1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. ベビーチェア
  6. >
  7. 【徹底比較】テーブルチェアのおすすめ人気ランキング13選【イングリッシーナ・カトージも】
【徹底比較】テーブルチェアのおすすめ人気ランキング13選【イングリッシーナ・カトージも】

【徹底比較】テーブルチェアのおすすめ人気ランキング13選【イングリッシーナ・カトージも】

カフェやレストランで赤ちゃんと一緒に外食を楽しむなら、テーブルに取り付けるだけでどこでも使えるベビーチェア「テーブルチェア」が便利です!しかし、大人が座るような椅子とは形状もまったく違うため、どの商品を選べばいいのか分かりませんよね。


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のテーブルチェア13商品をすべて集めて比較・検証し、おすすめのテーブルチェアBEST17を決定したいと思います!


全ての商品を実際に使用し、以下3点について比較・検証を行いました。

  1. 使い勝手
  2. お手入れのしやすさ
  3. 安全性


「カトージ」「リッチェル」など有名メーカーのほか、ママタレントにも人気の「イングリッシーナ」など、注目のテーブルチェアばかり。果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ・テーブルチェアなのでしょうか?選び方のポイントもご紹介していますので、ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年09月09日更新
  • 165,652 views

検証のポイント

売れ筋のテーブルチェア13商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 使い勝手

    検証① 使い勝手

    まず検証するのは、最も重要な「使い勝手」から。mybest編集部のスタッフが実際に商品を見て・触って確かめます!人形を使って日常的な動作をしてみて、使いやすい点・使いにくい点がないかチェック。なお、検証には1歳児の平均身長にあたる76cmの赤ちゃん人形を使用しました。

  • お手入れのしやすさ

    検証② お手入れのしやすさ

    続いて検証するのは「お手入れのしやすさ」。食べ物汚れに見立てた「おかゆ」「かぼちゃペースト」「ケチャップ」をベビーチェアに塗り、24時間放置。完全に乾くのを待ってからウェットティッシュで拭いて、汚れがどのぐらいこびりつくのか調べます。

  • 安全性

    検証③ 安全性

    最後は「安全性」についての検証です。日本の安全基準に沿って造られているものがほとんどですが、今回は念のため以下3つのポイントに沿って、子育て経験者を含めたmybest編集部のスタッフ達がチェックしました。強度は十分か、ガタつかないか怪我しそうな箇所がないかベルトの充実度、その他立ち上がり防止の工夫

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    テーブルチェアって安全に使えるの?

    テーブルチェアって安全に使えるの?

    テーブルチェアはテーブルに噛ませて床から浮いた状態で使うため、構造上不安を感じる方も多いはず。しかし、販売されている製品はすべて日本の厳しい安全基準に適ったものですから心配はいりません。ましてや、子どもが座ったら壊れるような低クオリティのものは販売されていないので、安心して選んでくださいね。


    大事なのは「子どもに合ったテーブルチェアを選ぶこと」と「正しく使うこと」。子どもを見守りながら気をつけて使うことができれば、事故や怪我はあまり起きないでしょう。


    テーブルの厚みさえ対応していれば、高さを選ばないのでダイニングテーブル・ローテーブルどちらでも使うことができますし、外出時の持ち運びにもぴったり。いろいろな場所で食事を楽しませてあげたいパパママにおすすめです!

    テーブルチェアの選び方

    テーブルチェアを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① 取り付け可能なテーブルの厚みをチェック!

    取り付け可能なテーブルの厚みをチェック!

