• フルート教本のおすすめ人気ランキング6選【初心者~中級者以上まで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • フルート教本のおすすめ人気ランキング6選【初心者~中級者以上まで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • フルート教本のおすすめ人気ランキング6選【初心者~中級者以上まで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • フルート教本のおすすめ人気ランキング6選【初心者~中級者以上まで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • フルート教本のおすすめ人気ランキング6選【初心者~中級者以上まで!】のアイキャッチ画像5枚目

フルート教本のおすすめ人気ランキング6選【初心者~中級者以上まで!】

優雅な高音が魅力のフルートですが、初心者が苦労することが多い楽器でもあります。音を鳴らす前に、楽器の組み立て方や構造、楽器の持ち方や片付け方など、基本になることをたくさん覚えなくてはいけません。そんなとき、頼りになる教本が手元にあれば、基本的なことも覚えられて上達が早まりそうですよね。初心者の方は基礎から学べる教本を、だんだんと上達した方はさらにステップアップできる教本を手元に置いておくことで、困ったときに役立ちますよ。

今回は、フルート教本の選び方と、おすすめ商品のランキングをレベル別でご紹介します!独学中なので自分に合った教本がほしい…という方はぜひチェックしてみてくださいね。質のいい教本を手に入れて、楽しく練習していきましょう!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 16,228  views
目次

フルート教本の選び方

フルート教本を選ぶ上では、自分のレベルに合わせて選ぶこと、そして苦手な部分に特化した教本を選ぶことが特に大切になります。それぞれを細かく解説していきますね。

演奏レベルに合わせた教本を選ぶ

フルート奏者と一口に言っても、始めたばかりの初心者と長く続けている中級者では欲しい情報も違いますよね。自分のレベルに合わせた教本を選ぶようにしましょう。

初心者は構え方から学べる基礎のものがおすすめ

初心者は構え方から学べる基礎のものがおすすめ

出典:amazon.co.jp

初めてフルートを吹こうとされている方や、音は出るけれどまだ心許ない…という初心者の方は、楽器の組み立て方や構え方、息の入れ方など基礎中の基礎から広い情報が載っている教本を一冊持っておくと安心です。

一つ一つの内容はそれぞれに特化した本に比べて浅いかもしれませんが、練習していく上で悩んだときに開けば、どのような悩みでも情報が見つかる可能性が高いでしょう。基礎が学べるものでしっかりと練習して、だんだんと物足りないと感じるようになったら、次の段階に進むのがおすすめです。

中級者以上なら1歩先の練習ができるものをチョイス

中級者以上なら1歩先の練習ができるものをチョイス

出典:amazon.co.jp

一通り音は鳴らせるし曲も吹くことができるけれど、さらにステップアップしたいという中級者以上の方は、気になる情報に特化した教本を選ぶのがおすすめです。基礎練習は基本的には初心者でも中級者でも同じようなことをしますが、さらに難しい指回しが載っていたり、美しくビブラートをかける方法が載っていたりと特化しているものがいいですね。

また、曲が載っている教本なら、わかりやすく初心者向け・中級者以上向けと吹ける内容が変わってくるので、練習すれば吹けそうだけれど少し難しいと感じるものが載っている教本を選んで練習するといいでしょう。

自分の目的に合った教本を選ぼう

キレイな音を出したい、苦手を克服したいなど、慣れてくると少しずつ練習の目的がハッキリしてきます。そんなときは自分の目的に合った教本を選ぶようにしましょう!

美しい音色作りにはロングトーン練習向きの教本を!

美しい音色作りにはロングトーン練習向きの教本を!

出典:amazon.co.jp

美しい音色が魅力のフルートなので、吹いていて気持ちよくない音色しか鳴らないのは残念ですよね。息漏れしてしまうなど、音をキレイに鳴らせないときは、ロングトーン練習がおすすめです。

ロングトーンとはその名のとおり、まっすぐと1つの音を長く伸ばす練習法。単純なようですが、毎日続けることでだんだんとキレイな音が出せるようになります。その際、正しい口の形やフルートの構え方などが重要なポイントになるので、それらがまとめられた教本がおすすめです。

また、単純に音を伸ばし続ければいいわけでなく、腹式呼吸をマスターしたり、音域に合わせて息のスピードを変えたり、ロングトーン練習で守るべきポイントはさまざま。それらを詳しく解説した教本なら、さらに練習が意味のあるものになるでしょう。

苦手なポイントに対応した教本をチェック!

