• キャノンの一眼レフカメラおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • キャノンの一眼レフカメラおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • キャノンの一眼レフカメラおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • キャノンの一眼レフカメラおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • キャノンの一眼レフカメラおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

キャノンの一眼レフカメラおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】

旅行や入学式・運動会などの学校行事などに持っていきたい一眼レフカメラ。デジカメやスマホで撮影するのもいいですが、やはり一眼レフで写した写真の鮮明さや美しさにはかないません。なかでも、おすすめなのが、キャノンの一眼レフ。なんと国内での一眼レフユーザーの50%以上がキャノンのモデルを使用しているといわれ、初心者向けのエントリーモデルからプロモデルまで、幅広いユーザー向けに対応していることから高い人気を集めています。

しかし、一眼レフはデジカメよりも高価で高機能。世界最小・最軽量のeos kiss x7をはじめ、EOS 5D・6D・80Dなど人気モデルがたくさんあるため、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、キャノンの一眼レフの選び方と、おすすめのモデルをランキング形式でご紹介していきます。早速自分にピッタリのモデルを手に入れて、素敵な作品を撮ってみませんか?
  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 57,186  views
目次

キャノンの一眼レフカメラの選び方

それでは、実際にキャノンの一眼レフカメラを購入するときに、これだけは外せないという選び方のポイントをご紹介していきます。

カメラ歴・レベルに応じて選ぶ

一眼レフはコンパクトデジカメに比べて、多機能です。そのため、使いこなすにはカメラ歴やレベルにあわせて選ぶのがポイントになります。

全くの初心者にはエントリー機のkissシリーズがおすすめ

全くの初心者にはエントリー機のkissシリーズがおすすめ

出典:amazon.co.jp

初めて一眼レフカメラを購入しようと考えている方には、EOS Kissシリーズがおすすめです。カメラに任せておくだけで自動的にきれいに写せる機能がいろいろと付いているため、初心者でもハードルが高くありません。

また、一眼レフの中でも軽量なのが魅力。例えば、ハイアマチュア向け一眼レフの「EOS 5D MarkⅣ」では約890gもの重さがあるのに対し、「EOS Kiss X9」では、質量約405g~410g程度と約半分ほどの重さしかありません。かなり軽量で扱いやすいため、初心者にピッタリです。

中級者には「EOS 5D Mark IV」「EOS 7D Mark II」がおすすめ

中級者には「EOS 5D Mark IV」「EOS 7D Mark II」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

画質にこだわりたい方や、主に動く被写体や動画撮影をする方には、中級者モデルがおすすめ。なかでも、EOS 5D Mark IV・EOS 7D Mark IIなどが人気です。

中級者モデルは、イメージセンサーがフルサイズの商品が大半を占めるため、初心者用のカメラと比べて圧倒的に画質が良いのが特徴。オートフォーカス性能にも優れています。また、シャッター音が気にならないソフト1枚撮影・ソフト連続撮影機能も付いているため、使いやすいのも魅力です。

上級者にはEOS-1D X Mark IIがおすすめ

上級者にはEOS-1D X Mark IIがおすすめ

出典:amazon.co.jp

上級者におすすめなのが、プロフェッショナルモデルのEOS-1D X Mark II。キャノンが高画質と高速性能の極致を目指して作ったモデルです。デュアルDIGIC6+搭載・フルサイズ・連続撮影時間約14コマ/秒だからこそ可能な撮影により、動く被写体の魅力を最大限に引き出してくれます。もちろん、動画撮影や夜間撮影にもおすすめです。

シーンや目的別に選ぶ

撮影する目的に合わせてカメラを選ぶことも重要です。よく撮影するシーンや被写体に適した機能が搭載されているものを選びましょう。

素早く動く被写体には、高速オートフォーカス性能が優れているものを

素早く動く被写体には、高速オートフォーカス性能が優れているものを

出典:cweb.canon.jp

飛行機・鉄道・車・鳥など素早く動く被写体を撮影したい方は、高速オートフォーカス性能が優れているものを選びましょう。近づくことができないからこそ、ピントを高精度に合わせる機種が向いています。

