• 【徹底比較!】おすすめのジャンプスターター人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【徹底比較!】おすすめのジャンプスターター人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【徹底比較!】おすすめのジャンプスターター人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【徹底比較!】おすすめのジャンプスターター人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【徹底比較!】おすすめのジャンプスターター人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【徹底比較!】おすすめのジャンプスターター人気ランキング10選

ジャンピングスタートが手軽にできる携帯用バッテリー「ジャンプスターター」。愛車のバッテリー上がりのときはもちろん、モバイルバッテリーとしても使えると人気のアイテムですよね。最近では、コンパクトなタイプも多く販売されていて、車だけでなくバイク・ボートにも使えるタイプなどさまざまな商品が販売されているので、どれを購入しようかと迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、通販で購入できるジャンプスターターのおすすめ人気ランキングをご紹介します。緊急時の不安解消だけでなく、ロードサービスに依頼をする時間・手間・お金の負担も軽減してくれますよ。車のオーナーにとっては、まさに必需品!使いやすいものを見つけて、車にいつも備えておきましょう。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 112,471  views
目次

もしもの備えに!便利な携帯用バッテリー

もしもの備えに!便利な携帯用バッテリー
あまり耳慣れない商品名かもしれませんが、「ジャンプスターター」とは車のバッテリーが不意にあがってしまったときに役立つ、携帯用バッテリーのこと。バッテリ―があがってしまったときはロードサービスに頼むか、ブースターケーブルで他の車から給電するしかないのですが、お金もかかるうえに、ブースターに接続した瞬間にバチッと衝撃がきて、安全性が確保できないという問題点がありました。

それを解決するのが、今回ご紹介するジャンプスターター!以前はサイズが大きくて保存も携帯もしにくいというデメリットがありましたが、ここ数年の技術革新で飛躍的に小型化して、とても使いやすくなっています。車に乗る方は、要チェックのアイテムですよ。

ジャンプスターターの選び方

どんどん新しいモデルが発売されつつあるジャンプスターターは、どのように選んでいけばいいのでしょうか?まずは、そのポイントを見ていきましょう。

まずは車の排気量にあっていることを確認する

まずは車の排気量にあっていることを確認する
車の大きさは車種によってさまざまですが、車体が大きいほど排気量が大きく、必要とする電力も違います。ジャンプスターターには多くの種類がありますが、選ぶポイントとして大事なのは、自分の愛車を動かす電力があるかどうかです。気に入ったジャンプスターターを見つけたら、まずは自分の車の排気量に対応しているかを確認しましょう。

ジャンプスターターのパワーゲージは、電気容量=mAhか、出力=Aで表示されています。これらの数値が高いほど大きな車の起動に使えますが、数値が高いほどお値段も高くなるので、「数値が高い=良い商品」と考える必要はありません。ジャンプスターターのパワーは、自分の車にあったものを選ぶのが大事です。

自分の使い方に合った電池の種類をチョイス

ジャンプスターターのパワーやサイズは、使っている電池の種類によっても違います。いまジャンプスターターに使われている電源には、主に次の4つがありますので、それぞれのメリット・デメリットを考えながら、自分の車や使い方にあった電池の種類を選んでいきましょう。

鉛電池:安価で汎用性が高い

鉛電池:安価で汎用性が高い

出典:anabas.co.jp

鉛電池は身近な充電池でもおなじみですが、このタイプは価格が安く電力の容量が大きいので、普通車だけでなくバイクやトラック、車体重量の割に排気量の高いスポーツカーなど、さまざまな車に対応しています。。電池としての安全性も高く、リサイクルも可能とエコなのですが、サイズが大きくなってしまうのが難点。車に入れて持ち歩くには不便と感じる方も多いようです。

リチウムイオン電池:コンパクトでハイパワー

リチウムイオン電池:コンパクトでハイパワー

出典:monotaro.com

リチウムイオン電池を使ったジャンプスターターは、軽くて電力の容量が大きいなどの特徴があります。サイズもコンパクトで、ダッシュボートにもすんなりと入ってしまう小型の商品が多いのですが、逆にサイズを小さくしたことで1度に大きな電力を給電できず、圧縮比の高い車には使えないというデメリットも…。

ショートや過充電による爆発の危険性もあるので、説明書の使い方を守って安全う必要があります。

リチウムマンガン電池:持ち運びやすく安全性も高い

リチウムマンガン電池:持ち運びやすく安全性も高い

出典:amazon.co.jp

リチウムマンガン電池を使ったジャンプスターターは、リチウムイオンを使ったものより薄く軽く作ることができます。薄くコンパクトな商品が作れるので、車に備え付けるだけでなく持ち歩くのにもおすすめ。電池としての安全性も高く、機械系が苦手な女性でも扱いやすいのですが、お値段は他の電池と比べると格段に高く機種も少ないので、予算や使い方とよく相談して選んで下さいね。

