• 【初心者向け】クラシックギターのおすすめ人気ランキング13選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【初心者向け】クラシックギターのおすすめ人気ランキング13選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【初心者向け】クラシックギターのおすすめ人気ランキング13選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【初心者向け】クラシックギターのおすすめ人気ランキング13選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【初心者向け】クラシックギターのおすすめ人気ランキング13選のアイキャッチ画像5枚目

【初心者向け】クラシックギターのおすすめ人気ランキング13選

アコースティックギターの一種であり、なかでも最も長い歴史を持つのがクラシックギターです。ヤマハや小平などが有名ですが、ギターの知識がない方の場合、どのギターを選べばよいのか分かりくいのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのクラシックギターを人気順にランキング形式でご紹介します。また材質やメーカーから選ぶポイントも解説しますので、ぜひ参考にしてあなたにぴったりのクラシックギターを見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 15,243  views
目次

クラシックギターの選び方

それでは早速クラシックギターの選び方をご紹介します。

奏でたい音色いに合った材質を選ぶ

楽器店に行くと、カラーバリエーション豊富なクラシックギターが並んでいるかと思います。実はクラシックギターのトップは杉か松でできていることが多く、トップの色で奏でられる音が絶妙に違うのです。

松:長く使いたいならコレ。弾く度に味が出る

松:長く使いたいならコレ。弾く度に味が出る
ギター表面の「トップ」に使われる木材として最もメジャーなのが松。「スプルース」と表記されることが多く、そのほとんどはシトカスプルースのことを指しており、音が大きめで張りのあるサウンドが特徴です。

シトカスプルースもそうですが、松でできたギターは芯があってパワフルな音を奏でてくれる上に、ギターの色が年々変化していくので目で見ても楽しい木材だといえるでしょう。

杉:優しく甘い音色・鳴りの良さが魅力

杉:優しく甘い音色・鳴りの良さが魅力
杉はシダーとも呼ばれ、甘い音色や鳴りの良さが最大の魅力です。やわらかい材質のため、優しい音色を奏でたい方は杉でできたギターを選ぶとよいでしょう。杉でできたギターは、赤茶色っぽい色をしています。

杉と松でボディの色が全然違うので、杉が甘く柔らかい音色・松が明るく芯がある音色ということを頭に入れつつ、色合いが好みのギターを選ぶのもおすすめです。

サイズは「弦高・弦長」を目安に。「低め・短め」が弾きやすい

サイズは「弦高・弦長」を目安に。「低め・短め」が弾きやすい
「弦高」とは、フレットの頂点とフレットに触れる弦の距離を現したもので、6弦と1弦の高さを表す場合もあります。一般的なクラシックギターだと、6弦が3.5㎜、1弦が3.0㎜です。

次に「弦長」とは、単純に弦の長さのこと。短いもので630㎜、長いもので650㎜となっており、短い方がはるかに弾きやすいです。基本的には弦高も弦長も低め・短めがおすすめですが、可能であればこちらも実際にいくつか試奏して確かめた方が良いでしょう。

エレガットは楽器に慣れてからの方が無難

エレガットは楽器に慣れてからの方が無難

出典:jp.yamaha.com

クラシックギターの中には、音を拾う装置を搭載したエレガットと呼ばれるタイプのものがあります。ライブなどで使用するのに大変便利なギターですが、初心者の方の場合はエレガットがついていないギターを選んだ方が良いでしょう。

エレガットは構造上、通常のクラシックギターよりもボディが薄く小さめのものが多く、純粋にギターの練習をするのには不向きなためです。最初はエレガットがついていない、フルサイズのクラシックギターを選ぶことをおすすめします。

代表的なメーカーの特徴も参考に

次に、代表的なメーカーやブランドの特徴をご紹介します。

ヤマハ:どの価格帯でも安定感がある

ヤマハ:どの価格帯でも安定感がある

出典:jp.yamaha.com

ヤマハのギターは、どの価格帯でも安定感があり音がブレないのが最大の特徴です。常に決まった音を奏でることができるため、初心者の方に絶大な人気を誇ります。

汎用性の高いギターが多いため「ヤマハのギターには特徴がない」と言われることもありますが、バランスのとれた音は弾き方の工夫次第で個性を存分に出せるのでおすすめです。