    テーブルチェアを購入する際には、取り付けたいテーブルの厚みに対応しているかを確認しましょう。テーブルチェアは取り付けられるテーブルの厚さが決まっており、20〜40mmが一般的。そのため、極端に薄い・厚い天板のテーブルには取り付けられない場合があります。


    また、天板の裏に梁などの突起があると、奥までしっかり取り付けられないことも。安全性に繋がるので、購入前にしっかりチェックしましょう。

    ② 「使い勝手」や「安全性」を左右する機能に注目

    基本的には同じような形をしているテーブルチェアですが、ベルトの数・テーブルに固定する方法など商品によって機能性の違いがあります。自分の子どもに合った機能はどれか探してみてくださいね。

    安定感を重視するなら「3点固定式」、コンパクトに持ち運ぶなら「2点固定式」

    安定感を重視するなら「3点固定式」、コンパクトに持ち運ぶなら「2点固定式」

    テーブルチェアには、固定方式が2種類あります。1つはテーブルの裏と表の2点で支える「2点固定式」というタイプ。もう1つは、テーブル裏の2点と表の1点・合わせて3点で支える「3点固定式」


    安全性の高さでは3点固定式が勝りますが、パイプが長いため少々持ち運びづらいのがデメリット。2点固定式でも安全面では問題ありませんので、外出時に使うことが多そうなら、2点固定式のテーブルチェアがおすすめです。

    おすわりが安定しない赤ちゃんには「5点式ベルト」を選んであげて

    おすわりが安定しない赤ちゃんには「5点式ベルト」を選んであげて
    赤ちゃんを保護するベルトにも種類があります。一般的なのは、股と腰の2点を留めるタイプ。自分でご飯を食べたり、おとなしい子どもであれば、上半身が動かしやすい2点式ベルトでも大丈夫です。

    一方、まだ姿勢が不安定な赤ちゃんや、動きが激しい赤ちゃんの場合は5点式ベルトがおすすめ。赤ちゃんによっては急にガクンと顔や体を傾けたり、泣いてのけ反ったりすることもあるため、ひやりとしてしまいます…。股・腰だけでなく肩まで支えてくれる5点式ベルトなら、食事中に立ち上がるのも防いでくれるので、楽にご飯をあげることができますよ。

    姿勢が安定。動く子どもには背もたれ付きがおすすめ

    姿勢が安定。動く子どもには背もたれ付きがおすすめ
    のけ反りや子どもの姿勢が気になる場合には、背もたれ付きのテーブルチェアを選びましょう。頭から背中までしっかりと支えてくれるため、のけ反りにくく姿勢が安定するのでおすすめです。

    ただ、背もたれがあるぶん、洗濯して乾くまでに時間がかかるのは難点。使いたいのにまだ乾いていない!ということが無いように、子どものお昼寝中などを狙って洗濯しましょう。

    ③ お手入れ簡単な「シートを外せるタイプ」がおすすめ

    お手入れ簡単な「シートを外せるタイプ」がおすすめ

    木製やプラスチック製の椅子と違って、ほぼ全面を布で覆われているテーブルチェア。食べこぼしなどの汚れがこびりつきやすく、軽く拭いただけでは汚れがとれないことも多々あります。清潔に保つためにも、シートを取り外せるものを選んでおきましょう。


    また、乾きにくい冬場や毎回洗濯するのが面倒だという人は、なるべくサッと拭いて汚れを落とせるものがおすすめ。どのテーブルチェアが汚れを落としやすいのかは、検証結果とランキングを参考にしてみてくださいね。

    ④ おでかけ時に重宝する持ち運びバッグが付属するものも

    おでかけ時に重宝する持ち運びバッグが付属するものも
    テーブルチェアは外出先での使用も想定されているため、持ち運び用のバッグが付属している商品も多く販売されています。車移動ではなく、公共機関や徒歩でおでかけする場合には特に便利ですよ。どの商品にバッグが付属しているのかは、ランキングにある商品ごとの詳細情報をチェックしてくださいね。

    ⑤ 対象月齢はあくまで目安。「耐荷重」を必ずチェックして

    対象月齢はあくまで目安。「耐荷重」を必ずチェックして

    多くのテーブルチェアは、腰がすわる5・6ヶ月ごろ~36ヶ月の子どもを対象年齢としています。対して耐荷重は15kgが一般的。


    しかし、成長具合によっては36ヶ月(3歳)に達する前に座高が合わなくなったり、対象年齢内であっても体型や体重により座れない場合があります


    必ず対象年齢・体重をチェックし、どちらも対応していることを確認してからテーブルチェアを使いましょう。

    売れ筋の人気テーブルチェア全13商品を徹底比較!

