1. TOP
  2. >
  3. スポーツ
  4. >
  5. スポーツウェア
  6. >
  7. コンプレッションウェアのおすすめ人気ランキング10選【メンズ・レディースの優秀アイテムを厳選!】
  • コンプレッションウェアのおすすめ人気ランキング10選【メンズ・レディースの優秀アイテムを厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • コンプレッションウェアのおすすめ人気ランキング10選【メンズ・レディースの優秀アイテムを厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • コンプレッションウェアのおすすめ人気ランキング10選【メンズ・レディースの優秀アイテムを厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • コンプレッションウェアのおすすめ人気ランキング10選【メンズ・レディースの優秀アイテムを厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • コンプレッションウェアのおすすめ人気ランキング10選【メンズ・レディースの優秀アイテムを厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

コンプレッションウェアのおすすめ人気ランキング10選【メンズ・レディースの優秀アイテムを厳選!】

パフォーマンスの向上や負担の軽減に役立つ「コンプレッションウェア」。トップスだけでも半袖・長袖・ノースリーブなどさまざまなデザインがあり、タイツタイプも人気です。しかし、PUMA(プーマ)やUNDER ARMOUR(アンダーアーマー)などのメーカーから、たくさんの種類が販売されているため、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、コンプレッションウェアの選び方と、通販でも人気の商品をランキング形式でご紹介します。トレーニングに最適なものから、日常生活をサポートしてくれるものまでさまざまな商品がランクイン。ぜひ、自分にぴったりのコンプレッションウェアを見つけて、パフォーマンスの向上を目指しましょう!

  • 最終更新日:2020年04月26日
  • 56,705  views
目次

コンプレッションウェアの選び方

まずは、コンプレッションウェアの選び方のポイントをご紹介します。いろいろなタイプがありますので、どんな機能が自分に必要なのか注目してみてくださいね。

着用目的にあわせて選ぼう

コンプレッションウェアを選ぶ際に、まず着目すべき点は、何のために”着る”のか。コンプレッションウェアの最大の特徴である圧迫する力のタイプで、ウエアの機能も変わってきます。

スポーツ時のパフォーマンス向上には「矯正タイプ」が◎

スポーツ時のパフォーマンス向上には「矯正タイプ」が◎

走る・飛ぶ・投げる・蹴るなど、スポーツの動作を安定させたい方は、体幹をサポートできる矯正タイプのコンプレッションウエアがおすすめです。身体全体のバランスをよくしたり、正しい位置で体幹を支えることにより、パフォーマンスの向上につながります。


長距離選手などは、疲れてきて姿勢が悪くなると途端にタイムが落ちたりしますよね。姿勢の維持は簡単なようで実は最も難しく、パフォーマンスに大きく影響するポイントです。矯正力のあるウェアを身につけて、体のバランスを整えていきましょう。

コンディションの調整・運動後のリカバリーには「部分着圧タイプ」を

コンディションの調整・運動後のリカバリーには「部分着圧タイプ」を

着圧が部位によって異なる部分着圧タイプは、運動時のコンディションの調整や運動後の負担の軽減を期待する方におすすめです。身体に圧力をかけることで、筋肉の動きをサポートしてくれます。


ほかにも、弾性ストッキング等の一般医療機器として届出されているロングタイツやゲイターも◎。とくに、むくみの予防効果を求める方におすすめです。

ケガの予防やテーピング代わりには「サポートタイプ」が最適

ケガの予防やテーピング代わりには「サポートタイプ」が最適

筋肉と膝などの関節の動きを助けたり、着地や蹴りだしなど負荷がかかるシーンでの負担を軽減したいなら、サポートタイプを選びましょう。サポートタイプの商品は、上半身のウエアなら肩甲骨・広背筋・腹斜筋などに、タイツタイプなら膝・股関節・腰に、テーピングのように繊維が織り込まれています。なかには、筋肉や関節にそってラインが見える商品も。


矯正タイプは、全体を同じ着圧でバランスよく締め付けるのに対し、サポートタイプは特定の部位をしっかりサポートできるため、ケガの予防やリハビリにも有効です。ご自分がケアしたい部分に対応したデザインを選ぶようにしましょう。

スポーツの種類にあわせて選ぼう

よく行うスポーツの種類によって選ぶのもひとつの方法です。それぞれのスポーツに適切なウェアを選ぶためのポイントも押さえておきましょう。

マラソン・登山・自転車競技には下半身用のウェアを

マラソン・登山・自転車競技には下半身用のウェアを
マラソンや登山・トライアスロン・自転車競技など、長時間にわたって下半身を酷使するスポーツには、下半身用のコンプレッションウェアを選ぶのが基本。とくにひざや腰に不安がある方は、テーピング効果の高いウエアを選ぶとよいでしょう。

