• 万年筆のおすすめ人気ランキング25選【モンブラン・セーラー・ラミーなど!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 万年筆のおすすめ人気ランキング25選【モンブラン・セーラー・ラミーなど!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 万年筆のおすすめ人気ランキング25選【モンブラン・セーラー・ラミーなど!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 万年筆のおすすめ人気ランキング25選【モンブラン・セーラー・ラミーなど!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 万年筆のおすすめ人気ランキング25選【モンブラン・セーラー・ラミーなど!】のアイキャッチ画像5枚目

万年筆のおすすめ人気ランキング25選【モンブラン・セーラー・ラミーなど!】

筆記具の王様と言えば、やはり万年筆。書く人の個性が線に現れ、使い続けているうちに手になじんでくるため、他の筆記具とは一味違う楽しみ方ができます。とはいえ海外ならラミー・モンブラン・ウォーターマン・ペリカン、国内ならパイロット・プラチナ万年筆など、そのブランドはさまざま。いったい何を基準に選ぶべきなのか悩んでしまう方もいると思います。


今回はそんな皆様のため、選び方のポイントと人気のおすすめ万年筆を、ランキング形式でご紹介!初心者の方も使いやすいアイテムが多数登場していますよ。ぜひ自分にぴったりの一本を見つけてくださいね。

  • 最終更新日:2019年09月19日
  • 9,017  views
目次

万年筆の選び方

まずは万年筆の選び方のポイントをご紹介します。

まずはペン先の素材を選ぼう

万年筆を選ぶときの大切なポイントが、ペン先の素材。主に、ステンレスと金が使用されており、書き心地が変わるので、最初にチェックしましょう。

ステンレス:カリカリとした書き心地でリーズナブル。初心者におすすめ

ステンレス:カリカリとした書き心地でリーズナブル。初心者におすすめ

硬めの書き心地がお好きな方や、初めて万年筆を購入しようと思っている方には、ステンレスのペン先がおすすめです。


極細のボールペンのようなカリカリとした感触で、初めて万年筆を使う方でも、違和感なく筆記しやすいのが特徴です。また安価で購入しやすいので、気軽に使いやすいところも嬉しいですね。


デザインを重視するなら、ステンレスに金メッキを施したペン先も要チェック。ゴールドの高級感を感じさせつつも、ステンレス製の書き味が楽しめますよ。バイカラーでおしゃれさも演出できるので、要チェックです!

金:柔らかく痛みにくい。万年筆らしい書き心地を楽しみたい方に

金:柔らかく痛みにくい。万年筆らしい書き心地を楽しみたい方に

万年筆特有の柔らかな書き心地を楽しみたい方には、金製のペン先がベスト。しなりがあり、スムーズな筆記ができるので、ゆったりと長文を書くのにぴったりの素材です。14Kから21Kが一般的で、数字が大きいほど柔らかくなります。


薬品にも強い金は、インクで傷みにくく、同じペン先を長く使えるのも魅力。また、柔らかな分、ペン先が徐々に削れて手に馴染んでくるので、長く使うほど好みの書き心地になります。万年筆ならではの楽しみをたっぷり味わえる素材なので、一生ものの一本を選ぶなら金の方が良いでしょう。

インクの補充方式は、主に吸引式・カートリッジ式の2種類

万年筆は、インクの補充方法によって「吸入式」「カートリッジ式」「両用式」の3タイプに分かれています。どのタイプかによって使い勝手の差が出るので、チェックしておきましょう。

インクをたっぷり補充したいなら、一度にたくさん吸い上げられる吸引式

インクをたっぷり補充したいなら、一度にたくさん吸い上げられる吸引式

万年筆の内部のピストンで、ペンの軸内に直接インクを吸い上げる「吸引式」は、万年筆を頻繁に使う方におすすめです。軸のサイズがそのままインクの量になるため、一度にたっぷりインクを補充することができます。


また、伝統的な万年筆の雰囲気も楽しめるので、万年筆ならではの使い心地にこだわる方にもぴったり。インクを吸入するのに多少の手間はかかりますが、本格志向の方は、ぜひチェックしてくださいね。