    テーブルチェアの検証

    いよいよここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のテーブルチェア13商品をすべて集めて、どれが最も優れた商品なのか検証していきます。


    検証項目は次の3つとしました。

    検証①:使い勝手

    検証②:お手入れのしやすさ

    検証③:安全性

    今回検証した商品

    1. AiAiBear|折りたたみ テーブルチェア
    2. CASARICH|イングリッシーナ ファスト ブルーレーベル
    3. Newox|テーブルチェア
    4. Toogel|テーブルチェア
    5. アガツマ|アンパンマン テーブルチェアー
    6. カトージ|テーブルチェア イージーフィット
    7. カトージ|キャンピングホルダー5点式 NewYorkBaby
    8. ベルニコ|Vita テーブルチェア
    9. リッチェル|あんよがブラブラしないテーブルチェア
    10. リトルプリンセス|Little World テーブルチェア
    11. 日本育児|はらぺこあおむし テーブルチェア
    12. 西松屋チェーン|SmartAngel テーブルチェア ブラックレッドスター
    13. 西松屋チェーン|SmartAngel テーブルチェア 背もたれ付

    検証① 使い勝手

    使い勝手

    まず検証するのは、最も重要な「使い勝手」から。mybest編集部のスタッフが実際に商品を見て・触って確かめます!人形を使って日常的な動作をしてみて、使いやすい点・使いにくい点がないかチェック。


    なお、検証には1歳児の平均身長にあたる76cmの赤ちゃん人形を使用しました。

    【検証結果ハイライト】固定具はネジ式が楽◎ 生地の厚みは乗せ降ろしのしやすさにも影響

    【検証結果ハイライト】固定具はネジ式が楽◎ 生地の厚みは乗せ降ろしのしやすさにも影響

    固定具には「ネジ式」と「レバー式」の2種類があり、より扱いやすかったのはネジ式でした。操作も分かりやすく力もいらないので、ママ1人で使う際にも安心ですよ。


    一方レバー式はかなり力が必要で、慣れないと取り付けるのに苦戦するレベル。編集部のスタッフ2人がかりで挑戦するも、構造がなかなか理解できず苦戦してしまいました。不安な方は避けた方がよいでしょう。


    また、シートの生地感によっても違いがみられました。薄く柔らかいシートは座面がグラグラ動きやすく、子どもがバランスを取りづらいのでおすすめできません。時間が経つにつれ体が前へズレてしまい、写真のように座面が上がってしまいます。


    子どもが激しく動いたりすると急に体重移動が起こるおそれがあり、スプーンが喉に刺さってしまうなどの事故を起こしかねません。子どもが安定した姿勢で座れるよう、しっかりとした生地のテーブルチェアを選んであげましょう。


    特にシートがしっかりしていたのは以下の商品です。

    • カトージ キャンピングホルダー 洗えるシート NewYorkBaby
    • カーサリッチ イングリッシーナ ファスト ブルーレーベル トレー付
    • アガツマ アンパンマン テーブルチェアー

    検証② お手入れのしやすさ

    お手入れのしやすさ

    続いて検証するのは「お手入れのしやすさ」。


    食べ物汚れに見立てた「おかゆ」「かぼちゃペースト」「ケチャップ」をベビーチェアに塗り、24時間放置。完全に乾くのを待ってからウェットティッシュで拭いて、汚れがどのぐらいこびりつくのか調べます。

    【検証結果ハイライト】基本的にはこびりつく。時間が経ってしまった汚れは丸洗いするしかない

    【検証結果ハイライト】基本的にはこびりつく。時間が経ってしまった汚れは丸洗いするしかない

    結果的に、汚れを完全に落とすことができた商品は1つもありませんでした。木製やプラスチック製の椅子と違い、汚れが繊維の隙間に入りやすいため、1度こびりつくと表面を拭いただけでは汚れをかき出すことができません。


    おかゆのような粘度の高い食べ物は特にこびりつきがひどく、かぼちゃ・ケチャップは削るように擦れば落ちるものもありましたが、生地が傷むのでおすすめできません。


    汚れがついてからすぐに拭けば問題ありませんが、もし検証のように時間が経ってしまった汚れを落としたい場合は、丸洗いが必要です。洗剤を入れなくても水やお湯につけおきしておくだけで汚れが浮いてきますので、定期的にメンテナンスしてあげましょう。

