1. TOP
  2. >
  3. 食品
  4. >
  5. カップ麺・インスタント食品
  6. >
  7. 春雨のおすすめ人気ランキング10選【調理用からカップスープタイプまで!】
  • 春雨のおすすめ人気ランキング10選【調理用からカップスープタイプまで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 春雨のおすすめ人気ランキング10選【調理用からカップスープタイプまで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 春雨のおすすめ人気ランキング10選【調理用からカップスープタイプまで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 春雨のおすすめ人気ランキング10選【調理用からカップスープタイプまで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 春雨のおすすめ人気ランキング10選【調理用からカップスープタイプまで!】のアイキャッチ画像5枚目

春雨のおすすめ人気ランキング10選【調理用からカップスープタイプまで!】

麻婆春雨などに使う中華食材として知られる「春雨」。緑豆を使った緑豆春雨や、馬鈴薯・甘藷のデンプンが原料の国産春雨など色々な種類がありますよね。カロリーが低く腹持ちも良いことから、ダイエット食品としても大人気。手軽に食べられるスープ春雨は、ヘルシーなランチや朝食として注目を集めています。

今回はそんな春雨の選び方のポイントとともに、おすすめの人気商品を調理用とスープタイプに分けてランキング形式でご紹介。定番の春雨から本場中国の商品、コンビニでも購入できるスープ春雨まで幅広く登場します。お気に入りの春雨を見つけて、毎日の調理・食生活に取り入れてみませんか。
  • 最終更新日:2020年04月03日
  • 22,382  views
目次

春雨の選び方

春雨にはお得に使える調理用と、手軽に持ち運べるスープタイプの2種類があります。ここでは、それぞれの春雨の選び方のポイントをご紹介します。

調理用は作りたい料理に合わせて選ぶ

春雨はデンプンを使った乾麺の一種。緑豆を使った「緑豆春雨」が有名なので、春雨=緑豆のイメージが強いですが、他にも色々な商品が登場しています。使い方や味・食感の好みに合わせて最適なものを選んでみましょう。

おなじみの緑豆春雨は、加熱料理に最適

おなじみの緑豆春雨は、加熱料理に最適

一般的にスーパーなどで見かける「春雨」は、緑豆春雨がほとんど。中国産のものが多く、原料には緑豆が使われています。緑豆春雨は熱に強いため、炒め物や鍋物などの料理に使いたいときにおすすめ。針のように細く光沢があり、歯ごたえも楽しめます。中華料理店でよく使われているタイプです。

モチモチ食感の国産タイプはサラダにぴったり

モチモチ食感の国産タイプはサラダにぴったり

さつまいもやじゃがいなどを原料として作られる国産の春雨は、緑豆春雨より少し太め。食感もモチモチしており、サラダなどの料理にぴったりです。鍋などに入れて食べられる「マロニーちゃん」なども有名ですが、あまり火を通しすぎると溶けてしまうので注意しましょう。

使い方に合わせてタイプを選ぶ

リーズナブルさでいえば、調理用の春雨が圧倒的にお得です。お鍋に入れたりサラダを作ったりと何かと便利に使えますよ。

業務用春雨は料理や人数に合わせて調節しやすい

業務用春雨は料理や人数に合わせて調節しやすい
春雨を使った料理をよく作る方や家族が多い方には、たっぷり入った業務用春雨を選びましょう。業務用ならコスパも抜群。お料理や人数に合わせて調節しやすいのもポイントです。

量が多いと使い切れるか心配になりますが、春雨は湿気にさえ気をつければ、常温でかなりの日数保存することが可能。ストックしておけば色々な料理にプラスできて、使い方の幅も広がるでしょう。

手軽にサッと使いたいなら小分けタイプが便利

手軽にサッと使いたいなら小分けタイプが便利
手軽に調理したい方は小分けタイプの春雨がおすすめです。大袋の中に10g前後ずつ小分けされており、一人分の分量を量る手間がかかりません

茹でずに熱湯だけで戻せるものなら、スープや味噌汁に入れてそのまま食べることができて楽チン。カロリーの計算もしやすいので、ダイエットに取り組んでいる方も小分けタイプが使いやすいでしょう。


スープジャーに野菜たっぷりのスープを入れて、小分けされた春雨を別に持っていき、オフィスのランチにするのもOK!食べる前に春雨を入れるだけで、手軽にヘルシーなスープ春雨を楽しめますよ。

スープタイプは食べるシーンに合わせて選ぶ

スープタイプは食べるシーンに合わせて選ぶ

味のついた「スープ春雨」は、忙しい生活の中でヘルシーに食事をとりたい方におすすめ。お湯を入れるだけで簡単に作れ、しかもカップラーメンなどに比べ低カロリーなのが魅力です。


