集め、どれが最もおすすめの商品なのかを検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:仕上がり

    検証②:落ちにくさ

    検証③:使用感

    今回検証した商品

    1. カネボウ化粧品|RMK マルチペイントカラーズ
    2. 資生堂インターナショナル|クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム
    3. マッシュビューティーラボ|セルヴォーク カムフィースティックブラッシュ
    4. リンメル|コスメデコルテ クリーム ブラッシュ
    5. 資生堂インターナショナル|ミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ
    6. ACRO|Amplitude コンスピキュアス クリームチークス
    7. 井田ラボラトリーズ|キャンメイク クリームチーク
    8. スタイリングライフ・ホールディングス|ベキュアハニー ワンダーハニー 蜜頬白うさぎチーク
    9. コーセー|アディクション チーク スティック
    10. エトヴォス|ミネラルクリアリップ&チーク
    11. 日本ロレアル|メイベリンニューヨーク マスターフラッシュ スティック
    12. シャネル|レ ベージュ スティック ベル ミン
    13. クラランス|グロー2 ゴー デュオ コントアスティック
    14. RED|アクア・アクア オーガニッククリームチーク
    15. 井田ラボラトリーズ|キャンメイク クリームチーク ティント
    16. ロート製薬|スガオ(SUGAO) スフレ感チーク
    17. リンメル|ジルスチュアート チーク&アイブロッサム
    18. マッシュビューティーラボ|セルヴォーク カムフィー クリームブラッシュ
    19. コーセー|ヴィセ リップ&チーククリーム N
    20. アルビオン|ポール&ジョー ジェル ブラッシュ
    21. アルファネット|rms beauty リップチーク
    22. 資生堂|インテグレート メルティーモードチーク
    23. MIMC|ミネラルクリーミーチーク
    24. 資生堂|マジョリカ マジョルカ メルティージェム
    25. ELCジャパン|ボビイ ブラウン ポット ルージュ
    26. ディーエイチシー|クリームチークカラー
    27. 資生堂|マキアージュ ビューティースキンクリエーター
    28. 良品計画|無印良品 リップ&チーク
    29. アイケイ|LB ドラマチックジェリーチーク&ルージュ
    30. シロ|シアチークバター
    31. アモーレパシフィックジャパン|ETUDE HOUSE ベリーデリシャス クリームチーク
    32. かならぼ|フジコ チョークチーク
    33. アルビオン|ANNA SUI スタンプ チークカラー
    34. 井田ラボラトリーズ|キャンメイク リップ&チーク ジェル
    35. セザンヌ化粧品|セザンヌ チークスティック
    36. テクノラボ|エレガンス スリーク フェイス N
    37. 伊勢半|キス マルチチークス
    38. モノセンス|ラヴィジア ハートスティックチーク

    検証① 仕上がり

    仕上がり

    まずは仕上がりの検証です。


    ヘアメイクアップアーティストの藤原さんに、モデルに全商品を塗ってもらってどれがもっとも肌馴染みがよく、血色感が自然かをチェックしていただきました。

    【検証結果ハイライト】デパコスを選べば文句なしの仕上がりに!

    【検証結果ハイライト】デパコスを選べば文句なしの仕上がりに!

    もっとも肌馴染みがよくナチュラルな血色感を与えてくれたのは、デパコス。なかでも、アンプリチュード/ETVOS/RMK/コスメデコルテ/セルヴォーク/クレ・ド・ポー/SHISEIDOなどは、文句なしの仕上がりでした。


    これらのチークに共通していたのは、なんとも言えない内側から滲み出るようなツヤ感と、ベタベタするわけではないのにサラサラしすぎない程よいテクスチャー。絶妙なツヤ感やテクスチャーは、デパコスにしか再現できない質感だといえるでしょう。


    プチプラアイテムを見てみると、発色が良すぎておてもやんのようになってしまうものや、ベタベタしていて指の跡が残ってしまうものなどが見受けられました。プチプラアイテムを購入する場合は、質感をしっかりチェックして選ぶようにしてくださいね。

    藤原リカ
    ヘアメイクアップアーティスト
    藤原リカさんのコメント

    クリームチークは肌に色がポンッとのるものよりも、内側から滲みでるような血色感与えてくれて、白浮きせず肌に馴染むものを選びましょう。クリームチークもブラシで磨くようにつけてあげると、ツヤ感が出たり肌馴染みが良くなったりしますよ!


