• シートヒーターのおすすめ人気ランキング10選【車への取り付けも簡単!】のアイキャッチ画像1枚目
  • シートヒーターのおすすめ人気ランキング10選【車への取り付けも簡単!】のアイキャッチ画像2枚目
  • シートヒーターのおすすめ人気ランキング10選【車への取り付けも簡単!】のアイキャッチ画像3枚目
  • シートヒーターのおすすめ人気ランキング10選【車への取り付けも簡単!】のアイキャッチ画像4枚目
  • シートヒーターのおすすめ人気ランキング10選【車への取り付けも簡単!】のアイキャッチ画像5枚目

シートヒーターのおすすめ人気ランキング10選【車への取り付けも簡単!】

イスそのものが温まり、真冬の車内でも体を温めてくれるシートヒーター。実は、後付けで取り付けることが可能です!しかも、燃費に優しいのも魅力的。しかし、マッサージ機能やクール機能付きのものなどがあり、どれを選んで良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、シートヒーターの選び方や、おすすめの商品を人気ランキング順でご紹介していきます。数ある商品の中から、お気に入りのものを見つけてくださいね!

  • 最終更新日:2019年05月24日
  • 525  views
目次

車にシートヒーターは必要?

車にシートヒーターは必要?

出典:amazon.co.jp

寒さが苦手な方にとって、シートヒーターは必要性の高いものと言えます。エアコンだけよりも、より快適に冬のカーライフを送ることができますよ。


シートヒーターは、エンジンをかけてから温まるまでの時間が短いのが特徴。エンジンをかけたあと、エアコンの温風が出るより前に温まることが可能です。すぐに温まりたい方にとっては、非常に必要性の高いアイテムとなります。


さらに、シートヒーターは燃費の面でも優れています。バッテリーからの電源供給により発熱するため、エアコンのようにコンプレッサーを作動させて、エンジンの出力を下げて燃費を悪化させることがないのも魅力。燃費を気にする方にも、シートヒーターの必要性は高いと言えますよ。

シートヒーターの選び方

ランキングの前に、まずはシートヒーターの選び方について見ていきましょう。

手軽に使用するなら「シガーソケット対応」のものを選ぼう

手軽に使用するなら「シガーソケット対応」のものを選ぼう

車にあまり詳しくないという方や、面倒な作業をしたくないという方は「シガーソケット対応」のものを選びましょう。このタイプの魅力は、何と言っても簡単に設置ができること電源プラグをシガーソケットに差し込むだけで設置完了です


また、対応規格については、一般的な乗用車は12V、バスやトラックなどの大型車は24Vとなります。購入の際は、規格を間違えないように注意が必要です。

一刻も早く温まりたいなら、「速熱性」に優れたものが○

一刻も早く温まりたいなら、「速熱性」に優れたものが○

「温まるまでの極寒の車内が苦手」という方は、「速熱性」に優れたものを選ぶと満足できるでしょう。


真冬であると、エアコンをつける前の極寒の車内は非常につらいもの。エンジンをかけたばかりだと、エアコンが効いてくるまでかなり時間がかかることも...。


「速熱性」に優れたシートヒーターであれば、数十秒から1分ほどで発熱するのがいいところ。スイッチを入れてからすぐに温めてくれるので、エアコンが効くまでの時間、寒さで震えて待つこともなくなりますよ!特に冬の寒さが厳しいところに住んでいる方にもおすすめです。

温かすぎるのが苦手な方は「温度調節機能」付きがおすすめ

温かすぎるのが苦手な方は「温度調節機能」付きがおすすめ

冬の過暖房が苦手という方は、「温度調節機能」付きのものを選ぶと安心ですよ。


暖房器具は、体を温めてくれる優れたものですが、過度に温まりすぎると気分が悪くなることも。また、ちょうど良いと感じる温かさは人それぞれです。


温度調節機能があれば自分好みの温度にできるため、長く座ってもずっと快適でいられます。長距離のドライブや、仕事で長時間車に乗る方にもピッタリです!

快適さの向上にもつながる!ヒーター以外の機能にも注目

「ヒーター」という名前ですが、他にも機能が付いているものも販売されています。他の機能が付いているものを選ぶと、より快適さが向上しますよ。

夏も快適に過ごしたいのであれば「クール機能」付きを選ぶ

夏も快適に過ごしたいのであれば「クール機能」付きを選ぶ

出典:amazon.co.jp

暑い夏の時期でも、もっと快適なカーライフにしたいという方は「クール機能」付きのものを選ぶのがおすすめです。


夏場だと、クーラーによって車内は涼しくなりますが、シートと背中のムレが気になるもの。「クール機能」付きは、シートから風が出る仕組みになっており、背中のムレを防いでくれるのが魅力です。


この機能があれば、「冬以外の時期は倉庫に眠っている」ということがありません。シートヒーターを1年中有効活用することが可能なのもポイントと言えるでしょう。

長時間運転をする方には「マッサージ機能」付きも便利

長時間運転をする方には「マッサージ機能」付きも便利

長時間の運転をするという方は「マッサージ機能」付きのものを選ぶことで、より一層快適なカーライフを送ることができますよ。


運転は、長時間同じ姿勢でいることで、首や肩こり、腰痛になりやすいと言われています。そんなとき、温かさとマッサージの相乗効果によって、運転で疲れた体を癒してくれるのが嬉しいポイント


仕事で毎日長時間車に乗る方、長距離ドライブが趣味の方にピッタリです!

