• ペンタックスのデジタル一眼レフカメラおすすめ人気ランキング7選【K-70・645Zも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ペンタックスのデジタル一眼レフカメラおすすめ人気ランキング7選【K-70・645Zも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ペンタックスのデジタル一眼レフカメラおすすめ人気ランキング7選【K-70・645Zも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ペンタックスのデジタル一眼レフカメラおすすめ人気ランキング7選【K-70・645Zも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ペンタックスのデジタル一眼レフカメラおすすめ人気ランキング7選【K-70・645Zも!】のアイキャッチ画像5枚目

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラおすすめ人気ランキング7選【K-70・645Zも!】

デジタル一眼レフカメラといえばキヤノンやニコンと思っていませんか?いえいえ、ペンタックスを忘れてはいけません。ペンタックス製品は、他社と比較して非常にコスパがよく、初心者にもおすすめできるものが多いんです。

今回は人気のK-70や手軽に使えるK-S2、孤高の645Zなど、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラの特徴や選び方をお伝えしつつ、口コミで人気のおすすめ商品をご紹介します。
  • 最終更新日:2019年08月29日
  • 9,175  views
目次

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラの選び方

現在リコーの傘下に入ったペンタックスはキャノンとニコンに次ぐ、国内シェア第3位のブランドです。旅行やアウトドアに最適なカメラを開発しているペンタックスですが、その中でも機種によって個性があります。自分にとってどれを選ぶのが正解なのかを見極めるために、まずは以下のポイントに注目しましょう。

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラの特徴

まずはペンタックスのデジタル一眼レフカメラに共通している特徴を押さえておきましょう。

コスパの良い初心者向けの機種が多い

コスパの良い初心者向けの機種が多い

出典:amazon.co.jp

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラは、全体的に一眼レフカメラとしては小型なのが特徴的。ほぼ全ての製品に防塵・防滴機能が備わっているなどアウトドアに特化したカメラが多く、軽いハイキングから本格的なフィールドワークのお供に最適なものまで幅広く用意されています。

ラインナップは少ないものの、その分エントリー機種にも上位機種のような機能が搭載されており、非常にコストパフォーマンスの良いモデルが多くなっています。そのため、一眼レフカメラ初心者の人や、キャノンやニコンではオーバースペック過ぎるという人にオススメ。

一方で、ハイアマチュアやプロの多くが使っているフルサイズよりさらに大きな中判サイズのセンサーを搭載したものや、-10度の極寒でも耐えられる機種もあり、尖ったカメラも多いメーカーと言えるでしょう。

ボディ内手ブレ補正を標準装備

ボディ内手ブレ補正を標準装備

出典:amazon.co.jp

デジタル一眼レフカメラは、ボディには手ブレ補正機能がなく、レンズに搭載されているというものも少なくありません。しかしペンタックスのデジタル一眼レフカメラはほとんど全ての機種にボディ内手ブレ補正が搭載されているため、レンズを購入するときに手ブレ補正機能の搭載の有無を確認する必要がありません。

レンズ自体も手ブレ補正機能が搭載されていないものの方が軽く価格も安いので、撮りたい写真が増えたときにより気軽にレンズを買い足すことができるのもいいところです。

動く被写体よりも、人物・風景をメインに撮りたい人向け

動く被写体よりも、人物・風景をメインに撮りたい人向け

出典:amazon.co.jp

「素晴らしいフォーカス速度と動体追従機能で素早く動く被写体にピントを合わせ続け、圧倒的な連写速度で一瞬の表情も逃さない!」というような機能は、残念ながらペンタックスのデジタル一眼レフカメラにはありません。運動会などのシーンや、走り回る動物などの動く被写体をメインに撮りたいなら、他のメーカーのカメラを選ぶべきでしょう。

逆に人物や小物、風景など止まっているものをメインに撮るのであれば、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラは本当におすすめです。描写性能が高く発色が良いため、初心者でも美しい写真を撮りやすいのはポイント。他社製品と比較してカメラ本体が小型でレンズも軽量、雨や砂埃を機にする必要もないことから、旅行のお供としても最適ですよ。

イメージセンサーについても要チェック

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラに限りませんが、写真の画質を決めるイメージセンサー(撮像素子)についてはまず確認しておきたいところ。早速詳しく見ていきましょう。

イメージセンサーとは?