    検証③ 安全性

    安全性

    最後は「安全性」についての検証です。日本の安全基準に沿って造られているものがほとんどですが、今回は念のため以下3つのポイントに沿って、子育て経験者を含めたmybest編集部のスタッフ達がチェックしました。


    • 強度は十分か、ガタつかないか
    • 怪我しそうな箇所がないか
    • ベルトの充実度、その他立ち上がり防止の工夫

    【検証結果ハイライト】ベルトは「位置」にも注意!バックルの保護カバーが付いていると安心

    【検証結果ハイライト】ベルトは「位置」にも注意!バックルの保護カバーが付いていると安心

    強度・ガタつきが極端に気になるものや、ケガをしそうな箇所が目立つものはありませんでした。しかし、テーブルチェアに必ず付いている「腰ベルト」については、商品によってかなりの違いがあるようです。


    まず気になったのは、腰ベルトの付いている位置。今回は1歳児の平均にあたる身長の人形を使用しましたが、それでも胸あたりまでベルトがきてしまうものも…。これがおすわり出来るようになったばかりの赤ちゃんだったら、首のあたりまでベルトがきてしまうかもしれません。


    子どもが自分で「苦しい」と言葉にするのはなかなか難しいので、腰ベルトがなるべく下の位置に付いているものを購入しましょう


    今回検証した中で、腰ベルトの位置が高かった商品は以下のとおりです。

    • 西松屋 SmartAngel テーブルチェア ブラックレッドスター
    • 西松屋 SmartAngel 背もたれ付きテーブルチェア
    • アガツマ アンパンマン テーブルチェアー


    今回検証したうちの4商品は、ベルトのバックル部分が保護カバーで覆われていました。子どもがいじっても簡単には外れないので、バックルに指を挟んでしまうなどの怪我を防いでくれそうですね!最近いたずらを覚えた我が子に困っている…というママは、保護カバーの付いたテーブルチェアを検討してはいかがでしょうか?


    保護カバーが付いていたのは以下の4商品です。

    • ヴィータ Vita テーブルチェア
    • Newox テーブルチェア
    • AiAiBear 折りたたみ テーブルチェア
    • Toogel テーブルチェア
    No.1

    カトージキャンピングホルダー5点式 NewYorkBaby

    3,024円

    総合評価

    4.01
    • 使い勝手: 4.5
    • お手入れのしやすさ: 3.4
    • 安全性: 4.1

    生地感・安定感・機能の充実度どれをとってもハイクオリティなテーブルチェア

    第1位に輝いたのは、カトージ キャンピングホルダー 洗えるシート NewYorkBaby でした!!


    生地やベルトには厚みがあり、縫製がほつれているような箇所もみられませんでした。全体的にしっかりとした造りで、「国内の専門メーカーは信頼できる」と感じさせるクオリティです!安定感もあり、座面を上から押してみても全くたわみません。


    5点式ベルトで肩まで支えてくれ、人形が前や横に傾くこともなく背筋を伸ばして座らせることができました。立ち上がり防止だけでなく、おすわりがまだ安定せず前に倒れてしまう赤ちゃんにもおすすめです。


    型崩れしにくく、シワもほとんどつきません。なので、出番が無いときは畳んだまま置いておいたり、バッグに入れっぱなしにしていても大丈夫!少々雑に扱ってもへこたれないのが嬉しいですね。


    他のテーブルチェアと比べて「本物感」のある、ハイクオリティなテーブルチェアが欲しい人におすすめな商品です!

    折りたたみ機能
    耐荷重-
    本体重量1.7kg
    対象月齢5ヶ月~36ヶ月
    ベルト肩ベルト,腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーション-
    対応テーブル20mm~40mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき-
    No.2

    AiAiBear折りたたみ テーブルチェア

    3,980円(税込)

    総合評価

    3.87
    • 使い勝手: 4.4
    • お手入れのしやすさ: 3.5
    • 安全性: 3.7

    安心感◎赤ちゃんをしっかりホールドしてくれる頑丈チェア

    テーブルに取り付けるグリップ部分がラバー素材でできており、滑りにくいのが特長。ガタつかないのはもちろんのこと、チェアの位置や向きがまったくズレないので安心感バツグンです!