初心者の方は、簡単・手軽にインクの補充ができるカートリッジ式

初心者の方は、簡単・手軽にインクの補充ができるカートリッジ式

万年筆初心者の方には、専用のカートリッジを差し込むだけでインクを補充できる「カートリッジ式」が最適。手を汚すこともなく、簡単にインクの補充ができます。専用カートリッジが必要なので、インク色の選択肢は少ないですが、初めての方でも手軽に万年筆を支えるのが嬉しいですね。


また、会社や学校など、外出先で万年筆を使いたいときにも安心。ボトルインクを持ち歩いて、カバンの中でインクをこぼしてしまった…なんてこともありません。カートリッジはボトルと比べてコスパは悪めですが、手軽さを重視する方は、このタイプを選びましょう。

利便性にこだわるなら、カートリッジ・コンバーターどちらも使える両用式

利便性にこだわるなら、カートリッジ・コンバーターどちらも使える両用式

ボトルインクとカートリッジの両方を楽しめるのが、両用式の万年筆。インクを補充する際に、コンバーターと呼ばれる器具を使用するため、コンバーター式とも呼ばれています。


手軽に交換したいときはカートリッジ、インク色の選択肢を広げたいときはコンバーターと選ぶことができるので、迷ったときには両用式を選ぶのが良いでしょう。


ただし、補充できるインク量はカートリッジ式と同程度なので、一度にそれほど多くは補充できません。こまめにインクの残量をチェックして、補充するのがおすすめです。

普段使いなら細字・中字、それ以外は用途にあわせて

普段使いなら細字・中字、それ以外は用途にあわせて

万年筆のペン先の太さは、極細(EF)・細字(F)・中字(M)・太字(B)と様々。太さにより書き心地も異なりますが、普段使い用の万年筆をお探しの方には、細字・中字のペン先がおすすめです。ノートや手紙の文字を書くのにちょうど良い字幅で、ボールペンと同じような感覚で使用できますよ。


また、万年筆の使用感に慣れてきたら、使いたい場面に合わせてペン先を選ぶと良いでしょう。小さな手帳などに筆記するなら極細、書類へのサインや宛名書きなら太字が適しています。用途に合わせた太さを選んで、心地よい書き心地を楽しんでくださいね。

長時間でも快適に使いたいなら、太軸の万年筆をチェック!

長時間でも快適に使いたいなら、太軸の万年筆をチェック!

仕事や勉強などで連続して筆記したい方には、ペン軸が太めの万年筆がぴったり。太軸の万年筆は、手のひらに自然と馴染むので、握るのに余分な力が必要なく、長時間使用しても疲れにくくなります。手の大きさによって異なりますが、13〜20mmの太さを目安に選ぶのがおすすめです。


ただし、出先で万年筆を使用したい場合は、細軸でコンパクトな万年筆でもOK。取り回しが良く、サッとメモを取りたい場面に便利ですよ。手帳のペンホルダーに収納しやすいのも嬉しいポイントです。

初心者の方は、国産メーカーの万年筆を選ぼう

初心者の方は、国産メーカーの万年筆を選ぼう

万年筆を初めて購入するなら、国産メーカーの万年筆をおすすめします。国産メーカーの万年筆は、日本語を書きやすいように設計されており、初心者の方でも扱いやすいのが特徴。さらに、価格は控えめながらも高品質なアイテムも多いので、手に入れやすいという魅力もあります。


もちろん、海外メーカーらしいデザインの万年筆が好みの方や、「このブランドの万年筆が欲しい!」と決まっている方はその限りではありません。ですが、どのメーカーにするか迷っている場合は、国産メーカーをチェックしてみてくださいね。

万年筆のおすすめ人気ランキング25選

いよいよここからは、人気の万年筆をランキング形式でご紹介します。

25位
万年筆 Pelikan クラシック M205 オリヴィーン 1枚目
出典:amazon.co.jp

Pelikanクラシック M205 オリヴィーン

M205OlivineF

12,310円 (税込)

ペン先の素材ステンレススチール
タイプ吸入式
ペン先の太さF(細字)
軸の太さ軸径:約12mm
メーカーの国スイス
24位
万年筆 セーラー万年筆 プロフィット ふでDEまんねん 1枚目
出典:amazon.co.jp