小平:ピッチが安定していて音感が身につきやすい

小平ギターは質の高い木材を使用しており、国産にこだわっているのが大きな特徴。現在では唯一の国産クラシックギターメーカーです。1つ1つ丁寧に作られているためピッチ(音の高低のこと)が安定しており、音感が身につきやすいのも嬉しいポイント。

価格帯は6~15万円ほどになりますが、他のメーカーで買うと倍の値段になってしまうような木材を使用していますので、長く使うことを考えれば選んで失敗はしないでしょう。

Antonio Sanchez:本場スペインの本格派

スペイン製のギターであるAntonio Sanchez(アントニオ・サンチェス)は、選び抜かれた上質な木材のみを使用しており、初心者から上級者まで幅広い層に人気です。

Antonio Sanchez(アントニオ・サンチェス)のトップは、すべて杉か松の単板を使用していますが、単板のため値段は少々張ります。ギターに慣れてきた頃に購入するのがいいかもしれません。

迷ったら3〜5万円でまずはお試し。セットを選ぶのも一手

迷ったら3〜5万円でまずはお試し。セットを選ぶのも一手
まだどんな曲を弾くか分からない方は、3〜5万円ほどのクラシックギターを選ぶとよいでしょう。なかには1〜2万円ほどで購入できるモデルもありますが、この価格帯のものはしっかり弾かないと綺麗な音が出ない場合があり、力を入れて弾く癖がついてしまう可能性があるため注意が必要です。

使用されている木材が合板か単板かも選ぶポイントになりますが、見分けることが難しいため初心者の方は価格を参考にした方が無難です。ギター自体触れるのが初めてという方には、ケースやチューナーなどが付属するセット品もおすすめですので、ぜひ選択肢に含めてみてください。

クラシックギター(単体)の人気ランキング10選

それでは、クラシックギター単体とセット品とに分けて、人気順におすすめ商品をご紹介します。初心者の方はもちろん、ギターに慣れてきた方もぜひ参考にしてくださいね。
10位
クラシックギター 松岡良治 クラシックギター
出典:amazon.co.jp
材質
弦長650㎜
9位
クラシックギター クラフター クラシックギター CT/CTSシリーズ
出典:amazon.co.jp

クラフタークラシックギター CT/CTSシリーズ

CT-125C

52,000円 (税込)

材質
弦長
8位
クラシックギター CORDOBA クラシックギター
出典:amazon.co.jp

CORDOBAクラシックギター

C5 サンバースト

36,288円 (税込)

材質
弦長650㎜
7位
材質
弦長650㎜
6位
材質
弦長650㎜
5位
材質
弦長650㎜
4位
材質
弦長650㎜
3位

ARIABasic series

A-50S-63

37,400円 (税別)

材質
弦長630㎜
2位
材質
弦長650㎜
1位

小平小平ギター(レディース・サイズ)

AST-70L

56,000円 (税別)

材質
弦長630㎜

人気クラシックギター(単体)の比較一覧表

商品画像
1
クラシックギター 小平 小平ギター(レディース・サイズ)

小平

2
クラシックギター ヤマハ クラシックギター

ヤマハ

3
クラシックギター ARIA Basic series

ARIA

4
クラシックギター ヤマハ クラシックギター

ヤマハ

5
クラシックギター ヤマハ クラシックギター

ヤマハ

6
クラシックギター 辻渡 クラシックギター

辻渡

7
クラシックギター CORDOBA クラシックギター

CORDOBA

8
クラシックギター CORDOBA クラシックギター

CORDOBA

9
クラシックギター クラフター クラシックギター CT/CTSシリーズ

クラフター

10
クラシックギター 松岡良治 クラシックギター

松岡良治

商品名

小平ギター(レディース・サイズ)

クラシックギター

Basic series

クラシックギター

クラシックギター

クラシックギター

クラシックギター

クラシックギター

クラシックギター CT/CTSシリーズ

クラシックギター

特徴日本製の最上品質といえる小平ギター!機能性重視のコスパ良しなギター細かい部分にまでこだわり抜かれたギターサウンドと弾きやすさのバランス感覚が抜群!弾きやすさにこだわり抜かれたギター上級者にこそ手に取ってほしい高品質ギターリーズナブルな価格で高品質な音色暖かくも歯切れの良いサウンドを奏でるスタイリッシュなエレガットギターコストを抑えたハイクオリティな1本
価格56,000円(税別)38,572円(税込)37,400円(税別)33,000円(税込)56,150円(税込)174,960円(税込)58,700円(税込)36,288円(税込)52,000円(税込)89,000円(税込)
材質
弦長630㎜650㎜630㎜650㎜650㎜650㎜650㎜650㎜650㎜
商品リンク