苦手なポイントに対応した教本をチェック!

出典:amazon.co.jp

上達すればするほど、自分の苦手な部分が見えてくるようになるもの。克服したい「苦手」が見えてきた人は、それに合った教本を選ぶことで、より充実した練習ができるようになりますよ。

少しずつ上達してきたときによく直面するのが、「テンポの速い曲についていけない」という悩み。上達してくると早い曲にも挑戦してみたくなりますが、なかなか難しいことも多いもの。どうしても指が回りきらなくなったり、タンギングが追いつかなくて吹けなかったりすることもあると思います。そんなときは音階練習や指回し練習を速いテンポで練習できる教本がおすすめですよ。

また、「キレイなビブラートができない」というお悩みを抱える方も多いです。そんなときはビブラートを上達させるための腹式呼吸の練習が載っている教本が特におすすめ。こういったお悩みに対応しているかどうかは、目次を見たり試し読みをしたりすることで分かることがあるので、自分の悩みに対応しているかどうかもチェックしてみましょう!

気に入った曲を練習することでモチベーションアップ

気に入った曲を練習することでモチベーションアップ

出典:amazon.co.jp

フルートを吹く上で、基礎練習ばかりではあまり楽しくなく、だんだん飽きてしまう方もいます。しっかりと基礎練習をするのは大切ですが、その上で、培った実力を発揮するために好きな曲が載った教本を持っておくといいでしょう。

好きな曲を楽しく吹くのが一番の上達への近道です。「有名な曲だから」とか「難しい曲だから練習になりそう」ということ以外に、自分が吹きたい!と思える曲かどうかも選ぶ基準にしてみてくださいね。

CD・DVD付きの教本なら耳で覚えられる!

CD・DVD付きの教本なら耳で覚えられる!

出典:amazon.co.jp

フルートを上達するための1つの近道として、吹けるようになりたい音色をイメージしながら練習することがあります。イメージするためには、綺麗な音色の音を実際に聞く必要があるので、CD音源が付いているといいですよね。

譜面だけではイメージしにくくても、音を聞いたら理解しやすいメリットもあります。また、DVD付きならフルートの構え方や息の入れ方などが目で見てわかるので、真似しやすく上達に近づきますよ。

【初心者向け】フルート教本のおすすめ人気ランキング3選

ここからは、レベルに合わせたおすすめの教本をランキング形式でご紹介していきます。持ち方から覚える初心者向けと、さらにレベルアップしたい中級者以上向けに分けてご紹介しますね。まずは初心者向けからです。
3位
レベル初心者向け
ページ数94ページ
音源なし
2位
レベル初心者向け
ページ数50ページ
音源CD付き
1位
レベル初心者向け
ページ数112ページ
音源DVD付き

おすすめ人気【初心者向け】フルート教本の比較一覧表

商品画像
1
フルート教本 ヤマハミュージックメディア フルートをはじめよう 1枚目

ヤマハミュージックメディア

2
フルート教本 音楽之友社 トレヴァー・ワイ フルート教本 第1巻 1枚目

音楽之友社

3
フルート教本 ドレミ楽譜出版社 フルート教本 導入編 1枚目

ドレミ楽譜出版社

商品名

フルートをはじめよう

トレヴァー・ワイ フルート教本 第1巻

フルート教本 導入編

特徴組み立て方から丁寧にDVDで解説してくれる全6巻からなる教本で各項目を詳しく学べる二人奏者がいればアンサンブル感を養う練習が出来る
最安値
2,420
送料無料
詳細を見る
4,180
送料無料
詳細を見る
1,760
送料無料
詳細を見る
レベル初心者向け初心者向け初心者向け
ページ数112ページ50ページ94ページ
音源DVD付きCD付きなし
商品リンク

