• 電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【赤ちゃんご機嫌!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【赤ちゃんご機嫌!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【赤ちゃんご機嫌!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【赤ちゃんご機嫌!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【赤ちゃんご機嫌!】のアイキャッチ画像5枚目

電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【赤ちゃんご機嫌!】

抱っこされていればご機嫌なのに、ベビーベッドに置くと泣いてしまう…。けれど、ママにもパパにもどうしても手が離せない用事はあります。そんな時に活躍してくれるのが、オートスウィング機能で赤ちゃんを安心させてくれる電動バウンサーです。今回は、アップリカやコンビなど人気の赤ちゃん用品メーカーから、赤ちゃんのおもちゃで人気が高いフィッシャープライスのものまで、厳選した電動バウンサーを10選ご紹介します。

電動バウンサーの機能や特長はもちろん、製品を選ぶ時にチェックしたい項目なども解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。素敵な電動バウンサーを見つけて、赤ちゃんもママもパパも笑顔の時間が増えますように!
  • 最終更新日:2019年05月20日
  • 43,341  views
目次

電動バウンサーってどんな時に使うの?

電動バウンサーってどんな時に使うの?

出典:amazon.co.jp

今回ご紹介していく電動バウンサーは、電動のゆりかごと思うとイメージしやすいでしょう。赤ちゃんはママのお腹にいた頃は、ママの動きによってほぼ常に揺れている状態でした。そのため、赤ちゃんは月齢が小さいほど、穏やかで規則的な揺れの中にいると安心します。電動バウンサーは基本的な働きは従来のゆりかごと同様ですから、心地よい揺れで赤ちゃんを安心させてくれるんですね。

そのため電動バウンサーは、ママやパパがトイレに行って赤ちゃんを抱っこできない時や料理中、お風呂中などに利用している人が多いようです。他には、赤ちゃんが成長して重くなってきて、抱っこでミルクをあげづらくなった時に利用するということも。赤ちゃんをずっと抱っこしていると、手首を傷めたり腱鞘炎になったりすることもありますよね。そんな時にも電動バウンサーが大活躍だった!ということもあるようですよ。

電動バウンサーの選び方

赤ちゃんが気に入ってくれさえすれば、とっても便利に使える電動バウンサー。ただ、一言で電動バウンサーと言っても、メーカーや機種によって機能などが異なります。ここからは電動バウンサーの上手な選び方を解説していきます。

利用できる月齢と体重は必ず守って!

利用できる月齢と体重は必ず守って!

出典:amazon.co.jp

現在市販されている電動バウンサーの多くは、生後3か月頃から使えるとしているものがほとんどです。これは生後3か月頃になると、赤ちゃんの首がすわってくることと関係していると思われます。電動バウンサーを使っていると、赤ちゃんは心地よくて眠ってしまうことも多いのですが、あくまで電動バウンサーは「遊具」です。いくら便利であっても、説明書に書かれている使用開始可能な月齢より低い赤ちゃんに使用することは避けましょう。

また、逆にいくら赤ちゃんが電動バウンサーが大好きでも、使用可能な体重を超えたら、同じく使うことは止めましょう。多くの電動バウンサーの対象体重は12kg~15kgくらいまでとなっています(機種によっては、それ以上でもOKなものもあります)。12kg~15kgというと、平均して2歳くらいの子まで使えることになりますが、その頃の子供は大変活発に動きます。体重的にはまだ使えたとしても、子供をバウンサーに乗せておくことに危険を感じたら、バウンサーは卒業するようにしていきましょうね。

「揺れ」以外に機能はある?

「揺れ」以外に機能はある?