    安心感があるのはグリップだけではありません。シートの生地は柔らかいのにしっかりと厚みがあって、5kgの赤ちゃん人形を座らせても一切たわみませんでした。背もたれが高く、首まで支えてくれるので泣いてのけ反ったりしても大丈夫ですよ。


    また、腰ベルトは4位の商品と同じく、背中側から赤ちゃんの体に沿ってぐるっと回して前で留めるタイプ。まだおすわりが安定せず横方向にぐらついてしまう赤ちゃんでもしっかり支えてくれますよ

    折りたたみ機能
    耐荷重-
    本体重量2.1kg
    対象月齢6ヶ月~36ヶ月
    ベルト5点式シートベルト
    カラーバリエーションオレンジ・ブルー・ブラック・レッド
    対応テーブル20mm~80mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき
    No.3

    Newoxテーブルチェア

    4,280円(税込)

    総合評価

    3.70
    • 使い勝手: 4.0
    • お手入れのしやすさ: 3.4
    • 安全性: 3.7

    シンプルなテーブルチェアだが、細かい工夫もりだくさんで使い勝手〇

    ベルトをワンプッシュで付け外すことができ、スムーズな操作が可能。女性が片手で扱うには若干固めですが、通常のバックルのように両手で留めるよりも遥かに楽ですよ!また、このベルトは長さがあるのでシートの外側に垂らしておくことができ、子どもを座らせる際おしりでバックルを踏んでしまうのを防いでくれます。


    背面には手口拭きやガーゼを入れておける大きめのポケットが付いており、中身が見えやすいメッシュ素材を使用。手を突っ込んでゴソゴソ探す必要が無く、欲しいものを1発でサッと取り出すことが可能です!


    そのほか、持ち運び用のトートバッグが座面裏側に内蔵されており、紛失の心配が無いのも高ポイント。


    取り付け方・デザインどれをとっても至ってシンプルなテーブルチェアですが、細かい工夫が沢山みられるテーブルチェアです。

    折りたたみ機能
    耐荷重18kg
    本体重量18kg
    対象月齢6ヶ月~36ヶ月
    ベルト股ベルト,腰ベルト
    カラーバリエーション-
    対応テーブル-
    カバー取り外し-
    持ち運びバッグつき
    No.4

    CASARICHイングリッシーナ ファスト ブルーレーベル

    156116

    12,106円(税込)

    総合評価

    3.67
    • 使い勝手: 3.9
    • お手入れのしやすさ: 3.7
    • 安全性: 3.4

    ふかふかクッションで首が痛くない!落ち着いて食事させてあげたいママにもおすすめ

    背もたれ上部にはクッションが入っており、パイプの存在を感じさせません。子どもが寄りかかったり、のけ反って首や背中にあたっても痛くないのが嬉しいですね。


    落ち着いたカラーリングもで、「ベビー用品らしさ」が無いのも特徴のひとつ。シンプルなデザインが好きな人や、他のインテリアとテイストを合わせたい場合にはおすすめです。


    腰ベルトが背中のほうから始まっており、子どもの体をぐるっと囲むように留める仕様。子どもの動きがかなり制限されるので、食事中大人しくしてくれなくて困っている…という人は検討してみてはいかがでしょうか?

