• Dfed14ecd37ce4a6d5175738292684fabcb71c87
  • Fc97f0eb2a962e96cfc522e6386af570330d8028
  • D99764f5cfac59e88af704f97ae3fbcd077aa2f4
  • 20795dee703a9584ea78d99088fc4af439c4d41c
  • 8359589bf840b285fa1f375b8cf721881a8d6d9a

歯ブラシ除菌器のおすすめ人気ランキング8選

歯ブラシを紫外線で手軽に殺菌消毒してくれる、歯ブラシ除菌器。数本の歯ブラシをまとめて収納できるスタンドやホルダータイプのほか、携帯できるケースタイプも便利です。しかしエセンシア・エイコ―など主なメーカーのものだけでもいろいろな種類があって、いざ選ぶとなるとなかなか難しい商品でもあります。

そこで今回は、歯ブラシ除菌器の選び方と、Amazonや楽天などの通販で購入できるおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。家庭で使いやすい据え置き型と、携帯用のコンパクトな商品に分けて紹介するので、ぜひご自分にぴったりの歯ブラシ除菌器を見つけてくださいね!

最終更新日:2017年12月22日 | 3,808views

歯ブラシ除菌器の選び方のポイント

どんなにしっかり洗浄したつもりでも、家庭で使う歯ブラシを衛生的に保つのはなかなか大変。しかし歯ブラシ除菌器があれば、商品によっては99%もの細菌を除菌することが可能です。歯周病菌などを除菌して、健康生活にも役立つ歯ブラシ除菌器の選び方のポイントを見ていきましょう。

除菌効果が明記されたものを選ぶ

Loading
まずはじめに、除菌は滅菌とは違うので、除菌と書いてある商品でも細菌を100%殺菌できるわけではありません。細菌を有効数減少させれば「除菌」したと表記することができるので、90%でも80%でも除菌は除菌。まして細菌は目に見えるものではありませんから、口コミなどで判断することもできません。

そこで重要なのが、実験結果を出していたりするなど、信頼性のある商品を選ぶことです。中には除菌器の紫外線ランプによって99.9%の除菌が確認できたものもありますから、こうした商品なら効果はもちろんのこと、精神的にも安心することができます。

今回ランキングでご紹介する商品はどれも99%以上の実験結果が明記されたものを選びましたので、商品詳細と合わせて参考にして下さい。ただ除菌効果の高いものでもしっかり効果を発揮させるためには、水気を切ってから収納するなどの基本的なことも大切です。

使用する場所に合ったタイプを選ぶ

歯ブラシ除菌器は大きく分けて2つのタイプに分けられます。洗面所に置いて使う据え置き型と、家の外でも使えるようなコンパクトなケース型になった1本用のタイプです。それぞれの特徴や使い方等を見てまいりましょう。

家族みんなで使える「据え置き型」

家の洗面所で使うのに適した据え置き型は、従来の歯ブラシスタンドと同じ感覚で使うことができます。形状は歯ブラシの柄の部分まで全体を収納するものと、ヘッド部分だけを除菌器に入れるものとがあります。基本的に持ち運ぶことはできませんが、家庭内だけで使いたいという方におすすめのタイプです。

収納できる本数も4~5本程度で家族で使うのに便利。一般的な歯ブラシのほかに、電動歯ブラシ専用のものや特殊ヘッド用のアジャスターが付いたもの、カミソリを収納できるものなどバリエーションもさまざまです。

こうしたタイプは扉を閉めると同時にスイッチがONになり、5分ほどで除菌が終わると自動でOFFになるので手間要らず。新しいものでは乾燥機能が付いた高性能な商品や、さらにインテリジェンス搭載で一定の時間ごとに自動で除菌をしてくれるという優れた商品もあります。

職場や旅行に便利な「携帯用」

ケース型の歯ブラシ除菌器は、主に歯ブラシを1本だけ収納できるタイプです。携帯しやすいよう軽くてコンパクトなものが多く、職場や旅行時にも気軽に持ち歩けるのが便利。歯ブラシキャップごと収納できるタイプなら、キャップが迷子になったりすることもありません。

