1. TOP
  2. >
  3. スポーツ
  4. >
  5. 自転車
  6. >
  7. 自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【スプレータイプも!】
  • 自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【スプレータイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【スプレータイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【スプレータイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【スプレータイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【スプレータイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【スプレータイプも!】

自転車チェーンの汚れが気になりつつ、見て見ぬふりをしている人も多いのではないでしょうか。そんな汚れをスパッと落としてくれるのが自転車用チェーンクリーナーです。ピカピカに磨いたチェーンは気持ちも良いですし、なにより乗り心地が違います。でもいざ自転車用チェーンクリーナーを購入しようと思うと、たくさんの商品からどれを選べば良いのかよくわからないもの。


そこで今回は、自転車用チェーンクリーナーの選び方から、おすすめの人気アイテムををご紹介します。これぞというクリーナーを手に入れて、愛車をしっかりとメンテナンスしてあげてくださいね。

  • 最終更新日:2020年09月02日
  • 31,621  views
目次

自転車用チェーンクリーナーの選び方

ではさっそく、自転車用チェーンクリーナーの選び方をご紹介します。ポイントをしっかりと押さえ、自分にぴったりのアイテムを見つけてください。

スプレー・液状・泡タイプから、汚れに合わせて選ぶ

チェーンクリーナーのタイプは、大きく分けてスプレー・液状・泡タイプの3種類があります。ここではそれぞれの特徴を見ていきましょう。

スプレー:もっとも手軽。噴射力で内側までサッと落とせる

スプレー:もっとも手軽。噴射力で内側までサッと落とせる

チェーンを着けたまま洗浄する場合、手軽にしっかり落とせるのがスプレータイプです。浸透性に優れ、洗浄力の強いクリーナーを、ジェットの力で吹き付けることができます。細かい部分や内側の汚れまで素早く落とすことができますよ。


使い方はクリーナーを噴射し、汚れが浮いてきたらウェスで拭き取るだけでOKです。ペダルを回しながらこの作業を行えば、何周かでしつこい汚れも除去することができます。


スプレータイプを使うときは、汚れを含んだ噴射液が車輪などにかからないよう十分注意しましょう。ブレーキパッドが接する部分に油がついてしまうと、ブレーキが利きづらくなってしまう可能性があります。

液状:チェーンを浸して汚れを溶かす!頑固なこびりつきに

液状:チェーンを浸して汚れを溶かす!頑固なこびりつきに

チェーンには油汚れの上に細かな金属片が付着していきます。それが乾燥し、固まりのような汚れになることもしばしば。そんなときに頼りになるのが液状のクリーナーです。


液状タイプでは、チェーンを外して漬け込めば、こびりついた汚れを溶かして落とすことが可能。ペットボトルや瓶などに入れてガシャガシャ振る、バットに漬けておくなど、いろいろな使い方がありますので、やりやすい方法を見つけてみましょう。


もちろん普段のお手入れに、ブラシにつけて手軽に利用することもできます。クリーニングマシーン(洗浄器)を併用すれば、チェーンを装着したまま洗浄できて便利ですよ。

泡タイプ:垂れずに汚れに密着。ベランダでの作業にも

泡タイプ:垂れずに汚れに密着。ベランダでの作業にも

子ども用やママリャリなど、近所乗り自転車に使うなら泡タイプがおすすめ。洗浄力はややマイルドなので、金属だけでなく塗装部分やプラスチック製のパーツにも使えます。しつこい汚れが定着する前に、こまめに手入れするにはうってつけです。


汚れに密着して、拭き取るだけでお手入れ完了。飛び散りや垂れ落ちがなく水洗い不要なので、マンションなどのベランダで作業することが多い方にもぴったりです。チェーンをはじめ、フレームやホイール、ハンドルからサドルまで手軽にピカピカに保ちたいなら、一本持っていると便利です

付属品を確認

初めてチェーンクリーナーを購入するなら、付属品も確認しましょう。別途購入する手間が省け、お得に必要なものを揃えることができます。

細かな部分のクリーニングには、専用ブラシがついたものを

細かな部分のクリーニングには、専用ブラシがついたものを

チェーンはその構造上、細かな部分に汚れが溜まっていくもの。そこまでキレイにしてくれるのがチェーンクリーニング専用ブラシです。


基本的な使い方は、チェーン専用クリーナーを吹き付けてしばらく待ちます。その間に汚れが浮かんでくるのでブラシでゴシゴシこするだけです。細かな部分まで驚くほどピカピカになりますよ。

定期的にメンテするなら、クリーニングマシーンに注目!

