• 車用LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング10選【簡単に交換できて車検も安心!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 車用LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング10選【簡単に交換できて車検も安心!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 車用LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング10選【簡単に交換できて車検も安心!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 車用LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング10選【簡単に交換できて車検も安心!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 車用LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング10選【簡単に交換できて車検も安心!】のアイキャッチ画像5枚目

車用LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング10選【簡単に交換できて車検も安心!】

ヘッドライトの交換が必要な時、LEDを検討したことがある方は多いと思います。明るくて長寿命、手軽に交換できるなどメリットが多く、最近の主流になりつつありますね。でも、H4・HB4など規格もまちまちなら、ルーメン数や色温度などもさまざま。車検は大丈夫?雨の日でも明るい?など疑問も多く、どれを選んでいいか迷ってしまいませんか?


そこで今回は、車用LEDヘッドライトの選び方とともに、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介したいと思います。視認性が良いものの他、見た目がかっこいいものもランクイン!あなたの愛車にぴったりのヘッドライトも、きっと見つかりますよ!

  • 最終更新日:2019年03月07日
  • 116  views
目次

車用のヘッドライトに、LEDが人気の理由とは?

車用のヘッドライトに、LEDが人気の理由とは?
車用ヘッドライトには、LED・ハロゲン・HIDの3種類がありますが、中でも最近の主流はLEDです。

その人気の理由の1つが、寿命が長いこと。ハロゲンが3年、HIDが5年程度の寿命であるのに対し、LEDは15年程度と長寿命。1台の車に10年ほど乗ると考えると、LEDであれば、次に乗り換えるまで交換の必要ナシというわけです。


消費電力の少なさもメリットの1つ。ヘッドライトをLEDにするだけで、夜間の燃費を節約できるというから侮れませんね。また、すぐに明るくなるのも、魅力です。明るさではHIDに劣りますが、HIDは徐々に明るくなるのに対し、LEDはパッとすぐに明るくなるので、トンネルなど急に暗い場所に入った時にも安心!


ちなみに、ハロゲンからLEDへの交換は、無加工で簡単に行うことができます。ざっと挙げただけでも、メリットが豊富なLEDヘッドライト。これからヘッドライトを交換する予定があるなら、ぜひ第一候補として検討してみては?

車用LEDヘッドライトの選び方

人気の商品をご紹介する前に、まずは車用LEDヘッドライトを選ぶ際のポイントを確認しておきましょう。

ライトの性能をチェック

まず気になるのは、ライトの性能。明るさや色をチェックしておきましょう。

明るさは、ルーメン(lm)数を目安に

明るさは、ルーメン(lm)数を目安に
まずは、ライトの明るさをチェックしましょう。せっかくLEDヘッドライトに変えるなら、明るいものが欲しい!という方も多いですよね。ヘッドライトの明るさは、多くの場合、「〇〇lm(ルーメン)」で表示されており、この数が大きいほど明るくなる傾向があります。

主流は、片側4000ルーメン、両方合わせて8000ルーメン程度の商品なので、このあたりの数値を目安に選ぶと良いでしょう。


ただし、このルーメンの値は、表現に決まりがないので、要注意。バルブ1本あたり、バルブ2本の合計値など、商品によって表示の仕方が異なるので、比較する際には、1本あたりに換算して確認してくださいね。


また、ルーメンとはあくまでも光の総量のこと。ルーメンの値は小さくても、構造によっては明るい、といった商品もあるので、参考程度にチェックするのがおすすめです。

光の色もポイント!ケルビン(K)数も確認

光の色もポイント!ケルビン(K)数も確認
ライトの性能を知るうえで、もう1つチェックしておきたいのが、「〇〇K(ケルビン)」と表記されている数字。これは、色温度、要するに、光の色を示す数字です。

主流は「6,000K」前後のもの。すっきりとした純白に近い色味で、路面の白線などもくっきりと見やすいのが特徴。見た目と視認性のバランスが最も良いので、どれにするか迷ったら、このあたりを選ぶのがおすすめです。


