• ほうれい線クリームのおすすめ人気ランキング10選【プチプラから高級ラインまで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ほうれい線クリームのおすすめ人気ランキング10選【プチプラから高級ラインまで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ほうれい線クリームのおすすめ人気ランキング10選【プチプラから高級ラインまで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ほうれい線クリームのおすすめ人気ランキング10選【プチプラから高級ラインまで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ほうれい線クリームのおすすめ人気ランキング10選【プチプラから高級ラインまで!】のアイキャッチ画像5枚目

ほうれい線クリームのおすすめ人気ランキング10選【プチプラから高級ラインまで!】

ほうれい線は、肌の衰えによって出てくる大きな悩みの一つ。そこでケアに取り入れたいのがほうれい線クリームです。毎日のケアをきちんとすれば、予防・改善に大きな効果が期待できますよ。とはいえ、市販のクリームの中にも色々と種類があり、価格ひとつ取っても安いものから高価格のものまでさまざま。もちろん成分にも差があり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ほうれい線クリームの選び方のポイントと、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します!口コミで人気のある商品や、通販・ドラッグストアで気軽に購入できる商品もランクインしていますよ。自分に合ったクリームでケアをして、若々しい肌を目指しましょう!
  • 最終更新日:2019年05月08日
  • 173,781  views
目次

ほうれい線ができる原因は?クリームに効果があるの?

ほうれい線ができる原因は?クリームに効果があるの?
ほうれい線ができる原因は加齢だけでなく、「肌の乾燥」「紫外線」「喫煙」「偏った食生活」「むくみ」なども大きな要因です。乾燥を放っておくと肌がたるみやすくなってしまい、紫外線を浴び続けると肌の弾力のもととなるコラーゲンやエラスチンが減少。また加齢でも肌はたるみますし、喫煙や偏った食生活を続けてもハリは失われてしまいます。肌のたるみやハリの減少はほうれい線の原因です。

日々の習慣や食生活を変えることも大切ですが、毎日のお手入れでケアをするのも大切。マッサージに加え、クリームを使ったケアを行うと、ほうれい線が深くなることを予防してくれますよ。毎日のケアに取り入れて、ほうれい線を食い止めましょう。

ほうれい線クリームの選び方

それでは、ほうれい線ができる原因がわかったところで、ほうれい線対策のクリームはどういった点に注意して選べばよいのでしょうか。より効果的なほうれい線クリームを見つけるために押さえておきたいポイントを4つご紹介します。

まずチェックすべきなのは保湿成分

まずチェックすべきなのは保湿成分
まず大切なことは、乾燥を防ぐために充分な保湿成分が配合されているかを確認することです。肌は乾燥すると真皮にある線維芽細胞の活動が抑制され、ハリや弾力の元になっているコラーゲンやエラスチンが不足するため、たるみやすくほうれい線を産みだしてしまいます。

ほうれい線クリームに配合されていてほしい保湿成分としては、「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「スクワラン」など。特に「セラミド」は保湿成分の中でも潤い力がとても高く、中でも「ヒト型セラミド」と呼ばれるセラミドは大きな保湿効果が期待できます。

肌のハリを取り戻すエイジングケア成分もチェック

肌のハリの低下と加齢によるたるみは、ほうれい線ができる原因の一つ。年齢に応じたエイジングケア成分が配合されているかどうかのチェックも大切です。

ハリ・弾力を保つ成分に注目!

ハリ・弾力を保つ成分に注目!

肌のハリを取り戻すには、コラーゲンやエラスチンが配合されたものを選ぶのがおすすめ。また、その生成をサポートしてくれ成分を一緒に摂取することでより効果はより高まると言えるでしょう。

抗酸化力のある成分で肌のたるみを防ぐ

抗酸化力のある成分で肌のたるみを防ぐ
年齢に応じたエイジングケアには、抗酸化力が強い成分である「アスタキサンチン」や「フラーレン」などが配合されたクリームを選ぶのがおすすめ。

私たちの身体を構成する細胞は、紫外線や喫煙などさまざまな外的要因によって酸化していきます。生活習慣を改善して外的要因を取り除くことも必要ですが、抗酸化力の高い成分を取り入れてあげることも大切。併せて確認するようにしましょう。

口まわりの皮膚は刺激に弱い!安全面に注意

口まわりの皮膚は刺激に弱い!安全面に注意
ほうれい線のできる口まわりの皮膚は薄く、またよく動くため、刺激に弱いという特徴もあります。そのため安全面に充分配慮されているかの確認も行いましょう。保存料・香料・着色料・石油系界面活性剤などの添加物は、できるだけ配合されていないものを選ぶのが安全です。