    発色がよすぎるものは、つけすぎにより指の跡が残ってしまうことがあるので、薄く重ねるようにしてくださいね。

    検証② 落ちにくさ

    落ちにくさ

    次に行ったのは、落ちにくさの検証です。


    まず人工皮革にクリームチークを指に少量とって塗っていきます。


    塗ったクリームチークの上に、馬油とぬるま湯をまぜて擬似汗に見立てた液を1滴垂らします。その上からティッシュにおいた分銅を引き、どれくらいチークが擦れてしまうかをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】目に見えて色が落ちたものはほぼ0!どのチークも引けを取らない耐久性

    【検証結果ハイライト】目に見えて色が落ちたものはほぼ0!どのチークも引けを取らない耐久性

    画像を見てもらうとお分かりいただける通り、今回おこなった落ちにくさの検証で、ほとんどのクリームチークが汗や擦れに強いことが改めて分かりました!


    ナチュラルコスメに分類されるMIMCやアクア・アクアなども、他の商品に比べると多少色落ちした程度で、ごっそり色が落ちてしまうことはありませんでした。


    また、デパコスアイテムとプチプラアイテムとで落ちやすさに大きな差があるわけではなく、全体的に汗や擦れに強い結果に。多少汗で滲むものはあっても、色がごっそりなくなることはないでしょう。落ちにくいチークを選ぶなら、やはりクリームチーク一択かもしれません!

    検証③ 使用感

    使用感

    最後に、使用感の検証をmybest編集部5名で行いました。


    ぼかしやすいテクスチャーかどうかや、ケースやスポンジなどが使いやすいか、持ち運びできそうかなどをそれぞれチェック。5名が出した点数を平均したものを、使用感の点数としています。

    【検証結果ハイライト】マストハブなのはシンプルで使いやすいパクトタイプ!

    【検証結果ハイライト】マストハブなのはシンプルで使いやすいパクトタイプ!

    実際に使用した編集部5名が総じて使いやすいと感じたのは、パクトタイプのチークでした。理由としてはぼかしやすいテクスチャーのものが多いこと、開け方も使い方もシンプルで迷わずに済む上、出先で使いやすいことなどが挙げられます。


    また、パクトタイプは、体温でじんわり柔らかくなってくれるような硬すぎず柔らかすぎないテクスチャーのチークが多く見られました。これなら、「ほんのり色づいているな」と感じられる程度までぼかすことができます。


    逆にスティックタイプだと、直塗りすると画像のようにフチだけがくっきりついてしまい、ぼかしにくいと感じるものも…。


    また、残念ながらジャータイプを含め形が特殊なものは低評価な傾向に。「ジャータイプは回して開けなければいけないのが面倒だし、ガラスだと特に持ち運びにくい」という声が多数聞かれたほか、「ぱっと見て使い方が分からないものは買おうと思わない」との厳しい声もありました。


    常に使うアイテムとしては、パクトタイプのチークがおすすめ。それ以外のタイプを選ぶ際は、フチだけがくっきりついてしまわないか、持ち運びやすい形状かを見極めて選ぶようにしましょう!

    No.1

    カネボウ化粧品RMK マルチペイントカラーズ

    3,240円(税込)

    総合評価

    4.86
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 4.3

    ツヤとマットのいいとこどりな、ベストバイ・チーク!

    リップとしても使えるRMKのクリームチークが、堂々の第1位に!肌にのせるとジュワっと広がるのでぼかしやすく、初めてクリームチークを買おうとしている人にぜひ使ってみてほしいチークです。

    どの検証においても大満足の結果に。肌馴染みが非常によく、肌にのせてもベタベタしません。ふわっと肌に溶け込むため色の濃さを調整しやすいだけでなく、ツヤとマットのいいとこどりをしており自然な血色感が出ます。


    更に嬉しいのが、落ちにくさ。汗や擦れにも強いので、使用シーンを選びません!スライド式のケースはかなりスリム&コンパクトなので、持ち運びにも便利です。ぜひ一度試してみてほしい、ベストバイチークだといえます。
    内容量1.5g
    色展開全7色
    特徴デパコス
    No.2

    資生堂インターナショナルクレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム

    4,257円(税込)

    総合評価

    4.84
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 4.2

    上品な頬に仕上がる色味と絶妙なパール感が優秀!肌馴染みも抜群

    絶妙なカラーとクリームチークらしいみずみずしさで、生き生きした印象に仕上がるクレ・ド・ポーのブラッシュクリーム。くすんだピンクが色っぽい透明感を与えてくれる、年齢や肌の色を選ばないチークです。


    繊細なパールの配合とラメの輝き方が絶妙で、自然ながらも華やかなツヤ感を演出します。しっとりしているのにべたつかず、肌馴染みも抜群なうえに非常にぼかしやすいのも嬉しい!テクニックいらずで高揚した上気したような肌を完成させられます。


    そのうえ汗や擦れにも強く、季節を問わず使えておすすめです。ジャータイプですがケースも軽くてコンパクトなので、持ち運びしやすいのも便利。

    内容量6g
    色展開全3色
    特徴デパコス
    No.3

    マッシュビューティーラボセルヴォーク カムフィースティックブラッシュ

    3,780円(税込)

    総合評価

    4.73
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 4.4

    そのままポンポンするだけでツヤ肌が完成する、優秀な血色チーク!

