1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. 健康食品・サプリメント
  6. >
  7. 難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選【血糖値や脂肪が気になる方に効果はあるの?】
  • 難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選【血糖値や脂肪が気になる方に効果はあるの?】のアイキャッチ画像1枚目
  • 難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選【血糖値や脂肪が気になる方に効果はあるの?】のアイキャッチ画像2枚目
  • 難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選【血糖値や脂肪が気になる方に効果はあるの?】のアイキャッチ画像3枚目
  • 難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選【血糖値や脂肪が気になる方に効果はあるの?】のアイキャッチ画像4枚目
  • 難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選【血糖値や脂肪が気になる方に効果はあるの?】のアイキャッチ画像5枚目

難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選【血糖値や脂肪が気になる方に効果はあるの?】

日本で発見された食物繊維の一種である難消化性デキストリンは、多くの研究によって、脂肪の吸収を抑えて血糖値上昇を穏やかにすることが確かめられてきています。残念ながら特定保健用食品(トクホ)以外では効果効能が認めらた商品は存在しませんが、研究成果が明らかになるにしたがって、今や難消化性デキストリンを含むサプリは多種多様。どれを選べばいいかわからない、という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、トクホでも使われる有効成分などについて解説し、おすすめの難消化性デキストリンをランキング形式でご紹介していきます。楽天やAmazonでも取り扱いのある商品ばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。正しく食生活に取り入れて、ダイエットや健康管理に役立てましょう!
  • 最終更新日:2020年04月23日
  • 64,063  views
目次

難消化性デキストリンとは?

難消化性デキストリンとは?
最近は、糖の吸収を穏やかにして脂肪の吸収を抑える特定保健用食品(トクホ)の清涼飲料水がたくさん販売されていますよね。実は、その効果の元となっているのが「難消化性デキストリン」という水溶性食物繊維。口にしても9割以上が消化されずに大腸に届き、そのまま腸内細菌のエサになり、さまざまな健康効果をもたらしてくれるという成分です。

難消化性デキストリンは30年ほど前に日本で発見され、整腸作用・食後高血糖を抑える作用・食事中の脂肪の吸収を妨げて排出を促す作用などがあることが、多くの研究で確かめられてきました。食べ過ぎてしまう人や血糖値が気になる人、野菜をあまり食べない人に特におすすめの成分です。

摂取するためにはトクホの飲料を購入するのも良いのですが、パウダータイプならより便利に安価で手に入れられます。パウダーは無味無臭で、ごくわずかな甘みがあるだけ。さらに水溶性で、熱に強くて変質することがないため、飲食物に混ぜて食前や食事中に気軽に摂取することが可能です。

簡単に摂取できてお通じが良くなり、過剰な脂質の吸収を抑え、内臓脂肪まで減らしてくれる難消化性デキストリン。健康は食事管理が第一ではありますが、食事だけで補え切れない食物繊維をしっかり摂取し、健康的で心地よい毎日を手に入れましょう!

難消化性デキストリンの選び方

シンプルな食物繊維ではありますが、商品としてはいくつかのタイプに分かれます。少し変わった難消化性デキストリンもありますので、そちらも紹介しつつ選び方をご紹介していきます!

粉末タイプが便利。携帯には個包装・錠剤タイプも!

粉末タイプが便利。携帯には個包装・錠剤タイプも!
難消化性デキストリンを購入するなら、主流の粉末タイプが汎用的に使えて便利。無味無臭で見ずに溶けやすいという特徴があり、食べ物や飲み物の風味を変えることなく混ぜて摂取できるというメリットがあります。だからこそ多くの難消化性デキストリン入り飲料が販売されているわけですが、自分で粉末を買って好きなものに混ぜたほうが圧倒的にオトクです。

粉末のままだと持ち運びしにくいかもしれませんが、ペットボトルや水筒の飲み物に混ぜて持っていけば、外出先で使えるので問題ありません。どうしても粉のまま持ち運びしたいときには、個包装タイプや錠剤タイプがおすすめ。全体として数は少ないですが人気の商品もありますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

原材料をチェック!

原材料をチェック!
難消化性デキストリンの原材料としてよく使われるのはトウモロコシ澱粉。この場合、原材料が海外製であることが多いため、念のため遺伝子組み換えでないことをチェックしておきましょう。

また、中には小麦由来の製品もあります。精製過程で小麦タンパクを除去しているため、アレルギーを引き起こす可能性は低いとする商品もありますが、どうしても気になる方や小麦アレルギーのある方は小麦由来のものを避けたほうが良いかもしれません。原材料をよくチェックしてくださいね。

αシクロデキストリン(環状オリゴ糖)にも注目!

