1. TOP
  2. >
  3. DIY・工具
  4. >
  5. 工具
  6. >
  7. トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選【自転車・バイク・車にも!】
  • トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選【自転車・バイク・車にも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選【自転車・バイク・車にも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選【自転車・バイク・車にも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選【自転車・バイク・車にも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選【自転車・バイク・車にも!】のアイキャッチ画像5枚目

トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選【自転車・バイク・車にも!】

きちんとした整備をするためには欠かせないのがトルクレンチ。規定のトルクで整備ができるため、タイヤ交換やバイクの整備などで効果を発揮します。トルクレンチと一口に言っても、その種類はさまざま。プレセット型やデジタル型などがあり、メーカーも東日やアストロなど幅広いです。

そこで今回は、トルクレンチの選び方のポイントと、おすすめ人気商品をランキング形式でご紹介します。本格整備の必須アイテムであるトルクレンチをこの機会に手に入れて、装備も腕もアップグレードしましょう!
  • 最終更新日:2020年04月19日
  • 147,260  views
目次

トルクレンチで安心・安全な整備ができる!

トルクレンチで安心・安全な整備ができる!

タイヤ交換を行うときには、自動車メーカーが車種ごとに定めたトルク(ねじる力)で締め付けます。力任せに締めると、最悪ハブボルトが折れてしまうことも...。そこで活躍するのが「トルクレンチ」です!


普通のレンチのように作業しながら設定した規定のトルクが確認できるので、きつく締めすぎてボルトが折れる心配もありません。また、力が足りずに締め付けが緩すぎて、走行中の振動でタイヤが外れてしまう恐れもないので安心です。


工場現場や建設現場でもトルクレンチは活躍中。道路や建物などでも利用され、人々の生活に安心と安全をもたらしています。レンチがあれば十分と思われる方もいらっしゃいますが、トルクレンチは安全に整備や工事を行うための必須アイテムですよ。

トルクレンチの選び方

それでは、トルクレンチを選ぶ際のポイントについて見ていきましょう!

用途に合わせてタイプを選ぼう

トルクレンチにはさまざまな種類があり、用途に合わせて選ぶと効率良く作業ができます。ここでは、用途別にタイプをご紹介しますので参考にしてくださいね。

タイヤ交換には規定トルクが分かりやすい「プレセット型」がおすすめ

タイヤ交換には規定トルクが分かりやすい「プレセット型」がおすすめ

車のタイヤ交換には、音と衝撃で設定した規定トルクを教えてくれる「プリセット型」がおすすめ。トルクをセットしてから締め付けていくと、規定トルクになった時点で「ゴキッ」という音と共にショックが伝わり非常に分かりやすいところがポイントです。


また、セットしたトルク以上には締められないようになっているので、締め付け過ぎてハブボルトを折る心配もありません。


ラチェット機構付きなら、「逆回転に空回りさせてから締め付け」を繰り返すことで、非常に効率良く作業が可能。寒い冬にスタッドレスへと換えるときにも、スピーディーに作業できますよ。

車・バイク・自転車の整備は狭い場所でも使える「デジタル型」を

車・バイク・自転車の整備は狭い場所でも使える「デジタル型」を

車・バイク・自転車の整備に使うなら、コンパクトで規定トルクが分かりやすいデジタル型を選ぶと安心です。デジタル式はコンパクトボディの製品が多く、狭い場所でも作業しやすいのが特徴。エンジンルームや細かいパーツ部分などの作業にぴったりですよ。

また、狭い場所で作業をしていると手が動かしにくく、規定のトルクになったのかが分かりにくいことも...。デジタル型であればブザーや光、表示などで知らせてくれるので、狭い場所でも規定トルクに達したことが分かりやすいのが魅力です。