また、フォームを改善したい、あるいは疲れてくると猫背になってしまう…といった場合は、上半身用のウェアも組み合わせることでパフォーマンスの向上を目指せます。長時間にわたる競技は、大量に汗をかくので吸湿速乾性にこだわってみると良いですね。

陸上競技や筋トレには全身着圧タイプで瞬発力をUP

陸上競技や筋トレには全身着圧タイプで瞬発力をUP
瞬発力を必要とする陸上競技や筋トレ・ジムでのトレーニングには、全⾝がバランスよく着圧されるものを選びましょう。一定の圧力で全身を締め付けることで、身体のブレを防ぎ、瞬発力を高めてくれます。

とくに筋トレやジムでのトレーニングの場面では、強めの着圧により、正しいフォームでトレーニングでき、最大の効果が得られやすくなります。ただし、着用すると窮屈に感じる場合もあるので、できれば試着してからの購入がおすすめです。

体にピッタリのジャストサイズが理想的

体にピッタリのジャストサイズが理想的
コンプレッションウエアの良さを活かすためには、自分の身体にピッタリとあったジャストサイズのウェアを選ぶことも大事です。「トレーニングすれば筋肉が増えるから…」などと、余裕のあるサイズを選んでしまっては、コンプレッションウェアを着る意味がありません。

反対に、きつすぎるウェアにも注意が必要です。着るのにとても時間がかかってしまったり、締め付けが強すぎる、息苦しい、身体が動かしにくいと感じる時は、ワンサイズ上を検討してみるのもあり。普段の服のサイズで安易に選ぶのではなく、メーカーが提示している細かいサイズを確認した上で購入しましょう。

有名メーカーにも注目!各社自慢の素材あり

コンプレッションウェアは多くの有名メーカーが取り扱っているため、それぞれの特徴に注目して選んでみるのもアリです。「UNDER ARMOUR」は、季節によって使い分けたいヒートギア・コールドギア。「Reebok」は、吸汗速乾性に優れたクールタッチファブリックのACTIVCHILL。「ミズノ」は、トレーニングに最適の縦方向に伸びる設計ダイナモーションフィット素材を採用しています。

また、「CW-X(ワコール)」は、元々下着メーカーということもあり、肌ざわり・着心地重視の方に好評です。どのメーカーも快適に着用できるよう、素材やデザイン設計にこだわっているため、違いを知っておくと選ぶ時に役立ちますよ。

コンプレッションウェア(メンズ用)の人気ランキング5選

人気のコンプレッションウェアをメンズ用・レディース用に分けてランキング形式でご紹介します。加圧の強さやサイズ展開など、メーカーによって様々なので、じっくり選んでくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月15日時点)をもとにして順位付けしています。

5位

自重堂 Z-DRAGON ロングスリーブ コンプレッション

75124

1,100円 (税込)

タイプ矯正タイプ
適するスポーツ登山・サイクリング等
サイズSS~EL
4位
タイプ矯正タイプ
適するスポーツスポーツ全般
サイズS~2XL
3位
タイプ部分着圧・矯正タイプ
適するスポーツランニングなどのトレーニング
サイズS~2XL
2位
タイプ部分着圧タイプ
適するスポーツスポーツ全般
サイズS~3XL
1位
タイプ矯正タイプ
適するスポーツジョギング・ゴルフ
サイズM~2XL