リチウムポリマー電池:国産の普通車向け

リチウムポリマー電池:国産の普通車向け

出典:amazon.co.jp

リチウムポリマー電池を電源に使ったジャンプスターターは、高い電力容量を維持したまま、なんとポケットに収納できるほどのサイズダウンが可能。出力の安定性は良いのですが、やはりコンパクトなものは外車などの排気量の大きい車では負荷がかかり過ぎるので、国産の乗用車メインで使うのが無難です。

サイズは小さい方が使いやすい

サイズは小さい方が使いやすい

出典:amazon.co.jp

ジャンプスターターの大きさは電池の種類や容量の大きさとも関連があるのですが、バッテリー切れはいつ起きるか、どこで起きるか予測がつかないので、車に積んだまま持ち運べるサイズが望ましいですね。同じ電力容量のものなら、サイズが小さいものを選ぶことをおすすめします。

また、バッテリー上がりはそれほど頻繁に起きるわけではないので、ただ緊急用に備えておくだけではもったいないですよね。小型のものなら、普段はモバイルバッテリーとしても使いやすいので便利ですよ。

ジャンプスターター以外の使い方ができるものがお得

ジャンプスターター以外の使い方ができるものがお得

出典:amazon.co.jp

ジャンプスターターは車のバッテリー切れを治す用途だけでなく、スマホなどのモバイルやデジカメの充電ができるタイプのものが多いです。車のバッテーリー切れが起きる頻度はあまり高くないので、どうせ購入するなら別の用途でも役立つ商品を選んでおいた方が満足度は高いですよね。

USB出力ポートを装備している・緊急時のフラッシュ発光ができるなど、ジャンプスターターは使い方の幅が広いものを選ぶのも良いでしょう。

防水性が良ければ文句なし

防水性が良ければ文句なし
ジャンプスターターは車のボンネットを開けて、屋外で使います。万が一大雨のなかでバッテリーが上がってしまったらと考えると、ジャンプスターターは防水性のある、安全性が高いものが良いですね。キャンプなどのアウトドアでモバイルに給電する場合にも、ショートの心配がなく安心です。

アフター保証付きの商品がおすすめ

アフター保証付きの商品がおすすめ
自宅で使っている家電製品と同じで、突然故障してしまった場合に備えて、商品補償や修理などのアフターサービスの良いものを選びましょう。例えば、使い方がいまいちわからなかった場合には、メール相談に応じてくれるなどといったメーカーもあるので、サービスの良い商品を探してみてくださいね。

ジャンプスターターのおすすめ人気ランキング10選

日本全国で車のバッテリートラブルは年間80万件以上も発生し、JAFだけでも1日で平均2,0000件以上の救援要請を処理しています。バッテリートラブルは他人ごとではないのですが、ジャンプスターターがあればトラブルは一発で解決できますよ。

そんな役に立つジャンプスターターのおすすめ10商品を、人気ランキング形式でご紹介していきましょう。

10位:Patuoxun 5in1 ジャンプスターター 12V車用

Patuoxun 5in1 ジャンプスターター 12V車用
出典:amazon.co.jp
Patuoxun 5in1 ジャンプスターター 12V車用

8,988円 (税込)

詳細情報
・容量:18000mah・最大出量800A
・対応車種:DC12V・5Lガソリン車(3Lディーゼル車・オートバイ・ボートにも対応)
・電池の種類:リチウムイオン
・本体サイズ:高さ23.9×幅13.0×奥行9.9㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト・コンパス
・保証の有無:18ケ月

アクセサリがセットでお得

アクセサリがセットでお得

出典:amazon.co.jp

Patuoxunのこちらのジャンプスターターは、18000mahと電力容量が高く12Vの普通車だけでなく、ディーゼル・オートバイ・ボートなどのエンジンも起動することができます。USBケーブルなどのたくさんのアクセサリが全てセットになっているので、車にポンと入れておけば、さまざまなトラブルを一気に解決できますよ。コンパスもついているので、アウトドアの必需品として常備しておくのもおすすめです。

9位:iClever ジャンプスターター

iClever ジャンプスターター
出典:amazon.co.jp
iClever ジャンプスターター

7,799円 (税込)

詳細情報
・容量:18000mah・最大出量600A
・対応車種:DC12V自動車・6.5Lガソリン車(4Lディーゼル車・トラクター・オートバイにも対応)
・電池の種類:リチウムイオン
・本体サイズ:高さ18.9×幅9.9×奥行4.5㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト・コンパス
・保証の有無:18ケ月

