【徹底比較】ポアラーのおすすめ人気ランキング12選

【徹底比較】ポアラーのおすすめ人気ランキング12選

ボトルの口につけるだけで手軽にデキャンティングできるため、ワイン好きの間では人気のアイテム「ポアラー」。さまざまな形のポアラーがあり、本当にきちんとデキャンティングできるものはどれなのか?と頭を悩ませる人もいるでしょう。


今回はAmazon・楽天・価格.comなどで売れ筋上位のポアラー12商品を全て購入し、最もおすすめのポアラーを決定したいと思います。


検証には、3名のワインソムリエ・ワインエキスパートにご協力いただき、全ての商品を実際にテイスティングして以下の2点を比較・検証しました。

  1. 味の変化(エアレーション)
  2. 使い勝手の良さ

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年04月15日更新
  • 31,437 views

検証のポイント

売れ筋のポアラー12商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 味の変化(エアレーション)

    検証① 味の変化(エアレーション)

    まずは「味の変化(エアレーション)」を検証します。ポアラー未使用の赤ワインと、ポアラー使用した赤ワインを飲み比べて、どれくらい味が変化したかどうかを、実際に専門家3名がテイスティングし、A+~Dの5段階で評価しました。なお「エアレーション」「デキャンティング」の記載がない商品に関しても、味の変化を検証しています。

  • 使い勝手の良さ

    検証② 使い勝手の良さ

    次に検証するのは「使い勝手の良さ」です。使い勝手の良さを判断する上では、デザイン性・収納性・注ぎやすさ・洗いやすさを考慮し、A+~Dの5段階で評価しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    ワインの専門家が検証協力!

    今回の比較検証では、ワインのスペシャリストとしてワインソムリエ・ワインエキスパートの資格を保有する以下3名の専門家にご協力いただきました。

    <左:日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ 棚原淳さん>

    国内外100以上のワイナリーを訪問。2012年から体験型ワインショップDIVE TO WINEを神宮前にて開店。同店でワインイベント・セミナーを頻繁に開催するほか、企業や大学にて出張ワインセミナーを行う。オレゴン・ニュージランド・ブルゴーニュ産のピノ・ノワールがお好き。

    <中央:ワインエキスパート 吉田めぐみさん>
    ワインエキスパート・野菜ソムリエプロの資格を持つ食の専門家。ファミリー向けのレシピ考案・連載を始め、コラム執筆、カルチャースクール講師、青森野菜専門マルシェの店長、ラジオなどへのメディア出演など、幅広く活動中。日本固有のブドウ品種や個性に惹かれ、毎日飲むワインは、日本ワインという日本ワインラヴァー。

    <右:ワインエキスパート 鎌倉香さん>

    ワイン好きが高じて、ワインエキスパートの資格を取得。ワインだけでなく、昨年SAKE DIPLOMAも取得。日本酒や料理のことにも精通する主婦。ブルゴーニュ産のピノ・ノワールなどの繊細なワインがお好き。

    そもそもポアラーとは?

    そもそもポアラーとは?

    「ポアラー」とは、広義ではワインボトルなどのガラス瓶の注ぎ口に取り付けて、液体を注ぎやすくするアイテムです。


    ワイン好きの間でいうポアラーは、デキャンティング・エアレーションを目的としたワインを注ぐアイテムのこと。通常のポアラーと異なり、デキャンティング目的としたポアラーは液体を通す穴が開いていて、空気にふれる面積が大きいなどといった工夫が施されています。


    ポアラーを通して空気に触れ、適度に酸化した若いワインや渋味が強いワインは、味がまろやかになって非常に飲みやすくなります。


    渋味が強すぎる赤ワインも、エアレーション・デキャンティングすることによって味わいが変化するので、赤ワインがお好きな方にはとってもおすすめのアイテムです!

    ポアラーの選び方

    ポアラーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 「エアレーション」「デキャンティング」の記載があるかをチェック

    「エアレーション」「デキャンティング」の記載があるかをチェック

    ポアラーには、ワインをエアレーション・デキャンティングすることを目的としたものと、ただ液体を注ぎやすくすることを目的としたものの2種類あります。


    赤ワインを美味しく飲むためにエアレーション・デキャンティング目的でポアラーを購入したい方は、商品説明やパッケージに「デキャンティング」「エアレーション」の文字があるかどうかを必ずチェックしましょう。


    逆にデキャンティングしていない”本来の味”のワインも一緒に楽しみたい派の人は、ポアラーで味が変わるのを避けるため、エアレーション・デキャンティング効果のないポアラーを選ぶようにしましょう。

