• A0ccfa3bb22aea267a611c325e555d48aabdd1eb
  • 475097f99cf879d7c59426dec8f701d3e1c0a95a
  • 3c1217a7be3c4c6114bf9782865fa78f8cdb0e83
  • 99bc97ae527d6feb8cede873307baf2a915e432a
  • 26b2db1c4fed2333f183d9cfb2cf86868d86a347

ティントのおすすめ人気ランキング10選

リップメイクの中でもいま注目を集めているのが、韓国からやってきた新アイテム「ティント」!しかし、いざティントを選ぼうと思っても、ウォータータイプやパックタイプといった違いがあり、さらにキャンメイク・ミシャ・エチュードハウスといった有名ブランドから様々な商品が販売されていて、どれがいいのか迷っちゃいますよね?

そこで今回は、人気のおすすめティントをランキング形式で10選ご紹介しちゃいます♪塗り方についても解説していますので、これを見ればお気に入りのティントがきっと見つかりますよ!

最終更新日:2017年07月06日 | 95,881views

ティントって何?

「ティント」とは英語で「染める」という意味を持ち、その名の通り唇を染めてくれるリップのことを言います。唇の温度や水分量に反応し、唇の角質層まで色が入り込むので、ルージュやグロスのように唇の表面に色を乗せている状態よりも落ちにくく、色が長持ちします。

リップを塗りなおさなくても色が定着してくれるので、メイク直しが楽チンです♪

ティントの選び方

まずはティントを選ぶ時のポイントをご紹介していきます。このポイントを押さえておけば自分に合った理想のティントが見つかるはずですよ♪

ティントの種類で選ぶ

ティントには様々な種類があって、人それぞれの好みや唇のタイプに合わせて選ぶことができます。仕上がりもマットなタイプからシアーなタイプ、また色の定着度もそれぞれ変わってきます。

各メーカーから様々な種類のティントが発売されていますが、現在多く流通していて人気の高いティントをタイプ別にご紹介していきます。

ウォータータイプ

日本ではあまり見かけませんが、ティントの元祖ともいえる韓国では、ウォータータイプのティントが多く販売されています。ウォーターという名の通り、テクスチャーが水のようにサラッとしていて色の定着度が高く、仕上がりはマットになります。

グラデーションリップにしたい時や、濃い発色のリップが好きな方におすすめです。ただ、ウォータータイプは乾燥しやすいので、保湿をしっかりしてから塗るか、上からグロスを重ねて使用しましょう。

オイルタイプ

オイルが配合されたことにより艶感と保湿力がアップ。サラッとしたテクスチャーで、ウォータータイプよりもナチュラルな発色と程よい艶感が特徴です。

ジュワッとした発色と艶感はおフェロメイクにぴったりです。乾燥が気になる方にもオイルティントがおすすめです。

パックタイプ

今までのリップメイクの常識を覆した、塗って剥がすタイプのティントパック!!塗ってから10分ほど時間を置いて剥がすと、唇を綺麗に染め上げてくれます。色の定着が約12時間続くと言われているので、お泊まりの日にも便利です。

通常のクレンジングでは落ちにくいので、ポイントメイクアップリムーバーの使用をおすすめします。塗る時はみ出さないように注意です!

バームタイプ

バームタイプのティントは、リップクリームのようにするっと伸びてくれるので、ティント初心者の方でも塗りやすく使いやすいところが特徴です。薄く塗ると自然な仕上がりになるので、学生さんにも人気がありますよ。

グロスタイプ

出典:www.cosme.net

グロスタイプのティントはルージュのような綺麗な発色とぽってりとした唇に仕上げてくれる効果があります。従来のグロスのすぐに落ちてしまうという問題点をティントの要素が加わえることによって解決しました。

ただ、数あるティントと比べるとグロスタイプの色の定着度は低めです。

コスパで選ぶ

ティントは韓国コスメのイメージが強いですが、今では日本のメーカーから韓国以外の海外メーカーまで、たくさんの種類のティントが発売されています。プチプラなアイテムからハイブランドの少しお値段が張るものまで価格帯も様々です。

韓国ブランドのものやドラックストアで買えるものは価格がお手頃なものが多いので、コスパ重視の方におすすめです。デイリー使いにプチプラを選ぶも良し、自分へのご褒美やプレゼントにハイブランドを選ぶも良しです♪

色の定着度で選ぶ

ティントの良いところはなんといっても色持ちの良さですよね。ウォータータイプやパックタイプのものは色の定着度が高く、塗った直後の発色が長続きします。

オイルタイプのティントは、ウォータータイプやパックタイプに比べると色の定着度は下がってしまいますが、保湿効果が高く、仕上がりにツヤが生まれるのでグロスを重ねる必要がありません。

自分の好みやその日の気分でティントを選んじゃいましょう!