出典:amazon.co.jp

電動バウンサーは機種によって、内蔵している機能も様々です。例えばゆっくりスイングするだけのものもあれば、揺れる速度を何段階かに変えられるもの、赤ちゃんが飽きないように音楽が鳴ったり、手遊びできるおもちゃがついていたり…。使い始める時期によって求める楽しさも変わってくるので、電動バウンサーを購入する時には、基本の揺れ機能以外にどんな機能があるかチェックしておきましょう。付加機能が思った以上に長く使えて便利だった!ということもありますよ。

また、製品によっては食事用の赤ちゃん椅子として使えるものもあるので、そうした成長に合わせた機能もチェックしておくと良いですね。

バウンサーを使う場所を考えてチェックしたい点

電動バウンサーは、使用時にそれなりの場所をとるものが多いのが実際のところです。ただ、機種によってはコンパクトに折りたためるものもあります。また、電動バウンサーは一家に何台も購入するような製品ではないので、色々な部屋に持ち運べた方が便利だったりします。ここからは、持ち運びや設置に関してチェックしておきたい点について解説します。

重さや本体サイズは?持ち運びしやすい?

重さや本体サイズは?持ち運びしやすい?

出典:amazon.co.jp

電動バウンサーは一度設置すると、出しっぱなしにして使用することが多いでしょう。ただ、毎回決まった場所でばかり使うものとも限らないので、まずは設置のためにどのくらいのスペースが必要かをチェックしましょう。その際にできれば使用しない時に折りたたみしやすいかという点や、バウンサーそのものの重さもチェックし、持ち運びしやすいかについても確認しておくと良いですよ。なお、移動すること考えた場合、10㎏以上あるものだとやや使い勝手が悪くなるかもしれません。

一方で、決まった場所で動かさず使うのであれば、安定性を考えてやや重い方が良いでしょう。多少赤ちゃんが動いてもグラグラしにくいので、安心できますね。

電源のとりかたは?

電源のとりかたは?

出典:amazon.co.jp

電動バウンサーの電源は大きく分けて2通り。1つはACアダプタを利用して、コンセントから電源をとるタイプ。もう1つは電池を使うタイプです。ACアダプタを利用するタイプは、電池切れを考えなくて良い点が便利です。ただ、コンセントがある部屋でしか使えないので、そうした点では不便なことがあるかもしれません。

電池を利用するタイプはどこでも使えるので、部屋を移動しての使用はもちろん、実家などに持ち運んで使う場合にも便利です。ただしものによっては電池が長くもたないこともあるので、使用頻度が高いとコスパが悪くなることも。どのくらいの頻度で使うか、どこで使うかも考えておくと、より便利に使い続けることができますよ。

お手入れ方法も確認しておこう

お手入れ方法も確認しておこう

出典:amazon.co.jp

電動バウンサーはどのメーカーのものも、基本的に製品そのものに赤ちゃんを乗せることが可能です。しかし月齢の小さい子をバウンサーに乗せていると、お乳を吐いたり、よだれがたくさんついたりでバウンサーの生地が汚れることも多いでしょう。そうした場合にもお手入れが簡単だと、清潔に使い続けられますよね。

電動バウンサーを購入する時には掃除のしやすさ、付属のクッションやカバーの取り外しやすさ・洗いやすさなどもチェックしておくと良いですよ。

電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはいよいよ、電動バウンサーのおすすめをランキング形式でご紹介していきます。持ち運びしやすさに特化したもの、安定性を重視したものなど、各メーカー・各機種の特長を比較して、ぴったりの電動バウンサーを見つけてください!
10位

FISHER-PRICE BUTTERFLY GARDEN CRADLE 'N SWING

47,846円 (税込)

対象月齢-
対象体重1.8kg~11.3kg
最大負荷-
機能6段階に変えられるスイングスピード・8曲の子守唄
製品の重さ10kg
本体サイズ-
電源単一電池4本・ACアダプター
お手入れ方法固くしぼったタオルなどでの拭き掃除
9位

4moms電動バウンサーmamaRoo3.0 プラッシュ マルチ

46,440円 (税込)

対象月齢0ヶ月~8ヶ月(新生児~腰がすわるまで)
対象体重新生児~12Kg
最大負荷耐荷重12kg
機能5つのモーション・4つの自然音・スマホでの操作も可能
製品の重さ6.6kg
本体サイズ50cm×84cm×65cm
電源家庭用コンセント
お手入れ方法シートの布地は家庭での洗濯可
8位

TINY LOVE3in1おひるねロッキングナッパーブラウン

9,621円 (税込)