外出用だけでなく家庭用としても使いたい方は、洗面所に掛けやすいフック付がおすすめ。ただサイズを抑えるためスタンドタイプに比べると機能面で劣るものが多いので、歯ブラシヘッドの形状などには注意しておきましょう。

また中には防水機能がないものもありますので、ケース型の歯ブラシ除菌器に歯ブラシを収納する際は、ティッシュやタオルできちんと水気を拭き取ることも忘れずに。

UVランプが長寿命のものを選ぶ

歯ブラシ除菌器はUVランプから紫外線を照射することで歯ブラシを除菌するのですが、このUVランプにも寿命があります。高性能なものになると一定時間で自動的にON/OFF操作を行ってくれるものもあるので、ランプの耐久性は見逃せないポイントです。できるだけ「長寿命」と明言されているものを選ぶようにしましょう。

また気になるのが、ランプが切れてしまったときの交換方法。据え置き型についてはほとんどの商品が交換ができるのですが、中にはできないものもあるので要注意。また携帯用は基本的にUVランプの交換ができないので、よりUVランプの寿命が重要です。

ただ衛生面が気になるから定期的に買い替えたいという方は、UVランプの寿命自体はそこまで気にせず除菌効果や使い勝手の良さで選んでしまっても問題ありません。

省スペースに使うなら充電式や電池式がおすすめ

Loading
電化製品で気になるのが電源コード。据え置き型の場合は洗面所に置くことになるので、コンセントの位置が遠ければ使いにくいですし、ドライヤーなど他の電化製品でコンセントが足りなければいちいち差し替えなければいけません。

そうした人におすすめなのが電池式。コードレスの電池式なら洗面台を掃除するときにも邪魔にならず、停電時も問題ありません。そのほか、USB電源の充電式タイプもあります。こちらは電池交換が不要で、職場などPCが身近にある状況ならば充電に困ることもありません。

コードで電源をとるか電池ですっきり使うか、購入前に洗面所事情にあわせて選んでおきましょう。中にはアダプターが別売りになっている商品もありますので、あわせてチェックしてくださいね。

【据え置き型】歯ブラシ除菌器のおすすめ人気ランキング5選

ここからはいよいよ人気ランキングで8つの歯ブラシ除菌器をご紹介してまいります。まず最初に家庭用の据え置き型を5つ、あとから携帯用が3つ出てまいりますのでご期待下さい。

5位:Seago 歯ブラシ除菌器

・除菌力:99.9%(連続2回のとき)
・除菌方式:紫外線ランプ・オゾン
・電源:6x単3電池(別売)又はDC9Vアダプター(別売)

長寿命のUVランプ、壁掛けタイプで洗面所スッキリ

最大で8000時間の、長寿命ランプを使用した歯ブラシ除菌器。こちらの特徴は「壁掛け式」であることです。省スペースで、手狭な洗面所にもおすすめ。壁に取り付けるための粘着テープとフック穴が付いてくるので、設置も簡単です。歯ブラシが5本収納できるのでほぼ家族全員分に加え、電動歯ブラシヘッドにも対応することができます。

歯ブラシのヘッドをホルダーに引っかけてぶら下げるタイプは、接触する部分の汚れが気になる所ですが、こちらは取り外して洗うことができるので衛生面でも安心。さらに紫外線のほか、オゾンも使われているのが他とは違う点です。ただ電池とアダプターは別売りになっていますので、購入の際は注意してください。

4位:BEMOTION UV歯ブラシ除菌器

・除菌力:99.99%(2回以上連続照射で)
・除菌方式:紫外線除菌ランプ
・電源:専用ACアダプター又は単三電池4本

歯磨きチューブ置き場付き、カミソリも除菌できるスタンドタイプ

こちらの除菌器の特徴は、歯ブラシ5本が収納可能で、かつ歯磨きチューブ置き場があること、そしてカミソリも除菌できる点です。カミソリも直接肌に触れるものですから、歯ブラシと同じように除菌消毒できるのは衛生的で安心感があります。

扉を閉めると除菌が自動的に始まり、閉じると止まるのは他の機種と同じ。紫外線が漏れ出るのを防ぐためにこうした仕組みになっています。普通サイズの歯ブラシなら心配はいりませんが、歯ブラシ全体がケースに収まるタイプなので特に大きな歯ブラシを使っている場合は寸法を確認しておきましょう。ちなみに付属の粘着パッドかハンガーボードで、壁につけることもできますよ。

3位:エセンシア UVヘッドホルダー

エセンシア UVヘッドホルダー ESA-107
5,121円(税込)

・除菌力:99%
・除菌方式:紫外線除菌ランプ(CCFL UV)
・電源:単3形アルカリ乾電池4本(別売)

電動歯ブラシヘッド専用、歯間ブラシの収納もできて便利!