クラシックギター(初心者セット)の人気ランキング3選

ここからは、より初心者の方に向けた嬉しいセットのランキングをご紹介していきます。初心者セットも安価なものから高価なものまでピンからキリですが、やはり3~5万円ほどの価格帯を選ぶのがおすすめです。
3位
クラシックギター アリア クラシックギター 初心者 入門 トップ単板(松)モデル 完璧11点セット
出典:amazon.co.jp

アリアクラシックギター 初心者 入門 トップ単板(松)モデル 完璧11点セット

A-50S

47,600円 (税込)

材質
弦長650㎜
2位

ヤマハ初心者セット ヤマハ クラシックギター【12点 入門セット】

CG162S

42,800円 (税込)

材質
弦長650㎜
1位

ヤマハ初心者セット ヤマハ クラシックギター 【ハードケース付属 8点 入門セット】

CG162C

46,800円 (税込)

材質
弦長650㎜

人気クラシックギター(初心者セット)の比較一覧表

商品画像
1
クラシックギター ヤマハ 初心者セット ヤマハ クラシックギター 【ハードケース付属 8点 入門セット】

ヤマハ

2
クラシックギター ヤマハ 初心者セット ヤマハ クラシックギター【12点 入門セット】

ヤマハ

3
クラシックギター アリア クラシックギター 初心者 入門 トップ単板(松)モデル 完璧11点セット

アリア

商品名

初心者セット ヤマハ クラシックギター 【ハードケース付属 8点 入門セット】

初心者セット ヤマハ クラシックギター【12点 入門セット】

クラシックギター 初心者 入門 トップ単板(松)モデル 完璧11点セット

特徴必要最低限で練習が開始できるコスパ最強セットこれだけ揃っていれば安心して練習が始められるピックを買えばすぐに始められる優れものセット
価格46,800円(税込)42,800円(税込)47,600円(税込)
材質
弦長650㎜650㎜650㎜
商品リンク

一緒に購入しておくと便利なアイテム!

最後にクラシックギターを購入する際、一緒に買っておくと便利なアイテムをご紹介したいと思います。

ギタースタンドとケースは必須!

ギタースタンドとケースは必須!
ギターを購入する際は、ケースとスタンドを必ずセットで買うようにしましょう。ギターは、ハードケースの中で保管するのがベストです。ただ、ずっと入れっぱなしにしておくのも良くないですし、スタンドに立てかけたままだとネックの部分に負担がかかってしまいます。

したがって、ケースに保管するのをベースにしながら定期的にスタンドに立てかけておくなど、保管方法には十分に気を付けてください。

チューナーやクロス、予備の弦なども買っておく

チューナーやクロス、予備の弦なども買っておく
ギターを始めると必ずマスターしなければいけないのが、チューニングといわれる音を合わせる工程です。音感がある方はいいですが、ない方がほとんどでしょう。その際大変役に立つのが、チューナーです。ギターを購入する際は、チューナーは必ず購入するのをおすすめします。

また、ギターを練習したあとは手あかなどを拭いた方が綺麗に保てるため、クロスは必ず買っておきましょう。専用のクロス以外のもので拭くと傷をつけてしまう可能性があるので、専用のクロスがおすすめです。

そのほかギターに張ってある弦は、弾いているうちに切れてしまうこともあります。弦が切れた時にすぐ交換できるように、予備の弦も購入しておきましょう。

クラシックギターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、クラシックギターのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はクラシックギターの選び方から、人気ランキングまでご紹介してきましたが、いかがでしたか?ここまで見てきたように、ボディの色で音が違ったり大きいものから小さいものがあったりと、種類が豊富です。

ギターは決して安い買い物ではありません。自分に合ったものを相棒として長く使うためにも、ぜひ上記で紹介した選び方を参考にしてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事