• ヤーコン茶のおすすめ人気ランキング7選【血糖値管理・便秘改善にも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ヤーコン茶のおすすめ人気ランキング7選【血糖値管理・便秘改善にも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ヤーコン茶のおすすめ人気ランキング7選【血糖値管理・便秘改善にも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ヤーコン茶のおすすめ人気ランキング7選【血糖値管理・便秘改善にも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ヤーコン茶のおすすめ人気ランキング7選【血糖値管理・便秘改善にも!】のアイキャッチ画像5枚目

ヤーコン茶のおすすめ人気ランキング7選【血糖値管理・便秘改善にも!】

血糖値が気になる方におすすめのお茶として知られているヤーコン茶ですが、血糖値の降下作用だけでなく、便秘改善やダイエットなどの、さまざまな効果が期待ができるのはご存じですか?でも、美容や健康のためにヤーコン茶を飲んでみたいと思っても、数ある商品の中からどれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、市販されているヤーコン茶の中から厳選した商品をランキング形式でご紹介したいと思います。選び方のポイントもお伝えしますので、記事をしっかりチェックして、ご自分に合ったお気に入りの一品を見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2019年06月06日
  • 7,035  views
目次

ヤーコン茶の効能とは?

ヤーコン茶の効能とは?

出典:amazon.co.jp

ヤーコン茶の代表的な効能に血糖値の降下作用がありますが、これはポリフェノールや食物繊維、インスリンのような働きを持つ成分が含まれていることで、糖の吸収を遅らせることができるのが理由。糖尿病を予防したい方や血糖値が気になる方におすすめのお茶ですよ。

その他にも、ヤーコンに含まれるフラクトオリゴ糖には整腸作用があるので、便秘の改善にも効果を発揮します。そして、脂肪の燃焼を助けるクロロゲン酸とポリフェノールの働きにより、ダイエット効果も期待できますよ。このようなことからヤーコン茶は、美容や健康を気にする方にぴったりなお茶といえそうですね!

ヤーコン茶の選び方のポイント

それでは早速、ヤーコン茶の選び方のポイントをご説明していきます。ぜひ参考にしていただき、ご自分に合ったものを見つけてくださいね!

葉と茎のバランスを確認しよう

葉と茎のバランスを確認しよう

出典:amazon.co.jp

ヤーコン茶の主成分は、さまざまな栄養素が含まれているヤーコンの葉と茎。これらの混合バランスは商品によって異なるため、栄養成分の抽出量や価格に違いが出てきます。基本的には、茎を多く使ったものは価格が高くなり、葉が多く混ざるものほど安価になるようです。混合バランスまで表示されている商品はあまりありませんが、問い合わせに対応してくれることもあるので、チェックしてみるのも一つの方法としておすすめですよ。

飲みやすさを考えた工夫にも注目

ヤーコン茶は苦みが特徴のお茶なので、苦みが苦手な方は飲みにくく感じる場合もあるようです。そんな方は、飲みやすく工夫されたものを選ぶのがおすすめですよ。

苦味を抑える工夫はされている?

苦味を抑える工夫はされている?
ヤーコン特有の苦みやクセは、茶葉を高熱の蒸気でボイルすることで取り除くことができます。苦みが苦手な方や、ヤーコン茶を飲み慣れていない方は、このようなひと手間が加えられた商品を選んでみましょう。時間をかけてゆっくりと焙煎されたヤーコン茶は苦みが和らぐだけでなく、香りと味わいにも深みが出て美味しく仕上がるため、長く続けたい方にもおすすめですよ。

飲みやすいブレンドタイプもおすすめ

飲みやすいブレンドタイプもおすすめ

出典:amazon.co.jp

桑の葉・黒大豆・ほうじ茶などをブレンドして、飲みやすく仕上げられたものを選ぶのもおすすめ。苦みが和らぎ風味が良くなるのはもちろんのこと、摂取できる栄養素が増えるのもうれしいポイントです。

なお、桑の葉に含まれている「1-デオキシノジリマイシン(DNJ)」という成分には、血糖値の上昇を抑える働きがあるので、血糖値対策でヤーコン茶をお考えなら、桑の葉がブレンドされたタイプは特におすすめですよ。

