• ガードルの長さ別おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • ガードルの長さ別おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • ガードルの長さ別おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • ガードルの長さ別おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • ガードルの長さ別おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

ガードルの長さ別おすすめ人気ランキング10選

ヒップラインの補正やお腹・太ももの引き締め、産後ダイエットなどに最適なガードル。タイトなボトムもきれいにはきこなせる頼もしい味方ですね。選ぶときは裾の長さやウエスト丈、ヒップのサポート力などから、体型・服装に合ったものを見つけることが大切です。

そこで今回はガードルの選び方のポイントを解説しながら、おすすめ商品の人気ランキングをご紹介したいと思います。この記事を参考にして、理想的なボディラインを手に入れちゃいましょう!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 70,836  views
目次

ガードルの効果とは?

ガードルの効果とは?

出典:amazon.co.jp

ガードルは、ヒップラインを美しく見せるための機能性ボトム。年齢とともに崩れがちな下半身のラインを整えてくれます。正しいものを着用することで、脂肪の下垂を防ぐなど補正下着としても活躍してくれます。


太ももやお腹周りをしっかりシェイプするものなら、着やせ効果が得られます。タイトな洋服もきれいに着こなすことができますよ。またリフトアップ効果の高いタイプなら、ヒップや太ももをキュっと上向きに整えて、シルエットをきれいに見せてくれます。

ガードルの選び方

一口にガードルと言ってもいろんな長さ・タイプのものが販売されています。ここではヒップ、ウエスト、太ももに分けて、目的に合わせて選ぶポイントをご紹介したいと思います。

「なりたいヒップ」に合わせてタイプを選ぶ

まずはご自身が「どんなヒップになりたいか」に合わせて選ぶことが大切です。女性のヒップラインの悩みには主に4タイプあるとされていますので、以下を参考に、今の体形と理想のフォルムを照らし合わせてみてください。

垂れ尻には、キュっと上向きに補正するタイプ

垂れ尻には、キュっと上向きに補正するタイプ

出典:amazon.co.jp

ヒップが垂れ気味の方は、上向きに整えてくれるタイプを選びましょう。垂れ尻は洋ナシ体型とも呼ばれ、筋肉や脂肪がたるむことでヒップラインが下向きに落ちている状態。ショーツからはみ出た部分が段になる「2段尻」もこのタイプです。


パワーネットなどでヒップをしっかりと持ち上げるタイプなら、理想的な上向きのヒップに整えてくれますよ。

扁平尻には、ヒップを丸く見せるタイプを

扁平尻には、ヒップを丸く見せるタイプを

ヒップが平らな扁平尻の方は、ヒップラインを丸く整えるタイプがおすすめです。日本人に多いといわれており、若くてもこの体型という方もいれば、年齢によるたるみが原因となっていることも。2段尻にはなりにくいものの、ヒップのお肉が太ももに流れてしまうのが悩み。


このタイプは太もも・ヒップ下側のお肉をしっかり持ち上げ、立体的に整えるガードルで解消することができます。下からしっかりと持ち上げつつ、ヒップをキュっと包み込んで丸く見せるタイプを選ぶと良いでしょう。

四角尻には、メリハリをつけてカーヴィに

四角尻には、メリハリをつけてカーヴィに

ヒップや太もも全体にたっぷり脂肪がつき、くびれや丸みがない形になっている方は四角尻タイプ。ピーマン尻とも呼ばれており、このタイプにはメリハリをつけられるガードルがおすすめです。


シェイプ力があり、余分な脂肪をしっかり持ち上げてヒップメイクできるものを選ぶと良いでしょう。ウエスト周りもキュっと引き締められるものなら、くびれのあるメリハリボディに見せてくれます。

出尻の方は、背すじサポートできるものを

出尻の方は、背すじサポートできるものを

出典:amazon.co.jp

ヒップが出っ張って見えてしまう出尻の方は、小尻メイクができるもの、さらに着けたときに背すじがシャンと伸びるようなガードルを選びましょう。出尻の原因は、加齢や運動不足によって骨盤が前傾してしまうこと。これを解消するにはやや強力なサポート力が必要です。


パワーネットや強力ストレッチなどで、ヒップボリュームをダウンさせてくれるガードルを選べば、横から見たラインも美しく仕上がります。また次にご紹介する骨盤矯正ガードルを選ぶのもおすすめです。