    そのまま肌にのせるだけで、あっという間に色っぽい頬が完成するセルヴォークのクリームチーク。汗には少し弱いですが、そこまでハッキリ滲むわけではないので、普段のシチュエーションで使う分にはまったく問題ないでしょう。

    スティックタイプが思ったよりも便利なのに驚きが隠せません!そのままポンポンするだけで、きれいに発色してくれます。のせた後に指でぼかす必要もないくらい、内側から滲み出すような頬に仕上げてくれるので、忙しい朝の時間などにはかなり時短になること間違いなし。

    ケースは少し太さがありますが、そこまで大きくないので持ち運びにも煩わしさを感じません
    内容量11g
    色展開全5色
    特徴デパコス
    No.4

    リンメルコスメデコルテ クリーム ブラッシュ

    3,260円(税込)

    総合評価

    4.69
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 4.2

    ブラシ使用推奨!ふんわりナチュラルな仕上がりに

    サラサラ感としっとり感のいいとこどりをした、心地よいテクスチャーが特徴です。汗に若干滲みましたが、色がごっそり落ちてしまうほどでもなく、耐久性は及第点といったところ。

    ベージュカラーが入っている色味のため、ふんわり自然に肌に馴染みます。手で付けてもきれいに発色しますが、おすすめはブラシでつける方法。一瞬でふわっときれいに色をのせることができますよ!薄づきなので、失敗しません。

    ケースに大きい鏡がついているのも、出先でも使いやすくて高評価でした。
    内容量8g
    色展開全8色
    特徴デパコス
    No.5

    資生堂インターナショナルミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ

    4,320円(税込)

    総合評価

    4.58
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 2.9

    ムースタイプで少し使いにくいけど肌馴染みは満点

    ムースのようなテクスチャーが、肌にのるとパウダーに変わる新感覚のクリームチーク。肌馴染みが非常によく、ナチュラルな血色感を与えてくれます。発色がいいので薄くつけてあげるのがコツです。汗や擦れで滲んだり色が落ちたりする様子はなく、しっかり肌に密着してくれるので季節を問わず使えそう。


    藤原さんは「肌に馴染みやすくなるので、ブラシでつけてあげるといいですよ」とコメント。ジャータイプなので持ち運びはしにくそうなのと、容器の中が汚れやすいのは気になりました。

    内容量5g
    色展開全8色
    特徴デパコス
    No.6

    ACROAmplitude コンスピキュアス クリームチークス

    3,980円(税込)

    総合評価

    4.57
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 3.6

    抜群のぼかしやすさ!ブラシがケースと一体になっていたら完璧

    繊細なラメ入りで、肌にのせても浮かない絶妙な透明感を叶えてくれる、アンプリチュードのクリームチーク。塗りやすさ・仕上がりは文句なし。肌にのせるとどんどんサラッとした質感になって、誰でも失敗なくぼかせます。内側から滲みでるような血色感をもたらしてくれる、さすがとしか言いようがない仕上がりです。

    汗や擦れにも弱くはなく、使用するシーンを選ばないのも嬉しいポイント。ケース自体は持ち運びができるコンパクトサイズなのですが、ブラシが収納できないため持ち運びしにくく残念でした。
    内容量6.2g
    色展開全5色
    特徴デパコス
    No.7

    井田ラボラトリーズキャンメイク クリームチーク

    600円(税込)

    総合評価

    4.47
    • 仕上がり: 4.8
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 3.6

    プチプラチークをお探しなら安定のキャンメイク!

    プチプラチークの中では、血色感がダントツで自然でした。肌馴染みもよく、健康な肌にみせてくれます。汗や擦れにも強かったので、値段を考えるとかなりコスパが高いといえるでしょう。プチプラチークをお探しなら、やはりキャンメイクがおすすめです。


    ただ発色がかなりいいので、塗りすぎるとおてもやん状態になる可能性も。きちんとぼかしてあげないと、チークを塗りました感が出てしまうので、何もついていないスポンジなどでパッティングしてあげると◎。

    内容量2.2g
    色展開全8色
    特徴プチプラ
    No.8

    スタイリングライフ・ホールディングスベキュアハニー ワンダーハニー 蜜頬白うさぎチーク

    1,320円(税込)

