キーファインダーのおすすめ人気ランキング10選

鍵を紛失したかも?!と思うことは日常の中でよくある出来事です。特に急いでいる時のなくしものはイライラしますよね。今回はそんな「鍵探し」に一役買ってくれる頼もしいアイテム、「キーファインダー」をランキング形式で10選ご紹介します。

キーファインダーはドギーやmagicfly、デンソーなどのメーカーから多くの種類が発売されています。キーホルダーとして鍵やお財布につけてシンプルに使えるものや、スマホのGPS機能を利用してワイヤレス操作もできる多機能なものまで様々です。今回は、それぞれの商品の価格・性能・利便性の高さなどを比較しながらご紹介していきます。貴重品の置き忘れ予防だけでなく、猫や犬などの首輪に付けて迷子防止に使うという変わり種の使い方もできるキーファインダー。あなたのライフスタイルにぴったりのキーファインダーを見つけて、探し物のストレスをなくしてしまいましょう!

最終更新日:2017年07月04日 | 20,167views

キーファインダーの選び方

自分のライフスタイルに合わせたキーファインダーを選ぶために、ここからご紹介する4つのポイントをチェックしください。最適なサイズ・使いやすさ・必要な機能をしっかり見極めて、ベストなキーファインダーを見つけてくださいね!

日常使いに便利なのは「かさ張らない」サイズ

Loading
基本的にキーファインダーの多くは、持ち出す機会の多い鍵やスマホ・財布などの貴重品を探すために付けておく物なので、コンパクトな物の方が邪魔になりません。特に持ち物が多く、カバンの中にも色々な物を入れているという方は、キーファインダーもシンプルでかさ張らないサイズが使いやすいでしょう。また、重さもできるだけ軽い物を選んだ方が、日常的に使う物として負担もかかりません。

キーホルダーとして使えるかもチェック

Loading
現在市販されているキーファインダーは、その形状も実に多く存在しています。例えばキーホルダーのような物もあれば、カード型で財布に入れておけるような薄型の物もあります。

キーホルダー型でない物も、自分でチェーンなどを付ければ、キーホルダーとして使える場合もあります。ただ中にはチェーンなどを取り付ける部分がないキーファインダーも。自分がどのような目的で使うのかをよく検討して、キーホルダーとしても使えるのかどうかチェックする必要がありますね。

スマホとの連携でより便利な使い方もできる

Loading
今回ご紹介するキーファインダーには、スマホと連携して探し物の場所を特定する機能を持つものもあります。これは製品と連携する指定のアプリを入れることで使える機能です。スマホとの連携が可能なキーファインダーには、探し物を見つける機能の他にスマホカメラのリモコンとして、カメラのシャッターを押してくれる機能が付いている物もあります。スマホの機能をフル活用したい人は、スマホ連携のキーファインダーがおすすめでしょう。

ライトの有無も確認しておこう

Loading
キーファインダーをキーホルダーとして使っている人の多くが、付いていると便利だと感じているのが「ライト」です。キーファインダーの照明には、ほとんどLEDライトが使用されています。LEDライトは小さくても光量が大きいため、十分な明かりになります。鍵はあっても鍵穴が見つかりにくい時や、災害時の一時的な照明としても使えます。

同じような仕様のキーファインダーであれば、ライトが付いた方をおすすめします。

キーファインダーのおすすめ人気ランキング10選

それではここから、おすすめの人気キーファインダーをランキングでご紹介します。使えばきっと探し物のストレスが少なくなる便利グッズなので、上手な選び方も参考にしつつ、あなたのライフスタイルにぴったりのキーファインダーを見つけてください!

10位:Tile TileMate

Tile(タイル) TileMate(タイルメイト)

5,600円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=34×34×5(mm)
・重さ:5g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:可
・ライトの有無:無

スマホと連携していて使いやすい

i phone使いの人には昔から人気のキーファインダーが、こちらのTile(タイル)の「TileMate(タイルメイト)」です。今回ご紹介している物は3世代目の製品で、2世代目のTileMateより呼び出し音が25%小さくなりました。そのため、あまり大きな音が鳴ってほしくない場面でも使いやすく改善されました。

専用のアプリをスマホに入れれば、スマホとの連携もしっかりできる製品です。実際に「TileMate」を付けている鍵を見失った時は、専用アプリを使って鍵を探すことができます。逆に、「TileMate」を付けている鍵は手元にあるけれど、スマホが見当たらない!という時には、「TileMate」のボタンを押すことで、スマホを呼び出すことも可能です。

スマホとTileMateは30m以内の距離であれば反応するので、家の中なら十分に探せます。また外出先で鍵を失くしたとしても、最後に接続があった地点の地図が表示されるため、探す際にも見当をつけやすくなります。

9位:aREa+ CARZKeyFinder

aREa+(エリアプラス) CARZKeyFinder(カーズキーファインダー)

1,296円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=35×55×37(mm)
・重さ:50g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:不可
・ライトの有無:有