対象月齢-
対象体重新生児~18kg
最大負荷-
機能心地よい振動・内蔵9曲・タッチで光るおもちゃ付き
製品の重さ約5kg
本体サイズ幅48cm×奥行72cm×高さ75cm
電源単2電池…1本・単4電池…3本
お手入れ方法シートパッドは家庭での洗濯可
7位

Bright Starts バウンサー ジャングルストリーム

4,102円 (税込)

対象月齢0ヵ月~腰が据わるまで
対象体重3kg~9kg
最大負荷-
機能心地よい振動・トイバー付き
製品の重さ2.13kg
本体サイズ48㎝×53㎝×42㎝
電源単2電池…3本
お手入れ方法固くしぼったタオルなどでの拭き掃除
6位

カトージオートスイングバウンサー フラッフィ

15,946円 (税込)

対象月齢新生児~6ヶ月頃
対象体重約3kg~9kg
最大負荷-
機能メロディー付き・タイマー付き・寝起きセンサー
製品の重さ6.5kg
本体サイズ77cm×75cm×71cm
電源単1電池…4本
お手入れ方法柔らかインナークッションは家庭での洗濯可
5位

フィッシャープライス インファント・トドラーロッカー ウサギ

8,240円 (税込)

対象月齢新生児~3歳頃
対象体重キックスタンド使用時…9kg以下・キックスタンド折りたたみ時…18kg以下
最大負荷-
機能リラックス振動機能・メロディが流れる指遊びおもちゃ付き
製品の重さ3.4kg
本体サイズ45cm×82cm×64cm(キックスタンド使用時)幅45cm×70cm×61cm(キックスタンド折りたたみ時)
電源アルカリ単1電池…1本・LR44電池…3つ
お手入れ方法シートは洗濯可
4位

Bright Starts ディズニー くまのプーさんウィニーザプー・ドッツ&ハニーポッツバウンサー

7,904円 (税込)

対象月齢0ヶ月~
対象体重約3kg~約9kg
最大負荷-
機能バイブレーション機能・メロディ機能
製品の重さ2.64kg
本体サイズ50㎝×58㎝×57㎝
電源単2電池
お手入れ方法取り外し可能な部分は洗濯可
3位

アップリカ電動スウィング&ポータブルクレームブリュレ

29,700円 (税込)

対象月齢新生児~17か月頃
対象体重2.5kg~11.4kg
最大負荷11.4kg
機能スイング・バイブレーション・メロディ
製品の重さ7Kg
本体サイズキャリーハンドルを起こした時…53cm×69.5~71.8cm×H:70.1cm~73.2cm・キャリーハンドルを倒した時…53cm×70.5~73.5cm×47~53.9cm・折り畳み時…53cm×53.3cm×41.5cm
電源ACアダプター・コードレス使用の場合は単1形電池…4本
お手入れ方法洗濯ネット使用で洗濯機丸洗い可
2位

4momsrockaRoo ロッカルークラシック グレー

25,920円 (税込)

対象月齢新生児~腰がすわる(約8ヶ月頃)まで
対象体重2.5kg~11.3kg
最大負荷11.3kg
機能スイング・指遊び用おもちゃ付き
製品の重さ5.2kg
本体サイズ42cm×75cm×70cm
電源家庭用コンセント
お手入れ方法
1位
対象月齢0ヶ月~48ヶ月
対象体重2.5kg~18kg
最大負荷18kg
機能すやすやオートスウィング・揺れセンサー・プログラム・ヒーリングサウンド
製品の重さ16kg
本体サイズハイ…52㎝×72~84.5㎝×71~101㎝・ロー…52㎝×84.5㎝×43㎝~74.5㎝
電源-
お手入れ方法ウォッシャブルシートは洗濯可