    ② 接着部分の密封性をチェックする

    接着部分の密封性をチェックする

    ガラス瓶の注ぎ口に装着するポアラーは、密封性がいまいちな商品だと、注ぐときに液垂れしてしまいます。


    せっかくポアラーを使ったのに接着部分からワインがこぼれて、テーブルクロスにシミがついてしまう…なんていう事態を避けるためにも、接着部分がシリコンゴム製で、注ぎ口に隙間なくフィットするアイテムを購入しましょう。


    シリコンゴム製のものなら、どのタイプのボトル口にも比較的にフィットしやすく、隙間がなくなるので液だれがしにくくなります。

    ③ キャップ機能の有無をチェックする

    キャップ機能の有無をチェックする

    ワイン用のポアラーの中には、簡易的な蓋や、ボトルを傾けても液体が溢れないしっかりとした蓋がついたポアラーもあります


    キャップ機能があると、飲み切れずに残ってしまったワインの酸化を防ぐことが可能になるだけでなく、注ぐ際にワインが勢いよく出過ぎないように調整する役目も果たしてくれます。


    キャップとしてもポアラーを活用したいという方は、キャップ機能がついているかどうか確認しましょう。

    ④ 手入れのしやすい構造かどうかを確認する

    手入れのしやすい構造かどうかを確認する

    ワインに含まれるステインがポアラーに沈着してしまわないように、掃除がしやすい素材かどうかもチェックしましょう。


    ステンレスならもとから汚れが付きにくく、お手入れも簡単です。


    分解できるタイプのポアラーもあるので、小まめにお手入れしたい方やきれい好きな方は、分解できるかどうか、手入れしやすい構造かどうかをきちんと確認しましょう。

    売れ筋の人気ポアラー全12商品を徹底比較!

    ポアラーの検証

    ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のポアラー全12商品を全て購入し、どれが最も使い勝手の良いポアラーなのかを検証していきます。


    検証項目は以下の2項目としました。

    検証①:味の変化(エアレーション)

    検証②:使い勝手の良さ

    今回検証した商品

    1. menu (メニュ)|ブレード ディキャンテイングポアラー
    2. menu (メニュ)|デキャンティング ポアラー ヴィニョン
    3. 貝印(Kai Corporation)|ワイン エアレーティング ポワラー
    4. OXO (オクソー)|ワインストッパー&ポワラー
    5. BeingON|デキャンティングポアラー
    6. Lusciouz|ワインエアレーター デキャンティングポアラー
    7. バキュバン|ワインエアレーター グレー
    8. Honel|ワインエアレーター
    9. EMY|ステンレス ボトル ポアラー ヒンジ フタ付き 4個セット
    10. GLOBAL (グローバル)|ファンビーノ ポアラー グリーン
    11. バキュバン|ワインサーバー 2個入り (ブラック)
    12. PROBITY|デキャンティングポアラー AIRBLE エアーブレンド

    検証① 味の変化(エアレーション)

    味の変化(エアレーション)

    まずは「味の変化(エアレーション)」を検証します。


    ポアラー未使用の赤ワインと、ポアラー使用した赤ワインを飲み比べて、どれくらい味が変化したかどうかを、実際に専門家3名がテイスティングし、A+~Dの5段階で評価しました。


    なお「エアレーション」「デキャンティング」の記載がない商品に関しても、味の変化を検証しています。

    【検証結果ハイライト】A+評価のアイテムはなし。しかし、プロも納得する変化があったポアラーもあり!

    【検証結果ハイライト】A+評価のアイテムはなし。しかし、プロも納得する変化があったポアラーもあり!

    残念なことに、A+評価を獲得したポアラーはありませんでした。しかし、ワンランク上のワインの味わい…とまではいかずとも、味がわかりやすく変化したポアラーもあります。


    味の変化率が高いポアラーに共通するポイントは、注ぐときに泡がたくさん出ること。味の変化で唯一のA評価だったmenuの「ブレード ディキャンテイングポアラー」は、非常に密度の高い泡がたくさん出ました。


    また、「エアレーション」「デキャンティング」の記載がない商品は、やはり味の変化も期待できませんでした。デキャンティング目的でポアラーを購入する方は、商品の表記もきちんと確認しましょう。

    棚原淳
    日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ
    棚原淳さんのコメント

    エアレーション・デキャンティング目的で作られていないポアラーは、むしろ味の変化が少ないほうが評価が高いです。


    ワインの試飲イベントでは、デキャンティングしていない”本来の味”を知ってもらいたいもの。そのため、ポアラーで味が変わるという事態は避けたいのです。そういった試飲イベントなどでは、各々がスワリングしていますよ!