人気コンプレッションウェア(メンズ用)の比較一覧表

商品画像
1
コンプレッションウェア B&J 長袖丸首シャツ  1枚目

B&J

2
コンプレッションウェア TESLA オールシーズン ロング スポーツタイツ  1枚目

TESLA

3
コンプレッションウェア Cidee コンプレッション 5点セット 1枚目

Cidee

4
コンプレッションウェア TESLA  メンズ 長袖 ハイネック スポーツシャツ 1枚目

TESLA

5
コンプレッションウェア 自重堂  Z-DRAGON ロングスリーブ コンプレッション 1枚目

自重堂

商品名

長袖丸首シャツ

オールシーズン ロング スポーツタイツ

コンプレッション 5点セット

メンズ 長袖 ハイネック スポーツシャツ

Z-DRAGON ロングスリーブ コンプレッション

特徴夏は涼しく冬は暖かい。オールシーズン使えるあらゆるスポーツに対応したオールシーズンタイツ全身のコンプレッションウェアが揃う5点セットアスリートのコンディション維持に最適作業着の専門メーカーが作ったコンプレッションウェア
最安値
999
送料要確認
詳細を見る
1,280
送料要確認
詳細を見る
3,280
送料無料
詳細を見る
1,390
送料要確認
詳細を見る
1,100
送料要確認
詳細を見る
タイプ矯正タイプ部分着圧タイプ部分着圧・矯正タイプ矯正タイプ矯正タイプ
適するスポーツジョギング・ゴルフスポーツ全般ランニングなどのトレーニングスポーツ全般登山・サイクリング等
サイズM~2XLS~3XLS~2XLS~2XLSS~EL
商品リンク

コンプレッションウェア(レディース用)の人気ランキング5選

続いて、女性用コンプレッションウェアのランキングです。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月15日時点)をもとにして順位付けしています。

5位

PUMAテック ライト LS Tシャツ ウィメンズ 長袖

516803

1,650円 (税込)

タイプ-
適するスポーツトレーニング・ランニング
サイズM・L
4位
タイプ矯正タイプ
適するスポーツスポーツ全般
サイズS~XL
3位
タイプ矯正タイプ
適するスポーツ-
サイズSM~XL
2位

adidasアルファスキン バッジ オブ スポーツ タイツ

4,129円 (税込)

タイプ部分着圧タイプ
適するスポーツ-
サイズS~XL
1位
タイプ-
適するスポーツスポーツ全般
サイズM~LL

人気コンプレッションウェア(レディース用)の比較一覧表

商品画像
1
コンプレッションウェア ニッキー COMP R ボトムス 1枚目

ニッキー

2
コンプレッションウェア adidas アルファスキン バッジ オブ スポーツ タイツ 1枚目

adidas

3
コンプレッションウェア ドーム  ロングスリーブ モック 1枚目

ドーム

4
コンプレッションウェア TESLA ハイネック 長袖 レディースシャツ 1枚目

TESLA

5
コンプレッションウェア PUMA テック ライト LS Tシャツ ウィメンズ 長袖 1枚目

PUMA

商品名

COMP R ボトムス

アルファスキン バッジ オブ スポーツ タイツ

ロングスリーブ モック

ハイネック 長袖 レディースシャツ

テック ライト LS Tシャツ ウィメンズ 長袖

特徴人気ブランドFILAのロングタイツ通気性の良い素材を使用。涼しくてドライな履き心地しなやかで動きやすさ抜群!伸縮性の高いコンプレッションウェアランニングなどトレーニング全般におすすめ
最安値
1,899
送料別
詳細を見る
4,129
送料別
詳細を見る
2,812
送料別
詳細を見る
1,390
送料要確認
詳細を見る
1,650
送料別
詳細を見る
タイプ-部分着圧タイプ矯正タイプ矯正タイプ-
適するスポーツスポーツ全般--スポーツ全般トレーニング・ランニング
サイズM~LLS~XLSM~XLS~XLM・L
商品リンク

特定の部位を酷使するスポーツには専用のウェアを選ぼう

特定の部位を酷使するスポーツには専用のウェアを選ぼう

どんなスポーツでも全身のトレーニングが必要ですが、特定の身体の部位を多く使う競技もありますね。テニスや野球、ゴルフ等のスポーツは、上半身、特に腕を酷使するスポーツ。サッカーやラグビー等は、脚、太ももふくらはぎの疲労は大変なものがあります。


このようなスポーツを行う場合は、全身のコンプレッションウエアの他にも、特定の部位に特化したコンプレッションウエアを選びましょう。肘をサポートするアームカバーやふくらはぎを圧迫するゲイタ―等があります。

タイプ部分着圧タイプ
適するスポーツラケットスポーツ・マラソン・ジョギング他
サイズXS~XL

トレーニングウェアを上手に着回そう

コンプレッションウェアだけでなく、さまざまなウェアを着回しながら効果的にトレーニングしていきましょう。一般的なTシャツやハーフパンツでも、機能性に優れたものを選ぶことで、快適にトレーニングできますよ。ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

意外と種類の多いコンプレッションウェア。気になる商品はありましたか?スポーツシーンではウエアのデザインも選ぶ時の重要なポイントですが、素材やお手入れのしやすさ、機能面に注目して選んでみてください。あなたにピッタリのコンプレッションウェア見つけて、スポーツを楽しんでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す