骨盤の歪みには骨盤矯正タイプを

骨盤の歪みには骨盤矯正タイプを

出典:amazon.co.jp

産後などで骨盤の歪みや開きが気になる方は、骨盤矯正タイプがおすすめです。骨盤がゆがんでいるとヒップを大きく見せてしまいます。また正しい姿勢をサポートしてくれるタイプなら、出尻やぜい肉・たるみにも効果が期待できますよ。


骨盤部分を2重の布で締めるタイプなら、ゆがみに強力にアプローチができます。普段コルセットや骨盤ベルトを使っている方も、ガードル自体に矯正効果があればズレる心配がなく、外出先での着脱も簡単です。

体型や服装に合わせて「ウエストの高さ」を選ぶ

ガードルには、ローウエスト・ミドル(ジャスト)ウエスト・ハイウエストの3種類あります。いちばん普及しているのはミドルですが、体型や普段の服装によってはローウエストやハイウエストが適している場合があります。

お腹周りも気になるのなら「ハイウエスト」を

お腹周りも気になるのなら「ハイウエスト」を

出典:amazon.co.jp

下腹のでっぱりが気になる方やお腹周りのぜい肉が多い方は、ハイウエストタイプを選びましょう。ミドルタイプでは、着用した際にお腹が2段になってしまうこともありますが、胃のあたりまで覆うハイウエストタイプならこれを解消できます。タイトなトップスもきれいに着こなすことができますよ。


引き締め効果が高いものならキュっとくびれたウエストを作れますので、よりメリハリのあるボディラインに見せてくれます。

ローライズボトムには「ローウエスト」を

ローライズボトムをはくことが多い方には、ローウエストタイプがおすすめです。ボトムからガードルがはみ出ることがなく、タイトなスキニーパンツなどもきれいに着こなすことができます


ただこのタイプはお腹周りのサポートには向きません。またウエスト周りがきついものはお腹が2段になってしまう場合がありますので、締め付けが強すぎないものを選ぶと良いでしょう。

太もものシェイプやヒップアップには「裾丈」も重要

ガードルの裾丈も、ショート・ミドル・ロングの3タイプに分けられます。それぞれで得られる効果が異なりますので、自分の目的に合うもの選んでみてください。

ショート丈:着脱が簡単、ショートパンツやミニスカートに

ショート丈:着脱が簡単、ショートパンツやミニスカートに

出典:amazon.co.jp

ミニスカートやショートパンツをはく際は、ショート丈を選びましょう。ボトムの裾からガードルがはみ出てしまう心配がありません。また太もも周りを圧迫しないので、純粋にヒップラインやウエスト周りを補正したい方にもおすすめ。着脱もしやすいですよ。

ミドル丈:2段尻の解消とヒップアップに

ヒップがショーツからはみ出て2段尻になってしまう方には、股下が4~6cmほどのミドル丈がおすすめ。太ももに流れたお肉を上に寄せるので、2段尻の解消に効果的です。メリハリも与えてくれるのでヒップラインをきれいに見せてくれます。


このタイプは、動いているうちに裾がめくれてしまうことがありますので、レース切り替えがついているなど、裾がめくれにくいものがおすすめです。

ロング丈:太もものシェイプにも効果的

ロング丈:太もものシェイプにも効果的

出典:amazon.co.jp

しっかりとヒップラインの補正をしたいのなら、ロング丈がおすすめです。股下が20cmほどあるタイプで、太もも全体のお肉を持ち上げてくれます。2段尻解消やヒップの立体感アップにも最適で、シェイプ力が強いものなら太ももの引き締めにも適します。


またガードルによる太ももの段差もできにくいので、タイトなボトムをはくときにも最適ですよ。ただしこちらも、裾がめくれない工夫があるものを選んだ方が良いでしょう。ロングでは着脱がしにくいという場合は、ミドルとロングの中間にあたるセミロングがおすすめです。

色は服装に合わせて

色は服装に合わせて

出典:amazon.co.jp

ガードルにはベージュやブラックの他、ピンクや水色などさまざまなカラーがあります。いくつかの色を用意して、その日の気分や服装に合わせて着用しましょう。


ブラックならダークカラーのボトムに合わせやすく、ベージュは白いボトムに合わせても目立ちにいですよ。ただベージュはおしゃれ度がイマイチという声も。“うっかり見え”に備えて、ウエスト部のカラー・形状にはちょっとこだわって選ぶといいでしょう。