さらに、左右どちらでも締め付けられる製品もあり、自転車のペダルなどの逆ねじにも対応できます。デジタル型を1本持っておけば、さまざまな用途に使えて便利ですよ。

機械整備ならさまざまなボルトサイズに使える「モンキー型」

機械整備ならさまざまなボルトサイズに使える「モンキー型」

機械整備を行うのであれば、さまざまボルトサイズに対応できる「モンキー型」が便利。口径を調整できるので、いろいろなサイズのボルトが使われる機械整備で重宝します


特に強みを発揮するのが、普通のレンチを差し込むことのできない配管の連結部分のボルト。モンキー型は横から添える形でボルトを回すので、連結部分のボルトも対応可能です。ボルトのサイズが一定であれば、固定サイズで安価な「スパナ型」を選ぶのもありですよ。

検査や測定にはトルクを目視しやすい「ダイヤル型」がぴったり

締め付け済みのボルトの検査や測定には、目視がしやすいダイヤル型がおすすめ。針がダイヤル式メモリを指し、まるでアナログ時計のようにパッと見でトルクを確認できます。


ただし、規定のトルクに達した際に知らせてくれる装置が付いていないため、ボルトの締め付け具合の検査や測定に使われるのが一般的です。


また、今どのくらいのトルクで締め付けているのかが、リアルタイムで分かるのもポイント。力のかけ具合を体に覚え込ませる訓練にもなりますよ。トルクレンチがない状態で作業する際に、経験が活きるのが嬉しいですね。

整備マニュアルを参考に規定トルクをチェック

整備マニュアルを参考に規定トルクをチェック

作業の目的に合わせて測定範囲も確認しておきましょう。冒頭でもご紹介したように、タイヤやエンジン周りのボルトなど、それぞれで締め付けトルクが規定されています。


車のタイヤ交換であれば「100Nm」前後、エンジン周りの作業は「10~60Nm」のトルクを発揮できる製品を選ぶのがおすすめ。こちらの2ヶ所は安全性にかかわる場所なので、規定トルクを発揮できる製品を確実に選びましょう。


バイクのタイヤ交換は「50Nm」ほど、自転車のタイヤ交換は「15Nm」ほどのトルクを発揮できる製品をチョイス。車種によって規定トルクは変わるので、作業前には確実にマニュアルを確認してくださいね。

使いやすいサイズや重量もチェック

使いやすいサイズや重量もチェック

トルクレンチは、サイズや容量にも注目して選ぶようにしましょう。部品が密集しているエンジン回りや機械設備には、狭い場所でも取り回しできるコンパクトタイプがおすすめ。大きすぎると、ほかの部品に干渉して作業できない可能性があります。

タイヤ交換作業には、力が伝わりやすい長めの柄を選びましょう。柄が長いと「てこの原理」によって、少ない力で大きな力を出すことができます。作業の効率が上がり、力の弱い女性にも使いやすいですよ。

また、長時間の作業が前提の方は腕が疲れにくい軽量タイプがベスト。疲れによる作業効率の低下が防げます。

トルクレンチのおすすめ人気ランキング20選

人気のトルクレンチをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月12日時点)をもとにして順位付けしています。

20位
タイププレセット型
測定範囲1Nm~5Nm
サイズ160mm
重量160g
19位
タイププレセット型
測定範囲-
サイズ530mm
重量1.72kg
18位
タイププレセット型
測定範囲5Nm〜25Nm
サイズ280mm
重量-
17位
タイププレセット型
測定範囲28Nm〜210Nm
サイズ500mm(ケース含む)
重量2.12kg
16位

アストロプロダクツプレセット型トルクレンチ

TQ995

2,178円 (税込)