    折りたたみ機能
    耐荷重15kg
    本体重量1.9kg(トレー込2.2kg)
    対象月齢5ヶ月頃~36ヶ月頃
    ベルト腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーションデザートサンド・ディープフォレスト・キャニオンクレイ・デニム・マリーナ
    対応テーブル20mm~85mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき
    No.5

    アガツマアンパンマン テーブルチェアー

    5,047円(税込)

    総合評価

    3.54
    • 使い勝手: 3.8
    • お手入れのしやすさ: 3.0
    • 安全性: 3.8

    強度はピカイチ!心配性なママさんにおすすめ。アンパンマン好きな子にも

    しっかりと厚みのあるナイロン生地で、安心感があります。固定具の噛み合わせ・強度もかなり高く、テーブルチェアを引っ張ってみたところ、なんとテーブル本体ごと動くレベル!安心して子どもを座らせることができます。


    他のテーブルチェアと比べて座面の面積が小さく、深く座りやすいのもメリット。しかし、腰ベルトがかなり高い位置に取り付けられており、子どもの胸や首などが圧迫されないよう注意が必要です。


    「背面にアンパンマンのイラストが描いてあるから」という理由で購入する人も多く、アンパンマンが好きな子どもならご機嫌で座ってくれそうです。

    折りたたみ機能
    耐荷重-
    本体重量1.9kg
    対象月齢5ヶ月~36ヶ月
    ベルト腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーション-
    対応テーブル25mm~40mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき-
    No.6

    西松屋チェーンSmartAngel テーブルチェア ブラックレッドスター

    2,968円(税込)

    総合評価

    3.47
    • 使い勝手: 3.7
    • お手入れのしやすさ: 3.4
    • 安全性: 3.3

    乗せ入れしやすく姿勢もしっかりキープ!腰ベルトの高さだけ注意して

    3点固定式で強度は十分。噛み合わせもよく、テーブルから浮いてしまうような箇所も見られませんでした。


    シートにはビニール素材が使われています。ピンと張ってあり生地がたるまないので、乗せ入れ時に赤ちゃんの足が引っかかることもありません。ストンンと座らせやすく、姿勢をキープしやすいので、ママも赤ちゃんもストレス無く使うことができます


    1点気になるのは、腰ベルトの高さ。今回使用した人形のみぞおちあたりに位置しており、おすわりできるようになったばかりの赤ちゃんだと首まで来てしまうかもしれません。赤ちゃんが苦しくなさそうか、注意しながら使いましょう。

    折りたたみ機能
    耐荷重15kg
    本体重量約1.8kg
    対象月齢5ヶ月~36ヶ月
    ベルト-
    カラーバリエーション-
    対応テーブル25mm~40mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき-
    No.7

    リッチェルあんよがブラブラしないテーブルチェア

    4,350円(税込)

    総合評価

    3.47
    • 使い勝手: 3.4
    • お手入れのしやすさ: 3.5
    • 安全性: 3.5

    フットレスト付きで食事には集中できそうだが後ろに倒れる姿勢が△

    テーブルチェアにしてはかなり珍しく、足がぶらぶらしないようフットレストが装備された商品。食事に集中しやすく、ママもご飯をあげやすくなることが期待できます。フットレストの位置は調整することができ、子どもの成長に合わせて変えていくことができますよ。


    しかし、フットレストに足を乗せると腰を安定させるのが難しく、背もたれに寄り掛かるような姿勢になりがち。背筋を伸ばした状態を身につけさせたい、という場合にはおすすめできません。


    またパイプの接合部分に「あそび」が見られ、ガタつきも少し気になります。安全面において問題はなさそうですが、心配な人はやめておいたほうが吉でしょう。

    折りたたみ機能
    耐荷重20kg
    本体重量1.9kg
    対象月齢5ヶ月~3才頃
    ベルト腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーショングレー・ブラウン
    対応テーブル20mm~40mm
    カバー取り外し-
    持ち運びバッグつき-
    No.8

    リトルプリンセスLittle World テーブルチェア

    3,122円(税込)

    総合評価

    3.47
    • 使い勝手: 3.5
    • お手入れのしやすさ: 3.3
    • 安全性: 3.6

    座面が不安定で身を乗り出してしまう可能性も。使用時はかならず側にいて

    シート内側のポップな模様が可愛いテーブルチェア。ネイビー・レッドと2色販売されていますが、ネイビーのほうは落ち着いた色合いなのでリビングに置いても浮きませんよ。インテリアとの相性が心配な人でも安心して使うことができます。