おすすめ人気電動バウンサーの比較一覧表

商品画像
1
電動バウンサー コンビ ネムリラ ミルクティー 1枚目

コンビ

2
電動バウンサー 4moms rockaRoo ロッカルークラシック グレー 1枚目

4moms

3
電動バウンサー アップリカ 電動スウィング&ポータブルクレームブリュレ 1枚目

アップリカ

4
電動バウンサー Bright Starts  ディズニー くまのプーさんウィニーザプー・ドッツ&ハニーポッツバウンサー 1枚目

Bright Starts

5
電動バウンサー フィッシャープライス  インファント・トドラーロッカー ウサギ 1枚目

フィッシャープライス

6
電動バウンサー カトージ オートスイングバウンサー フラッフィ 1枚目

カトージ

7
電動バウンサー Bright Starts  バウンサー ジャングルストリーム 1枚目

Bright Starts

8
電動バウンサー TINY LOVE 3in1おひるねロッキングナッパーブラウン 1枚目

TINY LOVE

9
電動バウンサー 4moms 電動バウンサーmamaRoo3.0 プラッシュ マルチ 1枚目

4moms

10
電動バウンサー FISHER-PRICE  BUTTERFLY GARDEN CRADLE 'N SWING 1枚目

FISHER-PRICE

商品名

ネムリラ ミルクティー

rockaRoo ロッカルークラシック グレー

電動スウィング&ポータブルクレームブリュレ

ディズニー くまのプーさんウィニーザプー・ドッツ&ハニーポッツバウンサー

インファント・トドラーロッカー ウサギ

オートスイングバウンサー フラッフィ

バウンサー ジャングルストリーム

3in1おひるねロッキングナッパーブラウン

電動バウンサーmamaRoo3.0 プラッシュ マルチ

BUTTERFLY GARDEN CRADLE 'N SWING

特徴赤ちゃんのリラックス&心地良い入眠のために使いたい!ゆったりとしたスイングが赤ちゃんを上手にリラックスさせ...本物の抱っこのような心地良さ!ママ・パパの満足度も高い...軽くて移動もラクラク!持ち運んで使いたい人におすすめ!3通りの使い方で長く使えてコスパ最高!寝起きセンサー付きで一緒にうたた寝しちゃっても安心?!リーズナブル&赤ちゃんが楽しめるトイバー付きでお得感が...赤ちゃんの状態に合わせて使い方をシフトチェンジできる!欧米の安全基準を満たした最新技術満載の電動バウンサースイング・音・光の演出で赤ちゃんに楽しい時間を!
価格49,999円(税込)25,920円(税込)29,700円(税込)7,904円(税込)8,240円(税込)15,946円(税込)4,102円(税込)9,621円(税込)46,440円(税込)47,846円(税込)
対象月齢0ヶ月~48ヶ月新生児~腰がすわる(約8ヶ月頃)まで新生児~17か月頃0ヶ月~新生児~3歳頃新生児~6ヶ月頃0ヵ月~腰が据わるまで-0ヶ月~8ヶ月(新生児~腰がすわるまで)-
対象体重2.5kg~18kg2.5kg~11.3kg2.5kg~11.4kg約3kg~約9kgキックスタンド使用時…9kg以下・キックスタンド折りたたみ時…18kg以下約3kg~9kg3kg~9kg新生児~18kg新生児~12Kg1.8kg~11.3kg
最大負荷18kg11.3kg11.4kg-----耐荷重12kg-
機能すやすやオートスウィング・揺れセンサー・プログラム・ヒーリングサウンドスイング・指遊び用おもちゃ付きスイング・バイブレーション・メロディバイブレーション機能・メロディ機能リラックス振動機能・メロディが流れる指遊びおもちゃ付きメロディー付き・タイマー付き・寝起きセンサー心地よい振動・トイバー付き心地よい振動・内蔵9曲・タッチで光るおもちゃ付き5つのモーション・4つの自然音・スマホでの操作も可能6段階に変えられるスイングスピード・8曲の子守唄
製品の重さ16kg5.2kg7Kg2.64kg3.4kg6.5kg2.13kg約5kg6.6kg10kg
本体サイズハイ…52㎝×72~84.5㎝×71~101㎝・ロー…52㎝×84.5㎝×43㎝~74.5㎝42cm×75cm×70cmキャリーハンドルを起こした時…53cm×69.5~71.8cm×H:70.1cm~73.2cm・キャリーハンドルを倒した時…53cm×70.5~73.5cm×47~53.9cm・折り畳み時…53cm×53.3cm×41.5cm50㎝×58㎝×57㎝45cm×82cm×64cm(キックスタンド使用時)幅45cm×70cm×61cm(キックスタンド折りたたみ時)77cm×75cm×71cm48㎝×53㎝×42㎝幅48cm×奥行72cm×高さ75cm50cm×84cm×65cm-
電源-家庭用コンセントACアダプター・コードレス使用の場合は単1形電池…4本単2電池アルカリ単1電池…1本・LR44電池…3つ単1電池…4本単2電池…3本単2電池…1本・単4電池…3本家庭用コンセント単一電池4本・ACアダプター
お手入れ方法ウォッシャブルシートは洗濯可洗濯ネット使用で洗濯機丸洗い可取り外し可能な部分は洗濯可シートは洗濯可柔らかインナークッションは家庭での洗濯可固くしぼったタオルなどでの拭き掃除シートパッドは家庭での洗濯可シートの布地は家庭での洗濯可固くしぼったタオルなどでの拭き掃除
商品リンク