これら刺激の強い成分の有無は、商品パッケージの裏などで確認できます。特に敏感肌の人などは注意深く確認してください。

長期間のケアは必須!コスパも重視しよう

長期間のケアは必須!コスパも重視しよう
ほうれい線クリームは、他のスキンケア製品と比べても、コスパがかなり重要です。ほうれい線は一度できてしまうと消すことはとても難しく、ケアにとても時間がかかります。優れた成分が入った商品でも、ある程度の長い期間、じっくり使っていくことが大切です。

そのため、毎日使い続けることが困難なほど高価なクリームでは、続けられず結果に結びつきません。自分にとって無理のない値段で、それでいて必要な成分がしっかり配合されているもの、つまりコスパがいいほうれい線クリームを選ぶようにしましょう。

ほうれい線クリームのおすすめ人気ランキング10選

それでは選び方のポイントをふまえた、おすすめのほうれい線クリームランキングBEST10をご紹介します。自分にぴったりのほうれい線クリームを見つける参考にしてくださいね。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

PR

ビーグレンエイジングケア トライアルセット

1,800円 (税別)

【6,422円相当→1,800円で!】5品を1週間たっぷりお試し可能♪

ボタン

スキンケアってどんなに良い成分が入っていたとしても、自分の肌質に合わなければ意味がありませんよね。


「ビーグレン」のエイジングケアは、洗顔料・化粧水・美容液2種・クリームの合計5品をたったの1,800円でお試し可能!まずは、とってもお得なトライアルセットで気軽に効果を実感してみてください♪

10位
保湿成分スクワラン・オリーブ油
ハリ・弾力対策成分オタネニンジンエキス・ヘチマエキス・レンゲソウエキス・イザヨイバラエキス・ヨモギエキイス・センブリエキス
抗酸化成分オトギリソウエキストコフェロール
特徴着色料フリー・アルコールフリー
9位

ビバリーグレンラボラトリーズビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム

7,560円 (税込)

保湿成分スクワラン・コラーゲン・ヒアルロン酸Na
ハリ・弾力対策成分アップレビティ・ラミリン・アクアエクストリーム
抗酸化成分ポリアミン・ハイビスカス花発酵液
特徴香料フリー・着色料フリー・パラベンフリー
8位

ロゼットスキンアップデート ラインクリーム

1,242円 (税込)

保湿成分4種のヒアルロン酸・キノア種子エキス・シア脂油・ビタミンB6誘導体
ハリ・弾力対策成分水添レチノール
抗酸化成分セサフラッシュ
特徴香料フリー・着色料フリー・アルコールフリー
7位

ロート製薬肌ラボ 極潤α リフトクリーム

1,119円 (税込)

保湿成分ヒアルロン酸・コラーゲン
ハリ・弾力対策成分エラスチン
抗酸化成分-
特徴香料フリー・着色料フリー
6位

資生堂エリクシールシュペリエル レチノバイタルクリーム

7,650円 (税込)

保湿成分コラーゲン・ヒアルロン酸
ハリ・弾力対策成分レチノール
抗酸化成分酢酸DL-α-トコフェロール(ビタミンE)
特徴パラベンフリー・着色料フリー
5位

グライドエンタープライズルルルンプレシャス クリーム〈保湿タイプ〉

1,944円 (税込)

保湿成分スクワラン・エモリエントオイル・アロエベラ葉エキス・ウメ果実エキス
ハリ・弾力対策成分プロジェライン
抗酸化成分サッカロミセスシルビシエ(酵母エキス)
特徴-
4位
ほうれい線クリーム 桃谷順天館  明色リンクル クリーム 1枚目
出典:amazon.co.jp

桃谷順天館 明色リンクル クリーム

2,980円 (税込)

保湿成分セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・ローヤルゼリーエキス・アロエエキス
ハリ・弾力対策成分弾力対策成分:レチノール誘導体
抗酸化成分-
特徴香料フリー・着色料フリー
3位

花王キュレル エイジングケア クリーム

2,200円 (税込)

保湿成分セラミド・ユーカリエキス・アスナロエキス・グリセリン
ハリ・弾力対策成分-
抗酸化成分ショウヨウエキス
特徴香料フリー・着色料フリー・アルコールフリー
2位

富士フィルムヘルスケアラボラトリー アスタリフト クリーム

4,860円 (税込)

保湿成分3種のコラーゲン・ローヤルゼリー・スクワラン・メマツヨイグサ種子エキス
ハリ・弾力対策成分-
抗酸化成分アスタキサンチン・リコピン
特徴アスタキサンチン・リコピン
1位
保湿成分セラミド(ヒト型セラミド)
ハリ・弾力対策成分弾力対策成分:CVアルギネート・ローズマリーエキス
抗酸化成分コウキエキス・パルマリン・ジンセンX・ビルベリー葉エキス
特徴石油系界面活性剤フリー・合成香料フリー・パラベンフリー・着色料フリー