ティントのおすすめ人気ランキング10選

ここからは人気のティントをランキング形式でご紹介していきます。お気に入りを見つけて可愛い唇をゲットしちゃいましょう♪

10位:スガオ ジュレ感リップティント

SUGAO ジュレ感リップティント
1,060円(税込)

タイプ:ウォータータイプ

みずみずしく軽いテクスチャーで透明感のある唇に

ジュレのようなテクスチャーで唇にすっと馴染み、血色感のあるリップを演出してくれます。自然な発色なのでナチュラルメイクがお好きな方におすすめです!

色が定着するのが早いので、少しずつ様子をみながら塗りましょう。ただ、仕上がりはサラサラになるためツヤが欲しい方には不向きです。

9位:ディオール アディクト ミルキー ティント

CHRISTIAN DIOR ディオール アディクト ミルキー ティント #286
3,980円(税込)

タイプ:グロスタイプ

ミルクのような優しい発色と光沢感

女子の憧れ「ディオール」から、まるでルージュのようなティントが発売されています。優しいカラーとグロスを重ねたようにプルプルの唇を演出してくれますよ。唇を優しく包み込むような柔らかいテクスチャーはつけ心地バツグン!

ただ、お値段が張ってしまうのは残念なところです…。

8位:ベリサム マイリップ ティント パック

ベリサム マイリップ ティント パック
711円(税込)

タイプ:パックタイプ

驚きの色持ち!塗って剥がす新感覚ティント

ティントの元祖とも言われる韓国で人気を博し、日本でもブームとなったベリサムの「マイリップ ティントパック」。色持ちの良さは数あるティントの中でもピカイチです。

かなり高発色なので、薄い色味のものからチャレンジするのがおすすめ。

7位:ロレアルパリ ユイルカレス

ロレアル パリ ユイルカレス 804 レッド
1,836円(税込)

タイプ:オイルタイプ

90%オイル配合で艶やかな唇へ

オイルがたっぷりと配合されていて、濡れたような質感を生み出します。透け感のある発色とオイルがぷっくりと立体的に仕上げてくれるので、地味すぎず派手すぎない唇を演出してくれますよ。

全8色の豊富なカラー展開ですが、中でも気になるのがとイエローとブルー!イエローは唇の血色が薄い方向け、ブルーは透明感を印象づけてくれるカラーになっています。どちらもお持ちのリップカラーと合わせて使うのがおすすめです。

6位:アディクション ティントリップ プロテクター +モア

アディクション ティント リップ プロテクター + モア #005
2,462円(税込)

タイプ:バームタイプ

チークカラーとしても使える万能アイテム

リップティントなのにチークとしても使えるユニークなアイテムです。リップとチークの色を揃えてメイクをすると、こなれた雰囲気が簡単に出せますよ♪UVカット効果もあるのがありがたいですね。

色は薄づきなのでリップバーム感覚で使えますが、濃いリップが好きな方には物足りなく感じるかもしれません。

5位:エリザベス ボンボン ティントグロス

ボンボンティントグロス02
751円(税込)

タイプ:グロスタイプ

時間が経つにつれてじんわり発色

塗ってから1~2分するとじんわりと発色してきます。塗ってから軽くティッシュオフすると色持ちがさらに良くなります。

グロスとしての役割も果たしてくれるので、ツヤ感を出したい方は乗せるようにトントンと優しく塗ると、ぷっくりジューシーな唇に仕上がりますよ♪塗りやすさにも定評があります!