イメージセンサー(撮像素子)とは、レンズを通して取り込んだ光を電気信号に変換する役割を持っているもので、写真の画質を決める重要な部品の一つです。このセンサーのサイズが大きいほどたくさんの光を取り込めるので暗い場所でも明るく撮れ、より色が美しく再現された高画質な写真を撮れるようになります。また、センサーサイズが大きい方が画角が広く、背景もきれいにぼかすことができます。

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラに用意されているのは、センサーサイズの小さい方から順にAPS-C・フルサイズ・中判の3種類となります。次の項目でさらに詳しく見ていきましょう。

初心者にはAPS-Cのものがおすすめ

APS-Cはエントリーモデルやアマチュア向けのカメラに多く採用されており、センサーが小さい分本体も小型で本体もレンズも安価なので、気軽にデジタル一眼レフカメラを楽しむことができます。フルサイズと比較して画質が落ちるとは言っても、極端な拡大をしない限りSNSにアップしたり年賀状を作ったりといった用途であれば十分です。

フルサイズはハイアマチュアやプロ向けのカメラの採用されているもので、画質の高さにこだわる人におすすめ。その分本体やレンズが重く価格も高額になりますし、初心者にはオーバースペックになる可能性があります。中判ともなるとその場の空気感や物の質感まではっきりと捉えることができますが、広告写真など限られた用途に使用するカメラで価格もレンズ込みで100万円近くにもなりますので現実的ではありません。初心者の人には、使い勝手のいいAPS-Cのカメラがおすすめです。

星空を撮りたいならアストロトレーサー搭載のものを!

天体写真を撮りたいなら、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラの中でも「アストロトレーサー」という、星空の撮影に最適な機能が搭載されている機種を選ぶのがおすすめ。夜空の星は私たちが思っている以上のスピードで動き続けており、長秒時露光で撮影すると星が動いた軌跡がそのまま再現されてしまいます。そのため、見たままの星空を撮影するためには「赤道儀」という道具が必要でした。

アストロトレーサーはこの赤道儀と似た働きをする機能で、天体の動きを追尾して星が流れてしまうのを防ぎ、暗くて肉眼では見えにくい星もしっかり撮影することができます。天体観測で良く写真を撮る方なら、ぜひチェックしておきたい機能ですね。

リアル・レゾリューション・システムは搭載されている?

風景写真を大判でプリントしたい人は、「リアル・レゾリューション・システム」が搭載されているかもチェックしておきましょう。「リアル・レゾリューション・システム」とは、簡単にいうと連続撮影した4枚の画像から色情報を集め、通常の撮影では偽色(色モアレ)が出てしまうようなシーンでもしっかりと色を再現することができる機能です。

被写体やカメラが動いてしまうとうまくいかないことがあるので、三脚などでカメラをしっかりと固定しておく必要はありますが、拡大にも耐えうるカリッとしたキレの良い写真を撮ることができますよ。

可動式のモニターなら多様なアングルでの撮影が可能

可動式のモニターなら多様なアングルでの撮影が可能

出典:amazon.co.jp

カメラ背面の液晶モニターが稼働するタイプなら、ハイアングル・ローアングルの写真も無理なく撮影することができます。ペンタックスのデジタル一眼レフカメラには、機種によって上下左右自由に角度を変えられるバリアングル液晶、上下に角度を変えられるチルト液晶、より自由な角度で撮影できるフレキシブルチルト式液晶の3タイプのモニターが採用されているので、撮りたい写真のアングルを想像して最適なものを選びましょう。