「3,500~4,500K」程度のヘッドライトは、黄色がかった色味。純正ヘッドライトに多く使われているタイプで、広範囲に光が伸びて見やすいのが特徴です。


「8,000K」以上になると、青みがかかった色になります。かなり目立つので、カスタム感が欲しい方に人気。ただし、6,000前後のものに比べるとやや見づらく、照らせる範囲が狭くなるというデメリットも。車検に通らなくなることもあるので、その辺りも考慮して選びましょう。

放熱タイプの違いにも注目

LEDライトの特徴の1つが、熱に弱いこと。きちんと冷却しないと壊れやすくなることもあるので、冷却性能についてもきちんと確認しておきましょう。

冷却効率で選ぶなら、ファンタイプがおすすめ

冷却効率で選ぶなら、ファンタイプがおすすめ
暑い地域に住んでいるなど、できるだけ冷却効率の高いものが欲しいなら、ファンタイプの冷却機能がついたLEDヘッドライトをチェックしてみましょう。ファンで空気を循環させて、強制的に熱を放出してくれるので、冷却の効率が良いのがメリットです。

全体的に、コンパクトに収まるので取り付け車種を選ばないのも嬉しいポイント。ただ、ファンの回転音が発生するのは否めないので、静かに運転したい方、運転中の音が気になる方は要注意です。

音の静かさを重視するなら、ヒートシンクもチェック

音の静かさを重視するなら、ヒートシンクもチェック
冷却時のファンの音が気になるなら、ファンレスの、ヒートシンクタイプがおすすめ。自然に放熱を促してくれるタイプで、ファンのように回転しない分、静かなのがメリットです。

ただし、十分に放熱するためには大型のヒートシンクが必要なため、サイズが大きくなってしまうのがデメリット。車種によっては取り付けられないこともあるので、注意が必要です。

愛車に対応しているかも、しっかり確認

愛車に対応しているかも、しっかり確認

ある程度種類が決まったら、必ず確認しておきたいのが、自分の車種に対応しているかどうか、という点です。ヘッドライトは、車種によっていくつかの規格があります。規格の異なる商品を選んでしまうと、どう頑張っても設置することができないので、注意しておきましょう。


現在主流なのは、“H4”という規格です。ただし、同じH4であっても、サイズなどの関係で車種によっては適合しないこともあります。パッケージや、公式サイトの適合車種一覧といった情報を見て、対応車種をしっかり確認しておきましょう。

「車検対応」の表示を目安に選ぶと安心

「車検対応」の表示を目安に選ぶと安心
車検に通るかどうかも、忘れずに確認しておきましょう。見やすいこと、かっこいいことはもちろんですが、定められた安全基準を満たしていることも大切な条件ですよね。

車検に通るヘッドライトの条件は、白色であること、対向車が眩しくない明るさ・角度であることなどをはじめ、他にもいくつかあります。特に車に詳しくない方や、失敗したくない方は、「車検対応」と明記された商品を選んでおくと安心ですね。

車用LEDヘッドライトの人気ランキング10選

それではここからは、人気の車用ヘッドライトをランキング形式でご紹介します。なお、明るさ(ルーメン)は、全て片側の数値を表記しています。

10位
明るさ(ルーメン)4000
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ヒートシンク
規格H4・HB4・他3規格
車検対応
9位
明るさ(ルーメン)6000
色温度(ケルビン)6000
冷却性能ヒートシンク
規格H4・HB4・他5規格
車検対応
8位
明るさ(ルーメン)4500
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ヒートシンク
規格H4
車検対応-
7位
明るさ(ルーメン)2700/1900
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ファン
規格H4
車検対応
6位
明るさ(ルーメン)8000
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ファン
規格H4・HB4・他1規格
車検対応
5位
GTX LEDヘッドライト ブラックナイト2 1枚目
出典:amazon.co.jp

GTXLEDヘッドライト ブラックナイト2

2,780円 (税込)

明るさ(ルーメン)4000
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ファン・ヒートシンク
規格H4・HB4・他5規格
車検対応-
4位
fcl. 新LEDヘッドライト ファン付きモデル 1枚目
出典:amazon.co.jp

fcl.新LEDヘッドライト ファン付きモデル

14,760円 (税込)

