• テイラーのアコギおすすめ人気ランキング7選【800など有名シリーズも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • テイラーのアコギおすすめ人気ランキング7選【800など有名シリーズも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • テイラーのアコギおすすめ人気ランキング7選【800など有名シリーズも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • テイラーのアコギおすすめ人気ランキング7選【800など有名シリーズも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • テイラーのアコギおすすめ人気ランキング7選【800など有名シリーズも!】のアイキャッチ画像5枚目

テイラーのアコギおすすめ人気ランキング7選【800など有名シリーズも!】

ティラー・スウィフト・布袋寅泰・福山雅治など、国内外の一流ミュージシャンが使用していることで有名な「テイラーのアコギ(アコースティックギター)」。歴史は浅いながらも多くの名器を生み出しており、初心者~上級者までにおすすめできるメーカーです。しかしいざ購入しようとすると、シリーズが豊富でどれを選べばいいかわからない、という方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は、テイラーのアコギの選び方と、人気モデルのランキングをご紹介します。リーズナブルな価格で手に入れられるモデルから、最高級モデルまで、幅広くピックアップしていますよ。とにかく「弾きやすさ」が最大の特徴であるテイラーのアコギを手に入れて、演奏を楽しみましょう!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 7,746  views
目次

テイラーのアコギが人気の理由とは?

テイラーのアコギが人気の理由とは?

テイラーは1974年に誕生した、まだ歴史の浅いメーカーです。それが今やアメリカでマーチンやギブソンと並ぶ3大ギターブランドと言われるほどになった理由は、なんといっても「弾きやすさ」にあります。


演奏性に優れた設計や、生のサウンドに近い出音など、ミュージシャンにとって嬉しい要素が満載。また最新の製造機器を導入し、個体差に悩まされないギターを作り上げていることも大きなポイント。同じシリーズのギターなら、ほぼ同じ音を奏でられます。


演奏のしやすさだけでなく、選び抜いた上質な木材が使われていることによる、見た目の美しさも魅力。さまざまな特徴で人気を集めるテイラーのアコギは、初心者から上級者までおすすめできますよ。

テイラーのアコギの選び方

それでは、テイラーのアコギの選び方のポイントをご紹介します。いろいろなモデルがあるので、自分にぴったりのアコギを見つける参考にしてくださいね。

まずはテイラーを象徴するモデルをチェック!

まずはテイラーを象徴するモデルをチェック!

出典:amazon.co.jp

テイラーの中でも代表的なモデルをチョイスしたい方には、「800」シリーズがおすすめ。テイラー唯一の木製ピックガード採用シリーズであり、最高級のインディアン・ローズウッドをサイドとバックに使用するなど、まさにフラグシップモデルの名にふさわしい仕上がりです。


中でも「814ce」は、シリーズだけでなくテイラーのアコギを代表するモデル。ポップス・ロック・ジャズ・フォークなど、どのジャンルもカバーできる名器中の名器という評価を得ています。とにかく失敗したくない、最初からよりいいものを、という方には、ぜひ手に取っていただきたいモデルです。

価格帯で選ぶのもアリ

リーズナブルに手に入れられるシリーズもあれば、最高級のシリーズもあります。予算が決まっているなら、価格帯で選ぶのも良いでしょう。

リーズナブルなモデルが欲しいなら「100・200・300シリーズ」

リーズナブルなモデルが欲しいなら「100・200・300シリーズ」

出典:amazon.co.jp

テイラーのアコギの中でも比較的リーズナブルなモデルが、「100・200・300シリーズ」。3つの違いは、主にバックとサイドに使われている板材にあります。


100シリーズはレイヤードウォルナット・200シリーズはレイヤードハワイアンコア・300シリーズはサペリもしくはブラックウッドです。


中でも300シリーズはバランスの良いモデルになっており、明るくクリア、かつ歯切れの良いサウンドが特徴。ギター初心者の方や、まずはリーズナブルにテイラーのアコギを試してみたい人は、この3シリーズから選んでみるとよいでしょう。

一生に一本は欲しい最高級アコギを探しているなら「900シリーズ」

「900シリーズ」は、テイラーのアコギの中でも最高級のシリーズです。使っている素材はインディアン・ローズウッドをはじめ、厳選されたものばかり。煌びやかで力強いサウンドだけでなく、豪華な装飾も特徴となっています。


トップミュージシャンの愛器として選ばれるほどの仕上がりになっているので、長く愛用できる上質な一本が欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

デザイン重視ならカラーリングの豊富なシリーズを

デザイン重視ならカラーリングの豊富なシリーズを

ステージ映えするビジュアルを求めるなら、カラーリングが豊富な「600シリーズ」がおすすめ。通常のナチュラルに加えて、ブラック・ブルー・グリーンなど9色展開されています。


見栄えだけでなく音も◎。サイドとバックの素材にメープルを使用していることから、歯切れが良く明るい、ステージでの抜けがいい音を奏でられます。ステージで演奏する機会が多い人におすすめしたいシリーズですね。

女性やお子さん向けの、コンパクトなサイズも!

女性やお子さん向けの、コンパクトなサイズも!

