• パラソルタープのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像1枚目
  • パラソルタープのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像2枚目
  • パラソルタープのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像3枚目
  • パラソルタープのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像4枚目
  • パラソルタープのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像5枚目

パラソルタープのおすすめ人気ランキング7選

ぱっと開くだけで日よけができる「パラソルタープ」。その名の通りパラソル型のタープのことで、一般的なスタンドタイプのパラソルよりもしっかり日よけができ、タープよりも手軽に設営できる、いいとこどりのサンシェード・アイテムです。女性や子供でも簡単に設営することができるのが魅力ですね。

でもまだそんなにメジャーではないため、どんなものが使いやすいのか、基準がわからず悩んでしまいますね。そこで今回は、パラソルタープの選び方のポイントと、キャプテンスタッグ・スパイスなど口コミで人気のある商品をランキング形式でご紹介します。手軽にアウトドアを楽しみたい方必見です!
  • 最終更新日:2019年11月18日
  • 11,877  views
目次

パラソルタープの選び方

パラソルタープの構造はいたってシンプル。パラソル両サイドの布が長く垂れ下がっていて、それをペグで地面に固定すれば、タープのように使えるというもの。では使い勝手の良い商品とはどんなのもでしょうか?さっそくチェックポイントを確認していきましょう。

通気窓はついているかチェック

最初にチェックしたいのが、通気窓の有無です。パラソルタープは接地させて使う分、熱がこもりやすくなります。普通のテントやタープよりは気になりにくいかもしれませんが、より快適に過ごすには通気窓がついていた方がベターです。空気が通ってより涼しいですよ。

ポールの先が尖っているかチェック

ポールの先が尖っているかチェック

出典:amazon.co.jp

パラソルタープは支柱が一本しかありません。それゆえ設営が簡単というメリットがありますが、不安定になりやすいのも事実。ポールの先が地面に挿し込めるタイプだと、安定感が増して少しの風なら影響を受けにくくなりますよ。より深く刺した方が安定しますが、固い地面ではちょっと力が必要となりますので、女性やお子さんが使うときにはご注意を。

畳んだらどれくらいの大きさになるかチェック

畳んだらどれくらいの大きさになるかチェック

出典:amazon.co.jp

パラソルタープのメリットの一つは、テントやタープよりも持ち運びが便利なことです。畳んで収納した際にどれくらいの大きさになるかで、持ち運びやすさが変わってきます。

バンなどの大きな車で持ち運ぶならあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、軽自動車などで気軽にピクニックに行くときなど、コンパクトに収納できるパラソルタープならスペースを取らず、積見下ろし&積み込みもラクラク。自転車を使っての移動にも、軽量&コンパクトなら持ち運びがとても便利になりますよね。

重量はある程度あった方が安定感がUP

重量はある程度あった方が安定感がUP
前述で取り上げた持ち運びやすさを考えると、重量は軽い方が良いと思われるかもしれませんが、実は軽すぎるものには設営した際に風の影響を受けやすく、不安定になってしまうというデメリットがあります。しっかりと安全に固定することを優先するなら、重さはある程度あった方が扱いやすいかもしれません。

車での移動のほか自転車や徒歩の場合も、3.5~4kgくらいなら、男性であればさほどの無理もなく持ち運ぶことができると思います。「安定性」と「持ち運びやすさ」をどう秤にかけるか、優先度は使用するシチュエーションによっても変わるものですので、この記事を参考にご自身に合ったものを選んでくださいね。

パラソルタープのおすすめ人気ランキング7選

選び方のポイントを押さえたところで、ここからは実際に人気のある商品をランキング形式でご紹介します。大きさや重さ、ベンチレーションも様々なので、利用シーンを思い浮かべながら見ていってくださいね。
7位
通気窓×
ポールの尖り×
サイズ102×85cm
収納サイズ9×103×13cm
重量1.9kg
6位

vogサンシェードテント ワンタッチ パラソル タープ

6,480円

通気窓
ポールの尖り×
サイズ180×98cm
収納サイズ-
重量1.86kg
5位
通気窓
ポールの尖り
サイズ260×150×140cm
収納サイズ-
重量3kg
4位
通気窓
ポールの尖り
サイズ229×160×123cm
収納サイズ19×140cm
重量4.5kg
3位
通気窓
ポールの尖り
サイズ300×140~250cm
収納サイズ-
重量4kg
2位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)フリット UVカットウィングパラソル

3,278円 (税込)

通気窓×(通気孔有り)
ポールの尖り
サイズ240×220cm
収納サイズ10×130cm
重量2.0kg
1位
パラソルタープ SPICE(スパイス) パラソルタープ ブルーボーダー 1枚目
出典:amazon.co.jp

SPICE(スパイス)パラソルタープ ブルーボーダー

17,600円 (税込)

通気窓
ポールの尖り
サイズ190×130×130cm
収納サイズ8×135cm
重量3.5kg

おすすめ人気パラソルタープの比較一覧表

商品画像
1
パラソルタープ SPICE(スパイス) パラソルタープ ブルーボーダー 1枚目

SPICE(スパイス)

2
パラソルタープ キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フリット UVカットウィングパラソル 1枚目

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

3
パラソルタープ 多目的可能パラソル 1枚目

4
パラソルタープ SKLZ(スキルズ) スポーツブレラ 1枚目

SKLZ(スキルズ)

5
パラソルタープ 超大型ビーチパラソルタープ 1枚目

6
パラソルタープ vog サンシェードテント ワンタッチ パラソル タープ 1枚目

vog

7
パラソルタープ 丸辰(Marutatsu) パラソルレジャータープ 1枚目

丸辰(Marutatsu)

商品名

パラソルタープ ブルーボーダー

フリット UVカットウィングパラソル

多目的可能パラソル

スポーツブレラ

超大型ビーチパラソルタープ

サンシェードテント ワンタッチ パラソル タープ

パラソルレジャータープ

特徴全てにおいてベストバランス!コスパ良しなシンプルパラソルタープポールスタンドがついているから使い道がより広がるずっしりと安定感があるパラソルタープ広々場所を確保したい人におすすめ少し大き目の傘くらいの感覚で手軽に持ち運べるシートもセットになっているパラソル
最安値
17,600
送料無料
詳細を見る
2,750
送料要確認
詳細を見る
6,980
送料要確認
詳細を見る
要確認
8,500
送料要確認
詳細を見る
要確認
要確認
通気窓×(通気孔有り)×
ポールの尖り××
サイズ190×130×130cm240×220cm300×140~250cm229×160×123cm260×150×140cm180×98cm102×85cm
収納サイズ8×135cm10×130cm-19×140cm--9×103×13cm
重量3.5kg2.0kg4kg4.5kg3kg1.86kg1.9kg
商品リンク

おしゃれに進化するサンシェード・グッズは他にも!

サッと持ち出してパッと開ける日除けアイテムは、とても便利ですね。ご紹介したパラソルタープの他にも、おしゃれで機能的なものはまだまだたくさん!海・山・川・フェス・運動会…シチュエーションにぴったりのサンシェード・ワンタッチテントは、下のリンクから選んでみてください!

まとめ

簡単に持ち運べて、設営も楽チンなパラソルタープがあれば、アウトドアがもっと手軽に楽しめそうですね。最近はやりの女性だけのキャンプなどでも活用することができそうです。お値段も、どれもテントやタープを買うよりもお手頃なので、試しに買ってみても損はないですよ!パラソルタープでもっと手軽に快適にレジャーを楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す