また、連続撮影可能枚数が多いフルサイズを選ぶと、画質の良い写真を撮ることが可能。EOS 5D Mark IV・EOS 6D Mark II・EOS-1D X Mark IIなどがおすすめです。なお、APS-Cサイズではありますが、EOS 7D Mark IIも秀逸ですよ。

子ども・ペットの撮影には、EOSシーン解析システム対応モデルが◎

子ども・ペットの撮影には、EOSシーン解析システム対応モデルが◎

出典:cweb.canon.jp

子どもの成長記録を残しておくのに最適なのは、バリアングル液晶・動画撮影に優れている機種。主に、EOS Kiss X9i・EOS Kiss X9・EOS 80Dがおすすめです。

どれもEOSシーン解析システムがついているため、子供の動画撮影にピッタリ。被写体の明るさ・動き・コントラスト・距離などの情報をもとに撮影シーンを解析し、高速でピントを合わせてくれます。動きを予測できないペットの撮影にもおすすめです。

料理・花の撮影には、バリアングル液晶採用モデルがおすすめ

料理・花の撮影には、バリアングル液晶採用モデルがおすすめ

出典:cweb.canon.jp

花や料理の写真を撮るなら、バリアングル液晶モニターを採用したモデルがおすすめです。基本的には、多くの機種で対応できますが、様々な角度から撮影できるバリアングルなら、色々なアングルからの撮影を楽しめます。主に、EOS 6D Mark II・EOS 80D・EOS Kiss X9などが最適です。

夜景撮影には、ISO感度が高く手ブレ補正機能付きモデルが最適

夜景撮影には、ISO感度が高く手ブレ補正機能付きモデルが最適

出典:amazon.co.jp

夜景を撮影するなら、ISO感度(光りに対する敏感さ)の数値幅が広いものを選びましょう。ISO感度の数値が高いほど、光を感知する性能が高くなるため、暗いシーンでも隅々まできれいに撮影することができます。

また、普通に一眼レフで夜景を撮影すると三脚でもない限り手ぶれが起きてしまうもの。手ブレ補正機能もついていると完璧です。主に、EOS 5D MarkIV・EOS-1D X Mark IIがおすすめですよ。

動画撮影には、デュアルピクセルCMOS AF搭載モデルを

動画撮影には、デュアルピクセルCMOS AF搭載モデルを

出典:cweb.canon.jp

動画撮影をよく行う方には、素早く被写体を捉え、ピントを合わせ続けられる機能が搭載されたモデルがおすすめです。なかでも特におすすめなのは、デュアルピクセルCMOS AFを搭載したEOS 6D Mark IIやEOS 80D。4Kタイムラプス動画をはじめとした優れた機能を搭載しています。

初心者にはダブルズームキットがお得

初心者にはダブルズームキットがお得

出典:amazon.co.jp

初心者用・中級者向けの一眼レフカメラは、ボディ-のみ・レンズキット・ダブルズームキットの3パターンで販売されていますが、初心者ならダブルズームキットを選ぶのがおすすめです。焦点距離が18ー55mmなどの標準レンズと55-300mmなどの望遠レンズが2つセットになっているのでとても便利。レンズを単独で購入するよりもお得です。

一眼レフの醍醐味はレンズを交換できること。中級者や上級者は、自分の撮影スタイルが確立されているケースが多いため、それぞれのレンズがあるはずです。しかし、初心者の場合は、標準レンズの他にどんなレンズを用意すればよいか分かりにくいもの。ダブルズームキットなら、望遠レンズで、コンパクトデジカメやスマホのカメラ機能では撮影できない遠くの被写体を撮影できて便利ですよ。

キャノンの一眼レフカメラおすすめ人気ランキング10選

それでは、実際にキャノンの一眼レフカメラではどのような商品が人気なのでしょうか?おすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。
PR
GooPass 1枚目
出典:m.my-best.com

GooPass

ライトプラン

5,800円 (税別)

完全定額制で使い放題&補償制度で安心して撮影に集中できる!