    ※スワリング:グラスを回して、グラス内に香りを広げたり、ワインを空気に触れさせて味わいを丸くしたりすること。

    検証② 使い勝手の良さ

    使い勝手の良さ

    次に検証するのは「使い勝手の良さ」です。


    使い勝手の良さを判断する上では、デザイン性・収納性・注ぎやすさ・洗いやすさを考慮し、A+~Dの5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】エアレーション目的ではないポアラーに軍配が上がる結果に

    【検証結果ハイライト】エアレーション目的ではないポアラーに軍配が上がる結果に

    エアレーションやデキャンティングの表記がなく、液体を注ぐことを主としたポアラーは、使い勝手が目的の商品だけに、注ぎやすさ・密封性・デザイン性・収納性・洗いやすさを考慮しても、いずれもA評価と言う結果に。


    使い勝手が良いポアラーは蓋ありのアイテムも多いため、ワインの酸化防止にも役立つアイテムも多くあり、ワインを複数本開ける際に、いくつか家にあると重宝すること間違いなしです。

    吉田めぐみ
    ワインエキスパート
    吉田めぐみさんのコメント
    インパクトが強すぎる形状のポアラーは、使っているところを想像すると少し引いてしまうかも…と思いました。人前で使うことを考えている方は、あまりゴツゴツとした見た目のポアラーは避けるのがベターです!
    No.1

    menu (メニュ)ブレード ディキャンテイングポアラー

    3,880円

    総合評価

    5.00
    • 総合評価: 5.0
    • 味の変化(エアレーション): 4.0
    • 使い勝手: 3.0

    注ぐ様子も華やか!味の変化が最もわかりやすいベストバイ ポアラー

    専門家3名とも納得する味の変化があったmenu「ブレード ディキャンテイングポアラー」が他商品に水をあけて、1位の座に輝きました!一口飲んだだけでわかるほどに香りも立ち、閉じていたワインの味もしっかり開きます


    ワインを注ぐ際、シューっという空気が入る音とともに細かな泡がポワラーを通っていく様子は見ているだけで楽しいので、パーティで使うのもおすすめ。シンプルな構造なので、水を通すだけでも十分に洗えます


    ワインの味の変化を楽しめるポアラーをお探しの方に、mybestが自信をもっておすすめするマストバイポアラーです!

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.2

    menu (メニュ)デキャンティング ポアラー ヴィニョン

    3,366円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 総合評価: 4.0
    • 味の変化(エアレーション): 3.0
    • 使い勝手: 3.0

    香りの広がりも感じる。シンプルな形状で使い勝手も良し!

    一見すると普通のポアラーのように見えますが、香り・味ともに変化がしっかりありました。ポアラー未使用のワインと比較すると、赤タンニンの和らぎを感じます


    インパクトのある見た目ではないので収納場所に困らず、注ぎやすさも◎。構造もシンプルなので、水を通して洗うだけでも汚れを除去できます。

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.3

    貝印(Kai Corporation)ワイン エアレーティング ポワラー

    610円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 総合評価: 4.0
    • 味の変化(エアレーション): 3.0
    • 使い勝手: 2.0

    味の変化あり!コスパ重視でお買い物したい人におすすめ!

    Lusciouzのワインエアレーター・Honelのワインエアレーターと似ていますが、この2つと比較しても明確に味の変化がありました。何も使わずに注いだワインと比べると、やや美味しくなります


    構造は6位・8位で紹介したポアラーと同じのため、やや洗いにくいです。価格も¥1,000以下とお手頃なので、コスパ重視の方におすすめです!

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.4

    OXO (オクソー)ワインストッパー&ポワラー

    1,580円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 総合評価: 4.0
    • 味の変化(エアレーション): 3.0
    • 使い勝手: 4.0

    味の変化あり。シンプルな構造で使い勝手も◎

    人によって意見が割れましたが、味の変化を感じられました。見栄えの華やかさはないものの、シンプルでスタイリッシュなデザインで日常的にも使いやすいです。


    蓋をしているときは、接着部分も含めて水漏れは一切ありません。ステンレスなので、洗いやすさも◎。

    エアレーション表記
    キャップ機能
    No.5

    BeingONデキャンティングポアラー

    699円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価: 3.0
    • 味の変化(エアレーション): 3.0
    • 使い勝手: 2.0

    若干まろやかに!ただし収納性に難あり

    タンニンが和らぎ、味がややまろやかになりました。


    味の変化率はB評価ですが、やや大きめのサイズ感と洗いにくさの観点から、使い勝手の良さはC評価に。食器棚にしまう際やパーティで使用する際に役立つ、ポアラースタンドが付属でついてきます。

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.6

    Lusciouzワインエアレーター デキャンティングポアラー

    3,520円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価: 3.0
    • 味の変化(エアレーション): 2.0
    • 使い勝手: 3.0

    味の変化は微妙にあり?