こちらはコードレスでスッキリ使える、コンパクトタイプの除菌器です。電源は単3アルカリ電池4本のみで、洗面所をより省スペースに保ちたいという方にもおすすめ。歯ブラシホルダーと本体は分解して除菌器の中まで水洗いが可能なので、清潔に保つことができます。

電動歯ブラシには歯ブラシスタンドとブラシヘッド専用の除菌器が一体化した商品もありますが、独立した電動ブラシを購入した人にはこちらのタイプがぴったりです。

この商品は電動歯ブラシヘッド専用ですが、歯ブラシヘッド4本のほか、歯間ブラシの収納口も付いています。歯間ブラシの置き場に困っているという人は試してみてはいかがでしょう。

2位:エイコ― オーラクリーン

・除菌力:99.9%(2回以上連続照射で)
・除菌方式:UV-C
・電源:単3形アルカリ乾電池3本(別売)・AC電源

ヘッドを差し込んでお手軽除菌、ボタン式だからタイミングも自由

この商品が変わっているのは、除菌のタイミング。歯ブラシのヘッドを差し込んでから、ボタンを押すとスタートします。ほかの除菌器は扉の開閉によって自動でONになるものがほとんどで、基本的に除菌するタイミングを調整することはできません。

自動タイプは手軽で便利なのですが、複数人で使う場合には開閉が頻繁になるとUVランプの寿命が気になるところ。しかしこの手動タイプならば、家族全員の歯磨きが終わってからまとめて除菌、といった使い方が可能なので、よりランプの寿命を長持ちさせることができます。

大きさもあまり場所を取らず、歯ブラシスタンドからそのまま切り替えて設置できるサイズ感。大腸菌・黄色ブドウ球菌も99.9%除菌してくれるから梅雨時や夏場などは特に頼りにしたい除菌スタンドですね。電源は、単3電池か付属の1.8mのアダプターを使用します。ただ乾燥機能は付いていないので、水気をしっかり切ってから入れるようにして下さい。

1位:エセンシア アドバンスシリーズ

エセンシア アドバンス シリーズ ESA-600
7,898円(税込)

・除菌力:99.99%
・除菌方式:紫外線除菌ランプ(CCFL UV)
・電源:AC 100V~240V 50/60Hz

インテリジェンス機能搭載!自動で除菌と乾燥はおまかせ

エセンシアのアドバンスシリーズは、ほかの商品とは値段も違いますが、そのぶん機能や効果も優れています。エセンシアでは実験結果をグラフを使って公表していて、根拠がはっきりしているから精神的にも安心。除菌機能に加えて乾燥機能もついており、しっかり細菌の繁殖を抑えてくれるという理想的な除菌器です。

しかもインテリジェンス機能があるため、3時間置きに除菌と乾燥を自動制御で繰り返して行う設定の優れもの。18か国での販売実績を持ち、各国で認定ライセンスを取得するなど信頼性も高い商品です。寿命の長い紫外線ランプには、実用新案の安定回路が使われていて耐久性もバッチリです。

歯ブラシ5本・電動ブラシカートリッジ2本・舌ブラシ・ワンタフトブラシも収納可能と収納力も抜群。パネルで壁にも掛けられるようになっているほか、歯磨きチューブも置けるようになっており、サイズの割にスッキリ設置できるのも魅力です。同シリーズには、収納本数を抑えてさらに省スペースにしたモデルもありますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

