1. TOP
  2. >
  3. ドリンク
  4. >
  5. お茶
  6. >
  7. びわ茶のおすすめ人気ランキング5選【無農薬で飲みやすい!】
  • びわ茶のおすすめ人気ランキング5選【無農薬で飲みやすい!】のアイキャッチ画像1枚目
  • びわ茶のおすすめ人気ランキング5選【無農薬で飲みやすい!】のアイキャッチ画像2枚目
  • びわ茶のおすすめ人気ランキング5選【無農薬で飲みやすい!】のアイキャッチ画像3枚目
  • びわ茶のおすすめ人気ランキング5選【無農薬で飲みやすい!】のアイキャッチ画像4枚目
  • びわ茶のおすすめ人気ランキング5選【無農薬で飲みやすい!】のアイキャッチ画像5枚目

びわ茶のおすすめ人気ランキング5選【無農薬で飲みやすい!】

古くから中国やインドなどでも万薬として飲用されてきたびわ茶。最近ではアトピー・便秘・ダイエットなどにも効果があるとされ、健康にもいいお茶として注目が高まってきています。ですが、びわ茶はティーバッグタイプや粉末タイプなど種類も多く、どの商品を選んでいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、様々な効能があるびわ茶の選び方を解説しながら、口コミでも好評なおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ自分にぴったりのびわ茶を見つけてください。
  • 最終更新日:2020年04月28日
  • 17,790  views
目次

健康はもちろん、ダイエットや美肌にも効果的なびわ茶

健康はもちろん、ダイエットや美肌にも効果的なびわ茶

古来より漢方薬などに使われてきた歴史のあるびわ茶は、びわ茶ならではの効果が沢山あります。ほうじ茶をまろやかにしたような優しい味は、健康茶とは思えないクセの無い飲み心地で、普段の生活に取り入れやすいのも魅力です。

びわ茶に含有されているクエン酸は、疲労回復効果が有名な成分。他にも、夏バテ・二日酔い・食べ過ぎ・食欲不振といった胃の不調をサポートしてくます。また、動脈硬化などの生活習慣病予防・抗酸化作用などがあるタンニンも含有。脂肪の蓄積防止、代謝アップに効果のあるサポニンも含まれているので、女性にうれしい美肌・ダイエット効果も期待できますよ。

ただ、びわの種子に含まれるアミグダリンという成分がガンの予防に効果があるという説がありますが、これに関してはアメリカの国立がん研究所が臨床研究を行い、効果を否定しています。そのため、がんの予防を目的に購入を考えている人は、注意しておきましょう。

びわ茶の選び方

それではさっそく、びわ茶を購入する前におさえておきたい選び方のポイントをご紹介していきます。

茶葉を使ったびわ茶を選ぶ。種子入りに注意

茶葉を使ったびわ茶を選ぶ。種子入りに注意

味も美味しいびわ茶ですが、選ぶなら健康にいい成分を豊富に含んだ茶葉を使ったものがおすすめ。びわの茶葉には、ポリフェノールの一種でもあるタンニンという苦み成分が多く含まれています。タンニンには抗酸化作用亜や抗菌効果があり、老化防止や美肌づくりにも効果を発揮してくれますよ。


また、サポニンという苦み成分も、びわの茶葉に含まれる成分として有名です。こちらもタンニンと同様に抗酸化作用がある他、血流改善や脂肪の蓄積を防ぐ効果があることで知られているので、女性にはうれしいダイエット効果も期待できますね。


ただし、茶葉を使った商品を選ぶ際は種子入りのものに要注意。びわの種子に含まれるアミグダリンには、シアン化合物という物質が含まれていて、この物質が体内で分解されると毒性を持つ青酸を発生することがあります。青酸を大量に摂取すると中毒症状などを起こす危険性もあるので、なるだけ種子が含まれている商品は避けておきましょう。

飲み方に合わせてタイプを選ぶ

びわ茶はタイプによって作り方や飲みやすさが異なるので、自分の飲み方や用途に合わせて最適なものを選びましょう。

手軽に飲めるティーパックタイプは、毎日飲む方にもおすすめ

手軽に飲めるティーパックタイプは、毎日飲む方にもおすすめ

小分けになっているティーバックタイプは手軽に飲むことができ、毎日びわ茶を飲みたいという人にもおすすめです。毎回決まった分量でつくれるので、茶葉の量を調節する必要がなく、飲みたいと思ったときにすぐにつくれます


手間もかからず、カップに入れてお湯をそそぐだけなので作り方も簡単。持ち運びも便利なので、外出先でさっとびわ茶を飲みたいときなどにも活躍してくれますよ。しかし、びわは種子だけではなく葉の部分にもアミグダリンが含まれています。


上記で解説したように、濃くしすぎたりすると過剰摂取になることもあるので注意が必要。24時間以内に摂取しても体に害のないシアン化合物の摂取量の目安は、体重1kgに対し20μgが推奨されています。商品に記載されている目安量や作り方を守り、飲む量は多くても1日にカップ2~3杯程度に留めておきましょう。

粉末タイプは調節が効くのが魅力。家族での利用も◎

粉末タイプは調節が効くのが魅力。家族での利用も◎

粉末タイプは、気分によって茶葉の量を調節できるのが魅力です。味の濃さや茶葉の量にこだわってつくりたいなら、こちらのタイプが最適。多めに作れば大人数でも飲めるので、家族みんなで利用したいときにもおすすめです。