おすすめ人気ほうれい線クリームの比較一覧表

商品画像
1
ほうれい線クリーム DECENCIA  アヤナス クリーム コンセントレート 1枚目

DECENCIA

2
ほうれい線クリーム 富士フィルムヘルスケアラボラトリー  アスタリフト クリーム 1枚目

富士フィルムヘルスケアラボラトリー

3
ほうれい線クリーム 花王 キュレル エイジングケア クリーム 1枚目

花王

4
ほうれい線クリーム 桃谷順天館  明色リンクル クリーム 1枚目

桃谷順天館

5
ほうれい線クリーム グライドエンタープライズ ルルルンプレシャス クリーム〈保湿タイプ〉 1枚目

グライドエンタープライズ

6
ほうれい線クリーム 資生堂 エリクシールシュペリエル レチノバイタルクリーム 1枚目

資生堂

7
ほうれい線クリーム ロート製薬 肌ラボ 極潤α リフトクリーム 1枚目

ロート製薬

8
ほうれい線クリーム ロゼット スキンアップデート ラインクリーム 1枚目

ロゼット

9
ほうれい線クリーム ビバリーグレンラボラトリーズ ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム 1枚目

ビバリーグレンラボラトリーズ

10
ほうれい線クリーム ポーラ RED B.A クリーム 1枚目

ポーラ

商品名

アヤナス クリーム コンセントレート

アスタリフト クリーム

キュレル エイジングケア クリーム

明色リンクル クリーム

ルルルンプレシャス クリーム〈保湿タイプ〉

エリクシールシュペリエル レチノバイタルクリーム

肌ラボ 極潤α リフトクリーム

スキンアップデート ラインクリーム

ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム

RED B.A クリーム

特徴オリジナル特許技術で角層を包み込み外部刺激からしっかり保湿肌にハリと輝きをもたらす赤い成分を贅沢に配合敏感肌の人も安心して使える濃密なクリームプチプラなのに贅沢成分がたっぷり配合!フェイスマスクで大人気ルルルンシリーズの濃厚クリームわき上がるようなハリを気になる部分に取り戻す!潤いを閉じ込め肌の奥から弾むようなハリ肌へ夜専用のクリームで口元集中ケア独自の浸透テクノロジーで角層の奥まで成分を浸透させる豊富な美容成分と上品な香りがスキンケアを極上に
価格5,940円(税込)4,860円(税込)2,200円(税込)2,980円(税込)1,944円(税込)7,650円(税込)1,119円(税込)1,242円(税込)7,560円(税込)16,000円(税込)
保湿成分セラミド(ヒト型セラミド)3種のコラーゲン・ローヤルゼリー・スクワラン・メマツヨイグサ種子エキスセラミド・ユーカリエキス・アスナロエキス・グリセリンセラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・ローヤルゼリーエキス・アロエエキススクワラン・エモリエントオイル・アロエベラ葉エキス・ウメ果実エキスコラーゲン・ヒアルロン酸 ヒアルロン酸・コラーゲン4種のヒアルロン酸・キノア種子エキス・シア脂油・ビタミンB6誘導体スクワラン・コラーゲン・ヒアルロン酸Naスクワラン・オリーブ油
ハリ・弾力対策成分弾力対策成分:CVアルギネート・ローズマリーエキス--弾力対策成分:レチノール誘導体プロジェラインレチノールエラスチン水添レチノールアップレビティ・ラミリン・アクアエクストリームオタネニンジンエキス・ヘチマエキス・レンゲソウエキス・イザヨイバラエキス・ヨモギエキイス・センブリエキス
抗酸化成分コウキエキス・パルマリン・ジンセンX・ビルベリー葉エキスアスタキサンチン・リコピンショウヨウエキス-サッカロミセスシルビシエ(酵母エキス)酢酸DL-α-トコフェロール(ビタミンE)-セサフラッシュポリアミン・ハイビスカス花発酵液オトギリソウエキストコフェロール
特徴石油系界面活性剤フリー・合成香料フリー・パラベンフリー・着色料フリーアスタキサンチン・リコピン香料フリー・着色料フリー・アルコールフリー香料フリー・着色料フリー-パラベンフリー・着色料フリー香料フリー・着色料フリー香料フリー・着色料フリー・アルコールフリー香料フリー・着色料フリー・パラベンフリー着色料フリー・アルコールフリー
商品リンク

たるみ防止にはしわ取りクリームも有効!

今回はほうれい線対策に効果的なクリームをご紹介しましたが、シワ改善クリームも有効です。ハリ・弾力をアップしてくれるクリームもあるので、ぜひ、あわせてチェックしてみてください。以下の記事では、おすすめのシワ改善クリームを多数ご紹介していますよ!

まとめ

ほうれい線クリームの選び方のポイントと、おすすめのほうれい線クリームをご紹介しました。ほうれい線は老けて見えてしまう大きな原因。しかもケアをしないとどんどん深くなってしまう困った存在でもあります。予防や改善には、ほうれい線クリームを使ってしっかりとケアしてあげることが大切。ほうれい線クリームを使って、若々しい顔に生まれ変わりましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す