    総合評価

    4.42
    • 仕上がり: 4.5
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 4.1

    つけすぎに注意!しっかりぼかして使うのがコツ

    発色が良いのと、時間が経つとのばしにくくなるので、肌にのせたら素早くぼかす必要があります。発色がいい分、しっかり馴染ませるのがコツですが、使い慣れるのに少々時間がかかるかもしれません。

    肌の色を選ばないコーラルで、肌馴染みのいいカラー。ツヤがほしい人にはものたりないかもしれませんが、クリームチークらしいツヤっとした印象に。汗に滲んだり、擦れたりすることもほとんどなかったので、夏場に使用しても問題はないでしょう。
    内容量5g
    色展開3色
    特徴-
    No.9

    コーセーアディクション チーク スティック

    3,024円(税込)

    総合評価

    4.39
    • 仕上がり: 4.5
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 4.7

    シーズンレスで使える色味が◎マルチに活躍してくれる優秀アイテム

    アディクションのクリームチークは、なんとリップだけではなくアイシャドウとしても活躍してくれる、かなりマルチなアイテムです。サラサラしすぎずベタベタもしすぎない、ほどよい質感が好印象なチーク。そこまで目立つわけではないですが、じわっと汗に滲んでしまうのが気になりました。

    ベージュよりの落ち着いたピンクで、大人メイクにも可愛らしいメイクにも合わせやすく、シーズンレスでも使えるチークだといえます。テクスチャーがやわらかいのでぼかしやすいのも嬉しい!スティックでのせただけで、自然とぼけてくれるので、テクニックも不要です。

    内容量3.8g
    色展開全8色
    特徴デパコス
    No.10

    エトヴォスミネラルクリアリップ&チーク

    3,707円(税込)

    総合評価

    4.35
    • 仕上がり: 5.0
    • 落ちにくさ: 3.5
    • 使用感: 4.0

    天然のオイル入りで多少ベタつく。自然なツヤ感がほしいならおすすめ

    クリームチークらしいしっとりした質感で、天然のオイルを配合しているため少々ベタつきが気になります。汗ではそれほど滲みませんが、擦ると色が多少落ちてしまうので気をつけましょう。


    頬にのせると、とてもナチュラルで自然なツヤ感が出ますよ。色もナチュラルなピンクで、肌馴染みもかなり自然です。肌の色をそこまで選びません。サイズ感もコンパクトでケースに鏡がついているのも、化粧直しの時に重宝するでしょう。

    内容量2.5g
    色展開全3色
    特徴-
    No.11

    日本ロレアルメイベリンニューヨーク マスターフラッシュ スティック

    1,000円(税込)

    総合評価

    4.33
    • 仕上がり: 4.5
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 3.3

    透明感は与えてくれるが、発色が良すぎてムラになりやすいのは△

    発色が良すぎるので、しっかりぼかさないとムラになりやすいチーク。付属のスポンジで叩き込む必要がありますが、やりすぎるとファンデがよれそうなので、慣れるまでに時間がかかりそうです。色味は少し青みがかったピンクでラメ感はありませんが、透明感を与えてくれますよ。


    クリーム部分が突起した作りなので、蓋を閉める時に削ってしまいそうなのが気になるという声が多数よせられました。

    内容量6g
    色展開全2色
    特徴-
    No.12

    シャネルレ ベージュ スティック ベル ミン

    5,940円(税込)

    総合評価

    4.33
    • 仕上がり: 4.5
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 4.4

    頬の高いところにツヤが出る肌馴染み抜群チーク。香りが強め

    仕上がりはさすがシャネル。ゴールドのラメが頬の高いところにツヤを忍ばせ、内側から滲み出るような自然な血色感を与えてくれます。クリームチークにしては珍しいサラサラとした質感で、肌馴染みも抜群です。クリームチークはベタつく、という認識を覆してくれる優秀アイテム!


    ただ、化粧品の香りが強めなので、臭いに敏感な人は気になるかもしれません。また、ほんの少しだけ汗や擦れには弱い印象。ゴシゴシこすらなければ問題はないでしょう。

    内容量8g
    色展開全3色
    特徴デパコス
    No.13

    クラランスグロー2 ゴー デュオ コントアスティック

    3,500円(税込)

    総合評価

    4.32
    • 仕上がり: 4.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 4.1

    夏のヘルシーメイクにおすすめ!脂っぽい肌の人はつけすぎ注意

    塗るとサラサラとした質感のクリームチーク。スティックで直接つけてもぼかしやすく、色味もヘルシーなコーラルで汗や擦れにも強いため、夏メイクにおすすめです。サイズは少し大きいですが、これ一本にチークとハイライトどちらも入っているのは便利だといえます。