タイププレセット型
測定範囲28Nm〜210Nm
サイズ456mm
重量1.2kg
15位
タイプデジタル
測定範囲12Nm~60Nm
サイズ-
重量約0.45kg
14位
タイププレセット型
測定範囲5Nm~40Nm
サイズ250mm
重量0.450kg
13位
タイププレセット型
測定範囲28Nm~210Nm
サイズ470mm
重量約1.4kg
12位
タイププレセット型
測定範囲40Nm〜200Nm
サイズ-
重量2.16 Kg
11位
タイププレセット型
測定範囲10Nm〜70Nm
サイズ285mm
重量0.47kg
10位
タイププレセット型
測定範囲7Nm~112Nm
サイズ約367mm
重量 約0.83kg
9位
タイププレセット型
測定範囲28Nm〜210Nm
サイズ470mm
重量1.4kg
8位
タイププレセット型
測定範囲28Nm〜210Nm
サイズ465mm
重量1.35kg
7位
タイププレセット型
測定範囲28Nm~210Nm
サイズ455mm
重量2kg
6位
タイププレセット型
測定範囲28Nm〜210Nm
サイズ-
重量-
5位
タイププレセット型
測定範囲20Nm〜110Nm
サイズ375mm
重量0.9kg
4位
タイプデジタル
測定範囲3Nm~60Nm
サイズ-
重量0.894kg
3位
タイププレセット型
測定範囲40Nm~200Nm
サイズ480mm
重量2.2kg(付属品・ケース含む)
2位
トルクレンチ オービーエヌ トルクレンチセット プレセット型 1枚目
出典:amazon.co.jp

オービーエヌトルクレンチセット プレセット型

GT-T210

3,980円 (税込)

タイププレセット型
測定範囲28Nm〜210Nm
サイズ-
重量2.5kg
1位
タイププレセット型
測定範囲40Nm~200Nm
サイズ500mm
重量2.3kg(付属品・ケース含)