自分に合った形状を選ぼう

ヤーコン茶の形状には、主にティーバッグタイプと顆粒タイプがあります。ご自分に合ったタイプを選べば失敗も少なく、長く続けられそうですね。

濃さを調整できる!長く続けたい方におすすめのティーバッグタイプ

濃さを調整できる!長く続けたい方におすすめのティーバッグタイプ
ティーバッグタイプは、急須やカップに入れて普通のお茶のように使用したり、煮出して作ったりと、その日の気分で使い分けられるのがおすすめのポイント。自分好みの濃さに調整できるので、無理なく長く続けたい方にもぴったりです。マイボトルに詰めて職場に持参するなど、たっぷり作って家族みんなで楽しめるのも、ティーバッグタイプのうれしいところですね。

手軽でかんたん!お湯に溶かすだけで飲める顆粒タイプ

手軽でかんたん!お湯に溶かすだけで飲める顆粒タイプ
お湯を注いで溶かすだけで簡単に飲める顆粒タイプは、その手軽さが何よりの魅力。煮出す手間が省けるので、面倒なことが苦手な方や、忙しくて時間のない方でも続けやすいところがおすすめのポイントです。職場に常備しておけば、いつでも手軽に健康・美容対策ができるのもうれしいところですね。

産地で選ぼう

産地で選ぼう
ヤーコンはもともと南米のアンデス山脈一帯で栽培されており、日本では1985年頃から栽培されるようになった野菜です。そのため、ペルーやブラジルなどを中心とした外国産のものと国産のものがあります。一概には言えませんが、国産のヤーコンのほうが品質が良く価格も高め。外国産はやや安価なので、お得感のあるものをお探しの方や、まずは気軽に試したいという方にはおすすめですよ。

ヤーコン茶のおすすめ人気ランキング7選

それでは続いて、数あるヤーコン茶の中から、おすすめ商品を厳選してご紹介したいと思います。お気に入りの一品を見つけて、ヤーコン茶を楽しんでいただけたら幸いです!
7位
ヤーコン茶 おいしい手作りのお店 黒豆ヤーコン茶 1枚目
出典:amazon.co.jp

おいしい手作りのお店黒豆ヤーコン茶

815円 (税込)

ブレンド黒大豆・ほうじ茶
形状ティーバッグタイプ
産地岡山県
その他無農薬
6位
ブレンド桑の葉
形状ティーバッグタイプ
産地茨城県
その他-
5位

オールライフサービス業務用 ヤーコン茶

9,300円 (税込)

ブレンド-
形状ティーバッグタイプ
産地日本
その他業務用
4位

巣鴨のお茶屋さん山年園ヤーコン茶

1,700円 (税込)

ブレンド-
形状ティーバッグタイプ
産地山梨県
その他無農薬
3位
ヤーコン茶 全薬工業 養生食品 ヤーコンスーパー 1枚目
出典:amazon.co.jp

全薬工業養生食品 ヤーコンスーパー

9,340円 (税込)

ブレンド桑の葉
形状顆粒タイプ
産地-
その他特許取得<特許第4043645号>
2位

がばい農園国産の手作り ヤーコン茶

1,562円 (税込)

ブレンド-
形状ティーバッグタイプ
産地鹿児島
その他無農薬・残留農薬検査・放射能検査・生菌検査を実施
1位
ブレンド-
形状ティーバッグタイプ
産地ペルー・ブラジル・日本
その他添加物不使用・葉と茎のバランス約2:1