定期的にメンテするなら、クリーニングマシーンに注目!

ロードバイク乗りなど、チェーンを定期的に掃除したいという場合にはクリーニングマシーン(チェーン洗浄器)を手に入れておきましょう。


クリーニングマシーンにはギアやブラシが内蔵されています。使い方は、洗浄液を入れてチェーンに装着し、チェーンを回転させればOK。ブラシが回転し、あっという間に細かな部分までピカピカに仕上がります。

他のパーツも磨くなら、フルセットを検討して

他のパーツも磨くなら、フルセットを検討して

チェーンの掃除のついでに、他のパーツもピカピカにしたい!という方には、セット商品に注目してみましょう。フレーム・ハンドル・タイヤ・ホイールなど、あらゆるパーツに対応したクリーナーが入っているものなら、自転車まるごとメンテナンスすることができます。


初心者には、クリーニングマシーンやブラシまで一式セットになったものがおすすめ。一度にすべてが割安価格で揃うのは嬉しいですね。さまざまな組み合わせのセットが販売されていますので、ぜひじっくり検討してみてください。

自転車用チェーンクリーナーのおすすめ人気ランキング10選

人気の自転車用チェーンクリーナーをランキング形式でご紹介します。便利なセット商品や屋内で使えるタイプもランクインしていますので、ぜひ目を通してみてください。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年7月13日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
タイプ泡(ムース)
付属品
9位
タイプスプレー
付属品専用ブラシ
8位
タイプ液状
付属品
7位
タイプ
付属品
6位
自転車 チェーンクリーナー 和光ケミカル フォーミングマルチクリーナー+チェーンクリーナー セット 1枚目
出典:amazon.co.jp

和光ケミカルフォーミングマルチクリーナー+チェーンクリーナー セット

2,760円 (税込)

タイプスプレー・泡
付属品専用ブラシ
5位
タイプゲル
付属品
4位
タイプ液状
付属品クリーニングマシーン・潤滑剤
3位

エーゼットAZ パワーゾル 1L(自転車用チェーンクリーナー) 

AU810

1,461円 (税込)

タイプ液状
付属品-
2位

呉工業チェーンクリーナー ジェット+チェーンルブ セミウェット

1604/1601

2,960円 (税込)

タイプスプレー
付属品潤滑剤
1位

エーゼット自転車オールメンテナンス5点セット

AT605/CH001/KD052/KD053/AT705

2,261円 (税込)

タイプ液状
付属品クリーニングマシーン・専用ブラシ・潤滑剤・車体クリーナー

人気自転車用チェーンクリーナーの比較一覧表

商品画像
1
自転車 チェーンクリーナー エーゼット 自転車オールメンテナンス5点セット 1枚目

エーゼット

2
自転車 チェーンクリーナー 呉工業 チェーンクリーナー ジェット+チェーンルブ セミウェット 1枚目

呉工業

3
自転車 チェーンクリーナー エーゼット AZ パワーゾル 1L(自転車用チェーンクリーナー)  1枚目

エーゼット

4
自転車 チェーンクリーナー FINISH LINE プロ チェーンクリーナーキット 1枚目

FINISH LINE

5
自転車 チェーンクリーナー ピナレロ MOST ゲルディグリーザー 1枚目

ピナレロ

6
自転車 チェーンクリーナー 和光ケミカル フォーミングマルチクリーナー+チェーンクリーナー セット 1枚目

和光ケミカル

7
自転車 チェーンクリーナー 宝商 EVERS 自転車丸洗いクリーナー 1枚目

宝商

8
自転車 チェーンクリーナー 和光ケミカル パーツディグリーザー 1枚目

和光ケミカル

9
自転車 チェーンクリーナー 宝商 EVERS チェーン・クリーナー(ブラシ付属) 1枚目

宝商

10
自転車 チェーンクリーナー エーゼット AZ自転車用チェーンディグリーザー 1枚目

エーゼット

商品名

自転車オールメンテナンス5点セット

チェーンクリーナー ジェット+チェーンルブ セミウェット

AZ パワーゾル 1L(自転車用チェーンクリーナー) 

