• アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキング10選

肌のバリア機能が弱く、過敏な状態になってしまうアトピー。大人だけでなく子供や赤ちゃんにも起こり得るもので、かゆみや乾燥が辛いものです。アトピーには、保湿効果があり、かつ刺激のない入浴剤が効果的なのですが、キュレルやアトピタなど該当する商品は少なめ。特に刺激成分ゼロのものは種類が少ないので、どう選んでいいのか困ってしまいますよね。

そこで今回は、アトピーの方でも使える入浴剤の選び方・プロのおすすめ商品・人気商品のランキング、をそれぞれご紹介します。塩素除去成分を含むものや気軽に試しやすいものなど、10商品以上が登場。ぜひ参考にして、あなたの肌にぴったりな入浴剤を見つけてくださいね。

この記事に登場する専門家

藤原李果
  • 最終更新日:2020年01月13日
  • 146,566  views
目次

アトピー肌におすすめの入浴剤の選び方

アトピー肌の人でも使える入浴剤を選ぶ上で、成分の確認は大変重要です。症状を悪化させてしまわないように、注意して選びましょう。

まずは「刺激成分」が含まれていないことを確認

一般の入浴剤は、アトピー肌にとって刺激が強すぎます。特に症状が強く表れている時は普段以上に刺激を感じやすいので、成分表をよく確認して選ぶようにしましょう。

着色料・香料など、「合成成分」が多く含まれたものは避ける

着色料・香料など、「合成成分」が多く含まれたものは避ける
香料・合成界面活性剤・着色料・酸化防止剤・鉱物油・パラベンなど、いわゆる合成成分は肌を刺激するためアトピー肌には良くありません。せっかく肌のコンディションが良くなってきても、刺激の強い合成成分が入った入浴剤を使うことで悪化させてしまう可能性もありますから、成分表示欄にこれらの記載があるものは避けておきましょう。

ただ、合成成分が完全にフリーのものはあまり多くありません。合成成分の配合は2~3種類までで選ぶ・または合成成分が成分表の後ろの方に記載があるものを選ぶなど、多量に含んだものを避ける方が選びやすいと言えます。

「硫黄入り」など温泉成分のものは、自己判断で使用しない

「硫黄入り」など温泉成分のものは、自己判断で使用しない
温泉入浴剤やイオウ入りの入浴剤は、自己判断で使用せず、かかりつけの医師に相談した上で使うようにしてください。

イオウや温泉成分の中にはアトピーに効果的なものもありますが、敏感になっているアトピー肌には刺激を与えることもあります。温泉成分の持つ嬉しい効果は魅力的ではあるものの、自己判断で使用するのは避けておきましょう。

発砲系の「ガス」「炭酸」入りに関しても注意

発砲系の「ガス」「炭酸」入りに関しても注意
炭酸やガスの含まれている入浴剤は、症状が強い時を避けて使用してください。炎症を起こしている肌には刺激が強く、悪化してしまう恐れもあります。アトピーの症状が比較的穏やかな時には使えますので、いつもよりかゆみが強い時などは避けておきましょう。

「塩素除去成分」が含まれているものならより安心

「塩素除去成分」が含まれているものならより安心
入浴剤の種類を変えても症状が良くならない場合、もしかすると塩素のせいかもしれません。実は水道水に含まれている塩素もアトピーにとって刺激となる成分です。日本の水道水は安全とされますが、ぜひ一度試してみてください。

入浴剤の中には塩素除去成分を含んだものもありますので、なるべくならこうしたものをおすすめします。今まで試したことがない方は、この成分に注目して選んでみるのも1つの手です。

保湿成分入りのものがおすすめ

保湿成分入りのものがおすすめ
アトピーは乾燥が大敵ですので、保湿成分が含まれていることも確認して選びましょう。セラミド・スクワラン・ヒアルロン酸・ホホバオイル・植物オイルなど、肌に潤いを与える成分が含まれていれば入浴後も乾燥を防ぐことができます。

もちろん、合成成分が多く含まれないことが条件ですので、保湿成分ばかりに注目しないように注意してください。

少量パックなどでまずは試してみるのがおすすめ

少量パックなどでまずは試してみるのがおすすめ
アトピーの程度や症状の強さには個人差があるので、どの入浴剤が合うのかは、使ってみなければわからないというのが正直なところです。

口コミでアトピーに効いたと評判のものでも自分に合うとは限りませんので、こればかりは試してみるしかありません。そのため、小量のみのパックを購入して使ってみるのがおすすめ。気になるものを見つけたら、まずは試してみて、肌に合うか確かめてから検討した方が良いですね。

プロの愛用するアトピー肌におすすめの入浴剤

まずはランキングの前に、プロの愛用するアトピー肌におすすめの入浴剤をご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、お気に入りのアトピー肌におすすめの入浴剤を見つけてくださいね。

専門家の
マイベスト
専門家の
マイベスト

アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキング10選

ここからは、アトピー肌におすすめの入浴剤の人気ランキングをご紹介します。成分などもしっかり比較して、自分の肌質に合いそうなものを見つけてみてくださいね。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

10位
アトピー肌入浴剤 クナイプジャパン バスソルト グーテルフト パイン&松の木&モミの香り
出典:amazon.co.jp

クナイプジャパンバスソルト グーテルフト パイン&松の木&モミの香り

1,903円 (税込)