ネットワーク機能があれば写真の転送・共有も簡単

無線LAN(Wi-Fi)対応SDカード「Eye-Fi」やNFCに対応した機種なら、撮影した写真をその場でスマホやタブレットに転送することができるので、気軽にメールやSNSで写真をシェアすることができます。撮影した写真は印刷するよりシェアすることの方が多いという人は、この機能の有無もチェックしておくと良いでしょう。

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラおすすめ人気ランキング7選

ここからは、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラの中から、人気のおすすめ7機種をランキング形式でご紹介します。
7位

PENTAX 中判デジタル一眼レフカメラ

645Z

573,319円 (税込)

有効画素数約5,140万画素
センサーサイズ中判
液晶チルト式(-35〜125°)
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/○
手ぶれ補正/Wi-Fiレンズシフト方式(対応レンズ)/×
その他の機能/本体サイズ-/約 幅156mm×高さ117mm×厚み123mm(突起部を除く)
本体重量/カラー約1,550g/-
発売日2014年6月27日
6位
有効画素数約3,640万画素
センサーサイズフルサイズ
液晶フレキシブルチルト式
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/○
手ぶれ補正/Wi-Fi撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)(5軸補正)/×
その他の機能/本体サイズ-/約 幅136.5mm×高さ110mm×厚み85.5mm(突起部を除く)
本体重量/カラー約1,010g/-
発売日2016年4月28日
5位
有効画素数約2,012万画素
センサーサイズAPS-C
液晶バリアングル式
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/×
手ぶれ補正/Wi-Fi撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)/○(NFC対応)
その他の機能/本体サイズアストロトレーサー、自分撮り対応/約 幅122.5mm×高さ91mm×厚み72.5mm(突起部を除く)
本体重量/カラー約678g/10種
発売日2015年3月6日
4位

PENTAXデジタル一眼レフ 300ダブルズームキット

K-S1

64,800円 (税込)

有効画素数約3,640万画素
センサーサイズフルサイズ
液晶フレキシブルチルト式
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/○
手ぶれ補正/Wi-Fi撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)(5軸補正)/×
その他の機能/本体サイズアストロトレーサー、電子コンパス/約 幅136.5mm×高さ110mm×厚み85.5mm(突起部を除く)
本体重量/カラー約1,010g/カラー:-
発売日2016年4月28日
3位
有効画素数約2,432万画素
センサーサイズAPS-C
液晶チルト式
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/○
手ぶれ補正/Wi-Fi撮像素子シフト方式(SRII:Shake Reduction II)/○
その他の機能/本体サイズリアル・レゾリューション・システム、アストロトレーサー/約 幅131.5mm×高さ101.0mm×厚み76.0mm(突起部を除く
本体重量/カラー約703g/2種
発売日2017年2月23日
2位
有効画素数約2,435万画素
センサーサイズAPS-C
液晶固定
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/○
手ぶれ補正/Wi-Fi撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)/×
その他の機能/本体サイズリアル・レゾリューション・システム、アストロレーサー、ワイヤレスリモート操作/約 幅131.5mm×高さ102.5mm×厚み77.5mm(突起部を除く)
本体重量/カラー約785g/-
発売日2015年5月22日
1位
有効画素数約2,424万画素
センサーサイズAPS-C
液晶バリアングル式
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/○
手ぶれ補正/Wi-Fi撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)/○
その他の機能/本体サイズリアル・レゾリューション・システム、アストロトレーサー/約 幅125.5mm×高さ93.0mm×厚み74.0mm(突起部を除く)
本体重量/カラー約688g/2種
発売日2016年7月22日

