• TOEIC900点台取得におすすめの参考書人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • TOEIC900点台取得におすすめの参考書人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • TOEIC900点台取得におすすめの参考書人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • TOEIC900点台取得におすすめの参考書人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • TOEIC900点台取得におすすめの参考書人気ランキング7選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

TOEIC900点台取得におすすめの参考書人気ランキング7選【2019年最新版】

TOEICの勉強をするときに必要な参考書。900点台を目指すなど、高い目標をたてている方にとっては、参考書選びはかなり重要です。とはいえ、レベル別・セクション別にわかれたものや単語帳、新形式に対応しているものなどさまざまな種類が存在し、どれを買えばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、TOEIC900点台を目標にする人に向けて、失敗しない参考書選びのポイントを解説!そしれ、おすすめの参考書を厳選してランキング形式でご紹介したいと思います。自分に合った参考書を見つけて、ぜひ900点台を目指しましょう!
  • 最終更新日:2019年06月06日
  • 9,765  views
目次

TOEIC900点台のレベルとは

TOEIC900点台のレベルとは
TOEIC900点台を達成するには、およそ9割以上の正答率が必要です。そのため、900点を越える人は、英語の基礎はほぼ完璧で、豊富なボキャブラリーを習得している上級者ということになります。英検でいうと準一級または一級レベルです。

900点台に挑戦する方の多くは、すでに何度かTOEICを受験し、ある程度のスコアを持っていると思います。しかし、正答率9割を超えるためには、今までより更に深く勉強することが必要。問題の9割以上に正解するためには、分からない問題を飛ばすことができないので、一つ一つの問題を正確に答えられるようにならなければいけません。

そのためにスクールに通う方もいると思いますが、そんな場合でも自宅での学習は必須。そのため、参考書選びがとても重要になってきます。TOEIC専門の高度な参考書を使い、傾向と対策を練りながら勉強することで、900点台を取る可能性が高まるでしょう。決して簡単ではありませんが、やりがいのある目標なので、頼りになる参考書を手に入れて、ぜひ900点以上を狙いましょう!

TOEIC900点台取得におすすめの参考書の選び方

ここからは、TOEIC900点台取得におすすめの参考書を選ぶためのポイントをご説明していきます。

新形式対応の参考書を選ぶ

新形式対応の参考書を選ぶ

出典:amazon.co.jp

ご存知の通りTOEICは2016年5月から新形式となり、問題数の配分と問題形式が一部変更されました。リスニング問題では、前半の写真描写問題と応答問題が減少。反対に会話問題が増加し、これまで2人だった会話が3人になる問題が入っています。説明文の問題数は変わりませんが、グラフや表が加わった点が従来との違いです。

リーディング問題でも変更があり、前半の文法問題が減り、後半の問題数が増えています。特に長文問題では、ダブルパッセージだけでなくトリプルパッセージも加わり、圧倒的に読む量が増加しました。

こうした問題形式の改訂により、古い形式の問題集では現状に対応できません。単語集なら新形式対応でなくても構いませんが、問題演習は新形式を選び、今の問題パターンに慣れておく必要があります。間違えないように、新形式対応の参考書を選びましょう。

難易度の高い参考書を選ぶ

難易度の高い参考書を選ぶ

出典:amazon.co.jp

参考書には難易度が表示されているので、900点レベルのものを選びましょう。もし難易度表示の記載がなければ、著者が書いた「はじめに」というページを読んでみてください。そこに対象としている学習者レベルが書かれていることが多いです。

それでも900点レベル対応かどうか不安な場合は、リスニング問題Part4のTalksのスクリプトと、Part7の長文問題を見てください。本番テストと同レベル、またはそれ以上のレベルであればOK。また、なるべく難しい単語が使われている参考書を選んだ方がいいでしょう。

TOEIC900点台レベルでは速読速聴が求められます。ある程度の難易度の問題に日ごろから慣れておくことが必要なので、少し簡単に思えてしまう問題を掲載している参考書は、勉強にならないので避けた方がいいでしょう。

信頼性の高い筆者・シリーズを選ぶ

信頼性の高い筆者・シリーズを選ぶ

出典:amazon.co.jp

900点台を達成するには、徹底して無駄を省き効率的に学習していくことが必要。そのため、参考書も信頼性の高いものを厳選して使う必要があります。そこで気をつけたいのが、信頼のおけるシリーズや著者かどうかということ。それほど評判のよくないシリーズなどでは、TOEICにはあまり出ないタイプの問題が掲載されていたり、少し内容が古かったりと、質がいまいち高くないケースもあります。

シリーズの信頼性を判断するのは難しいかもしれませんが、口コミなどの評判をよく調べてみましょう。公式問題集などは評判が高いようです。また、著者に関しては本人の公式サイトなどを確認し、最新の試験情報を追っている信頼性の高い著者かどうかチェックするといいでしょう。900点達成のためには試験に役立つ内容を的確にこなしていく必要があります。そのために、参考書の「信頼性」も重視して選んで見てくださいね。

解説が丁寧でわかりやすい参考書を選ぶ

解説が丁寧でわかりやすい参考書を選ぶ

出典:amazon.co.jp

TOEICは新形式になってから、リスニングでは会話問題で登場人物が増え、説明文問題ではグラフや表が加わるなど、英語の実力をしっかり試されるような問題に変わりました。そのため、正確な聴解力や理解力が必要です。これに対応するためには、一つ一つしっかりと解説してくれている、丁寧なつくりの参考書を選ぶことをおすすめします。

TOEIC900点レベルになると、コツやテクニックだけでは対応できません。1つの項目に対し、問題の要点・解き方・英文の解釈など、幅広く網羅されているかを確認しましょう。内容が濃いと難しそうに見えるかもしれませんが、それを一つ一つ理解していくことで、実力が高まりますよ。