刺激成分あり(3種類)
塩素除去成分×
生薬成分×
保湿成分
容量850g
9位
刺激成分あり(3種類)
塩素除去成分×
生薬成分×
保湿成分
容量360ml
8位
刺激成分あり(3種類)
塩素除去成分×
生薬成分×
保湿成分
容量360ml
7位
刺激成分あり(2種類)
塩素除去成分×
生薬成分×
保湿成分
容量500ml
6位
アトピー肌入浴剤 バスクリン ピュアスキン しっとり濃密プレミアム
出典:amazon.co.jp

バスクリンピュアスキン しっとり濃密プレミアム

3,756円 (税込)

刺激成分あり(1種類)
塩素除去成分
生薬成分×
保湿成分
容量600g
5位
刺激成分あり(1~2種類)
塩素除去成分×
生薬成分×
保湿成分
容量40g×9袋
4位
刺激成分あり(2種類)
塩素除去成分×
生薬成分
保湿成分×
容量750g
3位
刺激成分あり(1種類)
塩素除去成分×
生薬成分×
保湿成分
容量360ml
2位
刺激成分あり(3種類)
塩素除去成分×
生薬成分
保湿成分
容量650ml
1位
刺激成分なし
塩素除去成分×
生薬成分×
保湿成分
容量400g

アトピー肌におすすめの人気入浴剤の比較一覧表

商品画像
1
アトピー肌入浴剤 丹平製薬 アトピタ 薬用入浴剤 詰替え用

丹平製薬

2
アトピー肌入浴剤 ツムラ ツムラのくすり湯バスハーブ

ツムラ

3
アトピー肌入浴剤 花王 キュレル つめかえ用

花王

4
アトピー肌入浴剤 original 薬湯 しょうが

original

5
アトピー肌入浴剤 クナイプジャパン トライアルセット

クナイプジャパン

6
アトピー肌入浴剤 バスクリン ピュアスキン しっとり濃密プレミアム

バスクリン

7
アトピー肌入浴剤 持田ヘルスケア スキナベーブ

持田ヘルスケア

8
アトピー肌入浴剤 花王 エモリカ フローラル の香り つめかえ用

花王

9
アトピー肌入浴剤 花王 エモリカ ハーブ の香り つめかえ用

花王

10
アトピー肌入浴剤 クナイプジャパン バスソルト グーテルフト パイン&松の木&モミの香り

クナイプジャパン

商品名

アトピタ 薬用入浴剤 詰替え用

ツムラのくすり湯バスハーブ

キュレル つめかえ用

薬湯 しょうが

トライアルセット

ピュアスキン しっとり濃密プレミアム

スキナベーブ

エモリカ フローラル の香り つめかえ用

エモリカ ハーブ の香り つめかえ用

バスソルト グーテルフト パイン&松の木&モミの香り

特徴刺激成分フリーでアトピー肌も安心薬用の生薬配合入浴剤乾燥性敏感肌向けだから安心のキュレルアトピーに効果的な生薬成分配合お試ししやすい小分けタイプ水道水の塩素を除去して刺激も控えめに赤ちゃんの沐浴用入浴剤癒されるフローラルの香りでリラックス効果も肌荒れと湿疹に米胚芽油が効くマツ葉エキス配合のシンプルな入浴剤
最安値
724
送料別
詳細を見る
2,580
送料無料
詳細を見る
702
送料要確認
詳細を見る
719
送料別
詳細を見る
1,485
送料別
詳細を見る
3,756
送料別
詳細を見る
1,589
送料別
詳細を見る
498
送料要確認
詳細を見る
498
送料要確認
詳細を見る
1,903
送料要確認
詳細を見る
刺激成分なしあり(3種類)あり(1種類)あり(2種類)あり(1~2種類)あり(1種類)あり(2種類)あり(3種類)あり(3種類)あり(3種類)
塩素除去成分×××××××××
生薬成分××××××××
保湿成分×
容量400g650ml360ml750g40g×9袋600g500ml360ml360ml850g
商品リンク

全ての人に合うわけではないことを理解して

全ての人に合うわけではないことを理解して
アトピー肌は、季節や乾燥の度合い、コンディションなどによって症状が変化します。そのため、人気のあるアトピー向けの入浴剤やボディソープなどが全ての人に合うとは限りません。このことは十分理解しておきましょう。

気になる商品があったらまずは試してみて、もし自分の肌に合わないようであれば無理せず使用を中止するようにしてくださいね。また、以下のリンクではアトピー向けのシャンプーと化粧水を紹介していますので、興味がある方は併せてチェックしてみてください。

アトピー肌には漢方もおすすめ

症状がなかなか改善しない場合は、漢方薬を試してみるのもおすすめです。漢方なら薬と違って安心して使えますから、気軽に試しやすいですよ。以下で詳しく紹介しているのでこちらもぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

アトピー肌におすすめの入浴剤ランキング、いかがだったでしょうか。

アトピー肌の方はスキンケア選びも慎重になりますが、配合成分をよく確認すれば悪化させずに試すことができます。ご紹介した選び方もぜひ参考にして、あなたにぴったりな入浴剤を見つけてみてください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す