あ
GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスなので、送料や追加料金は発生しません。さらに、誤って落として故障した…なんて場合も、安心の補償制度付きなので自己負担なし!借りているとはいえ、安心して撮影できますよ♪

月額5,800円でキャノンを使い倒せるカメラレンタルサービスの「GooPass」で、気になる一台を使ってみてくださいね。

10位:EOS-1D X Mark II

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X Mark II ボディ EOS-1DXMK2
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X Mark II ボディ EOS-1DXMK2

591,250円 (税込)

詳細情報
・レベル:上級者
・重量:約1530g(本体のみ)
・ネットワーク:なし
・ISO感度:100~51200
・イメージセンサー:2020万画素CMOSセンサー(フルサイズ)
・連続撮影枚数:約14コマ/秒
・付属レンズ:付きセットはなし

プロの腕前を発揮!高性能の連写撮影に最適

AFが非常に速く正確で高感度撮影時でもディテールの損失が少ない、と品質の良さを証明するような口コミが多く寄せられているプロフェッショナルモデル。

何よりも、操作ボタンの位置が絶妙で、押しやすい位置に配置してある点が魅力です。ただし、一級品であるだけに、他のモデルに比べ重量や価格も飛び抜けています。ある程度のカメラ歴と技術のある方におすすめです。

9位:EOS 5Ds R

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5Ds R ボディ EOS5DSR
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5Ds R ボディ EOS5DSR

407,000円 (税込)

詳細情報
・レベル:中級者
・重量:約930g
・ネットワーク:-
・ISO感度:100-6040
・イメージセンサー:5060万画素CMOSセンサー(フルサイズ)
・連続撮影枚数:約5.0コマ/秒
・付属レンズ:-

画質の美しさを求める方におすすめ

ミラー制御システムを搭載しており、手ブレしないと評判の人気モデル。微小振動と画面のブレを徹底的に抑えることで、精度の高い写真を撮影できます。約5060万画素の画像性能・35mmのフルサイズ設計で、美しい写真を撮影したい方におすすめです。

また、EOSシリーズ初の「タイムラプス動画機能」や、画像の一部を切り出して撮影できる「クロップ機能」など、嬉しい機能も搭載。風景撮影から動画作成まで幅広く活用できます。ただし、ネットワーク機能は搭載されていないため、その点は気を付けましょう。

8位:EOS 5D MarkIV

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

298,860円 (税込)

詳細情報
・レベル:中級者
・重量:約890g
・ネットワーク:Wi-Fi・Bluetooth
・ISO感度:100-32000
・イメージセンサー:3040万画素CMOSセンサー(フルサイズ)
・連続撮影枚数:約7.0コマ/秒
・付属レンズ:-

タイマー撮影がおすすめ・耐久性もバツグン!

EOS 5Dシリーズ初となるGPS機能を搭載。カメラ単体で撮影位置情報を記録するなどIT技術にも長けているモデルです。タイマー撮影できるため、花の開花や昆虫の羽化、日の出や日の入りなど、時間をかけて変化していくような被写体の様子を定点撮影することができます。

多重露出撮影にも定評があり、表情豊かな写真を撮ることが可能。カメラ自体に防塵・防滴構造が施されているため、屋外の撮影を頻繁に行う方におすすめです。

7位:EOS Kiss X9 ダブルズームキット

キヤノン デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9 ダブルズームキット EOSKISSX9BK-WKIT
出典:amazon.co.jp
キヤノン デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9 ダブルズームキット EOSKISSX9BK-WKIT

78,027円 (税込)

詳細情報
・レベル:初心者
・重量:約453g(バッテリー・カードを含む)/約406g(本体のみ)
・ネットワーク:Wi-Fi・Bluetooth
・ISO感度:100~25600
・イメージセンサー:2420万画素CMOSセンサー(APS-C)
・連続撮影枚数::約5.0コマ/秒
・付属レンズ:EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM・EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

簡単に撮影できるモードがたくさん!初心者におすすめ

料理を美味しく撮れるモードや夜景ポートレートを綺麗に撮るモードなど様々な写し方ができ、初めて一眼レフを持つ方にも安心して使えるエントリー機。分かりやすいグラフィック付きのビジュアルガイドが付いているので、迷わず悩まず使いこなせるようになりますよ。