暗い所でも画面が見やすい

暗い所でも画面が見やすい

出典:amazon.co.jp

iCleverのジャンプスターターは、1度充電しておけば車を40回も起動できる、大容量のすぐれもの。過充電・過放電からの保護機能がついているので、安全にジャンプスターターを使うことができますよ。暗いときでも表示の見やすいLCD画面を採用しているので、電気の容量やパーセンテージがわかりやすく、夜中に緊急事態が発生してもあわてずに対処できます。

8位:日立 ジャンプスターター

日立 ジャンプスターター PS-18000
出典:amazon.co.jp
日立 ジャンプスターター PS-18000

22,900円 (税込)

詳細情報
・容量:18000mah・最大出量600A
・対応車種:DC12V自動車・4Lガソリン車(3Lディーゼル車にも対応)
・電池の種類:リチウムイオン
・本体サイズ:高さ23.0×幅8.7×奥行2.7㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:12ケ月

スリムだから携行しやすい

スリムだから携行しやすい

出典:amazon.co.jp

こちらの日立のジャンプスターターはスリムで、収納も携帯もしやすいタイプ。コンパクトでも、18000mah強力な電力が詰まってますよ。バッテリーの状態を自動で検知して、異常があれば作動前にLEDとブザーで警告音をだし、逆接続やショートなどの事故を未然に防止する保護機能がついているので、女性でも安心して使えます。

7位:Patech ジャンプスターター

Patech ジャンプスターター
出典:amazon.co.jp
Patech ジャンプスターター

3,888円 (税込)

詳細情報
・容量:8000mah・最大出量200A
・対応車種:DC12V自動車・2Lガソリン車(オートバイ・ボートにも対応)
・電池の種類:鉛
・本体サイズ:高さ20.1×幅10.9×奥行7.0㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:18ケ月

災害時の緊急バッテリーにしても

災害時の緊急バッテリーにしても

出典:amazon.co.jp

こちらのジャンプスターターは8000mahと容量は少なめですが、5,000円以下の値段で繰り返し車の起動ができるので、ロードサービスよりも頼りになりますよね。モバイル充電ができますし、3段階切り替えのLEDライトが搭載されていますので、地震などの災害発生時の防災用品として自宅に備え付けておくのにもおすすめです。

6位:NOCO ジャンプスターター

NOCO ジャンプスターター GB40
出典:amazon.co.jp
NOCO ジャンプスターター GB40

16,416円 (税込)

詳細情報
・容量:1000mah・最大出量1000A
・対応車種:DC12V・6.0Lガソリン車(3Lディーセル車・オートバイ・電気自動車・ボートにも対応)
・電池の種類:リチウムポリマー
・本体サイズ:高さ8.0×幅1.7×奥行4.3㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:有り

安心の防水設計

安心の防水設計

出典:amazon.co.jp

こちらはアメリカのブランド、NOCOの完全防水のジャンプスターターで、完全に水に浸かってしまっても使える頑丈な設計が魅力です。車だけでなく、ボートも持っている人には特におすすめですね。最大出力が1000Aと高いので、完全にバッテリーがあがってしまった車だけでなく、電気自動車までスムーズに起動することができます。

5位:BESTEK ジャンプスターター

BESTEK ジャンプスターター BTCSG11
出典:amazon.co.jp
BESTEK ジャンプスターター BTCSG11

4,980円 (税込)

詳細情報
・容量:5600mah
・対応車種:DC12V自動車(オートバイ・ボートにも対応)
・電池の種類:リチウムイオン
・本体サイズ:高さ13.8×幅8.3×奥行1.5㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:12ヶ月

スマホ並みの軽さ

スマホ並みの軽さ

出典:amazon.co.jp

こちらも5,000円前後で購入できるコスパの良いジャンプスターターですが、驚きなのは、その軽さ。なんと本体重量265gと、スマホ並みの軽さです。車に入れて持ち運ぶどころかバックに入れて持ち歩いて、スマホのバッテリー切れの緊急充電に使っているビジネスマンも多いのだとか。デザインもおしゃれなので女性にもおすすめですよ。

4位:Qtuo ジャンプスターター

Qtuo ジャンプスターター
出典:amazon.co.jp
Qtuo ジャンプスターター

6,279円 (税込)

詳細情報
・容量:13600mah・500A
・対応車種:DC12V自動車・4Lガソリン車(2.8Lディーゼル車・オートバイ・ボートにも対応)
・電池の種類:鉛
・本体サイズ:高さ26.0×幅17.4×奥行10.5㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:18ヶ月

2つのデバイスを同時に充電できる

2つのデバイスを同時に充電できる

出典:amazon.co.jp

こちらのジャンプスターターは中国のメーカー、Qtuo製ですが、2つのUSBポートを備え付けていますので、なんと2つのモバイルを同時に一気に充電することが可能です。ジャンプスターターケーブルやUSBケーブルだけでなく、さまざまな機械に対応するコネクタ8種が付属しているので、車のバッテリー切れの緊急時だけでなく、日常的に活用できるアイテムですよ。