可愛いフォルムとユニークな呼び出し方が人気

シンプルなキーファインダーも良いけれど、キーホルダーとしての可愛らしさも追求したいという人におすすめなのが、aREa+(エリアプラス)の「CARZKeyFinder(カーズキーファインダー)」です。見た目の可愛らしさもさることながら、こちらのキーファインダーの特長は、失くした鍵の呼び出し方法にあります。鞄の中で鍵が見当たらない!となったら、2回手を叩いてください。するとクラクション音とLEDライトの点灯で居場所を知らせてくれます。

多くのキーファインダーがスマホと連携したり、専用の呼び出し機器を使う仕様となっている中、拍手で呼び出しができるというのは、こちらのキーファインダーの大きなポイントです。ユニークな呼び出し方と可愛らしいフォルムで、子どもさんが自分で持つ鍵に付けたり、スマホのストラップのように使う人も多い製品となっています。

8位:Veho S8Reperio

Veho(ヴィーホ) S8Reperio(エス8リペリオ)

3,980円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=44×32×6(mm)
・重さ:11g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:可
・ライトの有無:無

洗練されたデザインと便利な充電式バッテリーで大人からの支持を集める一品

Bluetoothで鍵を探してくれるのがVeho(ヴィーホ)の「S8Reperio(エス8リペリオ)」です。優れたデザインと充電式のバッテリーで長く愛用することができます。2時間半ほどの充電で、約320時間も継続して利用することが可能です。専用のアプリをスマホにインストールすれば、Googleの地図で失くした物の位置情報を検索することもできる優れものです。

「S8Reperio」は男女を問わず持てるスマートなデザインでも人気です。実はこの斬新なデザインを手掛けるVehoはイギリスのエレクトロニクスブランドです。設立は2006年と誕生してからまだ10年強ほどですが、世界100か国以上で製品を展開する人気のブランドとなっています。便利さとカッコ良さを両立したい人にぜひおすすめのキーファインダーですよ。

7位:デンソー キーファインダー

デンソー キーファインダー KFDNX

450円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=72.4×26×11.8(mm)
・重さ:20g(電池含まず)
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:可
・ライトの有無:無

置き忘れ防止機能で鍵忘れゼロへ!

シンプルなキーファインダーとして人気なのはデンソーの「キーファインダー」です。デンソーのキーファインダーは「置き忘れ防止機能」により、予め設定した距離以上にキーファインダーとスマホが離れると、ブザーでお知らせしてくれます。外出先などでついつい鍵やスマホを置き忘れることがあった!という人には本当におすすめのキーファインダーとなっています。

電源はボタン電池で厚みも少ないため、キーホルダーとして鍵につけておけば、もう鍵を失くす心配をしなくても済みそうですね!

6位:aREa+ DoggyKeyfinder

aREa+(エリアプラス) DoggyKeyfinder(ドギーキーファインダー)130001WH

3,780円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=60×50×20(mm)
・重さ:20g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:不可
・ライトの有無:有

鍵探しを任せられる小さな番犬!

Loading

出典:iplusdeal.com

多様なキーファインダーがある中で、女性に圧倒的な人気を誇るのが、aREa+(エリアプラス)の「DoggyKeyfinder(ドギーキーファインダー)」です。先にご紹介しているCARZKeyFinder(カーズキーファインダー)の姉妹品なので、呼び出し方はやはり拍手です。呼び出し音は犬の形にちなんで「犬の鳴き声」になっています。ワンワンと鳴く様子は愛らしく、つい何回も手を叩いてしまう人が多くいるほどです。

耳についているボタンを押すと鼻のLEDライトが点灯するため、暗いところで鞄の中を見るのにも便利です。家の中で鍵の所在がわからなくても、手を叩けばワンワンと応えてくれるので、もう鍵が迷子のままということもありません!あなたの大事な鍵の番犬として、愛らしく頼もしいキーファインダーを求めている人におすすめです。

5位:BlueOcean iTag

BlueOcean(ブルーオーシャン) iTag(アイタグ)

655円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=52×31×11(mm)
・重さ:10g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:可
・ライトの有無:無

丸みのあるフォルムがペットの迷子防止にも使いやすい!

キーファインダーの使用目的はもちろん「鍵の紛失防止」です。ただ実際には、失くし物防止ということで、鍵以外にも家電のリモコンや財布、印鑑ケースにキーファインダーを付けている人も多くいます。そんな使い方の一つとして、愛犬の首輪にキーファインダーを付けて使うという人も。ドッグランで遊ばせる時や、外出時などに念のためキーファインダーを付けて迷子防止に役立てている人も結構多いんですよ。

ペットにキーファインダーを付ける際に気になるのは、愛犬にとって邪魔にならないフォルムか、ということです。この点、iTag(アイタグ)はコロンと丸みのあるフォルムなので、たとえ首輪に取りつけてもワンちゃんを傷つけることがないのがポイントです。