4位:エチュードハウス ウォーターティント

エチュードハウス ウォーターティント チェリーシロップ
650円(税込)

タイプ:ウォータータイプ

テクスチャーは水そのもの!すっと馴染んで色長持ち

韓国のプチプラブランドの代表格として知られる「エチュードハウス」では、ウォーターティントが人気を博しています。オルチャンメイクに必須なグラデ―ションリップも簡単に作れますよ。

水のようなテクスチャーでかなりサラっとしているので、グロスと合わせて使うと◎。

3位:ミシャ マジカルティント

ミシャ マジカルティント カメレオングリーン
1,078円(税込)

タイプ:グロスタイプ

色が変わる魔法のようなティント

ブラック・ブルー・グリーンと驚きのカラーバリエーションですが、唇に乗せるとピンク色に変わる不思議なリップなんです!pH値に反応して色づくので、あなただけのリップカラーがつくれちゃいます♪

ブラックとブルーにはそれぞれ、深みを出してくれる効果と透明感を出してくれる効果があり、リップカラーに重ねて使うとリップカラーだけでは出せないニュアンスを作り出してくれますよ。

グロスタイプになっていてツヤ感と保湿効果も◎。細かいラメも配合されていて、乙女心をくすぐるティントです。

2位:イヴサンローラン・ボーテ ヴォリュプテ ティントインオイル

イヴ・サンローラン ボーテ ヴォリュプテ ティントインオイル#15
3,990円(税込)

タイプ:オイルタイプ

発売当初売り切れが続出した伝説のティント

5種類の植物オイルが配合された贅沢なオイルティント。ジュワッとした発色と縦じわをカバーしたぽってりとした仕上がりは、誰もがうっとりしてしまいます。可愛いらしいデザインと甘いマンゴーの香りは使うたびにテンションをあげてくれること間違いなしです。
 
美容液成分もたっぷりなので唇への負担もなく、ライトなつけ心地で他のリップの上から重ねるのもおすすめですよ。カラーバリエーションも豊富ですので、お気に入りのカラーを探してみましょう♪

1位:キャンメイク リップティントシロップ

キャンメイク リップティントシロップ02 ストロベリーシロップ 3g
702円(税込)

タイプ:ウォータータイプ

コスパ×機能性で文句無しの名品

その驚きの安さからは想像もできない実力で「キャンメイク リップティントシロップ」が堂々の1位です!

シロップのようにサラっとしていながら程よい艶をもたらし、自然な血色を演出してくれる優れもの。美容保湿成分配合なのも嬉しいですね♪場面を選ばず使えますし、これ1本でパーフェクトな唇に仕上げてくれます。

おフェロメイクの達人として知られるメイクアップアーティストのイガリシノブさんをはじめ、プロのメイクアップアーティストも認める実力の持ち主です。使いやすさ・実力・コスパ、どこをとっても文句無しの100点です!

ティントを使う際の注意点

とっても便利なティントですが、使うときには注意も必要です!上手に使いこなしてリップメイクを楽しみましょう♪

ティントを使う時は保湿をしっかりと!

唇は荒れやすくデリケートです。落ちにくく発色も良い便利なティントですが、その分唇への負担もかかります。使う前はリップクリームでしっかり保湿をしましょう。乾燥を防ぐのと同時に唇をフラットな状態にすることで、色ムラも気にならなくなりますよ♪

クレンジングは念入りに

ティントは唇を染色するものなので、通常のクレンジング剤では色が残ってしまう場合があります。洗浄力の高いオイルクレンジングや、リップメイク専用のクレンジング剤を使いましょう。メイク残りは色素沈着の恐れもあるので要注意です。

ティントのおすすめの塗り方

出典:www.etude.jp

ティントを使うときは、グラデーションリップにするのがおすすめです!グラデーションリップにすることによって抜け感が生まれ、愛らしい印象が生まれますよ♪

中央にティントを乗せ、ポンポンと外側に広げるように色を塗り広げていけばグラデーションリップの完成。はじめにコンシーラーで唇の色を消してから色を乗せるとキレイなグラデーションがつくれます!

まとめ

人気のおすすめティントをランキング形式でご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

デイリーメイクからオルチャンメイク、おフェロメイクまで様々なメイクシーンで活躍してくれるティントは、1つ持っていれば重宝すること間違いなしです。お気に入りのティントを見つけて可愛い唇を手に入れちゃいましょう♪

人気の記事