1. TOP
  2. >
  3. スポーツ
  4. >
  5. スポーツウェア
  6. >
  7. ロードバイク用グローブのおすすめ人気ランキング10選【春夏秋冬!季節に合わせて】
  • ロードバイク用グローブのおすすめ人気ランキング10選【春夏秋冬!季節に合わせて】のアイキャッチ画像1枚目
  • ロードバイク用グローブのおすすめ人気ランキング10選【春夏秋冬!季節に合わせて】のアイキャッチ画像2枚目
  • ロードバイク用グローブのおすすめ人気ランキング10選【春夏秋冬!季節に合わせて】のアイキャッチ画像3枚目
  • ロードバイク用グローブのおすすめ人気ランキング10選【春夏秋冬!季節に合わせて】のアイキャッチ画像4枚目
  • ロードバイク用グローブのおすすめ人気ランキング10選【春夏秋冬!季節に合わせて】のアイキャッチ画像5枚目

ロードバイク用グローブのおすすめ人気ランキング10選【春夏秋冬!季節に合わせて】

ロードバイクでの快適なサイクリングに大切なアイテムのひとつであるグローブ。グリップ力強化などの目的はもちろん、衝撃吸収にも関わる重要なアイテムです。しかし、ハーフ・フルフィンガーのどちらがいいのか、さらには素材や機能などポイントはさまざま。どれを選んでいいか悩んでしまいますよね。


そこで今回は、ロードバイク用グローブの選び方と人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。Amazon・Yahoo!ショッピング・楽天で販売されている商品ばかりなので、気になったものは気軽にチェックしてみてくださいね。



  • 最終更新日:2020年08月04日
  • 143,795  views
目次

夏にも必要!ロードバイク用グローブの役割

夏にも必要!ロードバイク用グローブの役割

ロードバイク乗りにとって、グローブは単に防寒の観点から着用するだけでなく、たくさんの役割があります。


まず1つが自転車の走行性の向上です。ロードバイク用グローブは、道路からの衝撃から手や腕を守るク ッション代わりになったり、ハンドルから手が滑らないようグリップを高めてくれます。


2つ目が安全のため。かなりのスピードが出るロードバイクでは、転倒時に手の平をついて大けがをすることがありますが、グローブが地面に手を着いたときの傷や付き指、手首の捻挫などから守ってくれます。また、強いグリップは快適な走行だけでなく、安全な走行のためにも大切ですよね。


3つ目はもちろん防寒です。普通の手袋よりもしっかりした素材が使われているロードバイク用グローブなら、寒い日に風を切って走っても手が冷たくなりません。もちろん、ある程度通気性も確保されており、グローブの中が蒸れないように考えられています。


ロードバイク用グローブには走行性や安全性のためにも大切ですので、冬用のフルフィンガータイプだけでなく夏用のハーフフィンガーグローブもしっかり揃えておきましょう!

ロードバイク用グローブの選び方

まずは、ロードバイク用グローブの選び方についてご紹介します。おすすめランキングをチェックする前に、選び方のポイントを押さえておいてくださいね!

クッション性の高いグローブだと安心

クッション性の高いグローブだと安心

グローブの目的の一つが衝撃の吸収ですので、普段ロードバイクに乗っていて衝撃が強いと感じる人は、クッション性が高く衝撃をしっかり吸収してくれるものを選ぶといいでしょう。ただし、あまりクッションが分厚すぎるグローブを買うと、以下に紹介するハンドルのグリップ力が落ちてしまうことがあるので、バランスを考えて買うことも大切ですね。

グリップ力の強い滑り止め付きを選ぼう

グリップ力の強い滑り止め付きを選ぼう

蒸れは不快の原因に!透湿性をチェックしよう

ロードバイク用グローブは、手の平面に付いている滑り止めがグリップ力を高めてくれます。また、手の平面のクッションがあまり厚すぎず、手にフィットするグローブの方がグリップ力は高くなります。


普段から少し手が滑りやすいと感じている人や、長距離乗ると手が疲れてしまう人は、しっかりした滑り止めが付いていてフィットするグローブを選びましょう。

蒸れは不快の原因に!透湿性をチェックしよう

出典:amazon.co.jp

自転車も全身運動ですので、サイクリング中は手にも熱がこもってグローブの中が蒸れてしまいます。湿度がこもってしまうような作りになっているとグローブの中で汗をかいて不快な思いをしますので、手の平側がメッシュになっているような透湿性の高いグローブを選びましょう。