セーラー万年筆プロフィット ふでDEまんねん

1,389円 (税込)

ペン先の素材ステンレス(金色メッキ)
タイプ両用式
ペン先の太さ特殊ペン先
軸の太さ最大径:15mm
メーカーの国日本
23位
ペン先の素材14K
タイプ両用式
ペン先の太さF(細字)
軸の太さ軸径:14.7mm
メーカーの国日本
22位
ペン先の素材特殊合金
タイプ両用式
ペン先の太さM(中字)
軸の太さ最大径:9.8mm
メーカーの国日本
21位
ペン先の素材ステンレス
タイプ両用式
ペン先の太さF(細字)
軸の太さ径:13.4mm
メーカーの国日本
20位
ペン先の素材18K
タイプ両用式
ペン先の太さM(中字)
軸の太さ最大径:20mm
メーカーの国日本
19位
ペン先の素材
タイプ両用式
ペン先の太さEF(極細)
軸の太さ軸径最大:約9mm
メーカーの国ドイツ
18位
万年筆 セーラー万年筆 プロフィット21 1枚目
出典:amazon.co.jp

セーラー万年筆プロフィット21

11-2021-420

14,082円 (税込)

ペン先の素材21金/金メッキ仕上げ
タイプ両用式
ペン先の太さM(中字)
軸の太さ直径:18mm
メーカーの国日本
17位
ペン先の素材
タイプ両用式
ペン先の太さ細字
軸の太さ軸径: 11mm
メーカーの国
16位
ペン先の素材ステンレススチール
タイプ吸入式
ペン先の太さEF(極細)
軸の太さ軸径:約12.9mm
メーカーの国中国(台湾)
15位

ペンハウスPent〈ペント〉万年筆 byセーラー万年筆 プレシャス・ラピスラズリ

48,600円 (税込)

ペン先の素材21金
タイプ吸入式
ペン先の太さMF(中細字)
軸の太さ軸径最大:約13.4mm
メーカーの国日本
14位
万年筆 プラチナ万年筆 プレジール 1枚目
出典:amazon.co.jp

プラチナ万年筆プレジール

PGB-1000B-#57-F

691円 (税込)

ペン先の素材ステンレス
タイプカートリッジ式
ペン先の太さ細字
軸の太さ最大径:15.0mm
メーカーの国日本
13位
ペン先の素材14金/プラチナ仕上げ
タイプ吸入式
ペン先の太さEF(極細)
軸の太さ軸径:13mm
メーカーの国ドイツ
12位
ペン先の素材
タイプ両用式
ペン先の太さ中細
軸の太さ直径:14mm
メーカーの国
11位
ペン先の素材スチール
タイプ両用式
ペン先の太さEF(極細)
軸の太さ最大胴軸径:約13mm
メーカーの国ドイツ
10位
ペン先の素材18金
タイプ両用式
ペン先の太さM(中字)
軸の太さ最大径:15.9mm
メーカーの国日本
9位
ペン先の素材ステンレス
タイプカートリッジ式
ペン先の太さ02EF(極細)
軸の太さ最大軸径:13mm
メーカーの国日本
8位
万年筆 DELTA ヴィンテージ・コレクション 1枚目
出典:amazon.co.jp

DELTAヴィンテージ・コレクション

21,600円 (税込)

ペン先の素材スティール/クロームプレート仕上げ
タイプカートリッジ式
ペン先の太さM(中字)
軸の太さ最大径:約13mm
メーカーの国イタリア
7位
ペン先の素材スチール(特殊合金)
タイプ両用式
ペン先の太さF(細字)
軸の太さ最大径:13.2mm
メーカーの国日本
6位
万年筆 プラチナ万年筆 #3776センチュリー 1枚目
出典:amazon.co.jp

プラチナ万年筆#3776センチュリー

PNB-10000#51-2

13,800円

ペン先の素材14金
タイプ両用式
ペン先の太さF(細字)
軸の太さ最大径:15.4mm
メーカーの国日本
5位
万年筆 PILOT キャップレス デシモ 1枚目
出典:amazon.co.jp

PILOTキャップレス デシモ

FCT-15SR-B-F

11,504円 (税込)

