1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. スキンケアクリーム
  6. >
  7. アロエクリームのおすすめ人気ランキング4選【日焼け・ニキビ予防に!】

アロエクリームのおすすめ人気ランキング4選【日焼け・ニキビ予防に!】

アロエベラ・キダチアロエなどの名称で親しまれているアロエ。その葉に含まれるエキスを、スキンケアクリームに加えたのが「アロエクリーム」です。美肌づくりの他、肌荒れ・ニキビ予防が期待できるアイテムですが、軟膏に近い硬めのタイプやジェル状のものなど、様々なテクスチャーの商品が販売されています。


今回は、アロエクリームの選び方を解説し、口コミなどで人気のおすすめアロエクリームをランキング形式で紹介します。顔はもちろん、ボディやハンド用クリームなどとして全身にも使えるアロエクリームを、スキンケアの定番に加えてみませんか?

  • 最終更新日:2020年08月07日
  • 75,389  views
目次

知っておきたいアロエの効能

知っておきたいアロエの効能

割と身近な存在であるアロエは、アロインと呼ばれる成分が含まれており、肌を整えたり健康維持にも効果が期待されます。またアロエには美肌効果にも期待できるビタミンCも含まれているため、美肌を目指す方の毎日のスキンケアにも最適です。さらにアロエは保水の能力にも優れているため、お肌をしっとりさせてくれる保湿効果も期待できますよ!

アロエクリームの選び方

それでは早速、アロエ成分の効果がしっかり実感できる、アロエクリームの選び方を5つご紹介します。

アロエエキスの含有量を確かめよう

アロエエキスの含有量を確かめよう
現在日本の「医薬品医療機器等法(薬機法)」では、アロエクリームを含む全化粧品において、配合されている全ての成分を表示するように定められています。成分名の記載は基本的に分量の多いものから順に記載するように規定されているため、有効成分であるアロエエキスが、記載順のどの位置にあるかで含有量の多さを見分けることができます。

せっかくアロエに含まれる有効成分に期待して購入するのですから、アロエの成分ができるだけ前方に記載されている商品を選びたいですよね。また、その他の成分についても、なるべく自然由来の成分が豊富に配合されたものを選ぶのがおすすめですよ。

添加物の有無もチェックしよう

添加物の有無もチェックしよう
素肌に直接塗布するスキンクリームは、できるだけ余分な添加物が入っていない商品を選びたいもの。

「パラベン」や「アルコール」をはじめ、人工的に色を加える合成着色料「赤202」など、意外にも多くの添加物が商品の見た目や使用感をよくするために使われています。


このような添加物を一概に悪とは言えません。使用感は良くなりますし、付けたあとベタつかないなどのメリットもあります。しかし、敏感肌の方は注意してください。敏感肌の方でなくても、毎日使うスキンケア商品ですから、できるだけ添加物が少ない商品を選んで、安心して長く使いたいですね。

医薬部外品(薬用化粧品)であるかどうか

医薬部外品(薬用化粧品)であるかどうか
スキンケアクリームなどの中には「薬用クリーム」の表示がされているものがありますが、普通のコスメとどう違うのでしょうか?

日本で販売されている化粧品は、前述の「医薬品医療機器等法」によって「化粧品」「医薬部外品」「医薬品」のグループに大きく分類されています。「医薬品」は主に薬のことで、医薬部外品は薬用化粧品やビタミン剤などが該当します。

「化粧品」と「薬用化粧品」の大きな違いは、有効成分が配合されているか(国から認可を受けているか)どうかになります。「薬用化粧品」の場合は、容器や外箱に「医薬部外品」と記され、医薬品と化粧品の中間に位置する商品であることが分かります。

アロエエキスは、炎症や保湿に効く有効成分です。アロエクリーム本来の性質を活かした効果を期待するなら、薬用化粧品として販売されている商品を積極的に選びたいですね。

使用感も重要

使用感も重要
一言でアロエクリームといっても、目的に合わせてさまざまな質感の商品が販売されています。体全体に塗りやすいのはさらりとした乳液や、比較的伸びの良いジェル状のクリームとなり、こってりとした質感のクリームは、乾燥で荒れた手や足などにぴったりです。

日焼けのアフターケアとして背中など広範囲に塗りたいときはジェル状クリーム、乾燥対策も兼ねて足やひじなどにポイント使いをしたい場合はこってりとした硬めのクリームなど、使いたい用途に合わせて適切なクリームを選びましょう。なお、個人によって好みの塗り心地もあるため、購入する前に欲しい商品の使用感を口コミなどで調べておくと、具体的な使用感もイメージしやすくなりますよ。