出典:amazon.co.jp

女性やお子さんなど小柄な方や、野外に持ち運んで演奏したい方におすすめなのが、コンパクトな「Baby Series」です。フルサイズ・ギターの3/4サイズの「ベビーテイラー」と、フルサイズ・ギターより一回り小さい「ビッグ・ベイビー」の2種類があります。


ボディは小さいですが、それを感じさせないほど迫力のあるサウンドも、このシリーズの特徴。通常サイズは少し大きくて演奏しにくい、と感じている方はぜひ選んでみてください。

ボディシェイプ(形状)の違いも楽しんで

ボディシェイプ(形状)の違いも楽しんで

テイラーのアコギはボディシェイプ(形状)で大きく5種類に分けることができます。ボディシェイプによって音色にさまざまな特徴があるので、自分の求める音を奏でられるボディシェイプで選ぶのも1つの方法です。


例えば最も小ぶりな「グランド・コンサート(GC)」は、見た目の印象と違いパワフルなサウンドが特徴。「グランド・オーデトリアム(GA)」は一番人気で、演奏性に優れ入門用としても◎です。GAよりもやや大きめな「グランド・シンフォニープ」は、低音の伸びが良く、高音域も煌びやか。


最も大きい「グランド・オーケストラ」は、力強く深い音を奏でることができます。最後に「ドレッドノート」は、アコギの中で最も一般的なシェイプで、テイラーの特徴であるクリアな高音域、クセのない中音域、パワフルな低音域が特徴ですよ。

日本限定別注モデルなど、スペシャルモデルにも注目!

日本限定別注モデルなど、スペシャルモデルにも注目!

テイラーのアコギの中には、日本国内のユーザーから寄せられたニーズに合わせて、特別に発注されたモデルもあります。


国内限定のスペシャルモデルは、レギュラーシリーズでは展開できないカラーなど、特徴的な製品が用意されているのが特徴。一味違ったテイラーのアコギが欲しい人は、探してみるのもおすすめですよ。

テイラーのアコギ人気ランキング7選

それでは、テイラーのアコギの人気ランキングBEST7をご紹介します。

7位

Taylorアコースティックギター

714ce V-class

368,500円 (税込)

シリーズ700シリーズ
ボディシェイプグランド・オーディトリアム
6位

Taylorアコースティックギター

Baby Taylor Mahogany

47,667円 (税込)

シリーズBaby Taylor
ボディシェイプ-
5位

Taylorアコースティックギター

514ce V-Class

388,800円 (税込)

シリーズ500シリーズ
ボディシェイプグランド・オーディトリアム
4位

Taylor アコースティックギター

916ce

728,000円 (税込)

シリーズ900シリーズ
ボディシェイプグランド・シンフォニー
3位

TAYLORアコースティックギター

414ce Rosewood V-Class

360,800円 (税込)

シリーズ400シリーズ
ボディシェイプグランド・オーディトリアム
2位

Taylorアコースティックギター

814ce Deluxe

557,280円 (税込)

シリーズ800シリーズ
ボディシェイプグランド・オーディトリアム
1位

Taylorアコースティックギター

314ce V-Class

281,600円 (税込)

シリーズ300シリーズ
ボディシェイプグランド・オーディトリアム

人気テイラーのアコギの比較一覧表

商品画像
1
テイラー
アコギ Taylor アコースティックギター

Taylor

2
テイラー
アコギ Taylor アコースティックギター

Taylor

3
テイラー
アコギ TAYLOR アコースティックギター

TAYLOR

4
テイラー
アコギ Taylor  アコースティックギター

Taylor

5
テイラー
アコギ Taylor アコースティックギター

Taylor

6
テイラー
アコギ Taylor アコースティックギター

Taylor

7
テイラー
アコギ Taylor アコースティックギター

Taylor

商品名

アコースティックギター

アコースティックギター

アコースティックギター

アコースティックギター

アコースティックギター

アコースティックギター

アコースティックギター

特徴演奏性を大幅向上させた、新ソニックエンジン搭載モデル800シリーズに900シリーズの高級感を導入したモデル!ローズウッド使用の、クリアで音の伸びがいいモデルテイラーのアコギの中でも最高峰モデル!一生の愛器をお探...ほっとする音が好きな人におすすめしたいモデルコンパクト・ギターを探しているならこれ!女性やお子さんに◎バンドスタイルにも適した1本
最安値
275,000
送料要確認
詳細を見る
557,280
送料要確認
詳細を見る
360,800
送料無料
詳細を見る
728,000
送料要確認
詳細を見る
388,800
送料無料
詳細を見る
47,667
送料無料
詳細を見る
368,500
送料別
詳細を見る
シリーズ300シリーズ800シリーズ400シリーズ900シリーズ500シリーズBaby Taylor700シリーズ
ボディシェイプグランド・オーディトリアムグランド・オーディトリアムグランド・オーディトリアムグランド・シンフォニーグランド・オーディトリアム-グランド・オーディトリアム
商品リンク

テイラーのモデルナンバーについて

テイラーのモデルナンバーについて

テイラーのシリーズ名を表すモデルナンバーは、基本的には同じルールに則ってつけられています。モデルナンバーは3桁の数字とアルファベットで成り立っていますが、1桁目がシリーズ名を、2桁目はギターの弦の数・トップの素材が軟材か硬材なのかを表しています。


そして3桁目はボディシェイプを表し、0・2・4・6・8の5種類に分類。0が最も標準的なシェイプ、2が最もサイズが小さいシェイプになっており、4・6・8の順に大きくなっていきます。


例外はあるものの、基本的にはこのルールが適用されているので、テイラーのアコギをチェックする際に頭に入れておくと、目安になりますよ!

アコギのメーカーは他にもたくさん!

今回はテイラーのアコギをご紹介しましたが、アコギで有名なメーカーは他にも色々とあります。ぜひ以下の記事もご覧の上で、さまざまなメーカーのアコギを比較して、自分にぴったりの一本を探してみてくださいね!

まとめ

テイラーのアコギの選び方のポイントと、人気のアコギをご紹介しました。いまや、アメリカでも3大ブランドの1つに数えられるテイラー。多くの有名アーティストが使う優れたアコギで、演奏を存分に楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事