スープタイプにもいくつかの種類がありますが、どこでも手軽に楽しみたいなら、そのままお湯を注げるカップタイプが便利。オフィスでのランチにもおすすめです。


一方、お家で小腹が空いたときなどに食べるなら、袋入りタイプが最適。別に器を用意する必要はありますが、カップタイプよりリーズナブルでコスパも良好です。軽めの朝食や夜食にぴったりですよ。

春雨(調理用)のおすすめ人気ランキング5選

人気の春雨を、調理用・スープタイプに分けてランキング形式でご紹介します。まずは調理用の春雨からです。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年1月21日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
産地国産(北海道)
小分けタイプ×
内容量100g
4位
産地韓国産(さつまいも澱粉 中国産90%・韓国産10%)
小分けタイプ×
内容量500g
3位
産地- (緑豆春雨)
小分けタイプ
内容量64g
2位
産地中国産
小分けタイプ×
内容量180g×2個
1位
産地中国産
小分けタイプ×
内容量200g×2個

人気春雨(調理用)の比較一覧表

商品画像
1
春雨 生友商事 東北大拉皮 中国春雨 1枚目

生友商事

2
春雨 友盛貿易 友盛東北大拉皮 1枚目

友盛貿易

3
春雨 西日本食品工業 ポンDEはるさめ 1枚目

西日本食品工業

4
春雨 オトゥギ タンミョン 1枚目

オトゥギ

5
春雨 マロニー お鍋にマロニーちゃん 太麺 1枚目

マロニー

商品名

東北大拉皮 中国春雨

友盛東北大拉皮

ポンDEはるさめ

タンミョン

お鍋にマロニーちゃん 太麺

特徴もちもち食感で食べ応え満点な太春雨!ジャガイモを使った板状の春雨小分けされているからポンと入れるだけチャプチェを作るならこれで決まり!お鍋の定番「マロニーちゃん」
最安値
495
送料無料
詳細を見る
545
送料別
詳細を見る
1,480
送料要確認
詳細を見る
551
送料別
詳細を見る
712
送料無料
詳細を見る
産地中国産中国産- (緑豆春雨)韓国産(さつまいも澱粉 中国産90%・韓国産10%)国産(北海道)
小分けタイプ××××
内容量200g×2個180g×2個64g500g100g
商品リンク

春雨(スープタイプ)のおすすめ人気ランキング5選

続いては、スープタイプの春雨をランキング形式でご紹介します。

5位
春雨 イケダ食品 熊本 ご当地グルメ 元祖 太平燕 5種類25食セット 1枚目
出典:amazon.co.jp

イケダ食品熊本 ご当地グルメ 元祖 太平燕 5種類25食セット

2,599円 (税込)

タイプ袋入り
4位
タイプ袋入り
3位
タイプ袋入り
2位
タイプ袋入り
1位
タイプカップ入り

人気春雨(スープタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
春雨 エースコック スープはるさめ詰め合わせ 1枚目

エースコック

2
春雨 ダイショー 5つの味のスープはるさめ 1枚目

ダイショー

3
春雨 ひかり味噌 いろいろ選べるスープ春雨 40食 1枚目

ひかり味噌

4
春雨 ひかり味噌 選べるスープ春雨 スパイシーホット 1枚目

ひかり味噌

5
春雨 イケダ食品 熊本 ご当地グルメ 元祖 太平燕 5種類25食セット 1枚目

イケダ食品

商品名

スープはるさめ詰め合わせ

5つの味のスープはるさめ

いろいろ選べるスープ春雨 40食

選べるスープ春雨 スパイシーホット

熊本 ご当地グルメ 元祖 太平燕 5種類25食セット

特徴ランチのお供に最適なカップスープタイプ!5つの味から気分で選べるお得なスープ春雨たっぷり40食入り。毎日食べても飽きない6種アソートスパイシーで満足感が得られる辛味セット熊本のご当地グルメを5つの味で
最安値
750
送料要確認
詳細を見る
319
送料別
詳細を見る
2,226
送料別
詳細を見る
326
送料要確認
詳細を見る
2,599
送料要確認
詳細を見る
タイプカップ入り袋入り袋入り袋入り袋入り
商品リンク

まとめ

春雨の人気ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?インスタントのスープ春雨も、調理用のお得な春雨も日持ちがしますので、自宅やオフィスなどにストックしておくのがおすすめです。


また、いくらヘルシーといっても普通のラーメンやうどんに比べれば低カロリーというだけ。物足りないからとご飯やパンを食べていては、カロリーカットのために春雨を食べる意味がなくなってしまいますので、注意してくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す