車の雰囲気に合わせるなら、カラー展開があるものを選ぼう

車の雰囲気に合わせるなら、カラー展開があるものを選ぼう

出典:amazon.co.jp

車の雰囲気を気にしているのであれば、製品のカラーも非常に重要なポイント。かわいい雰囲気やラグジュアリーな雰囲気など、車種やドライバーによって車の雰囲気はさまざまです。


カラー展開があれば、自分の車の雰囲気に合ったものを選ぶことが可能に。雰囲気を損ねることなく、快適さをアップすることができますよ。

シートヒーターのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、いよいよ人気のシートヒーターをランキング形式でご紹介していきます。

10位

LoveStory-jpマッサージシートヒーター

2,860円 (税込)

シガーソケット対応
速熱性×
温度調節機能×
クール機能/マッサージ機能×/〇
カラー展開×
9位
シガーソケット対応
速熱性×
温度調節機能
クール機能/マッサージ機能×/×
カラー展開×
8位

steman--netダイヤモンドカシミア暖房クッション

2,999円 (税込)

シガーソケット対応
速熱性
温度調節機能
クール機能/マッサージ機能×/×
カラー展開
7位

Clazzioシートヒーター コードレスリモコン

9,611円 (税込)

シガーソケット対応
速熱性
温度調節機能
クール機能/マッサージ機能×/×
カラー展開×
6位
シートヒーター 日本ボデーパーツ工業 ヒートクッション 24V 1枚目
出典:amazon.co.jp

日本ボデーパーツ工業ヒートクッション 24V

4,600円 (税込)

シガーソケット対応〇(24V車のみ)
速熱性×
温度調節機能×
クール機能/マッサージ機能〇/×
カラー展開×
5位
シガーソケット対応
速熱性
温度調節機能
クール機能/マッサージ機能×/×
カラー展開
4位

ノーブランドシートヒーター オールシーズンシートカバー

12,480円 (税込)

シガーソケット対応
速熱性×
温度調節機能
クール機能/マッサージ機能〇/〇
カラー展開
3位

ノーブランドカーシートヒーター

3,980円 (税込)

シガーソケット対応
速熱性×
温度調節機能×
クール機能/マッサージ機能〇/×
カラー展開×
2位

Joytutusシートヒーター クールシート

6,998円 (税込)

シガーソケット対応
速熱性
温度調節機能×
クール機能/マッサージ機能〇/〇
カラー展開×
1位

KINGLETINGインテリジェント温度調節自動車用加熱マット

4,250円 (税込)

シガーソケット対応
速熱性
温度調節機能
クール機能/マッサージ機能×/×
カラー展開×

人気シートヒーターの比較一覧表

商品画像
1
シートヒーター KINGLETING インテリジェント温度調節自動車用加熱マット 1枚目

KINGLETING

2
シートヒーター Joytutus シートヒーター クールシート 1枚目

Joytutus

3
シートヒーター ノーブランド カーシートヒーター 1枚目

ノーブランド

4
シートヒーター ノーブランド シートヒーター オールシーズンシートカバー 1枚目

ノーブランド

5
シートヒーター HCMAX シートヒーター 車用 1枚目

HCMAX

6
シートヒーター 日本ボデーパーツ工業 ヒートクッション 24V 1枚目

日本ボデーパーツ工業

7
シートヒーター Clazzio シートヒーター コードレスリモコン 1枚目

Clazzio

8
シートヒーター steman--net ダイヤモンドカシミア暖房クッション 1枚目

steman--net

9
シートヒーター Leacree 車用ホットシートヒーター 1枚目

Leacree

10
シートヒーター LoveStory-jp マッサージシートヒーター 1枚目

LoveStory-jp

商品名

インテリジェント温度調節自動車用加熱マット

シートヒーター クールシート

カーシートヒーター

シートヒーター オールシーズンシートカバー

シートヒーター 車用

ヒートクッション 24V

シートヒーター コードレスリモコン

ダイヤモンドカシミア暖房クッション

車用ホットシートヒーター

マッサージシートヒーター

特徴みんなの「ちょうど良い」温度に設定可能!老若男女が使用可能クール・マッサージ機能付きでも安価!コスパと機能性を両立コスパ抜群!安価で一年中使えるシートヒーター後付けに見えない合皮のおしゃれなデザイン!多機能で利便性も◎速熱性が魅力のシートヒーター!カラー展開もありコスパも良好24Vでトラックに使える!クール機能付きでドライバーを...自動温度調節機能で安心・安全!コードレスリモコンで利便性も◎安価で座り心地が良好なシートヒーター後部座席も温かく!横長シートで全体保温マッサージ機能が充実!体を癒してくれるシートヒーター
価格4,250円(税込)6,998円(税込)3,980円(税込)12,480円(税込)2,777円(税込)4,600円(税込)9,611円(税込)2,999円(税込)1,480円(税込)2,860円(税込)
シガーソケット対応〇(24V車のみ)
速熱性×××××
温度調節機能××××
クール機能/マッサージ機能×/×〇/〇〇/×〇/〇×/×〇/××/××/××/××/〇
カラー展開×××××××
商品リンク

車種を選ばず対応できる?シートヒーター使用時の注意点

車種を選ばず対応できる?シートヒーター使用時の注意点

ここまでご紹介してきたように、現在販売されている後付けシートヒーターは、ほとんどの商品がシガーソケット対応品となっています。そのため、シガーソケットが付いている車であれば、基本的にメーカーや車種を問わずに取り付けることが可能なので安心してください。


ただし、先述したように、12Vと24Vの規格の違いには要注意。車と商品の対応規格が異なると、使用することができません。規格に注意して、対応車種に悩まずにシートヒーター選びをしてくださいね。

シートヒーターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、シートヒーターのYahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ここまでシートヒーターのおすすめ人気商品をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ランキングを参照していただければ分かるように、シートヒーターの機能性は商品によって全く異なります。まずは、自分の求めている機能をはっきりとさせてから、今回のランキングを参考にしてお気に入りのものを見つけてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す