• クロスの万年筆のおすすめ人気ランキング8選【タウンゼント・ピアレス・ATX も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • クロスの万年筆のおすすめ人気ランキング8選【タウンゼント・ピアレス・ATX も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • クロスの万年筆のおすすめ人気ランキング8選【タウンゼント・ピアレス・ATX も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • クロスの万年筆のおすすめ人気ランキング8選【タウンゼント・ピアレス・ATX も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • クロスの万年筆のおすすめ人気ランキング8選【タウンゼント・ピアレス・ATX も!】のアイキャッチ画像5枚目

クロスの万年筆のおすすめ人気ランキング8選【タウンゼント・ピアレス・ATX も!】

クロスはアメリカで最も長い歴史を持つ高級万年筆ブランドであり、歴代アメリカ大統領など著名人の中にも愛好家の多いことで知られています。中には手に取りやすい価格のエントリーモデルもありますが、やはり失敗がないよう商品選びは慎重にしたいもの。プレゼントとして選ぶなら、なおさらですよね。


そこで今回はクロスの万年筆の主なシリーズの特徴を解説しつつ、口コミで評判の人気商品をランキング形式でご紹介します。きっと最高の一本が見つかりますよ!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 449  views
目次

クロスの万年筆は、確かな技術と優美なデザインが人気

クロスは、170年以上の歴史を誇るアメリカの老舗筆記具ブランド。金や銀で装飾された鉛筆用のホルダー製造からはじまり、現在のシャープペンシルやボールペンの原型となった「繰り出し式ペンシル」や「スタイログラフィックペン」を発明するなど、筆記具の世界に革命を起こしてきました。


クロスの万年筆を象徴するのが、1946年に創業100周年を記念して作られた「センチュリー」に採用された「コニカルトップ」と呼ばれる円錐形のキャップトップです。クリップの位置もコニカルトップより下になるように設計されており、スーツの胸ポケットから覗くコニカルトップは非常にエレガント。


デザインだけでなく書き心地にも徹底的にこだわって作られているため、「初心者にも使いやすい高級感のある万年筆」として、プレゼントにも人気です。

クロスの万年筆の選び方

クロスといえば、高級万年筆メーカーというイメージがあるのではないでしょうか。となると、高いお金を出して失敗してしまわないよう商品選びも慎重に行いたいもの。ここからは、具体的な選び方をご紹介していきたいと思います。

代表的なシリーズをチェック

クロスはアメリカ最古の筆記具メーカーですから、万年筆のシリーズもかなり豊富。まずは、現在生産されている代表的なシリーズの特徴をまとめておきましょう。

贅沢なライティングジュエリー「ピアレス125」

贅沢なライティングジュエリー「ピアレス125」

出典:amazon.co.jp

「ピアレス125」は、クロスが1889年に初めて発表した万年筆「ピアレス」の125周年を記念して作られた高級シリーズです。キャップトップにはスワロフスキーがあしらわれており、その上品で落ち着いた佇まいは存在感抜群。クロスがこれまで培ってきた伝統と技術の粋を集めて細部まで徹底的に作り込まれた、まさに「Perrless(比類ない)」という名称にふさわしい逸品です。


海外メーカーの万年筆は国内メーカーのものと比較して字幅が太い傾向がありますが、ピアレス125は国内メーカーの万年筆に近い細さなので、「海外メーカーの万年筆を使ってみたいけど太さが気になる」という人は一度試してみてください。

クロスの万年筆の中でも特に人気の高い「タウンゼント」

クロスの万年筆の中でも特に人気の高い「タウンゼント」

出典:amazon.co.jp

「タウンゼント」は、創業者アロンゾ・タウンゼント・クロスの名前を冠したクロスの代表的モデル。アメリカ合衆国のオバマ元大統領が同シリーズのボールペンを愛用していたことでも知られています。

アール・デコ調の軸は太めで、その握り心地から特に男性からの人気を集めていますが、手の小さな女性には不向きかもしれません。18金からステンレスまでペン先の種類も幅広く、デザインや価格に非常に幅があります。スターウォーズなどとのコラボレーションも豊富で、コレクターアイテムとしても人気ですよ。

女性にも扱いやすい細身でコンパクトな「センチュリーII」

女性にも扱いやすい細身でコンパクトな「センチュリーII」

出典:amazon.co.jp

こちらは発表から70年で1億本を売り上げたクロスの定番万年筆、「クラシック センチュリー」の後継モデルです。かなりスリムでコンパクトなタイプなので手の小さな女性にも扱いやすく、重量感とのバランスも良いため性別を問わず人気。アメリカ合衆国のトランプ大統領が、同シリーズのボールペンをカスタマイズして使用していることでも知られています。