また、プロが現場で使用する動画ムービー機能付きな点も嬉しいポイント。一眼レフならではのボケ味を動画でも味わえる点が秀逸です。お子さんの運動会・旅行でのワンシーンなど様々な場面で大活躍してくれますよ。

6位:EOS 6D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

114,144円 (税込)

詳細情報
・レベル:中級者
・重量:約755g
・ネットワーク:Wi-Fi
・ISO感度:100-25600
・イメージセンサー:2020万画素CMOSセンサー(フルサイズ)
・連続撮影枚数:約4.5コマ/秒
・付属レンズ:

ソフト連続撮影でシャッター音を気にせず、思う存分撮影

キャノンで初めてWi-Fi機能・GPS機能が搭載されたモデル。撮った写真をスマホに送り、Instagram・Facebook・mixi・twitterなどに投稿することも可能です。撮った写真をすぐに友人や家族と共有できると、楽しさも倍増しますね。もちろん、旅先からリアルタイムにアップすることもできます。

シャッター音を抑えたいシーンで使いたいなら、「ソフト連続撮影」「ソフト1枚撮影」に設定するだけでOK。室内撮影にも最適です。

5位:EOS 7D MarkII レンズキット

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D MarkII レンズキット EOS7DMK2LKW-E1
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D MarkII レンズキット EOS7DMK2LKW-E1

163,813円 (税込)

詳細情報
・レベル:中級者
・重量:約910g
・ネットワーク:Wi-Fi・GPS
・ISO感度:100-16000
・イメージセンサー:2020万画素CMOSセンサー(APS-C)
・連続撮影枚数:約10.0コマ/秒
・付属レンズ:EF-S18-135mmF3.5-5.6 ISUSM

素早く動く被写体を写したい方におすすめ

スポーツシーンの撮影や車・鳥など素早く動く被写体を撮影したい人におすすめのハイアマチュアモデルです。常用ISO感度も最高16000と非常に高いため、暗い場所での撮影もOK。シャッターチャンスも逃しません。

また、一度に4枚・9枚・36枚・100枚の画像をインデックス表示することができるのもうれしいところ。大量に連写したときなど、見たい画像を素早く見つけることができます。イメージセンサーがフルサイズでなく、APS-Cサイズのため、中級者モデルの中でも低価格なのが特徴です。

4位: EOS 9000D ダブルズームキット

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 9000D ダブルズームキット EOS9000D-WKIT
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 9000D ダブルズームキット EOS9000D-WKIT

97,500円 (税込)

詳細情報
・レベル:初心者向け(中級機と同レベル)
・重量:約493g
・ネットワーク:Wi-Fi・Bluetooth
・ISO感度:100~25600
・イメージセンサー:2420万画素CMOSセンサー(APS-C)
・連続撮影速度:約6.0コマ/秒
・付属レンズ:EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM/EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

軽量で動画や連写撮影に優れている一眼レフ!

ライブビュー撮影においても、世界最速のオートフォーカス機能を搭載しているのが魅力のモデルです。スピードのある被写体にも一瞬にでピントを合わせるので、連写撮影も自由自在。ぶれることなく、綺麗に撮影できますよ。

ボディ本体の上面には、シャッター速度・絞り数値・ISO感度・撮影可能枚数・露出補正量など各種撮影設定が表示されるため、常に確認することが可能。クイック設定画面ではよく使う機能を1ページに集約して保存しておけるようになっており、とても使いやすくなっています。

3位:EOS 6D Mark II

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D Mark II  レンズキット
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D Mark II レンズキット

218,500円 (税込)

詳細情報
・レベル:中級者
・重量:約765g(バッテリー・カード含む)/約685g(本体のみ)
・ネットワーク:Wi-Fi・Bluetooth
・ISO感度:100-40000
・イメージセンサー:2620万画素CMOSセンサー(フルサイズ)
・連続撮影速度:約6.5コマ/秒
・付属レンズ:EF24-105 IS STM

高画質と携帯性を両立するボディーサイズ

EOSのフルサイズで初のバリアングル液晶を採用。前方向約180°・後ろ方向約90°・水平方向約175°に可動するので、ロー&ハイアングルの写真撮影が可能です。もちろん、縦サイズにも対応しているため、自由自在な角度から撮影を楽しめます。