αシクロデキストリン(環状オリゴ糖)にも注目!
難消化性デキストリンの中でも、特に注目したい成分がαシクロデキストリン(サイクロデキストリン)。水や油に馴染み、食物繊維の性質とオリゴ糖の性質を併せ持ち、さらに吸着する性質をも持った特別な構造で、一般の難消化性デキストリンと違って、脂質の吸収まで抑えてくれるのが大きな特徴です。

αシクロデキストリンは脂肪と結合してそのまま排泄されますが、1gあたり9倍の脂肪を取り込む力があると言われています。例えば、1日に5g摂取すれば、食事からの脂肪を45g除去できるということに。45gの脂質は計算上ではなんと405kcalということになり、たった5g飲むだけでこれだけの脂肪を排出できるのであれば素晴らしいですね。

過体重の人や食事制限が必要にもかかわらず困難な人、もしくはダイエットを試みようとしている人には特におすすめできる減量成分。アメリカでも、その研究が注目を集めていると言われています。これに該当する商品はあまり多くはありませんが、見かけたらぜひチェックしておきたいサプリメントですね。

難消化性デキストリンのおすすめ人気ランキング7選

人気の難消化性デキストリンをランキング形式でご紹介します。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月13日時点)をもとにして順位付けしています。


また掲載商品は、上記の選び方で記載した効果効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

7位
形状粉末タイプ
原材料トウモロコシ
αシクロデキストリン-
6位
形状粉末タイプ
原材料トウモロコシ(EU産)
αシクロデキストリン-
5位
形状錠剤タイプ
原材料-
αシクロデキストリン-
4位
形状個包装タイプ
原材料トウモロコシ
αシクロデキストリン-
3位
形状粉末タイプ
原材料トウモロコシ(アメリカ産他)・小麦
αシクロデキストリン-
2位
難消化性デキストリン バブルスター サラッと溶ける難消化性デキストリン 1枚目
出典:amazon.co.jp

バブルスターサラッと溶ける難消化性デキストリン

1,000円 (税込)

形状粉末タイプ
原材料トウモロコシ(フランス産)
αシクロデキストリン-
1位
形状粉末タイプ
原材料小麦(フランス産)
αシクロデキストリン-

人気難消化性デキストリンの比較一覧表

商品画像
1
難消化性デキストリン デザインワークス 難消化性デキストリン 1枚目

デザインワークス

2
難消化性デキストリン バブルスター サラッと溶ける難消化性デキストリン 1枚目

バブルスター

3
難消化性デキストリン NICHIGA 難消化性デキストリン 1枚目

NICHIGA

4
難消化性デキストリン 大塚製薬 賢者の食卓 ダブルサポート 1枚目

大塚製薬

5
難消化性デキストリン 大塚製薬 ネイチャーメイド 食物繊維 1枚目

大塚製薬

6
難消化性デキストリン nichie 難消化性デキストリン 1枚目

nichie

7
難消化性デキストリン 小林製薬 イージーファイバー 1枚目

小林製薬

商品名

難消化性デキストリン

サラッと溶ける難消化性デキストリン

難消化性デキストリン

賢者の食卓 ダブルサポート

ネイチャーメイド 食物繊維

難消化性デキストリン

イージーファイバー

特徴1日10gの摂取で40日分!まずは1ヶ月試してみたい方...非遺伝子組み換えのトウモロコシを使用!添加物も無添加チャック付きだから面倒な移し替えやゴム留めが不要スティックタイプだから外出先でも手軽に摂取できる持ち運びに便利な錠剤タイプ!炊飯時にも使えるから一度に家族みんなで摂取できるポーチに入れていても邪魔にならないスティックタイプ!
最安値
864
送料無料
詳細を見る
1,000
送料無料
詳細を見る
1,050
送料要確認
詳細を見る
1,780
送料無料
詳細を見る
622
送料要確認
詳細を見る
972
送料要確認
詳細を見る
1,073
送料無料
詳細を見る
形状粉末タイプ粉末タイプ粉末タイプ個包装タイプ錠剤タイプ粉末タイプ粉末タイプ
原材料小麦(フランス産)トウモロコシ(フランス産)トウモロコシ(アメリカ産他)・小麦トウモロコシ-トウモロコシ(EU産)トウモロコシ
αシクロデキストリン-------
商品リンク

摂取方法をチェックして正しく食生活に活かそう

摂取方法をチェックして正しく食生活に活かそう

消化性デキストリンの摂取量は、1日あたり5gから10gが目安とされることが多いようです。1度にまとめてではなく、数回に分けて飲みます。食事の20~30分前に飲むか、飲み物や食事に混ぜて摂ることをおすすめします。下痢になる確率は低いですが、推奨量の摂取に留めましょう。


水筒やボトルに入れて持ち運ぶのもOK。また、大きな袋に入ったままのパウダーは使いにくいですよね。ストッカーや小瓶に移し替えて、テーブルやキッチンですぐ使えるように準備するのがおすすめ。気軽に食物繊維を摂取していきましょう!

食物繊維のサプリは他にも色々!

今回は食物繊維の中でも「難消化性デキストリン」をご紹介しましたが、食物繊維のサプリメントは他にも色々なものがあります。あわせてチェックしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。難消化性デキストリンというとなんだがケミカルな響きなので敬遠してしまいそうですが、簡単に言ってしまえば食物繊維です。食品の中に当たり前に含まれる第6番目の栄養素として、体が必要としているかもしれませんよ!


野菜嫌いだったりダイエットをしようとしたりしている方…健康に気を使いたい方は、ぜひ積極的に摂取してみてください。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す