特にフルフィンガーグローブでは蒸れやすくなるので、冬場に使う場合でも蒸れにくさには注意が必要です。

冬に使うなら防寒性・防風性の高いグローブを選ぼう

冬に使うなら防寒性・防風性の高いグローブを選ぼう

真冬に使うフルフィンガーグローブは防寒性が高いものを選ぶといいでしょう。ただし、冬場でもグローブの中は蒸れやすいので、手の甲側は防寒が強く、手の平側は透湿性が強いグローブを選ぶようにしましょう。

また、バイクでも使えるような防寒性の高いグローブだとハンドルをうまく握れないことが多いので、必ず「ロードバイク用」のグローブを選んでくださいね。

あると便利な付加機能を確認

ここでは、必須ではないもののあると便利な付加機能をご紹介します。使い方に合わせてチョイスしてくださいね。

汗拭き機能が付いていると便利

汗拭き機能が付いていると便利

ロードバイクに乗っていると、信号待ちなどで止まった瞬間に顔から汗が噴き出るということも多いですよね。そんなときに便利なのが汗拭き機能。


一部にタオルなどの素材が使われていて、汗を拭くことができます。必ずしも必要な機能ではありませんが意外と便利。とくに汗っかきの方は重宝しますよ。

フルフィンガーならタッチパネル対応グローブが便利

フルフィンガーならタッチパネル対応グローブが便利

ハーフフィンガーグローブは指が出ているので問題ありませんが、フルフィンガーグローブはいちいち外さないとスマホなどの操作ができません。そんなときにおすすめなのが、人差し指や中指などに加工が施されたタッチパネル対応のグローブです。


道の確認や急な電話の対応など、すぐにスマホやサイクルコンピューターを見たいときにとても便利。ただし、スマホなどの操作は必ず停車してからにしてくださいね。

ロードバイク用グローブ(ハーフフィンガー)のおすすめ人気ランキング5選

人気のロードバイク用グローブを、ハーフフィンガー・フルフィンガーに分けてランキング形式でご紹介します。まずはハーフフィンガータイプのグローブのランキングを見ていきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング など各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月25日時点) をもとにして順位付けしています。

5位
タイプハーフフィンガー
パッド有(SBRパッド)
滑り止め有(シリコン加工)
通気性有(高弾性ライクラ生地)
保温性
付加機能汗拭きタオルパッド・指抜きフック
4位
タイプハーフフィンガー
パッド有(SBRシリコンパッド)
滑り止め有(シリコンパッド)
通気性
保温性
付加機能汗拭きタオル生地
3位

GORIX(ゴリックス)サイクリンググローブ

glove-7049

2,400円 (税込)

タイプハーフフィンガー
パッド
滑り止め
通気性有(ライクラメッシュ)
保温性
付加機能汗ふきタオル生地・夜間反射パイピング
2位
ロードバイク用グローブ HANDCREW(ハンドクルー) サイクリンググローブ  ハーフ GEL入り HANDCREW(ハンドクルー) 1枚目
出典:amazon.co.jp

HANDCREW(ハンドクルー)サイクリンググローブ ハーフ GEL入り HANDCREW(ハンドクルー)

12SS-8-2

1,498円 (税込)

タイプハーフフィンガー
パッド有(立体減振GEL)
滑り止め有(シリコン粒)
通気性
保温性
付加機能耐摩・汗拭きタオル生地
1位
タイプハーフフィンガー
パッド
滑り止め-
通気性有(手のひら中央メッシュ素材)
保温性
付加機能汗拭きタオル地

ロードバイク用グローブ(ハーフフィンガー)の比較一覧表

商品画像
1
ロードバイク用グローブ 高尚 ウェルクルズ(Wellcls) サイクルグローブ  1枚目

高尚

2
ロードバイク用グローブ HANDCREW(ハンドクルー) サイクリンググローブ  ハーフ GEL入り HANDCREW(ハンドクルー) 1枚目

HANDCREW(ハンドクルー)

3
ロードバイク用グローブ GORIX(ゴリックス) サイクリンググローブ 1枚目

GORIX(ゴリックス)

4
ロードバイク用グローブ F-TUBAME サイクリンググローブ 1枚目

F-TUBAME

5
ロードバイク用グローブ HIKING サイクリンググローブ  1枚目

HIKING

商品名

ウェルクルズ(Wellcls) サイクルグローブ

サイクリンググローブ ハーフ GEL入り HANDCREW(ハンドクルー)