きちんと自分のサイズに合わせることも大切

きちんと自分のサイズに合わせることも大切

ガードルはウエストとヒップのサイズに合わせて選ぶことが大切です。「普段Mサイズの服を着ているからガードルもM」という選び方ではなく、きちんとボディサイズを測って選ぶようにしましょう。


ウエストは胴の最も細い部分、ヒップは最も高い部分を測ってください。この時、床と水平になっていることも確かめながら行ってくださいね。自分では計測が難しいという方は、店頭でスタッフにサイズ測定してもらうと良いでしょう。

できるだけ試着して選ぼう

できるだけ試着して選ぼう
表示サイズが適正なものでも、なるべく試着してから選ぶようにしましょう。同じサイズ表記でもメーカーや使われている素材によってフィット感が異なります。試着する際は以下をチェックしてみてください。

・ウエストは緩すぎたり、食い込み過ぎていないか
・ウエストの位置が水平になっているか
・ヒップが押しつぶされたりせず、ヒップアップが美しくできているか
・クロッチ部が浮いたりくいこんだりせずに正しい位置にあるか
・裾がめくれたり、ずれあがったりしないか

これらは試着室の鏡で確認したり、何度か屈伸したり足上げをしたりして確認します。上記のポイントを満たさなければ体型に合っていない可能性がありますので、違うサイズを試してみてください。

ガードル(ショート・ミドル丈)の人気ランキング5選

ここからはガードルのおすすめ人気ランキングを「ショート・ミドル(スタンダード)丈」と「セミロング・ロング丈」の2つに分けてご紹介します!普段のショーツに近いはき心地で、太ももなどの圧迫感が苦手な方にもおすすめですよ。

PR

マルコマルコのボディメイクランジェリー

無料試着体験

「自分史上最高のボディを手に入れました」(40代女性)→少しでも興味のあるは、今すぐ【無料試着体験】へ!

あ

無料試着体験の詳細は下記↓

①カウンセリング

②フィッティング

③商品とボディメイクプランの提案

女性限定のサロンなので、安心♪ボディラインの劣化が気になったら、早めの手当てを!まずは、「マルコ」の無料試着体験で始めの一歩を踏み出してみませんか?

5位

ATSUGI ショーツ ガードル

1,296円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻・四角尻骨盤矯正効果
ウエストの高さミドルウエスト裾丈ショート丈
カラーバリエーションブラック/ベージュ/パープル/ブラウンサイズ(ウエスト/ヒップ)M(記載なし/87-95cm)L(記載なし/92-100cm)LL(記載なし/97-105cm)
4位
補正ショーツ 骨盤ガードル
出典:amazon.co.jp

iLoveSIA (アイラブシア)補正ショーツ 骨盤ガードル

999円 (税込)

適したヒップのタイプ扁平尻・四角尻・出尻骨盤矯正効果
ウエストの高さハイウエスト裾丈ショート丈
カラーバリエーションブラック/ベージュサイズ(ウエスト/ヒップ)S(60-70cm/82-90cm)M(69-80cm/87-100cm)L(77-87cm/97-110cm)XL(86-95cm/107-120cm)
3位

HONEY BEE加圧 着圧 ウエスト引き締めガードル

1,000円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻・出尻骨盤矯正効果
ウエストの高さハイウエスト裾丈ショート丈
カラーバリエーションブラック/ベージュ/ライトブルーサイズ(ウエスト/ヒップ)M(56-66cm/記載なし)L(66-76cm/記載なし)XL(76-86cm/記載なし)2XL(86-93cm/記載なし)3XL(93-100cm/記載なし)
2位

ラブリーシェイプ公式ストアラブリーシェイプ骨盤パンツver4.0

1,944円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻・扁平尻・四角尻骨盤矯正効果
ウエストの高さミドルウエスト裾丈ミドル丈
カラーバリエーションブラック/ベージュサイズ(ウエスト/ヒップ)M(64-70cm/87-95cm)L(69-77cm/92-100cm)2L(77-85cm/97-105cm)3L(85-93cm/102-110cm)4L(93-101cm/107-115cm)
1位
スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるショーツ
出典:amazon.co.jp