    Honelのワインエアレーター同様にパーツ分解が可能。細いブラシがないと奥まで丁寧に洗えないので、きれい好きな人には洗浄の手間がかかります。

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.7

    バキュバンワインエアレーター グレー

    1,353円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価: 3.0
    • 味の変化(エアレーション): 2.0
    • 使い勝手: 2.0

    ごつごつとした見た目の割に、味の変化はさほどなし…

    インパクトのある見た目とは裏腹に、味に大きな変化はありませんでした。香りはやや広がります。


    パーツ分解ができないため非常に洗いづらく、清潔な状態を常に保ちたい人にはおすすめできません。使用後、ワインボトルの首にかけておくことができる点は良いですが、場所をとるので収納性はいまいちです。

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.8

    Honelワインエアレーター

    658円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価: 2.0
    • 味の変化(エアレーション): 2.0
    • 使い勝手: 2.0

    粗めの泡がコポコポと出るけど、ほとんど変化なし

    注ぐと、粗めの泡がコポコポ…という音を立てて出るものの、あまり味に変化はありませんでした。


    パーツを分解することは可能ですが、内部がやや複雑な構造になっているので、細めのブラシがないと奥まで丁寧に洗えません

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.9

    EMYステンレス ボトル ポアラー ヒンジ フタ付き 4個セット

    2,383円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価: 2.0
    • 味の変化(エアレーション): 2.0
    • 使い勝手: 4.0

    ほとんど味の変化なし。注ぎやすさは◎

    味がやや開くような感じもあるものの、ほとんど変わりませんでした。蓋は横に倒すと簡単に開いてしまいます。


    液体をかなり細く注げる上に液キレも良いので、注ぐ様子が非常に美しいです。内部もシンプルな構造なので、水を通すだけでもきちんと洗浄可◎。

    エアレーション表記-
    キャップ機能
    No.10

    GLOBAL (グローバル)ファンビーノ ポアラー グリーン

    114円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価: 2.0
    • 味の変化(エアレーション): 2.0
    • 使い勝手: 3.0

    蓋をしめた状態で倒れたときが不安…

    味の変化はあるような、ないような…という微妙なエアレーション具合です。香りの変化はまったくありませんでした。


    蓋をすると、キャップ部分からはボトルを傾けても液体が溢れないですが、ボトル口とポアラーの接着部分から液体が漏れてくるので注意が必要です。

    エアレーション表記-
    キャップ機能
    No.11

    バキュバンワインサーバー 2個入り (ブラック)

    682円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 総合評価: 1.0
    • 味の変化(エアレーション): 1.0
    • 使い勝手: 4.0

    使い勝手は良いけど、味わいも香りも変化なし

    エアレーション用のものではないため、味も香りも変化なしでした。シンプルな形状ですが、注ぎ口が2枚になっているデザインに遊び心を感じます。


    かさばらずに2個入りでコスパもよく、液切れも良いため、液体を注ぐ目的で使用したい方にはおすすめです。

    エアレーション表記
    キャップ機能-
    No.12

    PROBITYデキャンティングポアラー AIRBLE エアーブレンド

    1,980円

    総合評価

    1.00
    • 総合評価: 1.0
    • 味の変化(エアレーション): 1.0
    • 使い勝手: 3.0

    エアレーション表記あるものの、まったく味の変化なし!

    デキャンティングポアラーを謳っているにもかかわらず、味・香りともに一切変化がありませんでした。


    スリムな形をしているので収納性は◎。見栄えはいいので、単なるポアラーとしてパーティで使うのであれば役立つかもしれません。

    エアレーション表記
    キャップ機能-

    人気ポアラーの検証結果比較表

    ワインを楽しむためにあると便利なアイテムもチェック!

    今回はワインオープナーに絞ってご紹介しましたが、ワインを楽しむためのアイテムは他にもいろいろ。


    以下の記事では、ワインを楽しむためにあると便利なアイテムの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね!

    ポアラーの売れ筋ランキングもチェック!

    ポアラーのAmazon、楽天の売れ筋ランキングはこちらのリンクからご確認いただけます。

    まとめ

    今回はワインの専門家3名にご協力いただき、売れ筋上位のポアラーを徹底的に比較・検証しました。


    デキャンタージュ・エアレーション目的でポアラーを購入するならば、1位の「ブレード ディキャンテイングポアラー」を断然おすすめします!コスパ重視の方には、3位の貝印「エアレーティング ポワラー」が◎。


    検証結果を元に、自分の好みや用途、使用頻度に合ったポアラーを見つけてくださいね!


    取材/文:宮崎倫加子、写真:川島勇輝・三浦晃一

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す