人気トルクレンチの比較一覧表

商品画像
1
トルクレンチ ニューレイトン トルクレンチセット 1枚目

ニューレイトン

2
トルクレンチ オービーエヌ トルクレンチセット プレセット型 1枚目

オービーエヌ

3
トルクレンチ サムライ・ディング トルクレンチ 1枚目

サムライ・ディング

4
トルクレンチ 藤原産業 デジタルトルクレンチ 1枚目

藤原産業

5
トルクレンチ 藤原産業 プレセット型トルクレンチ 1枚目

藤原産業

6
トルクレンチ 讃岐通商 トルクレンチ 1枚目

讃岐通商

7
トルクレンチ マツモト トルクレンチ プレセット型 1枚目

マツモト

8
トルクレンチ 角利産業 マルチクラフト トルクレンチセット 1枚目

角利産業

9
トルクレンチ 大橋産業 トルクレンチ 1枚目

大橋産業

10
トルクレンチ PWT トルクレンチ 7~112Nm 1枚目

PWT

11
トルクレンチ 東日製作所 トルクレンチ 1枚目

東日製作所

12
トルクレンチ 藤原産業 トルクレンチ 1枚目

藤原産業

13
トルクレンチ 大自工業 トルクレンチDX 6pcsセット 1枚目

大自工業

14
トルクレンチ 東日製作所 トルクレンチ 1枚目

東日製作所

15
トルクレンチ 新潟精機 デジタルトルクレンチ 1枚目

新潟精機

16
トルクレンチ アストロプロダクツ プレセット型トルクレンチ 1枚目

アストロプロダクツ

17
トルクレンチ SOLPEX JAPAN 1/4 トルクレンチ 1枚目

SOLPEX JAPAN

19
トルクレンチ TONE トルクレンチ 1枚目

TONE

商品名

トルクレンチセット

トルクレンチセット プレセット型

トルクレンチ

デジタルトルクレンチ

プレセット型トルクレンチ

トルクレンチ

トルクレンチ プレセット型

マルチクラフト トルクレンチセット

トルクレンチ

トルクレンチ 7~112Nm

トルクレンチ

トルクレンチ

トルクレンチDX 6pcsセット

トルクレンチ

デジタルトルクレンチ

プレセット型トルクレンチ

1/4 トルクレンチ

トルクレンチ

特徴十分な機能性と品質と使いやすさで人気薄口ディープソケットで幅広い車種にも対応コスパ良好の台湾製トルクレンチデジタル型で安価かつコンパクト!使い勝手の良いモデル初心者にもおすすめ!リーズナブルな価格設定とショック音初心者にもおすすめ!基本のトルクレンチお求めになりやすい価格で初心者の方にぴったりホイール着脱時の必需品コスパ充実の信頼の「バル」製トルクレンチ高品質でリーズナブルな製品でコスパ良好高品質のトーニチのロードバイク用トルクレンチ柄が長く、メンテナンスがしやすいトルクレンチ様々なナットサイズに対応コンパクトで低トルク対応。自転車やバイクにも◎デジタル画面なので数値が見やすい正規店での修理も可能な長く使える一品自動車整備ならおまかせプロ仕様のトルクレンチ
最安値
3,545
送料別
詳細を見る
3,980
送料無料
詳細を見る
5,480
送料無料
詳細を見る
10,922
送料要確認
詳細を見る
2,563
送料要確認
詳細を見る
2,880
送料要確認
詳細を見る
3,980
送料無料
詳細を見る
3,060
送料要確認
詳細を見る
3,988
送料別
詳細を見る
13,776
送料要確認
詳細を見る
2,858
送料別
詳細を見る
3,985
送料要確認
詳細を見る
13,750
送料要確認
詳細を見る
9,800
送料無料
詳細を見る
2,178
送料要確認
詳細を見る
3,680
送料要確認
詳細を見る
9,300
送料無料
詳細を見る
タイププレセット型プレセット型プレセット型デジタルプレセット型プレセット型プレセット型プレセット型プレセット型プレセット型プレセット型プレセット型プレセット型プレセット型デジタルプレセット型プレセット型プレセット型
測定範囲40Nm~200Nm28Nm〜210Nm40Nm~200Nm3Nm~60Nm20Nm〜110Nm28Nm〜210Nm28Nm~210Nm28Nm〜210Nm28Nm〜210Nm7Nm~112Nm10Nm〜70Nm40Nm〜200Nm28Nm~210Nm5Nm~40Nm12Nm~60Nm28Nm〜210Nm28Nm〜210Nm-
サイズ500mm-480mm-375mm-455mm465mm470mm約367mm285mm-470mm250mm-456mm500mm(ケース含む)530mm
重量2.3kg(付属品・ケース含)2.5kg2.2kg(付属品・ケース含む)0.894kg0.9kg-2kg1.35kg1.4kg 約0.83kg0.47kg2.16 Kg約1.4kg0.450kg約0.45kg1.2kg2.12kg1.72kg
商品リンク

定期的な点検を受けて正確なトルク管理をしよう

定期的な点検を受けて正確なトルク管理をしよう

トルクレンチは、普通のレンチとは異なります。トルクを管理する「計測機器」ともいえる工具です。そのため、使用している内に狂ってきてしまうことも。正確なトルク管理のためにも、1年に1度は点検を受けることが重要です。


また、長く使用する予定であれば、点検・修理・相談ができるメーカーの製品を選ぶと良いですよ。トルクレンチは、エンジンやタイヤなど、安全にかかわる非常に重要な部分を整備するアイテムです。安全性を高めるためにも定期的な点検を行い、正確なトルク管理で安心できる整備を行いましょう!

DIY用ジャッキで効率良くタイヤ交換をしよう

自分でタイヤ交換をするのであれば、車体を持ち上げるジャッキが必須。便利な「DIY用」ジャッキを使用することで、効率良くタイヤ交換を行うことが可能です。以下の記事もチェックして、作業効率が上がる便利なDIY用ジャッキでスムーズにタイヤ交換をしましょう!

トルクレンチの売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までに、トルクレンチのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、ランキング形式でいろいろな商品を紹介しましたが、気に入ったトルクレンチはありましたでしょうか?

欲しいと思いながらなかなか手の出ない分野の工具ですが、あるとグッと整備の幅が広がります。ぜひともお気に入りのトルクレンチを手に入れて、納得のいく整備を目指しましょう。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す