電動バウンサーを利用する時に気を付けること!

購入した電動バウンサーは、安全に楽しく使いたいもの。電動バウンサーの購入を決めたら、併せて使用に際して気を付けるべきことについても押さえておきましょう。ここからは利用の際に気をつけることをご紹介していきますね。

赤ちゃんのご機嫌や体調を最優先する!

赤ちゃんのご機嫌や体調を最優先する!

出典:amazon.co.jp

電動バウンサーは遊具であるので、何よりも赤ちゃんのご機嫌と体調を最優先して使うことが大前提です。中には電動バウンサーを利用することでご機嫌が回復することもあるので、ご機嫌に関しては様子を見ながら…という部分もあります。しかし体調については必ず、元気な時に使うようにするが鉄則です。赤ちゃんの体調をチェックして使うようにしましょうね。

必ず大人の目の届くところで使う!

必ず大人の目の届くところで使う!

出典:amazon.co.jp

電動バウンサーは大人がどうしても、手が離せない時に使うことが多いですよね。ですから、目の届くところなんて言われたら結局使えない!と思うかもしれません。確かにそれはその通りな部分もありますが、赤ちゃんはたまに思わぬ動きをすることもあります。この間は大丈夫だったから…と言って、次も大丈夫とは限りません。

赤ちゃんの安全を考えて、電動バウンサーは、必ず大人の目が届くところで利用するようにしましょう。料理の時なども、何かあればすぐに対応できる距離で使ったり、お風呂に入る時はパパやママ、じーじやばーばなど、誰かの目がある時に使うようにするのが大切です。

安全確保に必要な固定具は必ず使用する

安全確保に必要な固定具は必ず使用する
電動バウンサーを使う時に絶対守らなければならないのは、安全のために必要な部品の使用を面倒くさがらないということです。例えば慣れてきたからといって、ベルトを締めずに使うなどということは絶対にNGです!大人が隣にいたとしても、一瞬目を離した隙に、赤ちゃんが大きく動いてバウンサーから落ちてしまうことも考えられます。

赤ちゃんの安全を守るために大切なことですから、ベルトなどの使用は当たり前の習慣だと思うくらいでちょうど良いかもしれないですね。

一緒に使えば、もっとご機嫌に!

最初のうちはバウンサーだけでニコニコしてくれていたのに、だんだんと飽きてしまって…。そんな時に頼りになるのが、赤ちゃんを飽きさせない工夫がいっぱい詰まった、バウンサー用のおもちゃです。

以下の記事では、そんなバウンサー用のおもちゃをたくさんご紹介していますよ。こちらの記事も参考に、ご家族のみなさんが笑顔になれるようなおもちゃを見つけてくださいね!

バウンサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バウンサーのAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

さて今回ご紹介してきた電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選はいかがでしたでしょうか。電動バウンサーは上手に生活に取り入れられれば、赤ちゃんもママもパパも楽しい時間が増えるグッズです。

ぜひ赤ちゃんの楽しい時間が増え、ママやパパのホッとする時間が増えるような、あなたの家族にぴったりの電動バウンサーを見つけてみてください。素敵な電動バウンサーがあれば、きっと笑顔の時間もますます増えていくはずですよ!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す