明るさ(ルーメン)2400
色温度(ケルビン)6000/3500/3000
冷却性能ファン
規格H4・HB4・他5規格
車検対応
3位
NIGHTEYE AUTO LIGHTING 車用ledヘッドライト 1枚目
出典:amazon.co.jp

NIGHTEYE AUTO LIGHTING車用ledヘッドライト

DC9V-32V

2,660円 (税込)

明るさ(ルーメン)4000
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ヒートシンク
規格H4・HB4・他4規格
車検対応△(灯具の種類による)
2位

BOSELIGHTINGH4 LEDヘッドライト

4,999円 (税込)

明るさ(ルーメン)4000
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ヒートシンク
規格H4
車検対応
1位
明るさ(ルーメン)4000
色温度(ケルビン)6500
冷却性能ヒートシンク
規格H4・HB3・H7・H8/H11兼用
車検対応

人気車用ヘッドライトの比較一覧表

商品画像
1
Autofeel LEDヘッドライト 1枚目

Autofeel

2
BOSELIGHTING H4 LEDヘッドライト 1枚目

BOSELIGHTING

3
NIGHTEYE AUTO LIGHTING 車用ledヘッドライト 1枚目

NIGHTEYE AUTO LIGHTING

4
fcl. 新LEDヘッドライト ファン付きモデル 1枚目

fcl.

5
GTX LEDヘッドライト ブラックナイト2 1枚目

GTX

6
LIMEY led ヘッドライト 1枚目

LIMEY

7
IPF LEDヘッドライト 1枚目

IPF

8
LMMC LEDヘッドライト JuwelMetal 1枚目

LMMC

9
HIKARI  LEDヘッドライト 1枚目

HIKARI

10
Sunpie LEDヘッドライト 1枚目

Sunpie

商品名

LEDヘッドライト

H4 LEDヘッドライト

車用ledヘッドライト

新LEDヘッドライト ファン付きモデル

LEDヘッドライト ブラックナイト2

led ヘッドライト

LEDヘッドライト

LEDヘッドライト JuwelMetal

LEDヘッドライト

LEDヘッドライト

特徴欲しい機能が揃った、Amazonの人気商品!ハイ・ローの切り替えもくっきり!見やすいヘッドライトコスパ抜群!防水仕様で雨でも視界良好好みに合わせて選べる、3色展開低価格でも、コンパクトで高輝度合計16000ルーメンで、抜群の明るさ!低ルーメンでも明るさは抜群!安心の国産品取り付け簡単!雨の日に走りやすいヘッドライト死角のない、新型フォーカスライトカットラインもくっきり!見やすいヘッドライト
価格3,199円(税込)4,999円(税込)2,660円(税込)14,760円(税込)2,780円(税込)5,980円(税込)31,000円(税込)4,000円(税込)4,980円(税込)5,800円(税込)
明るさ(ルーメン)4000400040002400400080002700/1900450060004000
色温度(ケルビン)6500650065006000/3500/3000650065006500650060006500
冷却性能ヒートシンクヒートシンクヒートシンクファンファン・ヒートシンクファンファンヒートシンクヒートシンクヒートシンク
規格H4・HB3・H7・H8/H11兼用H4H4・HB4・他4規格H4・HB4・他5規格H4・HB4・他5規格H4・HB4・他1規格H4H4H4・HB4・他5規格H4・HB4・他3規格
車検対応△(灯具の種類による)--
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

専用のクリーナ―で磨けば、クリアなライトが長持ち!

ヘッドライトの黄ばみやくすみは、愛車の見た目も悪くなるのでできれば取り除きたいですよね。以下の記事では、人気のヘッドライトクリーナーをご紹介しています。せっかくライトを交換するなら、その輝きを維持するために、ぜひ一緒にチェックしてみて下さいね!

車用LEDヘッドライトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、車用LEDヘッドライトのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

人気の車用LEDヘッドライトをご紹介しました。LEDヘッドライトは、従来のハロゲンに比べて、明るく見やすい、すぐに点灯する、長寿命など、メリットがいっぱい。ぜひあなたにぴったりの車用LEDヘッドライトを手に入れて、暗い道でも、安全で快適なドライブを楽しんでくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す