• テニスラケットケースのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像1枚目
  • テニスラケットケースのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像2枚目
  • テニスラケットケースのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像3枚目
  • テニスラケットケースのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像4枚目
  • テニスラケットケースのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像5枚目

テニスラケットケースのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】

テニスをしている人にとって欠かさないのがラケットケースです。テニスの試合を見てみてもユニフォーム以外で個性を出すポイントとなっています。テニスラケットと同じく、ヨネックスやウィルソンなど有名ブランドから様々なタイプのラケットケースが出されていますね。

テニスラケットケースといってもデザインだけでなく、スタイルも様々でどれが自分に合っているのか見極めるのは難しいですよね。そこで今回はテニスラケットケースの選び方のポイントと、実際に人気のある商品をランキング形式でご紹介します。どのブランドのラケットケースがランクインするのでしょう?
  • 最終更新日:2019年02月28日
  • 47,766  views
目次

テニスラケットケースの選び方

テニスラケットケースというと、テニスプレーヤーが持っている楕円型のものを思い浮かべると思いますが、それ以外にもいろいろなタイプのケースがあります。素材としてはほとんどのケースがポリエステルで汚れに強いので、そこはあまり心配せずに買ってよさそうです。

どのタイプのケースを選ぶかは、テニスをする頻度やメンバーの規模を考慮に入れるといいかもしれません。ここからは頻度と規模に合わせたテニスラケットケースの選び方のポイントをご紹介します。

ラケットだけ持ち運ぶならソフトケース

ソフトケースは、ラケットを入れておくだけのとてもシンプルなタイプのケースです。とても軽いので、背負った際もほぼラケットの重量だけがかかる程度です。ラケットだけを持ち運ぶ人に向いています。部活で基本グッズは部室に置いていて、ラケットだけ持ち帰る時などに重宝しますよ。

遠征先でグッズは全部いらないけど、軽く打ちに行くときなどにも使えます。ソフトケースは小さくたためる素材な物が多いので、大きいラケットケースに常備しておくと、ちょっとした時に使えて便利かもしれませんね。

週末お洒落にテニスするならトートバッグもあり

週末お洒落にテニスするならトートバッグもあり

出典:amazon.co.jp

そこまで本格的ではないけど、趣味としてテニスをするならファッショナブルなケースが良いですよね。そんな人におすすめなのがトートバッグタイプのケースです。重装備感が出ませんし、普段着との相性も良いのでラケットだけをポンと入れて気軽に活用することができますよ。

またラケットケース用のトートバッグは普通のものよりも頑丈にできていますし、ポケットが多い物もあります。日頃は使い勝手のいいトートバッグとして併用することもできるので一石二鳥です。

移動距離が長いなら背負えるバックパックタイプがおすすめ

移動距離が長いなら背負えるバックパックタイプがおすすめ

出典:amazon.co.jp

遠征などでラケットケースを持っての移動が多い人におすすめなのがバックパックタイプのケースです。特に公共機関を使っての移動が多いなら、荷物は入るけど、ある程度コンパクトに持ち運びができるバックパックが重宝しますよ。自転車を使った移動の時も両手が空くので便利です。

バックパックのラケットケースは、グリップ部分が外に飛び出る物と、上まですっぽりしまえる縦長のものとあります。あまりテニス感をださずにナチュラルに持ち運びたいなら縦長タイプのものを選びましょう。

ラケットをたくさん運ぶならオーソドックスな斜め掛けバック

本格的にテニスをしていて、常時数本のラケットを持ち歩かなくてはならない人はやはりオーソドックスな楕円形の斜め掛けバックを使いましょう。チームで複数のラケットを同時に持ち運ぶのにも使えます。その際は何本収納できるケースなのかもチェックしましょう。

ラケットを複数いれるとやはり問題なのは重さです。車での移動なら問題ないですが、駐車場から会場まではやはりケースを持って歩かなければいけません。リュックサックのように両肩にかけて持ち運べるものもありますし、キャスターで引いていけるタイプのものもあります。試合前になるべく負担をかけたくないなら、そういったところもチェックしたいですね。

ポケット数、シューズ入れがついているかもチェック

ポケット数、シューズ入れがついているかもチェック
一つのケースでテニスグッズをまとめておけるとそれだけ持ってサッと行けるので便利ですよね。どのタイプのケースを購入するにしても、リストバンドなどが入れられる小物入れポケットがついているか、テニスシューズは入れられるかなどもチェックしましょう。

