• 歯磨きシートのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 歯磨きシートのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 歯磨きシートのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 歯磨きシートのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 歯磨きシートのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

歯磨きシートのおすすめ人気ランキング10選

お口の中が気になるけれど歯磨きをする場所も時間もない。そんなときに便利なのが、水のいらない歯磨きシートです。ペーパー歯磨きとも呼ばれており、シートでお口の中や歯を拭くだけで、気になる汚れやにおいを取り除いてくれる優れもの。ピュオーラ・ダイソー・和光堂・無印良品などからさまざまな商品が販売されています。

そこで今回は、歯磨きシートの選び方を説明しつつ、口コミや評判などを参考に、歯磨きシートのおすすめランキングをご紹介したいと思います。出先での口臭予防に、まだ歯磨きのできない赤ちゃんや小さな子どもの歯ブラシ代わりに、そして災害時の節水対策などにも活用できる歯磨きシート。話題のなた豆を使った商品なども登場しますので、ぜひ参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2018年05月16日
  • 36,151  views
目次

歯磨きシートの選び方

歯磨きシートを購入する際には、以下の3点に注目しながら選んでいきましょう。

使用目的に合った成分を選ぼう

歯磨きシートに入っている効果的な成分は、商品によって大きく異なります。ここではまず、使用用途に合った成分についてご紹介していきますので、あなたの求める用途に最適な成分が配合されている歯磨きシートを選んでいきましょう。

口臭予防に効果的!緑茶ポリフェノール

消臭効果がある緑茶ポリフェノールは、口臭予防に効果的な成分です。ランチ後に歯を磨くのに十分な時間がないけれど、口臭はしっかりとケアしたいというビジネスマン・ビジネスウーマンは、緑茶ポリフェノールが配合されている歯磨きシートを選びましょう。

歯周病対策には、なた豆エキス

歯周病対策には、なた豆エキス

出典:amazon.co.jp

歯周病対策に効果的なのが、なた豆エキス入りの歯磨きシートです。歯の健康を維持してくれるのはもちろん、口臭の原因となる歯周病対策をすることで、結果的に口臭予防にもつながります。

キシリトール入りで歯を丈夫に!

キシリトール入りで歯を丈夫に!
赤ちゃんや小さいお子様のために選びたいという方におすすめなのが、キシリトール入りの歯磨きシートです。キシリトールは虫歯予防に効果的ですので、成長中のお子様の歯を丈夫で健康的な歯してくれます。

また、歯磨きシートの原料が体に優しい食品用の成分を使っているものを選ぶことも大切です。無香料・無着色・ノンアルコール・低刺激の商品を選ぶと、より安心して使えますよ。

汚れを落とす!ピロリン酸ナトリウム・ポリリン酸

汚れを落とす!ピロリン酸ナトリウム・ポリリン酸

出典:amazon.co.jp

あまり耳なじみのない名前ですが、ピロリン酸ナトリウムやポリリン酸は、洗浄効果のある成分です。歯の汚れを浮かして落とす成分ですので、しっかりと歯の汚れや黄ばみを落としたいという方は、これらの成分が配合されている歯磨きシートを選びましょう。

使用後の爽快感があるものを選ぼう

使用後の爽快感があるものを選ぼう
実際の歯磨きには及ばないにしても、使用後の清涼感は重要なポイントです。スーッとする感じが心地良い歯磨きシートを選びましょう。

特にミントの味や刺激は好みが分かれますので、ミントの成分が入っているかを確認し、レビューも参考にしながら好みに合った爽快感のある商品を選んでください。

大きく強度の高いシートを選ぼう

1枚当たりのシートの大きさが小さすぎると何枚も使うことになったり、奥歯までしっかり届きにくいこともあります。結果的に何枚も使ってしまうとコストパフォーマンスが悪いので、十分に指に巻き付けて使える、15cm×15cmサイズ以上のシートを選びましょう。

また、同じようにシートの強度も重要なポイントです。破れやすいような薄手のシートであっても、指にきちんと巻けるくらい大きさがあれば問題はありませんが、小さく強度の低いシートはNG。すぐに破れ、すべての歯を丁寧に磨くことができません。大きさも強度も両方あるものがベストですが、薄手なら大きさがしっかりあるかチェックすることが大切です。

使いやすいパッケージを選ぼう

外出先で歯磨きシートを使いたい、と思っている方にぜひチェックしてもらいたいのが、パッケージのサイズです。カバンに入れて持ち運びいつでも気軽に使いたいなら、なるべくコンパクトなサイズの商品を選びましょう。