鍵や財布の紛失防止だけでなく、愛犬の迷子防止にもキーファインダーを使いたいという人には有力候補になる商品といえますね。

4位:STARDUST 魔法の口笛

STARDUST(スターダスト) 魔法の口笛 SD-QF-315-3

980円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=53×29×10(mm)
・重さ:20g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:不可
・ライトの有無:無

使い方が簡単で誰でもすぐに使える

ここまでのランキングで、拍手をすることで応答してくれるユニークなキーファインダーを2つ、ご紹介しました。こうしたユニークな呼び出し方法を持つキーファインダーの中でも、1番人気があるのはSTARDUST(スターダスト)が販売している「魔法の口笛」です。呼び出し方は名前にある通り「口笛」です。探し物を呼び出したい時は口笛を吹けば、受信機が応答して探し物の在処を教えてくれます。

4色展開で自分好みの色を選べますし、シンプルなデザインでプチギフトとしても最適です。スマホとは連携していませんが、逆にその事が高齢の方には使いやすいという口コミも複数あります。両親に贈ったら喜ばれたという声もあり、使いやすさに定評のある商品です。

3位:Passion NUT-MINI

Passion(パッション) NUT-MINI(ナットミニ)

1,566円 (税込)

詳細情報
・寸法:縦×横×厚み=24.4×36.4×5.3(mm)
・重さ:10g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:可
・ライトの有無:無

小さなサイズに心強い機能が満載

とにかくかさばらずシンプルなキーファインダーを探している!という人におすすめなのは、Passion(パッション)のNUT-MINI(ナットミニ)です。タテヨコ4cmに満たず、厚さも5mm程度とキーファインダーの中でもとびきり小さなサイズですが、キーファインダーとしての機能はばっちり搭載されています。小さくてもスマホとの連携ができますし、1つのスマホで最大6個までのナットミニを登録できるのもポイントです。

複数の鍵を管理している人や、小さな子どもの迷子防止で使っている人の中には、いくつかのNUT-MINIを活用しているという声がたくさん挙がっています。NUT-MINIとスマホはBluetoothで繋がっているので、専用のアプリを使えばNUT-MINIの現在位置・接続が途切れた場所の記録が確認できます。

NUT-MINIは小さくてもあなたの生活の中で、大きな力を発揮してくれること間違いなしですよ。

2位:CSMARTE キーファインダー

CSMARTE(シーエスマルテ) キーファインダー

2,559円 (税込)

詳細情報
・寸法(送信機):縦×横×厚み=70×40×13(mm)
・寸法(受信機):縦×横×厚み=50×36×11(mm)
・重さ(送信機):120g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:不可
・ライトの有無:有

送信器もコンパクトで使いやすい

CSMARTE(シーエスマルテ)の「キーファインダー」は1つの送信機で4つの受信機の管理ができるのが便利です。またこのキーファインダー最大の特長は、433.92MHzという高い無線周波数が壁やクッション・革製品などを通過するため、最大で約50m範囲で探し物を特定してくれる点にあります。この高い周波数が探し物の特定だけでなく、家庭用の「ナースコール」のように使われている例もたくさんあります。

ご高齢の方にも使いやすいはっきりした色と簡単操作で、老若男女いずれの層からの支持も高い製品となっています。スマホと連携せず、専用の送信機があるタイプは送信機が重くなりがちですが、CSMARTEの「キーファインダー」は送信機の重量も軽めに作られているのが嬉しいですね。

1位:Ewin キーファインダー

Ewin(イーウィン) キーファインダー

2,680円 (税込)

詳細情報
・寸法(送信機):縦×横×厚み=105×46×13(mm)
・寸法(受信機):縦×横×厚み=50×36×11(mm)
・重さ(送信機):153g
・ホルダー使用:可
・スマホ連携:不可
・ライトの有無:有

見やすく扱いやすいサイズが幅広い層に人気

ランキング2位のキーファインダーに引き続き、ランキング1位になったEwin(イーウィン)の「キーファインダー」も、受信機と送信機がセットとなっているタイプです。ただEwinのキーファインダーは、送信機のサイズがやや大きくなっています。サイズが大きいと使いづらいのでは?と思われがちですが、実は送信機のサイズが大きめなのは、幅広い世代に向けた使いやすさを追求してのこと。この点についての口コミ評価も上々です。

キーファインダーは家の中で使うことが多いため、送信機を決まった場所に置いて使っている人が多いでしょう。こうなると、スタンド付きで、サイズが大きいというのは長所になります。さらにEwinのキーファインダーは受信機のLEDライトの光量も十分なため、キーホルダーとして携帯していれば災害時にも一時的なライトとして使えます。

専用周波帯を用いており、家の中で使うには十分な30~40mの範囲をしっかりカバーしてくれるのも心強いですね。

まとめ

キーファインダーのおすすめ10選はいかがでしたか。鍵にスマホに財布に…と気をつけているつもりでも、日々の生活の中で見失いやすい物は結構ありますよね。失くしやすい物の特徴やご自身のライフスタイルにぴったり合うキーファインダーを見つけてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す