書き味は滑らかで、日常使いにもピッタリ。クロスの定番フィニッシュが揃っているので、男性は「タウンゼント」女性は「センチュリーII」と、パートナーとペアで持つのも良いですね。

時代を超えて愛されるマスターピース「クラシック センチュリー」

時代を超えて愛されるマスターピース「クラシック センチュリー」

出典:amazon.co.jp

1946年に創業100周年を記念して発表されて以来、70年以上経った今でもそのシルエットを変えず、世界中で愛され続けているクロスを代表するロングセラーが「クラシック センチュリー」。クロスの万年筆の特徴である円錐形のコニカルトップも、このモデルで定着しました。


こちらの胴軸はセンチュリーIIよりも細く、鉛筆ほどの太さ。それでいて書き味に安定感があり、価格も手頃なので、若年層や万年筆初心者でも使いやすいでしょう。

フラワーパターンが鮮やかな「ボタニカ」

フラワーパターンが鮮やかな「ボタニカ」

出典:amazon.co.jp

こちらは、アイボリーのボディ全体に鮮やかなボタニカル(植物の)パターンがプリントされたシリーズです。大柄で色鮮やかな柄でちょっとうるさすぎるかな?と心配になりますが、繊細な彫刻が施された幅広のキャップリングや、柄の所々に刻まれたメタリックプレートがアクセントとなって全体をまとめ、気品ある華やかさを演出しています。


ボタニカルパターンは「昇華プリント」でプリントされているため、長く使用しても艶のある鮮やかな柄が擦り切れてしまうこともありません。

もっとも個性的な「ATX(エイティエックス)」

もっとも個性的な「ATX(エイティエックス)」

出典:amazon.co.jp

「ATX(エイティエックス)」はアメリカのメーカーの万年筆でありながら、コンテンポラリーなヨーロピアンテイストを感じさせるエントリーモデル。手にフィットする流線型の太軸ボディは余計な装飾が一切なく、ペン先とクリップにさりげなくブランド名が刻印されています。


現代的で洗練されたスタイリッシュなデザインは、若い世代にもおすすめです。飽きのこないデザインなので、長く愛用していけることでしょう。

太さ選びも大切なポイント

クロスの万年筆には、タウンゼントやピアレス125のような太軸なものから、クラシックセンチュリーやセンチュリーIIのような細軸のものまで、シリーズによって軸の太さが様々です。特に、手帳に挿して持ち歩きたい場合はあまり太い万年筆は不向き。センチュリーIIやクラシックセンチュリー、ボタニカのような中軸以下の細さのものを選びましょう。


また、スーツの胸ポケットに万年筆を挿したいと思っている方は、タウンゼントやピアレス125のような長さのある万年筆は避けたほうが無難です。

様々な限定コレクションにも注目!

クロスでは、十二支を題材とした「イヤー・オブ・ザ」シリーズをその年の干支に合わせて発表しているほか、マーベルやスターウォーズとコラボレーションしたアイテムなどの、数量限定コレクションも随時発表しています。


コレクションとしてもプレゼントとしてもおすすめなので、こういった限定品もぜひチェックしてみてくださいね。

クロスの万年筆の人気ランキング8選

ここからは、クロスの万年筆の中から口コミでも評判の人気商品をランキング形式でご紹介します。どれも名品揃いですよ!

8位
フィニッシュ16金ムク・14金張・スターリングシルバー・10金張・トランスルーセントブルーラッカー・クラシックブラック・ブラックラッカーペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約133mm・軸径:約9.5mm重量約14g
7位
タウンゼント・チェリーブロッサム
出典:amazon.co.jp

CROSSタウンゼント・チェリーブロッサム

79,800円 (税込)

フィニッシュブラッシュトプラチナプレート・ブラッシュトヘビーゴールドプレートペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約150mm・軸径:約10.5mm重量約33g
6位
ピアレス125 スペシャルエディション
出典:amazon.co.jp

CROSSピアレス125 スペシャルエディション

62,208円 (税込)