プロ チェーンクリーナーキット

MOST ゲルディグリーザー

フォーミングマルチクリーナー+チェーンクリーナー セット

EVERS 自転車丸洗いクリーナー

パーツディグリーザー

EVERS チェーン・クリーナー(ブラシ付属)

AZ自転車用チェーンディグリーザー

特徴自転車をオールメンテナンスできるお得な5点セットジェット噴射で頑固な汚れに強力アプローチ水洗い不要で使いやすい、潤滑成分なしの液状タイプ洗浄から注油までできる便利なセット商品チェーン周りにダメージを与えない特殊ゲルを配合スプレークリーナーと泡クリーナーでピカピカに自転車全体を洗浄できるお手軽泡タイプチェーンや歯車を分解し、つけ置き洗いができる無臭タイプで、いつでもどこでも簡単クリーニング ムースタイプで液垂れしにくい
最安値
2,261
送料無料
詳細を見る
2,960
送料要確認
詳細を見る
1,461
送料要確認
詳細を見る
4,233
送料別
詳細を見る
998
送料要確認
詳細を見る
2,760
送料要確認
詳細を見る
480
送料要確認
詳細を見る
1,653
送料別
詳細を見る
885
送料別
詳細を見る
473
送料要確認
詳細を見る
タイプ液状スプレー液状液状ゲルスプレー・泡液状スプレー泡(ムース)
付属品クリーニングマシーン・専用ブラシ・潤滑剤・車体クリーナー潤滑剤-クリーニングマシーン・潤滑剤専用ブラシ専用ブラシ
商品リンク

チェーンクリーナーを使った後は注油も大切

チェーンクリーナーを使った後は注油も大切
チェーンの汚れをしっかりと落としてピカピカにしたら、必ずやっておきたいのが注油。クリーニングしてピカピカのチェーンは、表面に何もついていないまっさらな状態です。

そのまま乗ってしまうと、スプロケットとの摩擦でギシギシとした不快感につながります。またチェーンが油でコーティングされていないと、金属が酸化してサビの原因にもなってしまいます。きちんと注油された自転車は、これまでとまったく違った快適な乗り心地を提供してくれますよ。

汚れがひどければチェーン交換も

汚れがひどければチェーン交換も

あまりにもチェーンの汚れがひどい場合、クリーニングにも限界があります。こういった場合にはチェーン交換も視野に入れましょう。


自転車ショップに相談しても良いですが、自分でトライしてみるのも楽しいものです。必要な工具は自分の自転車に合った新しいチェーンとチェーンカッターのみで、それほど高いものではありません。


チェーンカッターで既存のチェーンをカットして外したら、新しいチェーンのリンク(一つ一つのコマ)の数を合わせましょう。あとはコネクティングピンを差し込んで、チェーンをつなげばOKです。


チェーンを交換した後は、定期的なクリーニングをお忘れなく。それだけでチェーンの寿命をしっかりと伸ばせますよ。

自転車メンテナンスにコチラもチェック!

自転車のメンテナンスには、チェーンクリーナー以外のアイテムも活躍してくれます。愛車をしっかりとメンテナンスしたいという人は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください。

まとめ

自転車用チェーンクリーナーについて、選び方のポイントからおすすめ商品までご紹介しましたが、気になるアイテムはありましたか?


さっとスプレーすればOKというものから、本格的にクリーニングできるものまでさまざまですが、どれもチェーンについた汚れをしっかりと落としてくれる商品ばかりです。ぜひこれぞというアイテムを手に入れて、ピカピカの状態をキープしてください。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す