ペン先の素材18金
タイプ両用式
ペン先の太さF(細字)
軸の太さ最大径:12.0mm
メーカーの国日本
4位

MONTBLANCマイスターシュテュック149

149

88,825円 (税込)

ペン先の素材18金/ロジウム仕上げ
タイプ吸入式
ペン先の太さM(中字)
軸の太さ軸径:15mm
メーカーの国スイス
3位
ペン先の素材18金/ロジウム装飾
タイプ吸入式
ペン先の太さF(細字)
軸の太さ直径:13.0mm
メーカーの国スイス
2位
ペン先の素材ステンレス
タイプ両用式
ペン先の太さEF(極細)
軸の太さ最大径:15.2mm
メーカーの国日本
1位
ペン先の素材スチール
タイプ両用式
ペン先の太さEF(極細)
軸の太さ最大胴軸径:約12.5mm
メーカーの国ドイツ

人気万年筆の比較一覧表

商品画像
1
万年筆 LAMY サファリ 1枚目

LAMY

2
万年筆 PILOT カクノ 1枚目

PILOT

3
万年筆 Pelikan スーベレーン M800 1枚目

Pelikan

4
万年筆 MONTBLANC マイスターシュテュック149 1枚目

MONTBLANC

5
万年筆 PILOT キャップレス デシモ 1枚目

PILOT

6
万年筆 プラチナ万年筆 #3776センチュリー 1枚目

プラチナ万年筆

7
万年筆 PILOT コクーン 1枚目

PILOT

8
万年筆 DELTA ヴィンテージ・コレクション 1枚目

DELTA

9
万年筆 プラチナ万年筆 プレピー 1枚目

プラチナ万年筆

10
万年筆 PILOT カスタム845 1枚目

PILOT

11
万年筆 LAMY アルスター 1枚目

LAMY

12
万年筆 MaleDen 木製万年筆 1枚目

MaleDen

13
万年筆 LAMY LAMY 2000 1枚目

LAMY

14
万年筆 プラチナ万年筆 プレジール 1枚目

プラチナ万年筆

15
万年筆 ペンハウス Pent〈ペント〉万年筆 byセーラー万年筆 プレシャス・ラピスラズリ 1枚目

ペンハウス

16
万年筆 TWSBI TWSBI ECO 1枚目

TWSBI

17
万年筆 Lanxivi ミニ型合金万年筆 1枚目

Lanxivi

18
万年筆 セーラー万年筆 プロフィット21 1枚目

セーラー万年筆

19
万年筆 Schneider 万年筆406 1枚目

Schneider

20
万年筆 PILOT カスタム URUSHI 1枚目

PILOT

21
万年筆 PILOT プレラ 色彩逢い 1枚目

PILOT

22
万年筆 PILOT カヴァリエ 1枚目

PILOT

23
万年筆 PILOT カスタム74 1枚目

PILOT

24
万年筆 セーラー万年筆 プロフィット ふでDEまんねん 1枚目

セーラー万年筆

25
万年筆 Pelikan クラシック M205 オリヴィーン 1枚目

Pelikan

商品名

サファリ

カクノ

スーベレーン M800

マイスターシュテュック149

キャップレス デシモ

#3776センチュリー

コクーン

ヴィンテージ・コレクション

プレピー

カスタム845

アルスター

木製万年筆

LAMY 2000

プレジール

Pent〈ペント〉万年筆 byセーラー万年筆 プレシャス・ラピスラズリ

TWSBI ECO

ミニ型合金万年筆

プロフィット21

万年筆406

カスタム URUSHI

プレラ 色彩逢い

カヴァリエ

カスタム74

プロフィット ふでDEまんねん

クラシック M205 オリヴィーン