フィニッシュロンドン(23金ゴールドプレート)・ニューヨーク(プラチナプレート)・トウキョウ(マットブラック)ペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約145mm・軸径:約13.5mm重量約43g
5位
フィニッシュ23金ヘビーゴールドプレート・メダリスト・ブラックラッカーペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約145mm・軸径:約13.5mm重量約42.5g
4位
フィニッシュパソルートブラック・ピュアクローム・トランスルーセントブルーラッカーペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約138.8mm・軸径:約12.5mm重量約25.5g〜27.4g
3位
フィニッシュグリーン・パープル・レッドペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約137mm・軸径:約9.5mm重量約23g
2位
フィニッシュプラチナ・10金張・クォーツブルーラッカー・ブラックラッカー・ブラックラッカーロジウムプレート・メダリスト・クロームペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約149.9mm・軸径:約12.9mm重量約34.6g〜37g
1位
フィニッシュスターリングシルバー・10金張・ブラックラッカー・ブラックラッカーロジウムプレート・パールホワイトラッカー・トランスルーセントブルーラッカー・メダリスト・クロームペン先サイズF・M
本体サイズ長さ:約135mm・軸径:約9.7mm重量約20g〜25g

クロスの人気万年筆比較一覧表

商品画像商品名特徴価格フィニッシュペン先サイズ本体サイズ重量商品リンク
1
センチュリーII

CROSS

センチュリーII

最初のクロスに選ぶならこれ!12,096円(税込)スターリングシルバー・10金張・ブラックラッカー・ブラックラッカーロジウムプレート・パールホワイトラッカー・トランスルーセントブルーラッカー・メダリスト・クロームF・M長さ:約135mm・軸径:約9.7mm約20g〜25g詳細を見る
2
タウンゼント

CROSS

タウンゼント

特に男性からの人気が高いクロスの代表モデル27,800円(税込)プラチナ・10金張・クォーツブルーラッカー・ブラックラッカー・ブラックラッカーロジウムプレート・メダリスト・クロームF・M長さ:約149.9mm・軸径:約12.9mm約34.6g〜37g詳細を見る
3
ボタニカ

CROSS

ボタニカ

気品のあるボタニカルパターンで、アクセサリーとしてもぴったり13,413円(税込)グリーン・パープル・レッドF・M長さ:約137mm・軸径:約9.5mm約23g詳細を見る
4
ATX (エイティエックス)

CROSS

ATX (エイティエックス)

幅広い年齢層におすすめのエントリーモデル8,330円(税込)パソルートブラック・ピュアクローム・トランスルーセントブルーラッカーF・M長さ:約138.8mm・軸径:約12.5mm約25.5g〜27.4g詳細を見る
5
ピアレス125

CROSS

ピアレス125

まさに一生物!クロスの集大成51,000円(税込)23金ヘビーゴールドプレート・メダリスト・ブラックラッカーF・M長さ:約145mm・軸径:約13.5mm約42.5g詳細を見る
6
ピアレス125 スペシャルエディション

CROSS

ピアレス125 スペシャルエディション

世界三大都市をイメージしたラグジュアリーな作品62,208円(税込)ロンドン(23金ゴールドプレート)・ニューヨーク(プラチナプレート)・トウキョウ(マットブラック)F・M長さ:約145mm・軸径:約13.5mm約43g詳細を見る
7
タウンゼント・チェリーブロッサム

CROSS

タウンゼント・チェリーブロッサム

日本らしさを感じさせる華やかな限定品79,800円(税込)ブラッシュトプラチナプレート・ブラッシュトヘビーゴールドプレートF・M長さ:約150mm・軸径:約10.5mm約33g詳細を見る
8
クラシックセンチュリー

CROSS

クラシックセンチュリー

時代に左右されない、定番の名品6,480円(税込)16金ムク・14金張・スターリングシルバー・10金張・トランスルーセントブルーラッカー・クラシックブラック・ブラックラッカーF・M長さ:約133mm・軸径:約9.5mm約14g詳細を見る

クロスの万年筆は安心の「機構上永久保証」付き

クロスの万年筆は安心の「機構上永久保証」付き

出典:amazon.co.jp

万年筆をはじめクロスの筆記具には、機構上の故障について使用年数に関わらず保証がついています。


胴軸にできた傷や汚れには対応していませんが、インク漏れなどの「滑らかに書く」という筆記具の基本機能が損なわれるような故障に関しては無償で修理・交換してもらえるので、末長く愛用していくことができますよ。

ケースにもこだわって、所有する喜びを味わおう

せっかく手に入れた万年筆ですから、持ち歩く際のケースなどにもこだわりたいもの。以下の記事では携帯に便利な一本挿しのタイプから、コレクションの収納に最適なタイプまで幅広くご紹介しています。こちらもぜひご参照くださいね。

まとめ

いかがでしたか?クロスの万年筆は、特徴的なコニカルトップや定番のフィニッシュなどはっきりとした「クロスらしさ」を持っていますが、それぞれの特徴をしっかりとチェックしてみると、実は個性豊かなラインナップであることが分かります。


プレゼントにもおすすめのものばかりなので、ぜひ好みにあった一本を選ぶ時間を楽しんでください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す