    ただこのシートは薄くてへたりやすい生地のため、座面が上がってしまうことによって赤ちゃんの体が前へと移動してしまいます。そうするとテーブルに身を乗り出してしまう危険があるので、使用時は側を離れないよう見守ってあげたいところです。


    腰ベルトが背中のほうから始まっているため、赤ちゃんが大人しくしてくれないと留めるのがなかなか大変。イヤイヤ期の子に使うのは至難の業と思われます。

    折りたたみ機能
    耐荷重-
    本体重量約1.3kg
    対象月齢5ヶ月~36ヶ月
    ベルト腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーションレッド・ネイビー
    対応テーブル20mm~40mm
    カバー取り外し-
    持ち運びバッグつき-
    No.9

    日本育児はらぺこあおむし テーブルチェア

    06-0603-1-0150

    6,721円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 使い勝手: 3.3
    • お手入れのしやすさ: 3.4
    • 安全性: 3.5

    肌ざわりはよいが、離乳食などペースト状の食べ物汚れに弱い…

    厚みのあるデニム風の生地は見た目に反して柔らかく、肌に直接触れても痛くありません。赤ちゃんの腕や足に触れる部分なので、肌触りがいいのは嬉しいポイントですね。ただ、座るときにベルトをおしりで踏んでしまいがちなので、気をつけながら乗せ入れてあげましょう。


    そのほか、ペースト状の水っぽい汚れが特にこびりつきやすいのが気になります。つけおきして洗っても、おかゆのヌメりがなかなか取れず苦戦しました。面倒ではありますが、こまめな洗濯が必要です。


    シートには子どもからの人気が高い「はらぺこあおむし」のイラストが描かれており、気を引くのに役立ってくれそうです。

    折りたたみ機能
    耐荷重15kg
    本体重量約1.8kg
    対象月齢約5ヶ月~約15kg
    ベルト腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーション-
    対応テーブル20mm~90mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき-
    No.10

    ベルニコVita テーブルチェア

    06-0603-1-0780

    6,089円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 使い勝手: 3.7
    • お手入れのしやすさ: 2.5
    • 安全性: 4.0

    Vita テーブルチェア

    腰ベルトのバックルに保護カバーが付いているタイプ。カバーはスナップボタンで留める仕様なので、小さな子どもの力ではまず外せません。大人がスナップボタンの付け外しを毎回するのは少々面倒ですが、指を挟むなど怪我の心配がないのは嬉しいですね。


    また、固定具はシンプルな造りで突起などもほぼ無いため、子どもが足をぶつけたとしても痛くはないでしょう。


    ポリエステル製のシートは水分には強いものの、食べ物汚れのこびりつきが激しく、すぐに拭いても汚れが残ってしまいます。お手入れには少々手を焼くでしょう。

    折りたたみ機能
    耐荷重15kg
    本体重量約1.9kg
    対象月齢5ヶ月~3才頃
    ベルト腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーションクラシックネイビー・ロイヤルレッド・ユーロブラック・スカーレットレッド・フレッシュライム
    対応テーブル20mm~85mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき
    No.11

    西松屋チェーンSmartAngel テーブルチェア 背もたれ付

    3,498円(税込)

    総合評価

    3.37
    • 使い勝手: 3.3
    • お手入れのしやすさ: 3.5
    • 安全性: 3.3

    固定具の噛み合わせ△。問題はなさそうだが見た目に不安が残る

    固定具の噛み合わせがイマイチで、左右のうち片方を締めるともう片方が少し浮いてしまいます。手で上下に力を加えてみてもガタつきは感じられないので、しっかりと固定されてはいるようですが、見た目には不安が残ります。


    3点固定式のため、固定具が大きく若干かさばるのが難点。持ち運びの際、トートバッグからはみ出てしまいそうです。


    嬉しい機能としては、背もたれが付いています。頭までしっかりと支えてくれるので姿勢をキープしやすく、おすわりが安定していない子でも使うことができますよ

    折りたたみ機能
    耐荷重15kg
    本体重量2kg
    対象月齢5ヶ月~36ヶ月
    ベルト-
    カラーバリエーションクールグレイ
    対応テーブル25mm~40mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき-
    No.12