また、粉末タイプならお茶だけでなく、料理の隠し味やジュースなどにも活用可能。色々なアレンジを加えたり、他の料理にも使えたりと、色々な活用法があるのも粉末タイプの魅力でしょう。


ですが、こちらもティーバッグタイプ同様、作り方や飲み方によっては過剰摂取の恐れがあります。商品によって目安量は多少異なりますが、多くの商品はカップ1杯のお湯(200~300ml)に対し3~5g程度が目安となっており、一度に大量に摂取したり湯の量を減らしたりしないよう注意してくださいね。

ボトルタイプはお試しにおすすめ

ボトルタイプはお試しにおすすめ

ボトルタイプは少量からリーズナブルに購入できるので、試しに飲んでみるのには最適。1本ずつ種類や味が違うものを選べば、自分の味の好みや飲みやすい商品も見つけやすいですよ。味や量の調節はできないのが難点です。

ただし、加工時の熱処理や添加物等によって、急須で淹れる茶葉タイプやティーバッグタイプと比較して、栄養素は落ちるとされています。栄養素にっては1/3程度まで落ちてしまうこともあるので、あくまで味を試してみる用途で購入するのがおすすめです。

無添加・無農薬がおすすめ

無添加・無農薬がおすすめ
びわ茶は葉を用いるお茶なので、できる限り無農薬のものを選びましょう。健康効果を求めて飲むお茶ですから、なるべく安心・安全なものを選ぶことが大切です。

また、びわ茶の薬効成分をしっかりとるためにも、びわ茶の成分に科学的な成分や香料などの添加物が入っていないかも要チェック。長く飲み続けたいなら、こういった安全性や無添加にもこだわって選んでみてくださいね!

びわ茶のおすすめ人気ランキング5選

それでは実際にびわ茶の中でも人気の高い商品の中から、おすすめのものをランキング形式でご紹介していきます。

5位
主原料茶葉
タイプティーバッグタイプ
添加物・農薬無農薬
4位
主原料茶葉
タイプ粉末タイプ
添加物・農薬無農薬
3位
原料茶葉
タイプティーバッグタイプ
添加物・農薬無農薬
2位
主原料茶葉
タイプティーバッグタイプ
添加物・農薬-
1位
主原料茶葉
タイプティーバッグタイプ
添加物・農薬無農薬

人気びわ茶の比較一覧表

商品画像
1
びわ茶 がばい農園 国産のびわの葉茶 1枚目

がばい農園

2
びわ茶 十津川 ねじめびわ茶 1枚目

十津川

3
びわ茶 小川生薬 みんなのびわの葉茶 1枚目

小川生薬

4
びわ茶 シンプルライフ びわ種葉茶 1枚目

シンプルライフ

5
びわ茶 朝ごはん本舗 びわ茶 1枚目

朝ごはん本舗

商品名

国産のびわの葉茶

ねじめびわ茶

みんなのびわの葉茶

びわ種葉茶

びわ茶

特徴土壌からこだわり、手作りで製法されたびわ茶カルシウムやミネラルなど、栄養素も豊富大人はもちろん、子どもと一緒に家族みんなで飲める栄養素も豊富な粉末タイプ特殊な有機肥料を使い、牛乳の18倍のカルシウムを含有
最安値
1,562
送料要確認
詳細を見る
2,453
送料無料
詳細を見る
670
送料要確認
詳細を見る
2,000
送料無料
詳細を見る
2,160
送料要確認
詳細を見る
主原料茶葉茶葉茶葉茶葉茶葉
タイプティーバッグタイプティーバッグタイプティーバッグタイプ粉末タイプティーバッグタイプ
添加物・農薬無農薬-無農薬無農薬無農薬
商品リンク

入浴剤や足湯としてびわ茶を使うのもおすすめ

入浴剤や足湯としてびわ茶を使うのもおすすめ
健康や美肌、ダイエットなど様々な効能のあるびわ茶ですが、お茶として飲むだけでなく、入浴剤や足湯などで活用するのもおすすめです。入浴剤や足湯としてびわ茶を使い、体の外側からもアプローチをすれば、さらに高い美肌やダイエット効果が期待できます。

また、選び方でも記述したように、アミグダリンの過剰摂取による体への健康被害が心配な方も多いでしょう。そんな方でも、お風呂などで使えば過剰摂取の心配もなく、安心してびわ茶を使用できます。冬場の寒い時期に足湯をすれば体全体が温まり、心身ともにリラックスできますよ。


実際にびわ茶を飲んでみて口に合わなかった、という人でも、入浴剤や足湯としてなら問題なく使用可能です。自分なりの活用法を見つけ、有効的にびわ茶を使って健康な体を目指してみてくださいね!

他にもたくさんある健康にいいお茶

健康な体を維持するのに効果的なお茶は、びわ茶以外にもたくさんあります。自分にぴったりのお茶を見つけられるよう、ぜひ以下の記事もチェックしてみてください。

まとめ

びわ茶は麦茶などに比べると少し薬草のような風味を感じるという方もいるかもしれませんが、薬効の高い健康茶なので薄めに淹れたり、麦茶などとブレンドしたりとアレンジして飲むこともできます。


皆様もぜひ今回の記事を参考に、薬効の高いびわ茶の商品からお気に入りをみつけて、アレルギーやストレスなどによる体の不調を美味しく楽しく改善しながら健康的な毎日をお過ごしください!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す