特徴ポップなカラーがおしゃれ!リーズナブルな万年筆とは思えないほどの書き心地カジュアルなのに高級感もある!手に馴染みやすい万年筆モンブランの定番シリーズの人気作。高級感溢れる一本まるでボールペン!ノック式で持ち運びしやすいプラチナ万年筆の代表モデル。購入しやすい価格の14金万年筆滑らかなボディと書き味で、使うのが楽しくなるマーブルデザインが美しい!イタリアのメーカーらしい華やかさ色違いで揃えやすいリーズナブルさが嬉しい漆仕上げの高級感。しっとりと手に馴染む万年筆速記もしやすい!ビジネスシーンでもクールに使える木の温かみを感じられる木製ボディの万年筆スタイリッシュでおしゃれなデザインが魅力パール加工で傷つきにくい。ころんとしたフォルムが印象的セーラーのコラボレーションモデル。女性におすすめの華やかさ台湾発!本格派なのにリーズナブル、普段使いにぴったりの万年筆ペンホルダーに収納可能。使い勝手の良いミニ万年筆21金の柔らかさがGood!万年筆らしい文字が書けるコンパクトで携帯性◎。滑り止め付きで握りやすいアイテムペン先も大型採用!超太軸の万年筆ならコレカラーバリエーション豊富でポップな万年筆手の小さな方におすすめ。細めで握りやすい万年筆日本語の書き味にこだわって作られた一品筆文字が書ける万年筆。宛名書きにおすすめおしゃれな雰囲気が◎!ペリカンのインクとのコラボ万年筆
最安値
2,279
送料要確認
詳細を見る
723
送料要確認
詳細を見る
47,505
送料無料
詳細を見る
82,080
送料別
詳細を見る
11,080
送料無料
詳細を見る
要確認
2,544
送料要確認
詳細を見る
21,600
送料要確認
詳細を見る
302
送料別
詳細を見る
40,150
送料無料
詳細を見る
2,580
送料別
詳細を見る
1,280
送料要確認
詳細を見る
15,790
送料無料
詳細を見る
691
送料要確認
詳細を見る
48,600
送料要確認
詳細を見る
5,500
送料別
詳細を見る
1,450
送料要確認
詳細を見る
12,800
送料無料
詳細を見る
1,728
送料要確認
詳細を見る
68,000
送料無料
詳細を見る
2,999
送料要確認
詳細を見る
8,260
送料要確認
詳細を見る
10,560
送料無料
詳細を見る
1,331
送料要確認
詳細を見る
12,310
送料要確認
詳細を見る
ペン先の素材スチールステンレス18金/ロジウム装飾18金/ロジウム仕上げ18金14金スチール(特殊合金)スティール/クロームプレート仕上げステンレス18金スチール14金/プラチナ仕上げステンレス21金ステンレススチール21金/金メッキ仕上げ18Kステンレス特殊合金14Kステンレス(金色メッキ)ステンレススチール
タイプ両用式両用式吸入式吸入式両用式両用式両用式カートリッジ式カートリッジ式両用式両用式両用式吸入式カートリッジ式吸入式吸入式両用式両用式両用式両用式両用式両用式両用式両用式吸入式
ペン先の太さEF(極細)EF(極細)F(細字)M(中字)F(細字)F(細字)F(細字)M(中字)02EF(極細)M(中字)EF(極細)中細EF(極細)細字MF(中細字)EF(極細)細字M(中字)EF(極細)M(中字)F(細字)M(中字)F(細字)特殊ペン先F(細字)
軸の太さ最大胴軸径:約12.5mm最大径:15.2mm直径:13.0mm軸径:15mm最大径:12.0mm最大径:15.4mm最大径:13.2mm最大径:約13mm最大軸径:13mm最大径:15.9mm最大胴軸径:約13mm直径:14mm軸径:13mm最大径:15.0mm軸径最大:約13.4mm軸径:約12.9mm軸径: 11mm直径:18mm軸径最大:約9mm最大径:20mm径:13.4mm最大径:9.8mm軸径:14.7mm最大径:15mm軸径:約12mm
メーカーの国ドイツ日本スイススイス日本日本日本イタリア日本日本ドイツドイツ日本日本中国(台湾)日本ドイツ日本日本日本日本日本スイス
商品リンク

主要なメーカーを知って、選ぶのをもっと楽しく!

万年筆は様々なメーカーから販売されていますが、メーカーによってその特徴はさまざま。購入前に主要なメーカーの特徴を知っておけば、万年筆を選ぶのがもっと楽しくなりますよ。今回は、特に有名なメーカーに絞ってご紹介します!