    潤いのツヤというよりはハイライトよりのツヤなので、脂っぽい肌の方はつけすぎに注意しましょう。つけすぎるとテカリに見えてしまう可能性も。

    内容量2×4.5g
    色展開全2色
    特徴デパコス
    No.14

    REDアクア・アクア オーガニッククリームチーク

    1,527円(税込)

    総合評価

    4.23
    • 仕上がり: 4.8
    • 落ちにくさ: 3.5
    • 使用感: 3.9

    ナチュラルコスメには珍しいサラッと仕上がり。汗には若干弱め

    クリームチークとはいえナチュラルコスメのため、汗で若干よれそうなので夏に使用するのは少し心配です。


    ただ、仕上がりの点ではほとんど文句なし。薄づきで伸びがよく、塗るとサラッとしてくれるうえにツヤツヤしないので、脂っぽい肌の人が使っても問題なさそう。また、ナチュラルコスメを使いたいけどベタつくのは嫌、という方にもおすすめのアイテムといえます。

    内容量3g
    色展開全2色
    特徴-
    No.15

    井田ラボラトリーズキャンメイク クリームチーク ティント

    406円(税込)

    総合評価

    4.09
    • 仕上がり: 4.5
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 3.2

    色がのりづらいので、何度もたたき込む必要あり

    色味は若い人に似合いそうなフレッシュなカラーでツヤ感が強く、透け感は出せます。ただ、何度も重ね付けしないと色がつかず、仕上げるのに時間がかかるのが△。伸びもそこまで良くはないので、初心者の人は使うのが少し難しいチークだといえます。ティントチークというだけあって汗や擦れに比較的強いのはお見事です。
    内容量1.9g
    色展開全3色
    特徴プチプラ
    No.16

    ロート製薬スガオ(SUGAO) スフレ感チーク

    831円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 仕上がり: 4.0
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 4.0

    かなりマットめな仕上がりに。乾燥肌さんが使うには保湿感が物足りない

    伸びがかなりいいので、テクニックいらずでぼかすことができます。ふわっとした自然な仕上がりになる点は◎。ただ、マットな仕上がりが好みな人にはおすすめですが、かなりマットめなので、気を付けないと少し古いメイクになってしまいそうです。また、スフレチークというだけあって、少し乾燥が気になるところ
    内容量4.8g
    色展開全4色
    特徴プチプラ
    No.17

    リンメルジルスチュアート チーク&アイブロッサム

    1,900円(税込)

    総合評価

    3.93
    • 仕上がり: 4.5
    • 落ちにくさ: 3.0
    • 使用感: 3.9

    ほんの少し汗や擦れに弱め。少量で発色するので量の調整はマスト

    マットなのにラメが入っている異素材の組み合わせで、ふんわりした印象の頬に仕上がります。肌にのせるとさらっとした質感になり馴染みは抜群だったのですが、落ちにくさの検証で色が若干取れてしまいました。汗をかきやすい夏場にはおすすめできません。また、少量つけるだけでかなり発色するので、つけすぎには注意が必要です。
    内容量4g
    色展開全10色
    特徴デパコス
    No.18

    マッシュビューティーラボセルヴォーク カムフィー クリームブラッシュ

    3,456円(税込)

    総合評価

    3.90
    • 仕上がり: 3.5
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 4.0

    サラッと馴染むけど、ムラにならないように要注意

    硬めなテクスチャーですが、肌にのせるとサラッと肌に馴染んでくれます。色がしっかりつくため透け感が感じられないうえに、白が強いピンクなので若々しい印象に。オトナ女子向けではない印象です。また、少しムラになりやすいのも気になりました。ただ、汗や擦れには比較的強く、夏場やアクティブなシーンにも使えるチークだといえるでしょう。
    内容量10g未満
    色展開全5色
    特徴デパコス
    No.19

    コーセーヴィセ リップ&チーククリーム N

    972円

    総合評価

    3.86
    • 仕上がり: 3.5
    • 落ちにくさ: 4.5
    • 使用感: 3.8

    ベタつきが気になる。肌の色を選ぶカラー

    人気のアプリコットピンクですが、肌の色を選ぶ印象。色黒の人が使うと白っぽくなってしまうので注意が必要です。また、べたつきが気になるので上からパウダーを塗るのがおすすめ。目に見えて色が落ちることはありませんでしたが、汗に若干滲んでいました。ただ、この価格にしては、ツヤ感がしっかり出てくれるのが嬉しいですね。
    内容量5.5g
    色展開全10色
    特徴-
    No.20

    アルビオンポール&ジョー ジェル ブラッシュ

    2,570円(税込)