【中級者以上向け】フルート教本のおすすめ人気ランキング3選

続いて、中級者以上向けのフルート教本のおすすめ商品の紹介です。有名な練習曲集や苦手な部分に特化した教本を使って、さらに楽しく上手に吹けるように練習しましょう。
3位
フルート教本 カール・フィッシャー社 ケーラー 35の練習曲 1枚目
出典:amazon.co.jp

カール・フィッシャー社ケーラー 35の練習曲

1,482円 (税込)

レベル中級者以上
ページ数-
音源なし
2位
レベル(初心者)~中級者以上
ページ数120ページ
音源なし
1位
フルート教本 音楽之友社 タファネル&ゴーベール 17のメカニズム日課大練習 1枚目
出典:amazon.co.jp

音楽之友社タファネル&ゴーベール 17のメカニズム日課大練習

1,430円 (税込)

レベル中級者以上
ページ数56ページ
音源なし

おすすめ人気【中級者以上向け】フルート教本の比較一覧表

商品画像
1
フルート教本 音楽之友社 タファネル&ゴーベール 17のメカニズム日課大練習 1枚目

音楽之友社

2
フルート教本 日本フルートクラブ アルテフルート教則本 1枚目

日本フルートクラブ

3
フルート教本 カール・フィッシャー社 ケーラー 35の練習曲 1枚目

カール・フィッシャー社

商品名

タファネル&ゴーベール 17のメカニズム日課大練習

アルテフルート教則本

ケーラー 35の練習曲

特徴フルート奏者必携の毎日練習したい教本全3巻で初級から上級まで網羅した教本音大の入試試験にもよく使用される有名な練習曲集
最安値
1,430
送料無料
詳細を見る
3,850
送料別
詳細を見る
1,482
送料別
詳細を見る
レベル中級者以上(初心者)~中級者以上中級者以上
ページ数56ページ120ページ-
音源なしなしなし
商品リンク

効率的に上達するためのコツは?

効率的に上達するためのコツは?
自分に合った教則本を手に入れることは大切ですが、ただ手に入れただけではフルートは上手になりません。上達の近道として最もシンプルですが重要なのが、こまめに練習をすることです。週に1度みっちりと長時間練習するよりは、短時間でも毎日練習する方が上達は早いと言われているので、隙間時間を見つけてなるべくフルートに触るようにしましょう。

その他にも上達するためのコツは色々とあります。まず、初心者の方は鏡を見ながら練習するのがおすすめ。構え方や歌口への口の当て方が重要なポイントになってくるので、自分で自分の姿を確認しながら演奏すると、形を覚えやすいですよ。構え方などは、癖がついてしまってから直すのは難しいので、最初にきちんと練習することが大切です。

また、DVD付きの教本をゲットされたなら、そのお手本と自分の吹き方を比べながら練習してみましょう。だんだんイメージが掴めてきたら、自分の吹きたい音をイメージしながら音を出すようにしてみてくださいね。

上達のコツは色々ですが、諦めずにこまめに練習することが何より大事。ちょっとずつ上達して、最終的には自分の理想の音を出せるようになりましょう!

フルートはもう手に入れましたか?

今回はおすすめのフルート教本をご紹介しましたが、練習に必要なのはまずフルートそのもの。もう持っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、以下の記事ではおすすめのフルートを紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。中には必要な道具が全てセットになったフルートなど、初心者に嬉しいアイテムもありますよ。教本だけでなく、自分に合ったフルートも手に入れましょう!

まとめ

フルートの教則本についての記事は参考になりましたか?なかなかぱっと見ただけでは、どれが練習になるのか、自分に吹きこなせるのかわかりづらいものです。

レベルに合っているものの中で、ちょっと難しくても吹けるようになってみたいもの、自分が苦手なことに特化した練習ができるものを選んでみてくださいね。楽しくない曲を練習するより、絶対に好きな曲を練習する方が上達が早いですよ。上手に吹ければ、もっとフルートが楽しくなるはずです。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す