3位:Beatit ジャンプスターター

Beatit ジャンプスターター
出典:amazon.co.jp
Beatit ジャンプスターター

4,590円 (税込)

詳細情報
・容量:10800mah・500A
・対応車種:DC12V自動車・3Lガソリン車(2.5Lディーゼル車・オートバイ・ボートにも対応)
・電池の種類:リチウムイオン
・本体サイズ:高さ14.5×幅8.4×奥行2.5㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:24ヶ月

急速充電ができる

急速充電ができる

出典:amazon.co.jp

こちらは小型で安価、そして10800mahの大容量と3拍子揃ったジャンプスターター。1回のフル充電で、3Lのガソリン車だったら約20回は起動ができますよ。USB-CとType-Cのポートを装備しているので、スマートフォン・iPhone・タブレット・デジカメなどのさまざまなモバイルの充電ができますよ。

しかもスマホなどの急速充電規格、QC3.0を採用。バッテリーが切れてしまったモバイルでもスピーディーに充電できるので、待ち時間でイライラすることもありません。安心の24ヶ月保証なので、初めてジャンプスターターを購入する人でも安心して選んで下さいね。

2位:suaoki ジャンプスターター K12

suaoki ジャンプスターター K12
出典:amazon.co.jp
suaoki ジャンプスターター K12

3,688円 (税込)

詳細情報
・容量:8000mah・300A
・対応車種:DC12V自動車・2.5Lガソリン車(オートバイ・ボート・スノーモービルにも対応)
・電池の種類:リチウムイオン
・本体サイズ:高さ13.0×幅7.0×奥行2.0㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:12ヶ月

旅のお供にぜひどうぞ

旅のお供にぜひどうぞ

出典:amazon.co.jp

こちらのsuaokiのジャンプスターターは、手のひらサイズで、車のグローブボックスにもすっぽりとおさまるタイプ。光沢のあるスタイリッシュな本体に、バッテリーチャージ量の表示ライトがキレイに配置されているのが特徴で、緊急用のツールなのにとってもオシャレなデザインで、目を引きますよね。

独自のTIR-C技術を採用していて、電力供給の安定性が良いのが特徴です。車のバッテリーだけでなく、さまざまなモバイルをスムーズに充電ができるので、長期間のドライブや旅行でもこれ1台があれば安心ですよね。プラスとマイナスを逆に接続してもショート等の故障が起きない安全設計なので、機械が苦手な人でも自信をもって使えますよ。

1位:Arteck ジャンプスターター

Arteck ジャンプスターター
出典:amazon.co.jp
Arteck ジャンプスターター

3,999円 (税込)

詳細情報
・容量:8000mah・300A
・対応車種:DC12V自動車・2.5Lガソリン車(オートバイ・ボート・スノーモービルにも対応)
・電池の種類:リチウムイオン
・本体サイズ:高さ13.5×幅7.5×奥行2.0㎝
・その他の機能:モバイルバッテリー・LEDライト
・保証の有無:24ヶ月

コスパの良さとサービスの充実度で大満足

コスパの良さとサービスの充実度で大満足

出典:amazon.co.jp

ジャンプスターターの人気売れ筋商品の第1位は、Arteckの商品です。やっぱり、多少容量は低くても、コスパが良くてサイズが小さいタイプのジャンプスターターが人気が高いようですね。こちらのジャンプスターターは内臓電池の品質が良くて放電による損失が少なく、車の中に入れっぱなしにしていても不意の緊急時に役立ったと、ユーザーからの高評価です。

4タイプのコネクターに分割するモバイル用の充電ケーブルつきなので、充電するモバイルの種類を選びませんし、本体はACアダプターだけでなく、カーアダプターを使ってもわずか4時間でフル充電できるので、ドライブ中に起こりがちなさまざまなバッテリートラブルに対応できます。メ―カーの最大2年間の保証と、カスタマーサービスの良さでも安心して選べる人気の商品です。

一緒に備えておくと便利な、パンク修理キット

ジャンプスターターと一緒に備えておくと便利な、「パンク修理キット」もおすすめ。気になる方は以下の記事もあわせてチェックしてくださいね。

ジャンプスターターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ジャンプスターターのAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

車のバッテリーがあがって困ったときに携帯しておくと安心なジャンプスターター。今回は、おすすめ10商品を人気ランキング形式でご紹介しました。使いやすそうなものは見つかりましたか?

どんどん小型化し、便利な機能が付加され続けているジャンプスターターは、車のオーナーにとってはこれからの必需品。ぜひ使いやすく、便利なジャンプスターターを選んでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す