サイクリンググローブ

サイクリンググローブ

サイクリンググローブ

特徴コスパ抜群!3カ所の極厚パッドで長時間ライドも快適に!メーカー独自の技術が光るサイクルグローブ通気性やグリップ力、衝撃吸収などバランス性に優れたグローブ機能性に欠点のない格安サイクルグローブ格安サイクルグローブの決定版
最安値
1,277
送料無料
詳細を見る
1,498
送料要確認
詳細を見る
2,400
送料要確認
詳細を見る
1,280
送料要確認
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
タイプハーフフィンガーハーフフィンガーハーフフィンガーハーフフィンガーハーフフィンガー
パッド有(立体減振GEL)有(SBRシリコンパッド)有(SBRパッド)
滑り止め-有(シリコン粒)有(シリコンパッド)有(シリコン加工)
通気性有(手のひら中央メッシュ素材)有(ライクラメッシュ)有(高弾性ライクラ生地)
保温性
付加機能汗拭きタオル地耐摩・汗拭きタオル生地汗ふきタオル生地・夜間反射パイピング汗拭きタオル生地汗拭きタオルパッド・指抜きフック
商品リンク

ロードバイク用グローブ(フルフィンガー)のおすすめ人気ランキング5選

次は寒い季節に活躍する、フルフィンガーのロードバイク用グローブのおすすめ5選をご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング など各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月25日時点) をもとにして順位付けしています。

5位
ロードバイク用グローブ 丸豊通商  サイクリンググローブ  1枚目
出典:amazon.co.jp

丸豊通商 サイクリンググローブ

MT-GVP-005-SKY-M

1,898円 (税込)

タイプフルフィンガー
パッド有(3次元衝撃吸収パッド)
滑り止め
通気性
保温性-
付加機能タッチパネル操作/UV(UPF50+)
4位
タイプフルフィンガー
パッド
滑り止め
通気性有(ライカ素材)
保温性-
付加機能タッチパネル操作/反射図案
3位
タイプフルフィンガー
パッド
滑り止め有(シリコングリッパー)
通気性
保温性
付加機能タッチパネル操作
2位
タイプフルフィンガー
パッド有(シリコン)
滑り止め
通気性
保温性
付加機能タッチパネル対応/防水加工/
1位
タイプフルフィンガー
パッド有(5mm耐震シリコンパッド)
滑り止め有(ハニカム滑り止め加工)
通気性
保温性有(防風・防水素材)
付加機能汗拭き用タオルパッド/タッチパネル対応

ロードバイク用グローブ(フルフィンガー)の比較一覧表

商品画像
1
ロードバイク用グローブ F-TUBAME サイクルグローブ  1枚目

F-TUBAME

2
ロードバイク用グローブ 鶴西 サイクルグローブ  1枚目

鶴西

3
ロードバイク用グローブ ロックブロス サイクルグローブ 1枚目

ロックブロス

4
ロードバイク用グローブ SIMARI グローブ 1枚目

SIMARI

5
ロードバイク用グローブ 丸豊通商  サイクリンググローブ  1枚目

丸豊通商

商品名

サイクルグローブ

サイクルグローブ

サイクルグローブ

グローブ

サイクリンググローブ

特徴入門用におすすめ!冬でも快適に乗りたい初心者向けモデル快適なサイクリングをサポートしてくれるプラスαが魅力手首までしっかりガードで保温性アップ!寒い季節におすすめ秋から春先までOK!サイクリング以外でも大活躍するグローブ衝撃吸収やこだわり縫製、UVカットで手を優しく保護!
最安値
1,480
送料要確認
詳細を見る
1,813
送料無料
詳細を見る
2,648
送料要確認
詳細を見る
1,380
送料要確認
詳細を見る
1,898
送料別
詳細を見る
タイプフルフィンガーフルフィンガーフルフィンガーフルフィンガーフルフィンガー
パッド有(5mm耐震シリコンパッド)有(シリコン)有(3次元衝撃吸収パッド)
滑り止め有(ハニカム滑り止め加工)有(シリコングリッパー)
通気性有(ライカ素材)
保温性有(防風・防水素材)--
付加機能汗拭き用タオルパッド/タッチパネル対応タッチパネル対応/防水加工/タッチパネル操作タッチパネル操作/反射図案タッチパネル操作/UV(UPF50+)
商品リンク

寒さ対策をするならウインドブレーカーもチェック!

ロードバイクの寒さ対策にはウインドブレーカーもおすすめ。グローブだけでなく防寒着も忘れずに準備しておきましょう。以下の記事ではウインドブレーカーの選び方と、おすすめ商品のランキングをご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

ロードバイク用グローブの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ロードバイク用グローブのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

ロードバイク用グローブには魅力的なアイテムがいっぱいありますよね!ただの手袋ではないロードバイク用グローブ、サイクリングのお供にぜひ使ってみてください。もっと快適で安全なサイクリングライフが送れること間違いなしですよ。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す