    総合評価

    3.83
    • 仕上がり: 4.5
    • 落ちにくさ: 3.0
    • 使用感: 3.4

    新感覚のジェル系チーク。水っぽくてべたつくのが残念

    日本人の肌色に合うコーラル系のカラーは、ふんわりかわいらしい仕上がりに。肌馴染みは比較的良いのですが、ムースっぽい質感かと思いきや、水分が多すぎて逆にベタついてしまいました…。色味も白っぽいので、色黒さんの人には向いていない印象。汗や擦れにも比較的弱く、擦った跡がしっかり残ってしまいます。

    内容量12g
    色展開全5色
    特徴デパコス
    No.21

    アルファネットrms beauty リップチーク

    5,280円(税込)

    総合評価

    3.79
    • 仕上がり: 4.3
    • 落ちにくさ: 3.0
    • 使用感: 3.7

    べたつきが気になる。カラーや質感は大人向けでおすすめ

    誰にでも似合うベージュカラーで、良い意味でチーク感がなくオトナ女子におすすめです。ただ、保湿感は良いのですが、その分何度もぼかすと下のファンデがよれてしまうので注意が必要。クリームチークだけだとべたつきが気になるので、パウダーと一緒に使うのがおすすめです。汗と擦れにも弱めなので、夏場の使用は控えた方がよさそう。
    内容量5ml
    色展開全8色
    特徴デパコス
    No.22

    資生堂インテグレート メルティーモードチーク

    1,023円(税込)

    総合評価

    3.76
    • 仕上がり: 3.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 3.8

    ぼかしやすいが、発色が良すぎて普段使いしにくい…!

    左の方のカラーが発色が良すぎるので、使いづらい印象を受けました。ピンクカラーが濃いので、肌馴染みもあまり良くなかったのも残念。塗る量に気を付けないと、チーク感が強くなってしまいます。肌にのせるとサラッとした感触になってくれるので、比較的ぼかしやすいのは◎。

    内容量2.7g
    色展開全4色
    特徴-
    No.23

    MIMCミネラルクリーミーチーク

    3,564円(税込)

    総合評価

    3.76
    • 仕上がり: 4.0
    • 落ちにくさ: 3.5
    • 使用感: 3.4

    塗り方に気をつけないとチーク感が強くなるので要注意

    オレンジに近いカラーで日本人に合いやすく、キレイにぼかせます。ただ、気をつけて塗らないとチーク感が出てしまうアイテム。薄めにつけて重ねていかないと、ナチュラルに仕上げるのは難しいでしょう。ナチュラルコスメですが、汗や擦れにそこまで弱くないのが嬉しいですね。
    内容量3.4g
    色展開全8色
    特徴デパコス
    No.24

    資生堂マジョリカ マジョルカ メルティージェム

    748円(税込)

    総合評価

    3.76
    • 仕上がり: 4.0
    • 落ちにくさ: 3.0
    • 使用感: 4.2

    若干のベタつきと汗に弱いのが気になる。乾燥しがちな肌の方向け

    ゆるいテクスチャーなのでみずみずしい仕上がりになるかと思いきや、のせてみるとそこまで水っぽくありません。じんわり、ふんわりした印象になりますが、少々ベタつきが気になります。クリームチークの割に少々汗に弱いのも△。うるおいは感じられるので、乾燥しがちな肌の方におすすめです。
    内容量1.5g
    色展開全4色
    特徴プチプラ
    No.25

    ELCジャパンボビイ ブラウン ポット ルージュ

    2,698円(税込)

    総合評価

    3.73
    • 仕上がり: 3.5
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 3.9

    上級者向けチーク。しっかりぼかして肌との境目をなくす必要あり

    薄づきなのですが、しっかりぼかさないと肌との境目がくっきり分かってしまうので注意が必要。色味が若干白っぽいため色黒の人が使うと白浮きが懸念されますが、色白さんが使うとフレッシュな印象になれるでしょう。初心者よりは上級者向きの、テクニックが必要なチークだといえます。
    内容量3.7g
    色展開全6色
    特徴デパコス
    No.26

    ディーエイチシークリームチークカラー

    1,512円(税込)

    総合評価

    3.72
    • 仕上がり: 3.0
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 3.6

    赤ら顔の人が使うと真っ赤になってしまう。汗や擦れに強いのは◎

    肌馴染みはよく、ベタつかないので比較的ぼかしやすいのですが、赤みが強い肌の人が塗ると顔が真っ赤になってしまう色味です。ツヤ感はなく、可もなく不可もなくの仕上がりだといえます。汗や擦れには強いので、夏場のアクティブな場面では活躍してくれそうです。
    内容量4g
    色展開全4色
    特徴-
    No.27

    資生堂マキアージュ ビューティースキンクリエーター

    1,998円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 仕上がり: 4.0
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 2.0