    Toogelテーブルチェア

    3,999円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 使い勝手: 2.7
    • お手入れのしやすさ: 3.3
    • 安全性: 3.3

    乗せ降ろしがとにかく面倒。使える期間もかなり限られる

    股ベルトがかなり太く、ズボンを履くように足を通す構造になっています。抜け出すのはまず無理なので安全面では信頼できますが、乗せ降ろしがとにかく面倒!赤ちゃんを抱っこしながらベルトを広げ、さらに足を通してあげる…という動作を同時におこなわなければいけません。


    足を通す穴が小さく使える期間が限られてしまうため、購入する意味をあまり感じられませんでした。


    13位の商品と同様、生地が柔らかいがゆえに座面も不安定。姿勢をキープしづらいのもデメリットです。

    折りたたみ機能
    耐荷重27kg
    本体重量1.65kg
    対象月齢6ヶ月~3才
    ベルト5点式シートベルト
    カラーバリエーショングリーン・グレー
    対応テーブル20mm~80mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき
    No.13

    カトージテーブルチェア イージーフィット

    58703

    6,704円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 使い勝手: 2.5
    • お手入れのしやすさ: 3.3
    • 安全性: 2.9

    「固定金具の扱いにくさ」「座面の不安定さ」で最下位に

    テーブルに噛ませる固定金具はネジのように回して留めるものがほとんどですが、こちらの商品はレバーを引いて固定するタイプ。このレバーがかなり硬く、思ったところで固定できずに何度もやり直すハメになり、手を痛める結果に…。


    薄くて柔らかい生地のせいで座面がグラグラと揺れやすく、体の重心が段々前へとズレていくのも残念すぎるポイントです。


    一般的な20mmから、最大90mmもの厚みがあるテーブルでも取り付けられる点はメリットといえるでしょう。

    折りたたみ機能
    耐荷重15kg
    本体重量2.45kg
    対象月齢5ヶ月~36ヶ月
    ベルト肩ベルト,腰ベルト,股ベルト
    カラーバリエーションブラック・ネイビー
    対応テーブル20mm~90mm
    カバー取り外し
    持ち運びバッグつき

    人気テーブルチェアの検証結果比較表

    違うタイプのベビーチェアも検討を

    ベビーチェアを検討しているなら、違うタイプも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

    「ハイチェア」なら長く使えてコスパも◎

    「ハイチェア」なら長く使えてコスパも◎

    長く使いたい・大人と兼用で使いたい場合には、ハイチェアがおすすめです。テーブルチェアと違い耐荷重が120kgを越えるものもあり、大きく頑丈な商品が多いのが特徴。


    西松屋などのベビー用品店はもちろん、「ストッケ」「リエンダー」など北欧ブランドのお洒落なハイチェアも大変人気ですよ。インテリアとの相性にこだわりたい人もぜひ検討してみてください!

    持ち運びが多い人は「テーブルチェア」も要検討

    持ち運びが多い人は「テーブルチェア」も要検討

    食事だけでなく遊び用としても使えるベビーチェアなら、ローチェアがおすすめです。幼児期には座ってお絵描きしたり絵本を読んだりと、遊ぶときにも使えます。座面が低く、子どもが自分で座り降りできるベビーチェアはローチェアだけですよ。ダイニングテーブルではなくローテーブルで食事をしている家庭にもおすすめです。


    ハイチェア・ローチェアどちらも選び方などあわせてご紹介していますので、検討している人は以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

    テーブルチェアの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、テーブルチェアのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    まとめ

    今回はテーブルチェア13商品を徹底的に検証しました。


    使い方さえ気をつけていれば安全に使えますし、何よりコンパクトに持ち運べて使う場所を選ばないのは嬉しいですよね。他のベビーチェアと違って脚が無いので、赤ちゃんを座らせたまま床のお掃除ができてママもとっても楽ですよ。


    家のテーブルの厚みと合うか・赤ちゃんの体重に合っているかをしっかり確認して、素敵なテーブルチェアをGETしてくださいね!


    検証/文:木原成美、写真:三浦晃一

    ランキング作成日:2019/09/30

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す