三脚やバッテリーグリップを装着したときでもアングルの変更がスムーズにできるよう、横開きスタイルなのも魅力。動く被写体にピントを合わせ続ける「AIサーボAF II」を搭載しているため、ファインダーに障害物が入ってきても安心です。動きを予測できない被写体の撮影に最適ですよ。

2位:EOS 80D ダブルズームキット

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 80D ダブルズームキット EOS80D-WKIT
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 80D ダブルズームキット EOS80D-WKIT

145,314円 (税込)

詳細情報
・レベル:中級機
・重量:約730g
・ネットワーク:Wi-Fi・Bluetooth
・ISO感度:100~16000
・イメージセンサー:2420万画素CMOSセンサー(APS-C)
・液晶:可動式・バリアングル液晶
・連続撮影速度:約7.0コマ/秒
・付属レンズ:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM/EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

ビデオスナップ機能など多機能でも使いやすい中級機

初心者でも使用できる中級モデル。撮った動画をつなぎ合わせてストーリーを作ることができる「ビデオスナップ機能」、白トビや黒つぶれを抑えてくれる「HDR機能」など多機能で使いやすく、いろんな撮影が楽しめる点が魅力です。カメラを雨滴や埃から守る防塵・防滴性能も備えているので、安心。各ボタン回りもしっかりとガードしてくれます。

ただし、重量が約730gと重たいので、初心者の女性には不向きかもしれません。できれば実際に重さをを確認してから、購入するのがおすすめです。

1位:EOS Kiss X9i ダブルズームキット

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i ダブルズームキット EOSKISSX9I-WKIT
出典:amazon.co.jp
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i ダブルズームキット EOSKISSX9I-WKIT

93,800円 (税込)

詳細情報
・レベル:初心者
・重量:約539g
・ネットワーク:Wi-Fi・Bluetooth
・ISO感度:100~25600
・イメージセンサー:2420万画素CMOSセンサー(APS-C)
・連続撮影速度:約6.0コマ/秒
・付属レンズ:EF-S18-55mm/EF-S55-250mm

光が当たっても液晶が見やすく写しやすい!

1位は、2017年4月に発売されたばかりのエントリーモデル「EOS Kiss X9i」。肌の色などを感知し、人物を高精度に見分けられるのが特徴です。また、液晶に反射防止コートがしてあるため、日中の光がさす時間帯でも非常に見やすいのが魅力。液晶モニターに汚れが付着してもさっと拭きとることができ、スマホのように2本指で撮影エリアを拡大縮小できるので写しやすいと評判です。

一番のおすすめは画像の転送がスムーズにシェアできること。常にスマホと接続された状態なので、設定の手間がかかりません。専用のアプリケーション「Camera Connect」を使えば、パソコン上でリモート撮影もできるため、幅広く利用できますよ。

HPの撮影サンプルも活用しよう

HPの撮影サンプルも活用しよう

出典:cweb.canon.jp

最初のうちは、キャノンのホームページで紹介されている「撮影サンプル」を真似してみましょう。各一眼レフモデルのページには、「簡単撮影ゾーンを使って撮影」「応用撮影ゾーンを使って撮影」など項目別に、実際にどのようなマニュアル設定で撮影したかがすべて紹介してあります。

気に入った写真の絞り数値・シャッター速度などを真似れば、見本に近いような雰囲気の写真を撮影することができますよ。いろんな作品の設定を真似しながら、自分好みの作品作りを楽しんでみてくださいね。

人気のフルサイズモデルはまだまだたくさん!

ランキングでも人気のフルサイズモデルをいくつかご紹介しましたが、キャノン以外にもSONY・Nikon・PENTAXなどから高機能のモデルがたくさん販売されています。もし、他のメーカーのモデルと比較してみたいなら、ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

キャノンの一眼レフカメラの選び方とおすすめ人気商品をご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?

予想以上に多機能で驚かれたのではないでしょうか。しかも、慣れれば簡単に使いこなせるものばかりです。一眼レフカメラで撮影する写真はやはりスマホやコンパクトデジカメには真似のできない美しさや奥深さがあります。ぜひお気に入りのデジタル一眼レフを手にいれてカメラライフを楽しみましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す