読みやすいデザインの参考書を選ぶ

読みやすいデザインの参考書を選ぶ

出典:amazon.co.jp

どんな参考書にも言えることですが、文字の大きさや書体・文章のレイアウト・挿絵などといった、本全体のデザインはとても大切。たとえ素晴らしい解説であっても、小さな文字でぎっしり書かれていたのでは、読みにくいですよね。参考書は内容を視覚的に捉えられるようなものがおすすめです。

TOEIC900点台を目指すとなると、難しい問題への挑戦も増えてきます。そうした時に途中で挫折しないためにも、何度も読みたくなるようなデザインのものを選ぶことはとても重要なポイントです。

ひと口に読みやすいデザインの参考書と言っても、人によって印象の捉え方は違うので、たくさん見て自分が気に入ったものを選びましょう。難しい問題でも簡単に見えるような参考書なら、楽しく勉強を続けられますよ

TOEIC900点台取得におすすめの参考書人気ランキング7選

ここからは、選び方のポイントに沿っておすすめ参考書ランキング7選をご紹介していきます。自分に合った参考書を見つけて下さいね。
7位
TOEIC900点参考書 アルク 3週間で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト900点! 大里秀介 1枚目
出典:amazon.co.jp

アルク3週間で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト900点! 大里秀介

2,592円 (税込)

形式新形式
出版社アルク
著者大里秀介
内容問題+解説
6位

旺文社TOEIC L&Rテスト990点攻略 濱﨑潤之輔

2,484円 (税込)

形式新形式
出版社旺文社
著者濱﨑潤之輔
内容問題+解説
5位
TOEIC900点参考書 ベレ出版 TOEIC Test 900点突破必須英単語 1枚目
出典:amazon.co.jp

ベレ出版TOEIC Test 900点突破必須英単語

2,052円 (税込)

形式新形式
出版社ベレ出版
著者石井辰哉
内容単語集
4位

朝日新聞出版TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6 加藤優

907円 (税込)

形式新形式
出版社朝日新聞出版社
著者加藤優
内容問題+解説
3位

国際ビジネスコミュニケーション協会公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

3,024円 (税込)

形式新形式
出版社国際ビジネスコミュニケーション協会
著者国際ビジネスコミュニケーション協会
内容問題+解説
2位

国際ビジネスコミュニケーション協会TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

3,024円 (税込)

形式新形式
出版社国際ビジネスコミュニケーション協会
著者国際ビジネスコミュニケーション協会
内容問題+解説
1位

国際ビジネスコミュニケーション協会公式TOEIC Listening & Reading 問題集2

3,024円 (税込)

形式新形式
出版社国際ビジネスコミュニケーション協会
著者国際ビジネスコミュニケーション協会
内容問題+解説

おすすめ人気TOEIC900点台取得におすすめの参考書の比較一覧表

商品画像
1
TOEIC900点参考書 国際ビジネスコミュニケーション協会 公式TOEIC Listening & Reading 問題集2 1枚目

国際ビジネスコミュニケーション協会

2
TOEIC900点参考書 国際ビジネスコミュニケーション協会 TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編 1枚目

国際ビジネスコミュニケーション協会

3
TOEIC900点参考書 国際ビジネスコミュニケーション協会 公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1 1枚目

国際ビジネスコミュニケーション協会

4
TOEIC900点参考書 朝日新聞出版 TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6 加藤優 1枚目

朝日新聞出版

5
TOEIC900点参考書 ベレ出版 TOEIC Test 900点突破必須英単語 1枚目

ベレ出版

6
TOEIC900点参考書 旺文社 TOEIC L&Rテスト990点攻略 濱﨑潤之輔 1枚目

旺文社

7
TOEIC900点参考書 アルク 3週間で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト900点! 大里秀介 1枚目

アルク

商品名

公式TOEIC Listening & Reading 問題集2

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6 加藤優

TOEIC Test 900点突破必須英単語

TOEIC L&Rテスト990点攻略 濱﨑潤之輔

3週間で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト900点! 大里秀介

特徴公式問題集の最新版公式問題集の元祖安心と信頼の公式問題集名著の新形式版!カリスマ講師が著者900点突破のカギを握る単語集ハイスコアを狙う技術が凝縮!試験本番まで時間がない人へ
価格3,024円(税込)3,024円(税込)3,024円(税込)907円(税込)2,052円(税込)2,484円(税込)2,592円(税込)
形式新形式新形式新形式新形式新形式新形式新形式
出版社国際ビジネスコミュニケーション協会国際ビジネスコミュニケーション協会国際ビジネスコミュニケーション協会朝日新聞出版社ベレ出版旺文社アルク
著者国際ビジネスコミュニケーション協会国際ビジネスコミュニケーション協会国際ビジネスコミュニケーション協会加藤優石井辰哉濱﨑潤之輔大里秀介
内容問題+解説問題+解説問題+解説問題+解説単語集問題+解説問題+解説
商品リンク

TOEIC900点台取得におすすめの参考書の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、TOEIC900点台取得におすすめの参考書のAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

TOEICテストは新形式の変更を見ると、より実力を重視した方向へと変わってきたように思います。900点以上のハイスコアを狙う人は、ここで紹介したような参考書を使って、しっかりとTOEIC問題のパターンを頭に入れておきましょう。

またTOEICは問題数が200問と多いので、時間との勝負です。一つの問題で悩んでいる時間はなく、また長文読解もかなりのスピードで読んでいかないと間に合いません。ですから日ごろから多読多聴をすること、そしてボキャブラリーを増やすというように、英語力を高めておくことが必要です。そうした日ごろの勉強にも、TOEIC参考書の利用は大いに役立つはずですよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す