    色のりが悪くぼかしづらい。ポンポンするときの音もうるさい…

    テクスチャーは硬くてサラッとしており、マットな仕上がりなのに肌馴染みはよく、ふわんとした印象に。ただ、色がなかなかのらないのが残念でした。スポンジを肌に強く押し付けて擦らないと色がつきませんし、押し当てるとバネの音がうるさいので、出先で使うのには向いていないでしょう。
    内容量2g
    色展開全2色
    特徴デパコス
    No.28

    良品計画無印良品 リップ&チーク

    850円(税込)

    総合評価

    3.58
    • 仕上がり: 4.0
    • 落ちにくさ: 3.0
    • 使用感: 3.4

    ベタついてムラができる…。蓋も開けにくい

    色づきは思いのほか良く、赤めのくすみカラーでツヤ感と透け感は◎。ただ、比較的汗や擦れには強かったのですが、あまりにも強く力を入れて擦ると色が落ちてしまうかもしれません。少しベタつく上に滑りが悪く、ムラができてしまいます。また、蓋がかなり開けづらいのも残念です。
    内容量1.7g
    色展開全3色
    特徴プチプラ
    No.29

    アイケイLB ドラマチックジェリーチーク&ルージュ

    700円(税込)

    総合評価

    3.54
    • 仕上がり: 3.0
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 4.2

    無難なチーク。ベタつくのでぼかすのが大変

    LBのチークはベタつきが気になります。ピンクの色味は特別可愛いと感じることはなく、仕上がりは可もなく不可もなくといったところ。ぼかすことはできるのですが、無難なチーク感が否めません。ただ汗と擦れには比較的強く、500円玉程度の大きさなので持ち運びには便利です。
    内容量16g
    色展開全6色
    特徴プチプラ
    No.30

    シロシアチークバター

    4,536円(税込)

    総合評価

    3.41
    • 仕上がり: 3.5
    • 落ちにくさ: 3.0
    • 使用感: 3.8

    発色はいいが、ベタつくのとムラになりやすいのが気になる

    思いのほか発色するので、つける量には注意が必要です。そこまで強くはないですが、発色がよすぎてつけすぎるとチークを塗りました感が出てしまうので、ナチュラルメイク派の方には向いていないかもしれません。また、若干べたつくのと丁寧にぼかさないと指の跡がつくほど、こっくりしています。
    内容量5g
    色展開全5色
    特徴デパコス
    No.31

    アモーレパシフィックジャパンETUDE HOUSE ベリーデリシャス クリームチーク

    950円(税込)

    総合評価

    3.41
    • 仕上がり: 3.3
    • 落ちにくさ: 3.5
    • 使用感: 3.3

    クッションに色がのりにくく意味を感じない。大人女子には不向き

    似合う人が限定される色味とマットな質感。ツヤっぽさが欲し人には向いていません。濃いめのカラーがしっかり発色するので、大人が合わせるのは難しいうえ、しっかりぼかさないと不自然な仕上がりになってしまいます。クッションが付属していますが、色がのりにくいので指でつけるのがおすすめ。
    内容量6g
    色展開全3色
    特徴プチプラ
    No.32

    かならぼフジコ チョークチーク

    1,420円(税込)

    総合評価

    3.38
    • 仕上がり: 2.8
    • 落ちにくさ: 5.0
    • 使用感: 2.4

    直塗りなのでファンデがよれそう。使用感は賛否両論

    チョークで線を引くので、ファンデがごっそり取れてしまいそうなのが心配なチーク。もはや、3色を丁寧に馴染ませるのが面倒です。幅が広いので、自分の入れたいところだけに色を入れるのは難しいでしょう。ただ、日本人に合う色味やケースがコンパクトで持ち運びに便利なのは嬉しいですね。
    内容量7.1g
    色展開全2色
    特徴-
    No.33

    アルビオンANNA SUI スタンプ チークカラー

    3,780円(税込)

    総合評価

    3.29
    • 仕上がり: 3.5
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 1.7

    伸びの悪いテクスチャーが△頬についたかも分かりづらい

    肌馴染みはよく肌に馴染みますが、チーク塗りました感が満載で、かなり硬いテクスチャーでとにかく伸びが悪く、相当力を入れないときれいに伸ばせません。付属のスポンジにもあまり色がのらないので、ついているのか不安になるレベル。スポンジを使う場合は、肌に垂直にのせるのがコツです。
    内容量7g
    色展開1色
    特徴デパコス
    No.34

    井田ラボラトリーズキャンメイク リップ&チーク ジェル

    01

    640円(税込)