高級万年筆の代名詞「モンブラン」

高級万年筆の代名詞「モンブラン」

出典:amazon.co.jp

高級万年筆というジャンルにおいて、絶対的王者として君臨しているのがモンブランです。トレードマークとなっている六角形の「ホワイトスター」は、万年筆の知識がある人なら誰もが見たことのあるマークでしょう。その人気の秘密は、なんといっても書き心地の良さにあります。


万年筆初心者でもスムーズに筆記できるほど書き心地がよく、特に定番のマイスターシュテュックシリーズは、字を書く楽しさを新たに見いだせるほどの品質。14金による驚くほど滑らかなペン先を、プレシャスレジンと呼ばれる高級天然樹脂によるボディが支え、奇跡的なバランスに仕上がっています。


アイテムによってはかなりのお値段になりますが、万年筆愛好家であれば、一度は手に取ってみたいメーカーです。また、高級万年筆として名が知られているため、持っているだけでステータスになるという側面もありますよ。

多くの愛好家を引き付ける「ペリカン」

多くの愛好家を引き付ける「ペリカン」

出典:amazon.co.jp

スイスに本拠地を置くペリカンは、洗練されたデザインの万年筆を多く生み出したことで有名です。ペリカンはもともと、万年筆用インクを製造・販売していましたが、1929年に万年筆を作ったところ大ヒット。一大筆記具メーカーへと成長し、多くの万年筆愛好家を引き付けています。


有名なスーベレーンを始め、美しく、持っているだけで嬉しくなるような万年筆が勢ぞろいです。書き心地はもちろん見た目も大切、という方は、ぜひペリカンの万年筆をチェックしてみてください。


なおペリカンには革新的な製品も多く、蛍光イエローのインクを用い、マーカーのような使い方ができる万年筆なども存在しています。その動向は常にファンの注目を集めていますよ。

ポップな万年筆で一世を風靡した「ラミー」

ポップな万年筆で一世を風靡した「ラミー」

出典:amazon.co.jp

万年筆ブームの火付け役ともいえるラミーは、ポップで現代的なイメージの万年筆を多数生み出したメーカーです。特にサファリシリーズは有名で、万年筆=高級筆記具という概念を打ち崩すカラフルなプラスチック製ボディは、とても衝撃的な存在でした。


サファリの登場以来、多くの万年筆メーカーから廉価なものも発売されるようになりましたが、ラミーはその元祖として、未だに根強い人気があります。リーズナブルな価格の万年筆も多いので、若い世代でも所有している方が多いですよ。

国産メーカーといえば「パイロット」「プラチナ」「セーラー」

国産メーカーといえば「パイロット」「プラチナ」「セーラー」

出典:amazon.co.jp

国産の万年筆メーカーといえば、やはりパイロット・プラチナ万年筆・セーラー万年筆が有名。パイロットは国内最大のメーカーで、国内はもとより海外でも高く評価されるほどの、高い品質が特徴です。初心者向けのモデルも多く、万年筆の入り口としておすすめのメーカーでもありますよ。


また、日本語を書く上で欠かせない「とめ・はね・はらい」を美しく表現できるのが、プラチナの万年筆。いかにも日本のメーカーらしい、細かい気づかいも満載です。なお、今では一般的なインクカートリッジですが、それを最初に採用したメーカーでもあります。


最後に、セーラー万年筆は、コアなファンを惹きつけ、カリスマ的な人気を誇るメーカーです。ペン先を2重にしたクロスポイント・極端に曲げたエンペラーなど、他にはない独特の万年筆を多数作り上げています。インクにもこだわりがあり、マニアックさを楽しめるメーカーでもありますよ。

万年筆と一緒にケースも準備しよう!

高級感を感じさせる万年筆は、傷がつかないように大切に保管したいもの。お気に入りの万年筆を見つけたら、一緒に専用の万年筆ケースも探してみませんか?以下の記事では、おすすめの万年筆ケースについて詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

万年筆の売れ筋ランキングもチェック

なおご参考までに、万年筆のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

人気の万年筆をご紹介してきましたが、気になる一本は見つかりましたか?万年筆は使い続けることによってペン先が擦れ、自分の手にぴったりとなじむよう変化していきます。これは他の筆記具では味わえないもの。


この機会にぜひ万年筆を手に入れて、字を書く楽しさを再認識してみてはいかがでしょう。きっと素敵な経験になりますよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す