もちろん、家で歯磨きシートを使いたいという方も多いはず。そんな方は、シートが取り出しやすく洗面台などにも置きやすい、ボトルタイプの商品を選ぶのがおすすめです。

歯磨きシートのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめの歯磨きシートをランキング形式でご紹介します。ご自身の好みに合った歯磨きシートを携帯して、お口の中をいつもすっきり清潔に保ちましょう。
10位
ホワイトニングシート トゥースワイパー
出典:amazon.jp

東京企画販売ホワイトニングシート トゥースワイパー

323円 (税込)

9位
オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド
出典:amazon.jp

和光堂オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド

508円 (税込)

8位
7位

プラセス製薬トゥースシャイン キュキュ

2,798円 (税込)

6位
オーラルプラス 口腔ケアウェッティ
出典:amazon.jp

和光堂オーラルプラス 口腔ケアウェッティ

200円 (税込)

5位
4位
なた豆すっきり歯磨きシート
出典:amazon.co.jp

三和通商なた豆すっきり歯磨きシート

376円 (税込)

3位
激落ちくん 歯みがきシート
出典:amazon.jp
2位
サルバ 口内清潔ウェットシート
出典:amazon.co.jp

白十字サルバ 口内清潔ウェットシート

290円 (税込)

1位

おすすめ人気 歯磨きシートの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格商品リンク
1
歯みがきシート

ピュオーラ

歯みがきシート

どんなときでも汚れ・口臭を残さない384円(税込)詳細を見る
2
サルバ 口内清潔ウェットシート

白十字

サルバ 口内清潔ウェットシート

1枚で口内全てをカバー可能290円(税込)詳細を見る
3
激落ちくん 歯みがきシート

レック

激落ちくん 歯みがきシート

ツルツルの歯を手に入れよう378円(税込)詳細を見る
4
なた豆すっきり歯磨きシート

三和通商

なた豆すっきり歯磨きシート

スッキリ感が長時間持続します376円(税込)詳細を見る
5
歯みがきティシュ

ハビナース

歯みがきティシュ

介護用や非常用におすすめ448円(税込)詳細を見る
6
オーラルプラス 口腔ケアウェッティ

和光堂

オーラルプラス 口腔ケアウェッティ

さわやかミントですっきり爽快200円(税込)詳細を見る
7
トゥースシャイン キュキュ

プラセス製薬

トゥースシャイン キュキュ

バラの香りで口臭予防2,798円(税込)詳細を見る
8
マウスシート ピーチミント

素数

マウスシート ピーチミント

お好きな香りでリフレッシュ299円(税込)詳細を見る
9
オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド

和光堂

オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド

無香料・アルコールフリーのやさしいシート508円(税込)詳細を見る
10
ホワイトニングシート トゥースワイパー

東京企画販売

ホワイトニングシート トゥースワイパー

働くあなたの強い味方323円(税込)詳細を見る

歯磨きシートの注意点

誰でも簡単に使える歯磨きシートですが、2点だけ注意してほしいことがあります。以下の項目で詳しく解説していますので、必ず確認してから歯磨きシートを使用しましょう。

舌磨きの使用には注意しよう

舌磨きの使用には注意しよう
歯磨きシートの中には舌苔のふき取りにも使える、と書かれている商品があります。しかし、舌や粘膜部分は非常にデリケート部分です。強く擦るのは絶対に止め、やさしく数回拭くようにしましょう。

舌の白い部分は舌苔と呼ばれており、細菌が溜まると口臭の原因になります。しかし、口臭を気にするあまり、歯磨きシートで舌磨きを熱心に行ってしまうと、逆に舌を傷つけてしまいます。これが新たな口臭の原因になることもありますので、必ず優しく拭くようにしてください。

ほかのデンタルケアグッズと併せて使おう

ほかのデンタルケアグッズと併せて使おう
歯磨きシートはあくまで簡易的なものであり、歯磨きの代用としてはパーフェクトとは言い切れません。

しかし歯磨きやうがいのできない乳幼児は別として、通常の歯磨きと歯磨きシートを合わせて使うことで、口の中を気持ちの良い状態に保つことができます。歯磨きシートを上手に使うことで口臭予防や虫歯予防に役立ちますので、歯ブラシやデンタルフロスなど、ほかのデンタルケアグッズを併せて使用するのが最適です。

以下の記事では、主なデンタルケアグッズに関して詳しく紹介していますので、ぜひそちらもぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ

歯磨きシートのおすすめランキングはいかがでしたか?

お口の中がちょっと気になるときに気軽に使うのも良し、防災用に備えるのも良しの歯磨きシート。大きさや香りなどは商品によってさまざまなので、ぜひご自身の好みに合うものを見つけてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す