コスパの良い商品かどうか

コスパの良い商品かどうか
日焼けのアフターケア対策のように一定期間だけ使う場合は別として、毎日のスキンケアにアロエクリームを加えたい場合に考えたいのが、コスパの良し悪しです。アロエクリームの効果を実感したいのであれば、できるだけ長期に渡って使用することが大切ですが、高価すぎる商品を選んでしまうと経済的な負担が大きくなってしまいますね。

コスパの良さを見分けるには、1ヶ月や1日にかかるスキンケアのコストを算出して、商品の値段を比較する方法が最善です。ただし、スキンケアクリームの場合は使う箇所や肌質などによって、使う量も大きく変わってしまいます。今回のような場合、有効なのは一定量ごとの値段比較でしょう。このように値段を調べておけば、自分の予算内で無理なく続けられる商品かどうかの判断材料として役立ってくれますよ。ランキングでも一定量ごとの価格の比較を行なっていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

アロエクリームのおすすめ人気ランキング4選

人気のアロエクリームをランキング形式でご紹介します。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月27日時点)をもとにして順位付けしています。

また掲載商品は、上記の選び方で記載した効果効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果効能をご確認ください。

4位
成分有効成分:酢酸dl-α-トコフェロール・グリチルレチン酸ステアリル/その他の成分:セタノール・新油型モノステアリン酸グリセリンなど
分類医薬部外品
使用感さわやかな使い心地のクリーム
100gあたりのコスト1280円
3位

ジュン・コスメティック薬用アロテインクリームCR-a

1,090円 (税込)

成分有効成分:β-グリチルレチン酸/その他の成分:セタノール・流動パラフィン・ステアリン酸・ステアリン酸POEソルビタン・酢酸トコフェロール・白色ワセリン・SEステアリン酸グリセリンなど
分類医薬部外品
使用感-
100gあたりのコスト649円
2位
成分有効成分: 酢酸トコフェロール・塩酸ピリドキシン/その他の成分:パルミチン酸イソプロピル・ステアリン酸・セタノール・ジメチコンなど
分類医薬部外品
使用感マイルドなクリーム
100gあたりのコスト296円
1位
成分ステアリン酸グリチルレチニル・精製水・濃グリセリン・流動パラフィン、ミリスチン酸イソプロピル・ソルビット液・セタノールなど
分類医薬部外品
使用感なめらかな使用感で、肌にすっとなじんでべたつかないクリーム
100gあたりのコスト422円

人気アロエクリームの比較一覧表

商品画像
1
アロエクリーム アロインス化粧品 オーデクリームS 1枚目

アロインス化粧品

2
アロエクリーム 近江兄弟社 アローバクリーム 1枚目

近江兄弟社

3
アロエクリーム ジュン・コスメティック 薬用アロテインクリームCR-a 1枚目

ジュン・コスメティック

4
アロエクリーム パール化研 パールクィーン 薬用スキンクリームA-E 1枚目

パール化研

商品名

オーデクリームS

アローバクリーム

薬用アロテインクリームCR-a

パールクィーン 薬用スキンクリームA-E

特徴アロエ成分をたっぷり配合!ロングセラーの薬用クリーム肌にうるおいを与え、しっとりとした状態をキープ!アロエ・尿素・セラミドの力で肌にうるおいをチャージ!デリケートな肌にも使えるのが嬉しい薬用クリーム
最安値
1,600
送料別
詳細を見る
531
送料別
詳細を見る
1,090
送料無料
詳細を見る
1,519
送料要確認
詳細を見る
成分ステアリン酸グリチルレチニル・精製水・濃グリセリン・流動パラフィン、ミリスチン酸イソプロピル・ソルビット液・セタノールなど有効成分: 酢酸トコフェロール・塩酸ピリドキシン/その他の成分:パルミチン酸イソプロピル・ステアリン酸・セタノール・ジメチコンなど有効成分:β-グリチルレチン酸/その他の成分:セタノール・流動パラフィン・ステアリン酸・ステアリン酸POEソルビタン・酢酸トコフェロール・白色ワセリン・SEステアリン酸グリセリンなど有効成分:酢酸dl-α-トコフェロール・グリチルレチン酸ステアリル/その他の成分:セタノール・新油型モノステアリン酸グリセリンなど
分類医薬部外品医薬部外品医薬部外品医薬部外品
使用感なめらかな使用感で、肌にすっとなじんでべたつかないクリームマイルドなクリーム-さわやかな使い心地のクリーム
100gあたりのコスト422円296円649円1280円
商品リンク

アロエクリームの売れ筋ランキングもチェック!

アロエクリームのAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

以上、アロエクリームの選び方やおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかがでしたか?


毎日使うクリームでアロエの保湿効果を取り入れれば、しっとりしたお肌と共に美肌効果も狙えそう。使われている成分や添加物をチェックして納得のいく商品を選んで、毎日のスキンケアに賢くとりいれてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す