ピップスリムウォーク 骨盤をきっちり支えるショーツ

1,227円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻骨盤矯正効果
ウエストの高さローウエスト裾丈ミドル丈
カラーバリエーションベージュサイズ(ウエスト/ヒップ)M(記載なし/87-95cm)L(記載なし/92-100cm)

人気 ガードル(ショート・ミドル丈)の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格適したヒップのタイプ骨盤矯正効果ウエストの高さ裾丈カラーバリエーションサイズ(ウエスト/ヒップ)商品リンク
1
スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるショーツ

ピップ

スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるショーツ

ローライズボトムだってOK。薄手で洋服に響かない1,227円(税込)垂れ尻ローウエストミドル丈ベージュM(記載なし/87-95cm)L(記載なし/92-100cm)詳細を見る
2
ラブリーシェイプ骨盤パンツver4.0

ラブリーシェイプ公式ストア

ラブリーシェイプ骨盤パンツver4.0

ヒップをきれいに見せる3D立体圧シェイプ1,944円(税込)垂れ尻・扁平尻・四角尻ミドルウエストミドル丈ブラック/ベージュM(64-70cm/87-95cm)L(69-77cm/92-100cm)2L(77-85cm/97-105cm)3L(85-93cm/102-110cm)4L(93-101cm/107-115cm)詳細を見る
3
加圧 着圧 ウエスト引き締めガードル

HONEY BEE

加圧 着圧 ウエスト引き締めガードル

産後のボディメイクにも!1,000円(税込)垂れ尻・出尻ハイウエストショート丈ブラック/ベージュ/ライトブルーM(56-66cm/記載なし)L(66-76cm/記載なし)XL(76-86cm/記載なし)2XL(86-93cm/記載なし)3XL(93-100cm/記載なし)詳細を見る
4
補正ショーツ 骨盤ガードル

iLoveSIA (アイラブシア)

補正ショーツ 骨盤ガードル

ハイウエストでキュっとくびれメイク999円(税込)扁平尻・四角尻・出尻ハイウエストショート丈ブラック/ベージュS(60-70cm/82-90cm)M(69-80cm/87-100cm)L(77-87cm/97-110cm)XL(86-95cm/107-120cm)詳細を見る
5
ショーツ ガードル

ATSUGI

ショーツ ガードル

骨盤と姿勢を矯正!美ラインに導く1,296円(税込)垂れ尻・四角尻ミドルウエストショート丈ブラック/ベージュ/パープル/ブラウンM(記載なし/87-95cm)L(記載なし/92-100cm)LL(記載なし/97-105cm)詳細を見る

ガードル(セミロング・ロング丈)の人気ランキング5選

続いてはセミロング・ロング丈ガードルのおすすめランキングをご紹介します。

太ももまで覆ってくれるロングタイプはしっかりとしたホールド力が魅力!またセミロング丈は

短すぎず長すぎずという丈感を好む方におすすめです。ガードルで下半身をしっかりボディメイクしたい人はこのタイプを選びましょう。

5位
SARABEAUTY 骨盤矯正ガードル
出典:amazon.co.jp

株式会社高山商事SARABEAUTY 骨盤矯正ガードル

1,599円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻・扁平尻・四角尻骨盤矯正効果
ウエストの高さハイウエスト裾丈ロング丈
カラーバリエーションブラック/ベージュサイズ(ウエスト/ヒップ)S-M(56-66cm/79-90cm)M-L(67-84cm/90-102cm)
4位

tu-hacci・ツーハッチハイウエスト がーどる

1,580円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻・四角尻骨盤矯正効果
ウエストの高さハイウエスト裾丈ロング丈
カラーバリエーションブラック・べージュサイズ(ウエスト/ヒップ)S(55-61cm/79-89cm)M(61-67cm/83-93cm)L(67-73cm/86-96cm)LL(73-79cm/89-99cm)
3位
ハイウエスト ガードル
出典:amazon.co.jp