おすすめ人気ヤーコン茶の比較一覧表

商品画像
1
ヤーコン茶 オリヒロ ヤーコン茶100 1枚目

オリヒロ

2
ヤーコン茶 がばい農園 国産の手作り ヤーコン茶 1枚目

がばい農園

3
ヤーコン茶 全薬工業 養生食品 ヤーコンスーパー 1枚目

全薬工業

4
ヤーコン茶 巣鴨のお茶屋さん山年園 ヤーコン茶 1枚目

巣鴨のお茶屋さん山年園

5
ヤーコン茶 オールライフサービス 業務用 ヤーコン茶 1枚目

オールライフサービス

6
ヤーコン茶 アイキ  ヤーコン桑葉入り茶 1枚目

アイキ

7
ヤーコン茶 おいしい手作りのお店 黒豆ヤーコン茶 1枚目

おいしい手作りのお店

商品名

ヤーコン茶100

国産の手作り ヤーコン茶

養生食品 ヤーコンスーパー

ヤーコン茶

業務用 ヤーコン茶

ヤーコン桑葉入り茶

黒豆ヤーコン茶

特徴効果に対する口コミ多数!飲みやすさも魅力の人気商品まろやかで飲みやすい!安心・安全にこだわった高品質な一品携帯に便利な顆粒タイプなら、いつでも手軽に飲める!ヤーコン茶特有のクセが気になる方におすすめ長く続けたい方におすすめ!業務用ヤーコン茶マイルドで飲みやすい!風味豊かな味わいが魅力的マイルドで飲みやすい!黒大豆とほうじ茶をブレンドした一品
価格778円(税込)1,562円(税込)9,340円(税込)1,700円(税込)9,300円(税込)1,558円(税込)815円(税込)
ブレンド--桑の葉--桑の葉黒大豆・ほうじ茶
形状ティーバッグタイプティーバッグタイプ顆粒タイプティーバッグタイプティーバッグタイプティーバッグタイプティーバッグタイプ
産地ペルー・ブラジル・日本鹿児島-山梨県日本茨城県岡山県
その他添加物不使用・葉と茎のバランス約2:1無農薬・残留農薬検査・放射能検査・生菌検査を実施特許取得<特許第4043645号>無農薬業務用-無農薬
商品リンク

ヤーコン茶を飲む際のポイント

最後に、ヤーコン茶を長く楽しむためのポイントをお伝えします。ぜひ参考になさってくださいね!

副作用はあるの?

副作用はあるの?

出典:amazon.co.jp

ヤーコン茶は天然の食品なので副作用などは報告されていませんが、胃腸の調整をする働きがあるため、大量に飲むと下痢を引き起こしやすくなります。そのため、はじめてヤーコン茶を飲むという方の場合にはまずは様子を見ながら、少しずつ量を増やすようにすると安心です。

そして、アレルギー体質の方も飲む量に注意が必要です。ヤーコンがアレルギーを誘発するという報告はありませんが、念のため反応が出ないかを確認するため、まずは少量から始めることをおすすめします。また、糖尿病などの持病をお持ちで飲用に不安のある方は、飲む前に主治医に相談されてもいいかしれません。

いずれにせよ、過剰に摂取などをしなければ問題はありませんが、より健康的に続けるために、こういったことにも注意しておくと良さそうですね。

どうしても苦みやクセが気になるときは?

どうしても苦みやクセが気になるときは?
選び方のポイントでもご紹介した通り、苦みを抑える工夫がなされたものや、ブレンドタイプのものも市販されていますが、ヤーコン茶はその性質上、どうしても独特の苦みが残るお茶です。そんな苦味やクセが気になるときに試していただきたいアイデアをお伝えしますので、参考になさってくださいね。

簡単な方法としては、煮出す時間を短めにすること。お茶の味が薄まりますので、苦みも和らぎ飲みやすくなりますよ。そして、麦茶・緑茶・ウーロン茶などを自分でブレンドして、飲みやすくするのもおすすめの方法です。自分好みの味に調整できるので、長く続けたい方にはこちらもぴったりですよ。ぜひ試してみてくださいね!

健康茶のおすすめは、他にもいろいろ!

今回はヤーコン茶に絞って商品をご紹介してきましたが、健康や美容への効果が期待できる健康茶は、まだまだたくさんありますよ!以下の記事では、そんな健康茶のおすすめ商品を多数ご紹介しておりますので、こちらもぜひご覧になってくださいね。

ヤーコン茶の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヤーコン茶のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

血糖値の降下作用や整腸作用のほか、ダイエット効果も期待できるヤーコン茶は、美容や健康を気にする方にぴったりなお茶です。継続的に飲むことが大切なので、ぜひ自分に合った飲みやすい商品を見つけてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す