【携帯用】歯ブラシ除菌器のおすすめ人気ランキング3選

続いて携帯用歯ブラシ除菌器の人気ランキング3選です。職場に旅行にといつでもあなたのお供をしてくれて、お口の健康の助っ人になってくれること間違いなし!電源にもしっかり注目してくださいね。

3位:REMAX ライーシリーズUV殺菌パーソナル歯ブラシケース

REMAX ライーシリーズUV殺菌パーソナル歯ブラシケース
1,814円(税込)

・除菌力:99.9%
・除菌方式:紫外線ランプ
・電源:USB充電式

スマイルマークが浮かび上がるポップなカラーとデザイン

可愛らしいデザインが特徴のケース型歯ブラシ除菌器。何といっても紫外線がオンになったときに、フタの部分のスマイルマークがランプの明かりでくっきりと浮かび上がるのがチャームポイントです。USB充電式だから、電池よりもコストがかからないというのも嬉しいところですね。

コンパクトタイプだから持ち運びに便利なのはもちろん、カラーもピンク・ブルー・緑とパステルカラーの3色展開で、女性に特におすすめしたい商品。ランキングの中では1,075円とお安い商品ですが、万が一初期不良等の場合はサービスセンターがしっかり対応してくれるので安心ですよ。

2位:エイコ― オーラクリーン

エイコ― オーラクリーン 紫外線歯ブラシ除菌庫 DV-130
5,000円(税込)

・除菌力:99.9%(2回以上連続照射した黄色ブドウ球菌の場合)
・除菌方式:紫外線ランプ(UV-C)
・電源:単4形アルカリ乾電池2本(別売)

メタリックで清潔感ある窓付き除菌器、フック付で家でも使いやすい

こちらは、据え置き型のランキングでも登場したエイコ―の携帯用除菌器です。コンパクトなケースは丸みを帯びた形状で、メタリックカラーで見た目にも清潔感があります。除菌力もしっかり示されているからもちろん安心で、窓から紫外線が照射されているのが確認できるのもなかなか嬉しいポイントです。

付属品としてフックビス・樹脂製プラグが付いているので、壁に掛けられたりと使い道が広がり便利な商品。持ち運びに便利なコンパクトタイプですが、1人暮らしなら家での使用にもいいですね。

カラー展開はシャンパンゴールド・メタリックピンク・メタリックシルバーの3色です。キャップの付いた歯ブラシも、そのまま入れて除菌することができますよ。

1位:エセンシア ポータブルシリーズ

エセンシア 歯ブラシ除菌器 ポータブルシリーズ ESA-101
2,127円(税込)

・除菌力:99.99%
・除菌方式:CCFL UVランプ
・電源:単4電池2本使用(別売)

エセンシアの携帯用、長寿命UVランプで99.99%除菌

据え置き型ランキング1位にも輝いたエセンシアから、携帯用のポータブルシリーズがこちら。特徴は、長寿命で高性能の実用新案を取ったUVランプ。歯ブラシの細菌を99.99%しっかり除菌してくれるという効果の高さと、その根拠となる実験データをホームページで確認できるというのが信頼感があります。

電池式除菌器で気になる乾電池の寿命は、1日2回の使用として約1ヵ月。電池交換の手間やコストが気になる方には3位商品のような充電式がおすすめですが、そこは効果や値段と相談して選びましょう。

ただこうしたポータブルタイプのUVランプは交換ができないので、UVランプの寿命=商品の寿命でもあります。その点こちらはUVランプが長寿命なので、結果的なコストパフォーマンスは決して低くありません。実績も十分で、とにかくしっかりと除菌したい方におすすめの商品です。

売れ筋ランキングリンクもチェック!

なおご参考までに、歯ブラシ除菌器のAmazonの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

歯ブラシ除菌器の人気ランキングはいかがでしたか?ご自分にぴったりの物は見つかったでしょうか。携帯用はかさばらない気の利いたプレゼントとして、誕生日などちょっとしたギフトとしてもおすすめですよ。

家庭用だけでなく、職場や旅行にも携帯用であなたの歯ブラシの清潔を守りましょう。ダブル使いが理想的ですね。歯ブラシの水分を良く切ってから除菌器に入れてあげることもお忘れなく。

関連記事

人気の記事

関連キーワード