トリプルエスハイウエスト ガードル

2,180円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻・扁平尻・四角尻骨盤矯正効果
ウエストの高さハイウエスト裾丈ロング丈
カラーバリエーションブラック/ベージュサイズ(ウエスト/ヒップ)S(56-66cm/記載なし)M-L(66-76cm/記載なし)XL-XXL(76-89cm/記載なし)XXXL(89-102cm/記載なし)
2位
Venus Carve(ヴィーナスカーブ) 加圧型骨盤矯正ガードル
出典:amazon.co.jp

Beauty MarketVenus Carve(ヴィーナスカーブ) 加圧型骨盤矯正ガードル

4,829円 (税込)

適したヒップのタイプ四角尻骨盤矯正効果
ウエストの高さハイウエスト裾丈ロング丈
カラーバリエーションブラックサイズ(ウエスト/ヒップ)M-ML(64-77cm/87-100cm)/L-LL(69-85cm/92-105cm)
1位
スタイルアップ ガードル レギュラー
出典:amazon.co.jp

サンテラボスタイルアップ ガードル レギュラー

2,000円 (税込)

適したヒップのタイプ垂れ尻骨盤矯正効果
ウエストの高さハイウエスト裾丈ロング丈
カラーバリエーションブラック/レッド/スキンベージュ/インディゴ/ブロッサム/モカベージュサイズ(ウエスト/ヒップ)58(58cm/79-89cm)/64(64cm/83-93cm)/70(70cm/86-96cm)/76(76cm/86-99cm)

人気 ガードル(セミロング・ロング丈)の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格適したヒップのタイプ骨盤矯正効果ウエストの高さ裾丈カラーバリエーションサイズ(ウエスト/ヒップ)商品リンク
1
スタイルアップ ガードル レギュラー

サンテラボ

スタイルアップ ガードル レギュラー

骨盤の固定&ヒップの持ち上げでスタイルアップ2,000円(税込)垂れ尻ハイウエストロング丈ブラック/レッド/スキンベージュ/インディゴ/ブロッサム/モカベージュ58(58cm/79-89cm)/64(64cm/83-93cm)/70(70cm/86-96cm)/76(76cm/86-99cm)詳細を見る
2
Venus Carve(ヴィーナスカーブ) 加圧型骨盤矯正ガードル

Beauty Market

Venus Carve(ヴィーナスカーブ) 加圧型骨盤矯正ガードル

ウエスト・下腹部・太もも、3点をシェイプ4,829円(税込)四角尻ハイウエストロング丈ブラックM-ML(64-77cm/87-100cm)/L-LL(69-85cm/92-105cm)詳細を見る
3
ハイウエスト ガードル

トリプルエス

ハイウエスト ガードル

厚手の丈夫な生地を採用。ヒップラインの悩みに!2,180円(税込)垂れ尻・扁平尻・四角尻ハイウエストロング丈ブラック/ベージュS(56-66cm/記載なし)M-L(66-76cm/記載なし)XL-XXL(76-89cm/記載なし)XXXL(89-102cm/記載なし)詳細を見る
4
ハイウエスト がーどる

tu-hacci・ツーハッチ

ハイウエスト がーどる

お好みの丈から選べるレース柄ガードル1,580円(税込)垂れ尻・四角尻ハイウエストロング丈ブラック・べージュS(55-61cm/79-89cm)M(61-67cm/83-93cm)L(67-73cm/86-96cm)LL(73-79cm/89-99cm)詳細を見る
5
SARABEAUTY 骨盤矯正ガードル

株式会社高山商事

SARABEAUTY 骨盤矯正ガードル

下半身の気になるポイントに1,599円(税込)垂れ尻・扁平尻・四角尻ハイウエストロング丈ブラック/ベージュS-M(56-66cm/79-90cm)M-L(67-84cm/90-102cm)詳細を見る

もっと美ボディを目指すなら「ボディスーツ」も!

下半身だけでなくバストラインも整えたい!という方には、ボディスーツもおすすめ。上半身をメインに引き締めて、美しいラインを作ってくれます。ガードルと組み合わせて使えるものもありますので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

ガードルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ガードルのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下から確認して下さい。

まとめ

ガードルのおすすめ人気ランキングを長さ別にご紹介しましたが、いかがでしたか?

自分がどんな風にボディメイクしたいのか、はっきりイメージしてから選ぶとあなたに最適なガードルが見つかります。好みのシェイプ力や長さからベストなガードルを見つけて、美しいボディラインを作ってくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す