おすすめ人気デジタル一眼レフカメラの比較一覧表

商品画像
1
ペンタックスデジタル一眼レフカメラ PENTAX   デジタル一眼レフ  1枚目

PENTAX

2
ペンタックスデジタル一眼レフカメラ PENTAX  デジタル一眼レフ  1枚目

PENTAX

3
ペンタックスデジタル一眼レフカメラ ペンタックス PENTAX KP 1枚目

ペンタックス

4
ペンタックスデジタル一眼レフカメラ PENTAX デジタル一眼レフ 300ダブルズームキット 1枚目

PENTAX

5
ペンタックスデジタル一眼レフカメラ PENTAX   デジタル一眼レフ  1枚目

PENTAX

6
ペンタックスデジタル一眼レフカメラ PENTAX  デジタル一眼レフ   1枚目

PENTAX

7
ペンタックスデジタル一眼レフカメラ PENTAX  中判デジタル一眼レフカメラ   1枚目

PENTAX

商品名

デジタル一眼レフ

デジタル一眼レフ

PENTAX KP

デジタル一眼レフ 300ダブルズームキット

デジタル一眼レフ

デジタル一眼レフ

中判デジタル一眼レフカメラ

特徴上位機種並みのハイスペックエントリーモデル流し撮りもお任せ!風景も動体も撮りたいならこれ自分好みにカスタマイズ!朝から晩まで一緒にいたいお出掛...欲しかった機能を盛り込んだ、フィールドワークのパートナー子供と!友達と!もちろん一人でも!気軽なプチアウトドア...欲しかった機能を盛り込んだ、フィールドワークのパートナー圧倒的高画質!機動力の高い中判デジタルカメラ
価格62,354円(税込)79,800円(税込)94,003円(税込)64,800円(税込)62,354円(税込)192,800円(税込)573,319円(税込)
有効画素数約2,424万画素約2,435万画素約2,432万画素約3,640万画素約2,012万画素約3,640万画素約5,140万画素
センサーサイズAPS-CAPS-CAPS-CフルサイズAPS-Cフルサイズ中判
液晶バリアングル式固定チルト式フレキシブルチルト式バリアングル式フレキシブルチルト式チルト式(-35〜125°)
防塵・防滴/-10℃耐寒動作保証○/○○/○○/○○/○○/× ○/○○/○
手ぶれ補正/Wi-Fi撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)/○撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)/×撮像素子シフト方式(SRII:Shake Reduction II)/○撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)(5軸補正)/×撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)/○(NFC対応)撮像素子シフト方式(SR:Shake Reduction)(5軸補正)/×レンズシフト方式(対応レンズ)/×
その他の機能/本体サイズリアル・レゾリューション・システム、アストロトレーサー/約 幅125.5mm×高さ93.0mm×厚み74.0mm(突起部を除く)リアル・レゾリューション・システム、アストロレーサー、ワイヤレスリモート操作/約 幅131.5mm×高さ102.5mm×厚み77.5mm(突起部を除く)リアル・レゾリューション・システム、アストロトレーサー/約 幅131.5mm×高さ101.0mm×厚み76.0mm(突起部を除くアストロトレーサー、電子コンパス/約 幅136.5mm×高さ110mm×厚み85.5mm(突起部を除く)アストロトレーサー、自分撮り対応/約 幅122.5mm×高さ91mm×厚み72.5mm(突起部を除く)-/約 幅136.5mm×高さ110mm×厚み85.5mm(突起部を除く)-/約 幅156mm×高さ117mm×厚み123mm(突起部を除く)
本体重量/カラー約688g/2種約785g/-約703g/2種約1,010g/カラー:-約678g/10種約1,010g/-約1,550g/-
発売日2016年7月22日2015年5月22日2017年2月23日2016年4月28日2015年3月6日2016年4月28日2014年6月27日
商品リンク

他メーカーの製品もチェックしたいなら!

今回はペンタックスのデジタル一眼に絞ってカメラをご紹介してきましたが、他メーカーの一眼と比較したいなら、以下の記事もおすすめ。じっくりと比較して、ぜひ納得のいく一台を手に入れてくださいね!

まとめ

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラは、機種数こそ少ないものの各方面に技術を注ぎ込まれた、まさに少数精鋭のラインナップです。その分機種ごとの個性がハッキリと現れているため、自分が撮りたい写真やシーン、ライフスタイルを具体的に想像することが失敗しない機種選びの一番のポイントです。

今回ご紹介した特徴や選び方のポイントをしっかり頭に入れて、あなたの頼れるパートナーを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す