    総合評価

    3.27
    • 仕上がり: 3.0
    • 落ちにくさ: 3.5
    • 使用感: 3.6

    入念にぼかさないとムラができてしまうのが残念

    リップとしても使えるのは嬉しいのですが、広範囲に馴染ませないとキレイにぼかせません。入念にぼかせばキレイに仕上がりますが、下のファンデがよれそうで心配です。指の跡がつくなどムラにもなりやすいので、クリームチーク初心者の方には扱いが難しそう。
    内容量1.5g
    色展開全4色
    特徴プチプラ
    No.35

    セザンヌ化粧品セザンヌ チークスティック

    660円(税込)

    総合評価

    2.96
    • 仕上がり: 2.8
    • 落ちにくさ: 3.0
    • 使用感: 3.3

    ぼかそうとすると色がなくなる!?肌色を選ぶチーク

    セザンヌのクリームチークは、色黒の人が使うと白浮きしてしまいそうなピンク色。また、クリームチークにしてはみずみずしいテクスチャーなので、ぼかすためにポンポンしていると色自体がなくなってしまうのも残念でした。汗や擦れに弱めな印象を受けたので、夏場には向いていません。
    内容量5g
    色展開全3色
    特徴プチプラ
    No.36

    テクノラボエレガンス スリーク フェイス N

    3,240円(税込)

    総合評価

    2.96
    • 仕上がり: 2.8
    • 落ちにくさ: 2.5
    • 使用感: 3.9

    透明感は感じられず。似合う人が限定されてしまう色味

    色白さんにしか使えないであろうピンク色のチークは、色黒さんが使うと白浮きしてしまうでしょう。透明感があるわけではなく、肌馴染みも普通。しっかりぼかさないと塗りました感が出てしまいます。今回検証した中では珍しく汗や擦れにも弱めなのも気になりました。
    内容量3g
    色展開全4色
    特徴デパコス
    No.37

    伊勢半キス マルチチークス

    1,424円(税込)

    総合評価

    2.94
    • 仕上がり: 2.0
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 3.7

    ツヤっぽさは感じられるが、初心者には扱いが難しい

    ツヤ感が出る点や、肌馴染みが比較的良いのは評価できますが、肌にのせると白っぽくなってしまい、血色感という意味ではマイナスポイント。そのまま頬にのせると縁の跡がついてしまいます。スティックをスライドさせるとぼかしやすいですが、色が結構ついてしまうのが難点。使い方が難しいです。
    内容量4g
    色展開全6色
    特徴-
    No.38

    モノセンスラヴィジア ハートスティックチーク

    1,287円(税込)

    総合評価

    2.32
    • 仕上がり: 1.0
    • 落ちにくさ: 4.0
    • 使用感: 3.1

    色味・テクスチャーの硬さ・使いやすさどれをとっても最悪…

    スティックのまま頬につけるとハート型に跡がつきますが、テクスチャーが硬いのと真ん中が凹んでいるため、チークの縁の跡がついたまま。ぼかしづらく、肌にのったとしてもムラができ白浮きする始末…。購入はよく検討してからがよいでしょう。

    内容量4g
    色展開全3色
    特徴-

    人気クリームチークの検証結果比較表

    クリームチークの正しい順番と塗り方のコツ

    クリームチークの正しい順番と塗り方のコツ

    クリームチークには肌にのせる順番がありますが、ファンデーションの種類によって塗る順番が違います。普段、リキッドファンデーションやクリームファンデーションをお使いの場合は、ベースメイクがすべて完成した後に使いましょう。パウダーファンデーションを使っている場合は、化粧下地を塗り終わった後にクリームチークを仕込んであげてください。


    クリームチークは油分が多いため、パウダーファンデーションの後に塗るとファンデがよれてしまいます。塗る順番には注意しましょう。


    また、クリームチークを頬の高い位置にのせたら、何もついていないブラシやスポンジで優しく叩き込んでぼかすと、より自然な仕上がりになります。こめかみに向かうにつれて薄くして、立体感を出してあげる塗り方がおすすめです。

    まとめ

    今回はヘアメイクアップアーティストの藤原李果さんの協力のもと、売れ筋人気のクリームチーク38商品を徹底検証しました!


    クリームチークにおいては、デパコスが上位を独占する結果となりました。内側からにじみ出るような発色を求めるなら、デパコスをひとつ買っておくとよいでしょう。検証結果を参考に、自分にあったクリームチークを見つけてくださいね!


    文:藤井幸奈、写真:稲垣佑季

    ランキング作成日:2019/09/26

    プロが愛用するおすすめのクリームチーク

    最後に、プロの愛用するおすすめのクリームチークをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト
    資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム  1枚目
    出典:amazon.co.jp

    資生堂インターナショナルクレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム

    4,257円 (税込)

    専門家の
    マイベスト
    専門家の
    マイベスト

    コーセーヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム RD-1

    1,080円 (税込)

    その他のクリームチーク記事

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す