テニスラケットケースのおすすめ人気ランキング10選

テニスをする頻度などを基準にケースを選ぶポイントをご紹介してきましたが、ここからは実際に人気のある商品をランキング形式で10選ご紹介します。自分のテニススタイルを考えながら見てみてくださいね。
10位
テニスラケットケース ヨネックス ラケットバッグ 1枚目
出典:amazon.co.jp
ポケット数1
シューズ入れ×
ラケット収納本数2
9位

ブリジストンパラディーゾ テニストートバッグ

TRA671

5,499円 (税込)

ポケット数1
シューズ入れ×
ラケット収納本数1
8位
ポケット数1
シューズ入れ×
ラケット収納本数2
7位

ヘッドテニス レベル バックパック

283206

14,692円 (税込)

ポケット数1
シューズ入れ
ラケット収納本数1
6位
ポケット数2
シューズ入れ
ラケット収納本数6
5位
テニスラケットケース ヨネックス テニス トートバッグ 1枚目
出典:amazon.co.jp

ヨネックステニス トートバッグ

BAG1651

5,587円 (税込)

ポケット数3
シューズ入れ
ラケット収納本数2
4位
テニスラケットケース ヨネックス ラケットリュック 1枚目
出典:amazon.co.jp

ヨネックスラケットリュック

BAG1769

7,200円 (税込)

ポケット数2
シューズ入れ
ラケット収納本数2
3位

ウイルソンテニスバッグ TOUR V15PACK

WRZ867615

6,502円 (税込)

ポケット数4
シューズ入れ
ラケット収納本数15
2位
ポケット数2
シューズ入れ
ラケット収納本数2
1位
テニスラケットケース ヨネックス ラケットバッグ6 1枚目
出典:amazon.co.jp

ヨネックスラケットバッグ6

BAG1732R

7,128円 (税込)

ポケット数2
シューズ入れ
ラケット収納本数6

おすすめ人気 テニスラケットケースの比較一覧表

商品画像
1
テニスラケットケース ヨネックス ラケットバッグ6 1枚目

ヨネックス

2
テニスラケットケース ヨネックス バックパック 1枚目

ヨネックス

3
テニスラケットケース ウイルソン テニスバッグ TOUR V15PACK 1枚目

ウイルソン

4
テニスラケットケース ヨネックス ラケットリュック 1枚目

ヨネックス

5
テニスラケットケース ヨネックス テニス トートバッグ 1枚目

ヨネックス

6
テニスラケットケース ヨネックス ラケットバッグ 1枚目

ヨネックス

7
テニスラケットケース ヘッド テニス レベル バックパック 1枚目

ヘッド

8
テニスラケットケース プリンス ラケットサック 1枚目

プリンス

9
テニスラケットケース ブリジストン パラディーゾ テニストートバッグ 1枚目

ブリジストン

10
テニスラケットケース ヨネックス ラケットバッグ 1枚目

ヨネックス

商品名

ラケットバッグ6

バックパック

テニスバッグ TOUR V15PACK

ラケットリュック

テニス トートバッグ

ラケットバッグ

テニス レベル バックパック

ラケットサック

パラディーゾ テニストートバッグ

ラケットバッグ

特徴多数販売サイトでベストセラーを獲得!不動の人気を誇るラ...ペットボトル収納ケース付き!グッドバランスの優秀バックパック大容量ならこれ!チームでラケットを持ち運ぶのに便利なB...必要な物をスリムに持ち運べる縦長バックパック小物を整理して入れられるポケットの多さがポイント重くても持ち運びが楽チンなキャスター付きシューズがすっぽり入るのがポイントのバックパック中はクッション素材でラケットをしっかりガード普段使いもできちゃう!スタイリッシュなデザインが魅力コンパクトに持ち運びできるスリムデザイン
価格7,128円(税込)6,298円(税込)6,502円(税込)7,200円(税込)5,587円(税込)9,000円(税込)14,692円(税込)1,520円(税込)5,499円(税込)3,628円(税込)
ポケット数2242321111
シューズ入れ×××
ラケット収納本数62152261212
商品リンク

まとめ

色々なブランドからテニスラケットケースが販売されていますが、根強い人気を誇るのはやはりヨネックスでしたね。有名選手が使用したのと同じケースだと同じような作りでも数万円するものもあります。宝の持ち腐れにならないよう、自分のテニススタイルにあったものを選んで活用してくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す